アイルランド
アイルランド観光
アイリッシュウイスキーやギネスビールで知られる国

世界各地の食料品が勢揃い!飲食もできるアイルランドの食料品店「ファロン&バーン」

取材・写真・文:

島根在住
訪問エリア:35ヶ国

2016年10月4日更新

1,084view

お気に入り

写真:aka-region

195ヶ国の独立国(2011年)のうち、188ヶ国からの人々が住むと言われる多民族国家・アイルランド。中でも首都・ダブリンは様々な国籍、背景をもった人たちが暮らしています。ダブリン市内には各国・各民族の食文化が垣間見えるレストランや食材店がありますが、今回は1店舗の店内で世界各地からの食料を取り扱うダブリンにあるおしゃれな食料品店「ファロン&バーン」(Fallon & Byrne)をご紹介します。

ダブリンっ子のお腹を満たす人気のストア

ダブリン中心地を貫くリフィー川の南側にある素敵なお店AVOCAトリニティ・カレッジアイリッシュ・ウィスキー博物館近くに世界各国の選りすぐりの食料品を売る人気グローセリーストア「ファロン&バーン(Fallon & Byrne)」はあります。

  • 写真:aka-regionFallon&Byrneがあるダブリン市内の通り
  • 写真:aka-regionダブリン市中心部にあるFallon&Byrne

木材で張り巡らされた床と高い天井で開放感のあるスペースに、国内外からの新鮮で珍しい野菜や果物、焼きたてパンや目の前でスライスしてくれるチーズ売場、イートインできるカフェにアイリッシュ湾で採れた魚介売場など充実した品揃えとなっています。2階にはレストラン、地下にはワイン・バーもあり、ふらりと立ち寄って見るだけでも楽しいダブリンの地元っ子も愛用するお店です。

  • 写真:aka-regionFallon&Byrne1階の店内の様子

韓国産のしめじからコロンビアのバナナまで

入口から店内に入るとまず目に飛び込んでくるのが色鮮やかな色の野菜と果物コーナーです。トマトだけでも国産は勿論のことスペインやイタリアから届けられたばかりの緑、オレンジ、赤色の大小10種類をこえるトマトが山積みにされています。

  • 写真:aka-region幅広い調理方法やメニューに合わせてトマトだけでも品ぞろえ豊富。

南米やマダガスカルからのバナナもおなじみの黄色い完熟バナナから、料理用の緑や真っ黒い皮のバナナまでとにかく種類が多いです。他にも秋になるとフランス産の栗が出て来たり、6月のほんの数週間しか店頭に並ばないアイルランド産のさくらんぼや平たいフラットピーチも旬の香りが漂う品々です。

  • 写真:aka-region

100種類にものぼるチーズ

チーズやハムはアイルランド国内産の他に主にヨーロッパから輸入されています。1人分のチーズであってもホームパーティー用の10人用のサイズであっても、大きなチーズの塊から好きな大きさに目の前できってくれます。特になんでもない日でも数種類買って帰って味比べをするのも楽しいですね。

  • 写真:aka-regionヨーロッパ各国から集められたチーズも量り売りが可能

アイリッシュ湾で採れた朝獲り海産物

ダブリンのアイリッシュ湾でとれるムール貝や北アイルランドとの国境沿いにあるカーリンフォード(Carlingford)の街でとれた牡蠣、生食できる国産サーモンなど海産物も常に種類豊富で客を待ち構えています。牡蠣は1つ85セントから購入できます。スーパーでパックされた量が多すぎる場合、チーズやハムなどと同様、こちらでも量り売りが基本なので食べる分だけ購入できるのが嬉しいです。

  • 写真:aka-region魚売場近くにはピクルスも販売している

日本食を始め豊富なアジアの食材

中国や韓国、タイの調味料の他、日本食材は寒天やくず、冷凍納豆、寿司用の米やわさび、がり、ポン酢などコンパクトにまとまりながら思わず料理がしたくなるような商品の品揃いです。また、伝統的な紅茶大国でありながら近年ではサードウェーブコーヒーを始めとしたコーヒーブームとなっているアイルランドでは、日本製のカリタのコーヒーフィルターもこの食料品店で手に入ります。

また、トルコ定番お茶うけスイーツ「ターキッシュ・デライト」(水あめにナッツが入ったお菓子)やインドの紅茶、イギリスの薬草茶、アメリカからのカラフルなパッケージのポップコーンやポテトチップスなどのお菓子もあります。

イートインも可能のデリ&カフェ

野菜コーナーの隣にある焼きたてパンコーナーの先は、椅子と机がいくつか置かれているデリ&カフェコーナーになります。ショーケースの中にはファロン&バーン自慢の自家製サンドイッチや、サンドイッチの具材をタパスの皮で包んだラップがあります。

  • 写真:aka-region世界各国からの食材が集まるおしゃれなお店

またレモンのカスタードがふんだんにのったレモンタルトに、メレンゲをオーブンで焼き上げたさっくりとしたケーキなど、おいしそうな軽食をその場で注文し、温かいコーヒーや紅茶と一緒にいただけます。おしゃれな食料品店内を眺めながらほっと一息つくことのできる空間です。買い物の途中にいい休憩となることでしょう。


季節ごとに衣替えをする店内インテリアにも注目!

1年を通じて日本のような四季の変化が少ないアイルランド。それでも食材の「旬」という観念はあり、それは店内にも表れています。例えば、アイルランドではジャガイモが主食で食卓には必ず「ジャガイモ」が登場します。茹でイモ、あるいは揚げたりオーブンで焼いたり、はたまたマッシュしたジャガイモがついてくるアイルランドの食事。

  • 写真:aka-region新じゃがが出る時期の店内

新じゃがの出る頃になるとショーウィンドー一杯に色々な種類のじゃがいもが並びます。似たりよったりどうみても「じゃがいも」な外観ですが、地元の人たちは用途によって使い分けるそうです。

  • 写真:aka-regionハロウィン前になると様々な種類のかぼちゃが店頭に並びます

10月に入るとハロウィンの装いで天井から魔女が吊るされたり、いろんな色・形のかぼちゃが一堂に集まります(因みにハロウィンはアイルランド発祥で、アイルランドのルーツ・ケルト文化の祝いの日にあたります)。ハロウィンも終われば徐々に一足早くクリスマスのにぎやかな雰囲気となります。

  • 写真:aka-regionクリスマスの時期の店内。大小様々のクリスマスツリーも飾られる。

買い物かごから取り出してすぐに飲めるワイン・バー

ダブリンのみならずアイルランド全国の食通や料理好きを惹きつけるお店「ファロン&バーン」。その魅力は食料品店の枠を越えて、おいしいワインと小皿料理を提供する、アイルランド版プチ居酒屋スペースにもなっています。

地下1階はワイン・バーとなっており、1階のお店で購入したワインをウエイターに開封してもらってすぐに楽しむことができるのが特徴です。壁一面や木枠のガラスケースに入ったビンテージのワインも目で見て選び、世界各地からのワインがグラス1杯から注文可能で「ちょい飲み」にはもってこいです。

地元食材を使用したおしゃれなレストラン

お店の2階にはレストランがあります。2コースまたは3コースのランチ、ディナーが基本ですが、上品な空間でリーズナブルな価格の美味しいアイルランド料理の数々を堪能できます。特に、季節を感じる採れたて新鮮野菜を使ったスープやタラのオーブン焼きは素材のうまみを引き出した一品となっています。

  • 写真:aka-region白身魚と野菜のグリル焼き

世界各地からの良品が集められた食料品の買い物だけではなく、カフェやバー、レストランで1杯のワインから豪華コース料理まで楽しめるお店「ファロン&バーン」。多様な背景をもつ人々が行き交うダブリンの台所事情を知るためにもぜひ足を運んでみてください。

  • 写真:aka-regionFallon&Byrne特製のエコバッグ。他にレモンやナス、カリフラワーが描かれたバッグがあります。
ファロン&バーン
アイルランド / スーパーマーケット
住所:11-17 Sráid an Chiste, Dublin 2, Ireland地図で見る
電話:+353 1 472 1010
Web:http://www.fallonandbyrne.com/

アイルランドの旅行予約はこちら

アイルランドのホテルを探す

アイルランドの航空券を探す

アイルランドのパッケージツアーを探す

アイルランドの現地アクティビティを探す

アイルランドのWi-Fiレンタルを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2016年9月28日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事

【保存版】アイルランドのお土産・厳選10選

イギリスの西に位置する小さな島国アイルランド。日本よりも北にありますが暖流の影響で1年を通して温暖な気候の過ごしやすい国です。伝統とモダンカルチャーが共存する首...

【アイルランド・ダブリン】ローカル電車DARTで巡る沿線の個性光る街12選

DART(ダート)は、アイルランドの首都ダブリンの南北をダブリン湾に沿って走るローカル電車です。美しい車窓からの風景だけでなく、沿線には個性的で素敵な街が並んで...


ヨーロッパの「窓」のある風景20選!

旅に出ると素敵な街並みの写真を撮ったり、散策してみたくなりますよね。「窓」から覗く風景は、窓枠が額縁のように風景が切り取られてより美しく見えたりします。また、そ...

【保存版】ヨーロッパのカフェ厳選10選!

旅するならば、ぜひ腰を下ろして待ちゆくひとを眺め、そこに流れる雰囲気を味わい、お茶の時間を楽しみたいものです。ヨーロッパにも無数にある個性的なカフェは、地元の人...


食も雑貨もクラフトも!ヨーロッパの屋内マーケット厳選8選!

旅する最大の魅力の一つは、やはり現地の食文化や生活に触れることではないでしょうか?民族も言語も、日々の暮らしから生まれた食文化や生活習慣も異なるヨーロッパの国々...

この記事を書いたトラベルライター

暮らすように旅をする
aka-regionです☘
計4年間、ヨーロッパ(フィンランド、アイルランド)で住んでいる間に見聞きしたこと、経験したことを紹介します。旅のテーマは、「暮らすように旅をする」。旅のある暮らし方、ライフスタイル、文化に関する情報を発信していきます!

♬Countries & Areas: Europe (アイルランド、フィンランド他),日本(島根、山陰地方、東京他)
♬Hobbies: アイリッシュフィドル、水泳
♬Speciality: 島好きです!
http://akaregion.blogspot.jp/

【保存版】フィンランドのお土産厳選10選!

北欧デザインにサンタクロース、森の中でのウォーキングにサウナ。こんなキーワードを聞くだけで、ほのぼのとしたおとぎ話の世界が思い浮かぶフィンランド。日本から直行便...

【保存版】ポルトガルのお土産・厳選10選!

ポルトガルはヨーロッパの西端に位置し、地中海性気候の穏やかな気候で過ごしやすく、食もおいしく古い街並みが美しい国です。カステラやカルタ、天ぷらなどポルトガルと日...


【保存版】デンマークのお土産・厳選10選!

北欧にあるデンマークはデザイン大国として有名で、近年日本でも注目度がアップしている国の一つです。丁寧な暮らしをするデンマークの人たちが生んだ、人が使いやすい機能...

【保存版】アイルランドのお土産・厳選10選

イギリスの西に位置する小さな島国アイルランド。日本よりも北にありますが暖流の影響で1年を通して温暖な気候の過ごしやすい国です。伝統とモダンカルチャーが共存する首...


【保存版】オランダのお土産・厳選10選!

ヨーロッパ北西部にあるオランダ王国は、チューリップ畑に水車といった田園風景や運河沿いの家々の街並みが代名詞的存在の牧歌的な国です。また画家レンブラントやフェルメ...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.2 bluemoonさん

【トラベルライターインタビューVol.2】NY記事50本超え!人気記事を多数生み出しているbluemoonさんの執筆のコツとは?