【群馬】女性必見♪草津と伊香保の自分に買いたい温泉情緒溢れるお土産6選

376

view
   2017年11月13日更新

群馬県は「温泉県・大分」に負けないぐらい、温泉の数が多い県です。今回は、群馬県を代表する有名な温泉地、草津温泉と伊香保温泉の温泉情緒溢れるお土産を紹介していきます。特に女性の方必見!伊香保や草津の源泉を使用した温泉化粧品や質の良い商品が目白押しです。自分用のお土産にいかがでしょうか。

伊香保温泉の温泉街

  • 伊香保温泉「石段街」

伊香保温泉は、石段を中心にして栄えたレトロな温泉街です。石段の下に温泉が流れており、石段の両脇にはお店がずらりと並んでいます。先ずは、そんな伊香保温泉で自分に買いたいお土産を紹介していきます。

渋川伊香保温泉観光協会ホームページ
http://www.ikaho-kankou.com/

【1】吉野屋物産店の伊香保下駄

伊香保温泉には、昔ながらの可愛い雑貨がたくさんあります。例えば、ウサギ型のこけしや、がま口、あけびのかごバッグ等、お値段は少々張りますが、その分一つ一つが手作りで、質の良いものばかりです。ですので、自分へのご褒美にもピッタリです。筆者オススメの手作り雑貨はこちらの商品です。

  • レトロで可愛い♪自分だけの「伊香保下駄」

伊香保下駄は、その名のとおり、伊香保温泉で作られている下駄です。

「吉野屋物産店」では、約200種類以上の中から好きなデザインの鼻緒を選べ、下駄の裏の部分もサンダルタイプか二枚歯タイプのどちらかを選べるので、男女問わず自分だけの伊香保下駄を作ってもらえます。選んだ後は、自分の足に合わせて調整してもらえるので、下駄を履きなれていない方でも安心です。

筆者のオススメは、下駄の裏の部分が二枚歯タイプの物です。見た目の印象よりも歩きやすく、「カランコロン」と音が鳴るので、伊香保下駄を履いて温泉街を歩くとウキウキすること間違いなしです♪

値段は、どれを選ぶかによってまちまちですが、上の写真の二枚歯タイプの物で4,400円サンダルタイプの物は3,500円前後です。決して安くはないですが質が良く、温泉街だけではなく夏祭り等で浴衣を着る際にも使えますよ。

吉野屋物産店

群馬 / ファッション

 

住所:群馬県渋川市伊香保町伊香保9

電話:0279-72-2052

伊香保おかめ堂本舗の源泉入り化粧品と富岡シルク石鹸

近年、日本各地の温泉地で徐々に姿を現すようになった、源泉を使った化粧品。

伊香保温泉には、湯の色が黄土色に近い茶でお肌に良い成分がギュッと詰まっている「黄金(こがね)の湯」と、無色透明で美肌を促進する「白銀(しろがね)の湯」があり、それらの源泉を使った化粧品が販売されています。ご紹介する化粧品を使って、美肌を目指してみませんか?

  • 「伊香保おかめ堂本舗の温泉化粧品」と「富岡シルク石鹸」で美肌づくり♪

【2】伊香保しっとりミスト

黄金の湯の源泉を100%使用したミストで、値段は1本1,296円(税込)です。顔だけではなく、体全体にも使える優れものです。また、防腐剤なし、アルコールなし、無香料、無着色、パッチテスト済みなので、安心して使うことが出来ます。

伊香保温泉の各旅館の売店や「民芸山白屋」にて販売されています。

【3】黄金ツルスベ石鹸

こちらも黄金の湯の源泉を使用した洗顔石鹸で、値段は1個864円(税込)です。石鹸が大きいので、1日2回洗顔しても約半年程もつので、コストパフォーマンスも良いです。洗いあがりは、程よくしっとりします。洗顔後は、伊香保しっとりミストで保湿することをオススメします。

その他、同じシリーズで、白銀モチプル石鹸(1個864円・税込)もあります。「伊香保しっとりミスト」同様、各旅館の売店や「民芸山白屋」にて販売されています。

民芸山白屋

群馬 / お土産

 

住所:群馬県渋川市伊香保町伊香保12

電話:0279-72-2242

【4】絹工房の富岡シルク石鹸(ミニサイズ・12g・ケース付き)

伊香保温泉だけでなく、群馬県内のお土産屋で何かと見かけることの多い「富岡シルク石鹸」。他の石鹸と比べると値段が高いですが、名前のとおり「富岡シルク」が使用されています。きめ細かいしっかりとした泡立ちで弾力があり、洗いあがりはサッパリし、触り心地の良い肌になります。またお風呂に置いても溶けにくいので長持ちします。

筆者のオススメの「富岡シルク石鹸」がケース付きで1個540円(税込)のものです。何がオススメなのかというと、ケース付きなので旅先等に持ち運びやすい点と、思い切って大きいサイズを買うよりもトライしやすく、お試し感覚で使える点です。

温泉のお土産というわけではありませんが、群馬が誇る「富岡シルク」を使った贅沢で質の良い石鹸です。

富岡シルク石鹸について
http://www.kinukoubou.com/products/soap/
伊香保温泉

群馬 / 町・ストリート

 

住所:群馬県渋川市伊香保町伊香保

電話:0279-72-3151(渋川伊香保温泉観光協会)

Web:http://www.ikaho-kankou.com/

草津温泉の温泉街

  • 草津温泉「湯畑」

草津温泉は湯畑を中心に栄えている、湯けむりと硫黄の香りが漂う温泉街です。土産物屋も湯畑周辺に多くあります。そんな草津温泉で買いたい自分用のお土産を紹介していきます。

草津温泉ポータルサイト
https://www.kusatsu-onsen.ne.jp/

【5】湯の香本舗の「草津温泉ハンドクリーム」

草津温泉でも、源泉を使用した化粧品が販売されており、ミストや石鹸だけでなく、クレンジングオイルやローション、美容液、フェイスマスク等々、種類が豊富です。そんな中からオススメしたいのが、こちらの商品です。

  • 草津温泉水が入った「草津温泉ハンドクリーム」
  • ふたを開けると、潤いたっぷりなハンドクリームが♪

草津温泉水が入っているハンドクリーム。値段は、1個594円(税込)です。

15gと量は多くありませんが持ち歩くには便利なサイズです。使用してみると、べたつかず水に似た感触でサラッとしており、カボスの香りに癒されます。こってりよりもサッパリが好きな方にオススメです。

湯の香本舗

群馬 / お土産

 

住所:群馬県吾妻郡草津町草津110

電話:0279-88-2155

Web:http://yunokahonpo.com/index.cgi?t=1

【6】草津六湯めぐり

温泉地に行けば必ずといってもあるのが、入浴剤です。草津温泉では、定番の粉タイプの入浴剤や源泉を濃縮した液体状の入浴剤、実際に湯畑から採集された湯の花を使った入浴剤までバラエティ豊かです。そんな中で紹介するのはこちらの入浴剤です。

  • 旅の余韻に浸れる「草津六湯めぐり」
  • 中には6つの源泉をイメージした入浴剤が♪

草津温泉には主要な源泉が6つ(白旗・西の河原・地蔵・煮川・万代鉱・湯畑)あり、その6つの源泉をイメージした入浴剤で、値段は1箱6袋入り1,080円(税込)です。源泉は使用されていませんが香料としてイオウが含まれており、草津温泉といえば、あの硫黄臭を味わえる粋な入浴剤です。

6つの源泉を制覇した方も、制覇出来なかった方も、この入浴剤で全制覇可能です。おうちの風呂でも、旅の余韻に浸りながら草津の名湯に浸かった気分になれますよ♪

「ホテル一井売店」をはじめ、草津温泉の各土産物屋にて販売されています。

ホテル一井

群馬

 

住所:群馬県吾妻郡草津町411

草津温泉

群馬 / 町・ストリート

 

住所:群馬県吾妻郡草津町草津

電話:0279-88-0800(草津温泉観光協会)

Web:http://www.kusatsu-onsen.ne.jp/

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2017年10月20日の取材に基づき公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。
トラベルライター
温泉をオシャレに楽しむ飲泉ガール

国内旅行(特に温泉)が好きな、国内タビジョしぃです。昔から旅行が好きで、旅行の専門学校に通っていました。その為、旅行関係や温泉関連の資格はそこそこ取っていますが、特に温泉では20代であれば詳しいほうかなと思います。

今までは、鉄道旅がメインで、新幹線や特急に乗るのが大好きでした。

最近は、ドライブ旅も好きになり、特にSAやPA巡りにハマっています。今までの最高距離は、一日で富山~群馬間を一人で往復した時です。

また、温泉が好きで、温泉に適したコーデを「湯めぐりコーデ」と名付け、湯めぐりコーデやmy温泉グッズを持参して各温泉地を巡っています。

これからも、どんどん日本各地の観光地や温泉を巡り、その良さを伝えられたらと思います。

http://blog.livedoor.jp/sea7423/

同じテーマの記事

【トラベルライターインタビューVol.1】ライターとしてのやりがいや、記事を書き続けるコツとは?ライターさんの素顔に迫ります!

アプリなら記事も地図もサクサク快適!

  • 行きたい観光スポットをお気に入り登録すれば自分専用のガイドブックに。
  • 旅した国・都道府県をチェックして、自分だけの塗りつぶし地図を作ろう!