池袋
池袋
カルチャーやレジャースポットも充実した埼玉の玄関口

食べて遊んで大笑い! 東京・池袋の屋内型テーマパーク「ナンジャタウン」のおすすめアトラクション6選!

2018年7月4日更新

323view

お気に入り

池袋サンシャインシティにある屋内型テーマパーク「ナンジャタウン」。狂暴化したアマゾン蚊を退治する「爆裂!蚊取り大作戦」や、専用ロッドで館内に潜む未確認もののけ達を駆逐する「ARアトラクション・もののけハンターズ」など、体感型アトラクションが盛り沢山。昭和の街並みを再現した福袋七丁目商店街では、デコデザートや餃子が食べられます。食べて遊んで、また食べて!一人でじっくり攻略するもよし、家族や友人とワイワイ楽しむもよし、誰もが好きなように楽しめるナンジャタウンのおすすめのアトラクションを紹介します。

この記事の目次表示

ナンジャタウンは、どんなところ?

  • ナンジャタウンの入り口

1996年に「ナムコ・ナンジャタウン」として開園したのち、何度かのリニューアルを重ねて現在の「ナンジャタウン」ができました。サンシャインシティ内にあるワールドインポートマートの2階フロアにあり、テーマ性の高い3つの街に分かれている園内には、様々なアトラクションが設置されています。

  • 銭湯で行われる町内クイズ大会「銭湯クイズどんぶらQ」に参加して、一等賞を目指そう!
  • 期間限定アトラクション・次世代乗り物体験「インモーションエクスペリエンス」は、2018年7月8日(日)まで!

アトラクションは園内をめぐって遊ぶ「町めぐりアトラクション」や、乗り物に乗ってゲームに参加する体感型アトラクションなどがあり、物語に参加してごっこ遊びをするものが中心です。アトラクションの結果を保存して次回の来園時に継続して遊ぶことができるシステムもあり、継続して遊びに来るリピーターや長年のファンが多くいる理由の1つでもあります。

  • こちらのステージでは、色々なイベントが行われます
  • 「青い鳥・ハピル」の入り口

上の右写真のアトラクションは、自分の性格を受け継いだ「青い鳥・ハピル」を育てていく育成ゲームです。成長を遂げたら輪廻転生するので、繰り返し育てることができる継続性のあるアトラクションです。

”ナンジャタウン案内”
URL:https://bandainamco-am.co.jp/tp/namja/about/index.html

チケットの種類

  • ナンジャタウンの入り口にある、チケット売り場

ナンジャタウンに入園する方法は、2つあります。1つは「ナンジャエントリー (大人500円、子供300円)」という入園料のみ支払う方法。アトラクションで遊びたい時には、入園後に専用の自動販売機で「ナンジャコイン」を購入して参加する仕組みです。アトラクション1つあたりの料金は、だいたい600円から800円程です。

もう1つは、「ナンジャパスポート (大人3,500円、子供2,800円)」と呼ばれるフリーパスを購入して入園する方法です。このパスを購入すれば、ナンジャタウン内にあるアトラクションのほぼ全てを追加料金を支払うことなく、何度でも遊ぶ事ができます。ナンジャタウンを思う存分楽しみたい方、アトラクションをまんべんなく遊びたい方などには、このナンジャパスポートがおすすめです。

  • サンシャインシティ・ワールドインポートマートの中にある、ナンジャタウンの案内
  • ナンジャタウンの入り口

またどのチケットも、手続きをすることで当日に限り何度でも再入園が可能です。

”ナンジャタウン「チケット料金一覧」”
URL:https://bandainamco-am.co.jp/tp/namja/ticket/index.html

テーマが異なる3つの街で構成

  • リアルな街並みが再現された、福袋七丁目商店街
  • 福袋七丁目商店街にある、駅の改札を模してつくられた休憩スペース。飲食もできます

ナンジャタウンは、テーマが異なる3つの街から構成されています。洋風の街並みで絵本の中に踏み込んだような街「ドッキンガム広場」、昭和30年代のノスタルジックな街並みを再現し、飲食スペースもある「福袋七丁目商店街」、そして、もののけに乗っ取られてお化けやゾンビがいる街「もののけ番外地」です。

  • 「福袋七丁目商店街」のにある販売機
  • 「福袋七丁目商店街」の街並み
  • 「ドッキンガム広場」の街並み
  • 「福袋七丁目商店街」の路地
  • 「福袋七丁目商店街」の街並み

たくさん遊んで、食べて、大笑い!ナンジャタウンのおすすめアトラクション6選!

1フロアに3つの異なる街・・と聞くと、小規模ですぐ遊び飽きてしまう様な印象を受けるかと思いますが、実際には一日滞在しても全てのアトラクションを攻略するのは難しいでしょう。

期間限定のものも含めて、ナンジャタウンには約16のアトラクションがあります。遊び時間は短いものから数十分かかる長いものもあり、登録をすることで次回の来園時に遊びを継続して攻略する事が可能なアトラクションもあります。一人でじっくり攻略するもよし、家族や友人とワイワイ楽しむもよし!誰もが好きなように楽しめるナンジャタウンの人気のアトラクションの中から、おすすめの6つをご紹介します。

1. 探して釣って捕まえる!「もののけハンターズ」

  • アトラクション「もののけ探検隊」の入口

世界中で起き始めた超常現象、その原因はナンジャタウン史上最大級のボス「ぬまたま」を長とする未確認もののけ「UMM」達の仕業だった・・!という設定のアトラクション。参加者は「もののけハンター」となり、専用装置「もののけロッド」を使ってナンジャタウン内に潜むUMM達を捕獲していきます。街めぐり型の、元祖ARアトラクションです。

  • 未確認もののけ達を駆逐するARアトラクション「もののけハンターズ」の受付

受付でロッドを受け取り、一通りの説明を聞いたらいよいよ街にくり出します。街にいるUMMは約90種以上。カメラ機能を掲載したロッドの画面に現実世界を映しながら街を歩き、UMMを探知すると、その姿がロッド画面に表示されます。これには、拡張現実とも呼ばれる『Pokemon Go』で広く知られるようになったAR(Augmented Reality)技術が用いられています。ロッドを振り上げてUMMを上手く引っ掛けることができれば、あとは振動するリールを巻いて魚釣りのように捕獲します。

  • 専用の「もののけロッド」で、館内に潜むもののけ達を捕獲せよ!
  • もののけハンターの諸君、この写真の中にもののけの隠れ場所があるのがわかるかな?

「もののけハンターズ」の所要時間は約40分、その制限時間内になるだけ多くのUMMを捕獲することがミッションです。捕獲したUMMは、ロッドを返却する前に確認することができます。またナンジャリングカードというカードにアトラクションの記録を残せば、次回来園した際にその続きから遊びを始めることができます。

2. ハンドルを回して撃ちまくれ!「未来遊戯ガンガンナー」

  • カラーボールを撃ちまくれ!「未来遊戯ガンガンナー」で次の日は筋肉痛間違いなし!

福袋で初めて完成した電子遊具「ガンガンナー」。それを記念して福袋電子まつりをひらき、街の住人に遊んでもらおう!という設定のゲームです。カラーボールを発射する銃が取り付けられたイスに座り、ハンドルを回しながらスクリーンめがけてカラーボールを連射します。

イスに座ったまま4つのステージを移動するのですが、最後のボスステージに進む頃には汗がだらだら・・夢中になって盛り上がる爽快感あふれるゲームですが、翌日から筋肉痛になること必須かも?!

  • アトラクション「未来遊戯ガンガンナー」の入口

3. 蚊遣豚に乗って蚊を撃ちまくれ!「爆裂!蚊取り大作戦」

  • アトラクション「爆裂!蚊取り大作戦」の入口

凶暴に進化したアマゾン蚊を駆除し、街の平和を取り戻すため、伝説の男「爆裂ジョー」が参上。見習い社員となったあなたは、ジョーから秘伝の「爆裂撃ち」を習ってジェットスプレーガンでアマゾン蚊を撃ちまくる!・・という、シューティングゲームです。

夏の風物詩の一つでもある蚊遣豚を模った乗り物に乗り込み、設置されているジェットスプレーガンでアマゾン蚊の弱点である赤く光る所を狙い撃ちします。アトラクションの最後には成果が発表され、楽しさとクリアできない悔しさがクセになる、リピート必至の人気アトラクションです。

  • アトラクション「爆裂!蚊取り大作戦」で乗り込む、蚊遣豚を模った乗り物

次のページを読む

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2018年5月13日の取材に基づき公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

同じテーマの記事

【池袋】子供と一緒に大人も楽しめる!サンシャインシティお勧めスポット5選

JR池袋駅の東口から、サンシャイン60通りを徒歩で8分ほど行ったところにある、池袋のランドマーク、サンシャインシティ!流行をおさえたファッションや話題のスイーツ...

時代は「本屋+α」!東京の新しいブックストア4選

欧米で一般的だった、書店とカフェが一体化した「ブックカフェ」。日本でもあちこちに見かけるようになりました。しかし今や書店とカフェの組み合わせだけではなく、様々な...

観光地ではない【真の中華街】池袋北口を1時間で手軽に散策!

日本の中華街(チャイナタウン)と言えば、日本三大中華街の、①横浜中華街、②神戸南京町、③長崎新地中華街、が有名ですよね? こちら、もちろんれっきとした中華街なの...

東京観光におすすめ!ショッピングタウン・池袋散策の5つの楽しみ方

東京駅から電車で約20分でアクセスできるショッピングタウン「池袋」。ランドマークの「サンシャインシティ」で絶景を楽しみつつ生きものたちと戯れたり、アニメやゲーム...

本屋なのに部活にゼミ活動!?お酒も飲めちゃう個性派本屋・池袋「天狼院書店」

欲しい本があれば、アマゾンなどでポチッと買える時代。電子書籍だったら持ち運びも楽々。そんな状況の中、「本屋で紙の本を買う」ことに新たな付加価値をつけた、個性派本...



この記事を書いたトラベルライター

何でも見たい知りたい食べたい、そして伝えたい!
東京生まれ、東京育ち、なのにイギリスと縁がある、関東在住のトラベルライターです。動物好きが高じて英語を習得し、イギリスを訪れるようになりました。今では旅行人と地元人の両方の視点で情報を集めています。一方で、下町情緒あふれる門前仲町、新旧の文化が入り混じる麻布など、近場を日帰りで散策するのも好きです。最近になり運転免許を取得してからは、六甲山や那須塩原など散策の範囲が大きく広がりました。^ ^ 新しいこと、美味しいもの、楽しいこと、、何でも知りたい、そして伝えたい!旅の計画から週末の予定まで、役立つ情報を発信していきます。

店舗総数は1,000軒超え!ロンドンのカムデン・マーケットで外せない厳選ショップ21選

ロンドンでは、街中の通りや倉庫など様々な場所でマーケットが行われています。その中でも上位の人気を保つカムデン・マーケットには、ヴィンテージやオリジナルデザインの...

下町情緒あふれる!【東京】月島&佃エリアのおすすめ観光スポット

月島を訪れたら食べたいのが、もんじゃ焼き。50店舗以上が集まるもんじゃストリートはいつも活気と笑い声に溢れています。そして近代化した街中に未だ江戸情緒が残る佃は...

ロンドンから日帰りで行ける!イギリスの歴史や王室の魅力が溢れる街・ウィンザー

イギリスに旅行で訪れる方の多くは、ロンドンを拠点に1週間前後の滞在日数で観光の計画を立てます。異なる文化は発見と驚きの連続で、旅行の醍醐味とも言えますが、一方で...

美味しさには秘密があります! サンフランシスコで味わえるミルクシェイク3選

アメリカでは1885年から楽しまれているミルクシェイク。日本でもファストフード店などでは定番のメニューです。しかし、アメリカで飲んだミルクシェイクの美味しさに、...

皆でワイワイ!一人で気ままに!東京・月島のもんじゃ店、おすすめ3選

月島に来たら是非食べて帰りたいのが、もんじゃ焼きです。月島にはなんと50店舗以上のもんじゃ焼き店があるのですが、同じ「もんじゃ」と言ってもダシや具材の種類や配分...



トラベルライターアワード・2017年間受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.2 bluemoonさん

【トラベルライターインタビューVol.2】NY記事50本超え!人気記事を多数生み出しているbluemoonさんの執筆のコツとは?