石垣市・石垣島
石垣市・石垣島観光
美しい青い海を擁する八重山諸島の中心となる島

雨の日の石垣島観光に!おすすめ室内スポット10選

取材・写真・文:

2024年6月10日更新

53view

お気に入り

シーサーの絵付けや星砂アート体験が楽しい「石垣やいま村」や、カラフルな昆虫に出会える「石垣島 世界の昆虫館」、雨でも濡れずに買い物ができる「ユーグレナモール」など雨の日の石垣島観光におすすめの室内スポットをご紹介します。

この記事の目次表示

1.石垣やいま村

古き良き八重山の家並みを再現したテーマパーク。市内から移築した国の登録有形文化財に指定されている赤瓦の古民家からは三線の音色が響き、伝統文化を身近に感じることができます。

村自体は屋外の施設ですが古民家の中でさまざまな体験ができるので、雨の日に訪れるのもOK。琉球衣装体験やシーサーの絵付け、星砂アートなどの体験がおすすめです。また、牧志邸での民謡ショー「家あしび」もとっても楽しい!沖縄でしか体験できない思い出を持ち帰ってくださいね。

基本情報

  • 営業時間:9:00~17:30(最終入村受付17:00)
  • 定休日:年中無休(※台風等の天候不良時に休業する場合あり)
  • 入場料(一般料金):大人(中学生以上)1,200円/小人(3歳以上小学生以下)600円
  • 家あしび:10:00~・12:00~・14:00~・15:30~(各20分)
  • 各種料金:シーサー色付け体験1体 1,800円、ペア 3,300円・星砂アート体験1,000円
石垣やいま村
石垣市・石垣島 / テーマパーク / 体験・アクティビティ / 民族衣装体験
住所:沖縄県石垣市名蔵967−1地図で見る
Web:http://www.yaimamura.com/

2.米子焼工房

石垣島の山から採れる粘土をつかって焼いた、カラフルで個性的なシーサーを制作している工房。広大な敷地にはシーサー農園があり、晴れていれば見て回るのも楽しいですが、雨が降っている日は工房を見学するのがおすすめ。

工房内では、シーサーや置物、器などをスタッフが作っている様子を見られるほか、たくさんの作品が展示販売されています。本館では、8分目以上液体を入れると下からこぼれだすという不思議な「教訓茶碗」を試すこともできます。またTシャツや絵葉書などのお土産を購入するのもいいですね。

基本情報

  • 営業時間:9:00~16:50
  • 定休日:年中無休
  • 入場料:無料
米子焼工房
石垣市・石垣島 / その他スポット / おみやげ屋 / インスタ映え
住所:沖縄県石垣市桴海447-1番地地図で見る
電話:0980-88-2559
Web:http://yonekoyaki.com/

3.石垣島 世界の昆虫館

昆虫の世界を楽しめる「世界の昆虫館」。小さな入口のドアを開けると、中にはびっしりと昆虫が飾られています。八重山の昆虫はもちろん、世界の昆虫も、種類別、地域別に整理されており見やすいです。

特に世界の昆虫は、びっくりするくらい大きいものや、カラフルで美しいものもたくさんいます。館長さんは昆虫博士のように詳しく、聞けばなんでも答えてくれますよ。雨の日にはカラフルな昆虫に囲まれて、知的探求心を満たしてみるのもいいですね。

基本情報

  • 営業時間:10:00~17:00(最終入館16:30)
  • 定休日:月曜
  • 入場料(一般料金):大人400円/小中高生100円/未就学児童無料(保護者同伴)
石垣島 世界の昆虫館
石垣市・石垣島 / 博物館 / 子供が喜ぶ
住所:〒907-0004 沖縄県石垣市字登野城2241−1地図で見る
Web:http://konchukan.isigaki.info/

4.石垣市立八重山博物館

石垣離島ターミナルから近い場所にある小さな博物館。沖縄本土復帰の年である1972年(昭和47年)に開館しました。石垣島をはじめとする八重山の歴史や民俗を紹介し、農具や漁具、生活用具、そして幻の焼物といわれるパナリ焼など貴重な展示も多くあります。雨の日は、沖縄の文化にじっくり触れてみるのもおすすめです。

基本情報

  • 営業時間:9:00~17:00(最終入館16:30)
  • 定休日:月曜、祝日、年末年始(12月29日〜1月3日)
  • 入場料(一般料金):大人200円/中高生100円/小学生以下無料
石垣市立八重山博物館
石垣市・石垣島 / 雨の日観光 / 博物館
住所:沖縄県石垣市登野城4−1地図で見る
電話:0980-82-4712
Web:https://www.city.ishigaki.okinawa.jp/kurashi_gyose...

5.石垣島のガラス工房 ポンテ

本格的な吹きガラス体験ができる施設。オリジナルのグラスや小鉢、一輪挿しなどを作ることができます。色やデザイン、作品の大きさ、泡の有無など自分で決められるので、自分だけのお土産ができあがりますよ。

なおガラス吹き体験は、安全上5歳以上からの体験が推奨されているので、小さなお子さんは、ガラスシーサーやジェルキャンドル作成がおすすめ。沖縄の海を思い浮かべながら作ってみましょう。なお、体験には予約が必要なので、滞在中雨の予報があるならば、早めの予約がおすすめです。

基本情報

  • 営業時間:10:00~18:00
  • 定休日:水曜
  • 各種料金:吹きガラス体験5,500円/ガラスシーサー作成1ペア2体3,500円/ジェルキャンドル作成3,000円(追加パーツ400円~)
  • 予約:必要、電話(0980-82-4620)
石垣島のガラス工房 ポンテ
石垣市・石垣島 / 体験・アクティビティ / ガラス体験
住所:沖縄県石垣市 新川1625-35地図で見る
電話:0980-82-4620
Web:http://ponte-glass.com/

6.具志堅用高記念館

元プロボクサーで現在はタレントとして活躍する、元世界Jフライ級チャンピオン具志堅用高氏の博物館。数々のトロフィーやグローブ、チャンピョンベルトなどが展示されていて、ファンにはたまらないスポットです。またTシャツやタオルなど、ここでしか買えない具志堅グッズも販売しています。

基本情報

  • 営業時間:9:00~18:00
  • 定休日:なし
  • 入館料:大人400円/子供200円
具志堅用高記念館
石垣市・石垣島 / 博物館
住所:沖縄県石垣市新川2376番地地図で見る
電話:0980-82-8069
Web:http://www.chocchune.com/menu/kinenkan.html

7.みんさー工芸館

婚約の証として女性から男性に贈っていた、伝統工芸「八重山ミンサー織」。みんさー工芸館では、その歴史や制作工程、現代の作品を展示するほか、八重山ミンサー織を中心とした商品の販売、そして手織り体験などを行なっています。

体験工房内には織り機がずらりと並んでおり、「八重山ミンサー織」の最終工程である「織り」を実際に体験できます。30分ほどで作ることができるコースターから、本格的なテーブルセンターやタペストリーまで、指導員の方が丁寧に教えてくれるので安心です。(身長130cm以上、年齢小学校4年生以上が体験可能)

基本情報

  • 営業時間:9:00~18:00(体験受付は12:00~13:00休止)
  • 定休日:なし
  • 各種料金:コースター作成1,500円/テーブルセンター2,500円/タペストリー8,500円
  • 事前予約:必要、来店時または電話(090-4515-8424)
みんさー工芸館
石垣市・石垣島 / おみやげ屋 / 体験・アクティビティ
住所:沖縄県石垣市登野城909地図で見る
電話:0980-82-3473
Web:http://www.minsah.co.jp/

8.ユーグレナモール

離島ターミナルから歩いて5分ほどの場所にある、石垣島唯一のアーケード街。屋根が付いているので、雨の日にも快適にお買い物ができます。

”中央通り”と”銀座通り”のふたつの通りからなり、島民の台所「石垣市公設市場」や石垣島ならではのモノがたくさん揃う「石垣市特産品販売センター」をはじめ、飲食店やお土産店など100を超えるショップが軒を連ねています。雨の日は、お土産をここで一通り買ってしまうのもいいですね。

基本情報

  • 営業時間:店舗による
  • 定休日:店舗による
ユーグレナモール
石垣市・石垣島 / 商店街 / 女子旅
住所:沖縄県石垣市 大川地図で見る
Web:https://www.euglenamall.com/

9.高嶺酒造所

川平湾を望む好立地にある泡盛の酒造所。1949年に創業以来、直火式地釜蒸留という方式を採用し、全工程手造りで泡盛をつくっています。

そしてこの高嶺酒造所は工場がガラス張りになっており、いつでも酒造りの様子を見学することができます。また試飲もでき、ここでしか売っていないという泡盛にも出会えますよ。お酒好きの方は、雨の日にぜひ訪れてみてくださいね。

基本情報

  • 営業時間:9:00~17:00
  • 定休日:毎週日曜日、正月、その他行事等により臨時休業日
  • 見学予約:不要
高嶺酒造所
石垣市・石垣島 / 酒蔵 / 工場見学
住所:沖縄県石垣市字川平930-2地図で見る
電話:(0980)88-2201
Web:http://omoto-takamine.com/

10.ソルトスパ美塩

雨の日は、スパでゆっくりとした沖縄時間を過ごすのもおすすめ。ソルトスパ美塩は、沖縄・八重山諸島・石垣島の自然素材を使ったスパ体験ができる施設です。

海水の10倍濃度のミネラルテラピーに浸かり、水に浮かぶ体験をしたり、ソルトスクラブでマッサージをしたりと、リラックス効果は抜群。体の中からきれいになることができます。またヨガなどもでき、雨の日でも最高の島時間を過ごすことができます。

基本情報

ソルトスパ美塩
石垣市・石垣島 / その他温浴施設
住所:沖縄県石垣市字新川1145-83地図で見る
電話:0980-83-3112
Web:http://www.saltspabian.jp/

次のページを読む

石垣市・石垣島の旅行予約はこちら


この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事


【2024】沖縄の人気観光スポットTOP54!旅行者が行っている観光地ランキング

美ら海水族館や首里城、古宇利大橋など、沖縄の数ある観光スポットを、トリップノートの9万2千人を超えるトラベラー会員(2024年1月現在)が実際に行っている順に、...


全国の人気鍾乳洞・洞窟TOP23!旅行者が行っている鍾乳洞・洞窟ランキング

秋芳洞やあぶくま洞、青の洞窟をはじめとする全国の鍾乳洞・洞窟を、トリップノートの8万9千人のトラベラー会員(2023年8月現在)が実際に行っている順に、ランキン...

沖縄のおすすめ鍾乳洞・洞窟11選!人気の鍾乳洞&洞窟を一挙に紹介

海水の侵食によって形成された「青の洞窟」や、洞内の鍾乳石の種類が日本一の「玉泉洞」、”トトロ鍾乳洞”が人気の「石垣島鍾乳洞」など、沖縄でおすすめの鍾乳洞&洞窟を...

日本の「ウユニ塩湖」5選!ウユニのような写真が撮れる国内おすすめスポット特集

湖面の水が鏡のように空を映し出す、絶景スポットとして人気のボリビア・ウユニ塩湖。そんなウユニ塩湖のようなスポットが、実は日本にもあるんです。まるでウユニ塩湖に行...

全国のおすすめ絶景47選!感動の景色に出会える観光スポット特集

透き通った海や湖、一面のお花畑に山奥の秘境にある景勝地など、写真に収めたくなる絶景が全国にはたくさんあります。全国各地の絶景が見られる観光スポットをご紹介します...

この記事を書いたトラベルライター

あなたが旅するキッカケと、あなたの旅のコンシェルジュに。
旅行好きなメンバー数名で、この tripnote[トリップノート] を運営しています。日帰りのお出かけから、長期の海外旅行まで、もっとたくさんの人たちに旅をしてほしい!そんな想いから、少しでもみなさんに役に立つ旅情報を発信していきたいと思っています。
https://tripnote.jp

【2024】京都でしか買えないお土産人気ランキングTOP33!

お団子を瓶に詰めた「果朋だんご」や、マスカルポーネチーズを挟んだもなか「あんぽーね」などの京都でしか買えないお土産を、トリップノートでのアクセス数を元に人気ラン...


東京女子旅のおすすめ観光スポット22選!最新の話題スポットやおしゃれスポットまとめ

東京へ女子旅するなら、東京らしいおしゃれなスポットや話題のスポットに行きたい!そんな東京女子旅にぴったりの観光スポットや、最新の人気エリア・ショップをご紹介しま...


仙台で買うべきお土産22選!旅ツウのトラベルライターがおすすめ

牛タン、笹かまなど定番のご当地グルメから大人気のスイーツまで、旅行経験豊富なトリップノートのトラベルライターが選んだ仙台の厳選のお土産をご紹介します。仙台のお土...

北海道で買うべきお土産54選!旅ツウのトラベルライターがおすすめ

大人気スイーツから海鮮、チーズやヨーグルトといった北海道らしいグルメに、旅の記念になる雑貨まで、旅行ツウのトラベルライターが選んだ、北海道でしか買えないおすすめ...

【東京】カップル旅行で行きたいおすすめデートスポット45選!

おしゃれな街・清澄白河や蔵前、渋谷スカイなどの注目スポットから、旧古河庭園にサントリー武蔵野ブルワリーなどの穴場スポットまで、カップル旅行で行きたい東京のおすす...

トラベルライターインタビュー Vol.3 Emmyさん

【トラベルライターインタビューVol.3】一人旅を応援する記事を多数執筆!Emmyさんならではの人気記事執筆のコツやその原動力に迫ります