月島・門前仲町・葛西
月島・門前仲町・葛西観光
もんじゃ発祥の地!江戸の風情がのこる下町エリア

海と河川に囲まれた東京の街「西葛西」の、おすすめ散策スポット10選!

2018年7月6日更新

624view

お気に入り

国内有数の「葛西臨海水族園」がある街、西葛西。東京23区の最東端に位置する江戸川区にあり、海と河川に囲まれた西葛西では、かつては漁業も盛んに行われていました。近代化と共に姿を変えつつも、街中では今も変わらず水辺に親しんだ生活が営まれています。週末には近郊から多くの人がレジャーや買い物で集まり、街は賑やかになります。この記事では、そんな西葛西でおすすめの散策スポットをご紹介します。

この記事の目次表示

西葛西エリアへは、東京メトロ東西線「西葛西」駅を利用するのが便利

  • 西葛西駅北口の外観。

東京都江戸川区にある西葛西は荒川沿いにあり、東京メトロ東西線「西葛西」駅を中心に広がるエリアです。駅を出てから海の方角へ35分、距離にして約3kmほど歩くと葛西臨海公園へ到着します。また、東側には葛西エリアがあり、旧江戸川の対岸には千葉県浦安市があります。

西葛西駅
月島・門前仲町・葛西 / 駅・空港・ターミナル
住所:東京都江戸川区西葛西六丁目

リトル・インディアと呼ばれる西葛西、その理由とは?!

  • インドの食材と雑貨のお店「TMVS FOODS」の外観

西葛西エリアに降り立つとまず気になるのは、インド料理店や国旗、そして家族連れのインド人の多さです。それもそのはず、近年では仕事で来日し東京都心で働くインド人の多くが西葛西に居住するようになり、西葛西エリアは日本一インド人が多く暮らす場所になっているのです。

そのため、西葛西にあるインド料理店では本格的なインド料理はもちろん、デザートやビール、スパイスが香るウィスキーなどの珍しいメニューが揃います。輸入専門店ではあらゆるスパイスやインスタント麺などインドの家庭に欠かせない食材や日用品が売られ、リサイクルショップにはカラフルなスカーフや食器などが持ち込まれています。

また、日本人枠も設けられているグローバル・インディアン・インターナショナルスクールは、日本人生徒の入学希望が殺到するほどに人気があり、西葛西エリアはインドの文化と生活が根付くユニークな場所です。

  • 一般的なスーパーでもインド料理に欠かせない珍しい食材が売られており、本屋さんには「日本語/ヒンドゥー語」辞典も見かけます。

緑豊かなおすすめの公園

そんなユニークな一面を持つ西葛西エリア。水場が多く広々とした街で、住宅街の中に緑豊かな公園が点在しています。徒歩で散策すれば、その魅力を存分に感じることができるでしょう。

1. 行船公園

  • 行船公園の入口。行船公園という名称は、田中氏の屋号「行船」から名づけられたそうです

西葛西駅から徒歩13分ほどの距離にある、無料の公園です。園内にはアスレチックや噴水などの遊び場のほか、日本庭園などがある平成庭園エリアと、多数の動物が揃う自然動物園のエリアがあります。

  • 行船公園の蓮の池。週末には網を持った子供たちが集まります。
  • 自然動物園のオタリア。身体チェックやトレーニングの様子について、実演も交えて解説する飼育員さん

元々この土地は田中源という方の私有地で、地域福祉の増進と生活文化向上のために公園として利用される事を望み、昭和8年に当時の東京市へ寄付されました。その後に江戸川区へ委譲され公園としての整備が進み、現在では区内外から多くの方が訪れる憩いの場となっています。

  • 源心庵の入口。着物の方を多く見かける、和を感じる場所です。
行船公園
月島・門前仲町・葛西 / 公園・動植物園
住所:東京都江戸川区北葛西3-2-1
Web:https://www.edogawa-kankyozaidan.jp/zoo/gyousen/

2. 自然動物園

  • 「自然動物園」にあるプレーリードックの野外展示場。可愛い仕草に思わず笑みがこぼれます

行船公園内にある、無料とは思えないほど見ごたえのある動物園です。豊富な種類の展示動物がおり、オグロプレーリードック、オオアリクイ、オタリアやフンボルトペンギンなどの哺乳類、グリーンイグアナやホウシャガメなどの爬虫類、コウノトリやオウムなどの鳥類や、金魚やナマズなどの魚類、などなど、水陸合わせて様々な動物を見ることができます。

  • 集まって食べているのは子供のプレーリードック達です。ハトよりも小さくおぼつかない様子がとても可愛い
  • 「自然動物園」にある水槽展示エリア
  • 寝ながらごはんを食べるオオアリクイ。最近はペアで飼育されるようになりました

1日2回行われる「ふれあいコーナー」は、園内で一番賑わう大人気のスポットです。こちらではウサギ、ジャンボウサギのふくちゃん、モルモット、シャモ、ウコッケイ、チャボ、コールダック(小型のアヒル)、ヤギ、ヒツジと触れ合うことができます。

  • 「自然動物園」にあるふれあいコーナー。週末は家族連れでにぎわいます
  • 「自然動物園」にあるふれあいコーナーには、最近子ヤギが仲間入りしました
  • 「自然動物園」にあるベネットアカクビワラビーの野外展示場。お母さんのおなかの袋から赤ちゃんが顔を出しています
  • 「自然動物園」にあるふれあいコーナーにいるジャンボウサギ。迫力のある姿に子供たちもタジタジ?
自然動物園(西葛西)
月島・門前仲町・葛西 / 公園・動植物園
住所:東京都江戸川区北葛西3丁目2番1号
電話:03-3680-0777
Web:https://www.edogawa-kankyozaidan.jp/zoo/

3. 平成庭園

  • 源心庵と目の前に広がる池

行船公園内にある、築山池泉回遊式庭園(つきやまちせんかいゆうしきていえん)と呼ばれる造りの日本庭園です。日本庭園の形式のひとつで、中心にある大きな池、そして築山(人工的につくられた山)や橋、岩などで景勝を再現し、周りを巡る散策路を回遊して鑑賞を楽しむという庭園です。

  • 平成庭園の池にある石の上を渡り、水の中を覗いてみると・・メダカやエビなどの生物が見えます。
  • 平成庭園にあるベンチ。濃い緑がすがすがしい場所です。藤が満開になる春もおすすめ。

池の畔には源心庵(げんしんあん)という純日本建築で建てられた数寄屋造り(すきやつくり)があり、内部の造りにも数々の伝統が生かされています。和室や洋室など計5つある部屋は有料で借りることができ、茶道や華道など日本の伝統文化にちなんだ催しが行われています。

  • 平成庭園の池から延びる小川で遊ぶ子供たち。
  • 平成庭園の入口。園内に植えられた草花が四季折々に咲き、季節の移り変わりを感じさせてくれる心安らぐ庭園です
平成庭園
月島・門前仲町・葛西 / 公園・動植物園
住所:江戸川区北葛西3-2-1
Web:https://www.edogawa-kankyozaidan.jp/zoo/gyousen/he...
源心庵
月島・門前仲町・葛西 / 建造物
住所:東京都江戸川区北葛西3丁目2番1号
電話:03-3675-6442
Web:http://www.city.edogawa.tokyo.jp/shisetsuguide/bun...

4. 総合レクリエーション公園

  • 「総合レクリエーション公園」の散策路

東西3kmにわたり、西葛西と葛西を横断する長い公園です。西葛西と葛西エリアは西の荒川・中川と東の旧江戸川に挟まれており、近辺では昔は漁業やノリの養殖、農業などが盛んに行われていました。その2つのエリアを横断し東西の河川を結んで流れる左近川(さこんがわ)は、農業用水路や漁業などで使うべか舟が行き来する河港として重要な役割を担った一級河川でした。

  • 「総合レクリエーション公園」の散策路を通る橋
  • 「総合レクリエーション公園」にある、「新左近川親水公園」

近代化と共に農業や漁業が行われなくなり、近辺では大規模な埋め立てや都市化計画が進みます。役割を終えた左近川の周囲には散策路や公園、野球場、ハーブ園、ボート乗り場などがある人工水路「新左近川」などが整備され、それらを総じて「総合レクリエーション公園」と称されています。

  • 「総合レクリエーション公園」にある親水エリア。散策でも水遊びでも楽しいエリアです
  • 「総合レクリエーション公園」の散策路。自転車やバギーが階段にあたることなく渡れる「葛西かもめ橋」
総合レクリエーション公園(西葛西)
月島・門前仲町・葛西 / 公園・動植物園
住所:江戸川区西葛西6丁目11番
電話:03-3675-5030
Web:https://www.city.edogawa.tokyo.jp/shisetsuguide/bu...

次のページを読む

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2018年6月17日の取材に基づき公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事

東京女子旅におすすめ!気分もアガる観光スポット23選

東京へ女子旅するなら、東京らしい気分のアガるスポットに行きたい!そんな東京女子旅にぴったりのおしゃれスポットやお買い物が楽しめるスポット、定番の観光スポットから...

下町情緒あふれる!【東京】月島&佃エリアのおすすめ観光スポット

月島を訪れたら食べたいのが、もんじゃ焼き。50店舗以上が集まるもんじゃストリートはいつも活気と笑い声に溢れています。そして近代化した街中に未だ江戸情緒が残る佃は...


皆でワイワイ!一人で気ままに!東京・月島のもんじゃ店、おすすめ3選

月島に来たら是非食べて帰りたいのが、もんじゃ焼きです。月島にはなんと50店舗以上のもんじゃ焼き店があるのですが、同じ「もんじゃ」と言ってもダシや具材の種類や配分...

絶品!東京都内の美味しいラーメン店7選【多ジャンル編】

ご存知、東京にはたくさんの美味しいお店があります。その中でもラーメン店は群雄割拠といえ、多くのハイレベルな店が存在します。23区を中心に、美味しいラーメン店をご...


東京の定番・観光スポットならココ!22選

近年は世界中から多くの旅行者が訪れ、観光都市としても注目を集める東京。じつに楽しみかたは多種多様ですが、この記事では、”東京といえばココ!”という定番の観光スポ...

この記事を書いたトラベルライター

何でも見たい知りたい食べたい、そして伝えたい!
東京生まれ、東京育ち、なのにイギリスと縁がある、関東在住のトラベルライターです。動物好きが高じて英語を習得し、イギリスを訪れるようになりました。今では旅行人と地元人の両方の視点で情報を集めています。一方で、下町情緒あふれる門前仲町、新旧の文化が入り混じる麻布など、近場を日帰りで散策するのも好きです。最近になり運転免許を取得してからは、六甲山や那須塩原など散策の範囲が大きく広がりました。^ ^ 新しいこと、美味しいもの、楽しいこと、、何でも知りたい、そして伝えたい!旅の計画から週末の予定まで、役立つ情報を発信していきます。

店舗総数は1,000軒超え!ロンドンのカムデン・マーケットで外せない厳選ショップ21選

ロンドンでは、街中の通りや倉庫など様々な場所でマーケットが行われています。その中でも上位の人気を保つカムデン・マーケットには、ヴィンテージやオリジナルデザインの...

下町情緒あふれる!【東京】月島&佃エリアのおすすめ観光スポット

月島を訪れたら食べたいのが、もんじゃ焼き。50店舗以上が集まるもんじゃストリートはいつも活気と笑い声に溢れています。そして近代化した街中に未だ江戸情緒が残る佃は...


ロンドンから日帰りで行ける!イギリスの歴史や王室の魅力が溢れる街・ウィンザー

イギリスに旅行で訪れる方の多くは、ロンドンを拠点に1週間前後の滞在日数で観光の計画を立てます。異なる文化は発見と驚きの連続で、旅行の醍醐味とも言えますが、一方で...

皆でワイワイ!一人で気ままに!東京・月島のもんじゃ店、おすすめ3選

月島に来たら是非食べて帰りたいのが、もんじゃ焼きです。月島にはなんと50店舗以上のもんじゃ焼き店があるのですが、同じ「もんじゃ」と言ってもダシや具材の種類や配分...


美味しさには秘密があります! サンフランシスコで味わえるミルクシェイク3選

アメリカでは1885年から楽しまれているミルクシェイク。日本でもファストフード店などでは定番のメニューです。しかし、アメリカで飲んだミルクシェイクの美味しさに、...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.2 bluemoonさん

【トラベルライターインタビューVol.2】NY記事50本超え!人気記事を多数生み出しているbluemoonさんの執筆のコツとは?