世界7大聖山!初心者も可能な富士登山・吉田ルートでご来光を見よう

284

view
   2017年5月6日更新

2013年に世界文化遺産に登録された富士山。一般登山が可能な7月と8月には、毎年たくさんの登山客が訪れます。険しい道がないため体力のある方なら初心者でもチャレンジ可能で、小学生からご年配、それから外国人など多くの層が集まっています。富士山には4つの登山ルートがあり距離も難易度も様々ですが、中でも最も人気の高い、吉田口から始まる富士登山の魅力をご紹介します。

富士山は世界のパワースポット

標高3,776mの高さを誇る富士山は、昔から信仰の山として人々に大切に扱われてきました。完璧とも言える形と滑らかなライン、そして単独の山としてそびえ立つ姿は、世界でもほかにない奇跡の美しさだと言えます。

世界7大聖山のひとつとしても注目され、アメリカのマウントシャスタやネパールのエベレスト、またペルーのマチュピチュと並ぶ、世界のパワースポットと言われています。

富士山はただ高くて美しいだけではなく、まさに神の象徴あり日本の象徴です。そして、富士山のもつ静かでパワフルなエネルギーの波動を、人々はどこかで感じているのかもしれません。

五合目から登頂まで!富士登山で体験できる魅力

富士山ならではのユニークな食事

富士山は五合目までバスで行くことができるため、登山客はそこからスタートするケースがほとんどです。五合目に着いたらすぐに出発せず、まずは一時間ほど高度に体を慣らします。(夏季は富士スバルラインのマイカー規制が行われるため、五合目へはバスかタクシーでの到着になります)

高山病を予防するためにもこの時間は大切で、その間に食事を摂ることが多いです。吉田口五合目にはレストランや売店があり、富士山にしかないオリジナルメニューも用意されています。

  • レストランみはらしの噴火カレー980円(コーヒー付き1,200円)

こちらのメニューは「噴火カレー」。出発前に、これを食べるだけでも元気をもらえそうですね。これから長い道のりなので、しっかりと腹ごしらえをしてください。

富士スバルライン五合目

山梨 / 観光名所

 

住所:山梨県南都留郡鳴沢村字富士山8545−1

富士山みはらし

山梨 / その他スポット / お土産 / カレー

 

住所:山梨県富士吉田市上吉田5617

電話:0555-72-1266

Web:http://www.fujisan5.com/

迫力のある岩肌

富士山の森林限界は、ちょうど五合目付近に位置しています。そのため、スタート直後は少々の木々がありますが、その先はむき出しになった山肌と岩しかありません。

それは、富士山を遠くから見る姿とはひと味違い、ここが火山であることを連想させる迫力のある光景です。富士山のうっとりする美しさと大地を揺るがすような力強さは、常に隣り合わせにあるということを、この景色から感じるでしょう。

ホットドリンクが美味しい

吉田ルートには、六合目から山頂まで約15軒の山小屋があり、売店では食べ物やドリンクが売られています。山の上は気温が低く、休んでいるとすぐに体が冷えてしまいます。そんなときに飲むホットドリンクは格別に美味しく、登山疲れが癒されます。

おすすめはホットココアで、冷えた体に暖かさと甘さがしみ渡ります。ちなみに標高の高い場所ではカロリー消費率が高いため、たくさん食べても太りにくく、その分余計にお腹が空くそうです。体力温存のためにもこまめに休憩をとりながら、お菓子やドリンクでしっかりと栄養補給を行ってください。

雲海と空の色が美しい

  • 8合目辺りの景色

五合目辺りはすでに雲の上となるので、快晴でなければ眼下に美しい雲海を見渡すことができます。山で見る雲というのはとても面白く、手が届きそうな距離をスピーディーに流れていったり、光によって幻想的な雰囲気を創り出したりと、ふたつとして同じ表情がありません。

そして夕暮れから日没にかけての色は格段に美しく、昼から夜へと移り変わっていく空の様子を、登山客の多くは何度も振り返りながら眺めています。

富士山頂の景色

富士山頂でご来光を!

五合目をお昼頃に出発し、8合目付近の山小屋で仮眠をとり、深夜2時頃に山小屋を出ると夜明け前に山頂にたどり着きます。(所用時間は山小屋の位置と体力によって変わります)

ご来光を拝むことは、富士登山のメインとも言えます。きれいに見られるかどうかは、天気と雲の位置によりますが、運が良ければ素晴らしい光景に出会えます。

やがて雲海から真っ赤な太陽が小さく顔を出し、ゆっくり昇ってくるのを確認すると、無事に山頂まで来れたことと、貴重な景色に出会えたことへの感謝と感動が湧く瞬間となるはずです。

私たちが生まれてから空や太陽は一度も無くなったことがなく、常に当たり前に存在しています。人は何かと特別を好み、今とは違う瞬間に目を向けながら生きていますが、本当に求めていものや素直に心が動くものは、実はとてもシンプルなのかもしれないですね。

日が昇る瞬間も辺りを照らす光景も、その美しさからしばらく目を離すことができません。山頂はかなり冷え込み、風が強い日には凍えるので、防寒対策はしっかりとした上で、神々しい朝の光を楽しんでください。

富士山頂郵便局

山頂には郵便局があり、シーズン中はそこから手紙を出すことができます。その名も富士山頂郵便局といって、郵便物にはオリジナルの消印が押されます。

記念に自分宛に出すのもいいですし、お友達やご家族宛に送ってもいいですね。出発前にあらかじめ用意しておくとスムーズですが、記念切手や記念ハガキも売られているようなので、それらで送るとより喜ばれるかもしれません。

富士山頂郵便局

山梨 / その他スポット

 

住所:静岡県駿東郡小山町須走

日本一高い神社

富士山頂上浅間大社奥宮(せんげんたいしゃおくみや)は、3,712m地点にある日本一高い神社です。富士山が信仰の山というのはわかっていても、こんな高所に神社があるとは驚きです。

神主さんもちゃんといて、下界の神社と同じようにお参りができ、お守りを買ったりおみくじを引いたりすることも可能です。日本一高い神社をお参りすると、とてもご利益がありそうです。山頂を訪れた際はぜひ立ち寄ってみてください。

富士山頂浅間大社奥宮

山梨 / 社寺・教会

 

住所:静岡県富士宮市北山 粟倉字大坂2717番地43先

Web:http://www.fuji-hongu.or.jp/sengen/okumiya/index.h...

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2014年7月27日の取材に基づき公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。
トラベルライター
トラベルフォトグラファー

カメラを片手に一人旅をしています。
行ったことのある場所を再び訪れても、旅にはふたつとして同じ経験はなく、世界はミラクルの連続です。感動からハプニングまで、様々な出会いの中にたくさんの面白さがあり、出発してから帰るまですべての場所が目的地ですね。それらを旅好きな仲間達と共有していけたらと思っています。みなさんの旅がHappyでありますように。

http://makimomo.com

同じテーマの記事

【トラベルライターアワード2017】2,000本の記事の中から、もっとも反響の高かった記事&活躍したライターさんを発表!

アプリなら記事も地図もサクサク快適!

  • 行きたい観光スポットをお気に入り登録すれば自分専用のガイドブックに。
  • 旅した国・都道府県をチェックして、自分だけの塗りつぶし地図を作ろう!