錦糸町・両国・清澄白河
錦糸町・両国・清澄白河観光
今やカフェの街となった「清澄白河」が近年人気を集める

東京・両国で人気のお蕎麦屋さん「蕎肆 穂乃香」

取材・写真・文:

東京在住
訪問エリア:25都道府県

2018年10月16日更新

654view

お気に入り

写真:Rimi

東京の下町、両国には国技館があるため、街中で力士が見られる街として知られています。そんな両国で、「すみだモダン2017」に認証された「北斎せいろ」が頂ける「蕎肆(きょうし) 穂乃香」を紹介します。

この記事の目次表示

どんなお店?

相撲の街として栄える両国にあるお蕎麦屋さん。外観及び店内は、とてもモダンでお洒落なお蕎麦屋さんなので、敷居が高くちょっと入るのを躊躇してしまいますが、実は下町らしく、ドアを開ければ、店長が満面の笑顔で迎えてくれるお店なんです。

  • 写真:Rimi店内

店名の「穂乃香」の前に付く「蕎肆(きょうし)」とは、蕎は蕎麦、肆は店の意味で、蕎麦屋と言う意味なんです。

  • 写真:Rimi看板

石臼挽きで手打ち蕎麦が頂けるとあって、地元の人だけでなく、はるか遠くからも足を運ぶお客さんがいる、大人気のお店。また、江戸っ子は蕎麦屋でつまみを食べながら飲むと言う、粋な習慣がありますが、「穂乃香」は、つまみの種類も多く、一人でも気軽に立ち寄れます。お蕎麦を頂く前に、ちょっと一杯というお客さんが多くみられます。

  • 写真:Rimi

迷ってしまう蕎麦メニュー

冷たいそば

冷たいそばは、せいろ(¥850)、北斎せいろ(¥1,250)、天せいろ(¥1,750)の人気があります。天せいろは、海老や季節の野菜がカリッと揚がった天ぷらが魅力の一品。天ぷらは別盛りなので、つまみとしても頂く事が出来ます。また、小さいせいろ(¥550)や大盛り(+¥300)もあるので、お腹の空き具合でオーダーも出来るんです。

  • 写真:Rimi天せいろ

北斎せいろは、何と2017年に「すみだモダン」に認証された商品。「すみだモダン」は、隅田区の地域を高める魅力的な新しく懐かしい商品を毎年、認証しています。まさに、墨田区が推奨する魅力溢れるせいろなんです。

お蕎麦を頂いた後は、「これでその店の味がわかる」と言われている、蕎麦湯を頂きましょう。

  • 写真:Rimi蕎麦湯

温かいそば

温かいそばは、かけ(¥850)、甘みたっぷりの江戸千住葱を使ったねぎそば(¥1,100)や、厳選された国産鴨肉を使った鴨南蛮(1,750)を是非、オーダーしてみましょう。

  • 写真:Rimi温かい天せいろ¥1,750

豊富な一品料理

蕎麦屋ならではの、一品料理が揃っています。小田原鈴廣のぷりぷりの板わさ(¥650)は、生わさびを少しのせて頂きましょう。つくね焼き(¥650)は、甘辛い上品なタレと千住葱が、つくねの旨味を引き立て、あとを引く美味しさ。

  • 写真:Rimi板わさ
  • 写真:Rimiつくね焼き

揚げ蕎麦さらだ(¥900)は、シャキシャキの新鮮な野菜の上に、カリカリに揚がった蕎麦がのっており、シャキシャキの野菜とカリカリの蕎麦を混ぜて頂けば、二つの食感を味わえます。大和芋と海老のふんわり揚げ(¥800)は、ふんわりとした大和芋に海老の旨味が凝縮された一品。

  • 写真:Rimi揚げ蕎麦さらだ
  • 写真:Rimi大和芋と海老のふんわり揚げ

季節の料理を楽しもう

季節を感じさせる一品料理も充実しています。夏には、甘みたっぷりのコーンの天ぷら、冬には、銀杏を使った銀杏揚げ(¥750)などがおすすめ!季節を楽しむのも、粋な江戸っ子のこだわり。

  • 写真:Rimiコーンの天ぷら
  • 写真:Rimi銀杏揚げ

酒も充実

店主が蕎麦やつまみに合う、日本酒(¥750~¥1,100)や焼酎(各¥650)を全国から取り寄せているので、厳選した物を頂く事が出来ます。

  • 写真:Rimi生ビール

お通しは、新鮮な野菜の煮浸しやクリーミーな豆腐が頂けます。豆腐なのにクリームチーズのような味わいに感動してしまいます。

  • 写真:Rimiお通し

最後に

江戸を感じさせる粋な蕎肆「穂乃香」は、いかがでしたか?

近くには、両国国技館や江戸東京博物館などがあるので、観光の帰りに蕎麦で締めるのも良いでしょう。

両国国技館
錦糸町・両国・清澄白河 / アウトドア・スポーツ
住所:東京都墨田区横網1丁目3番28号地図で見る
電話:03-3623-5111
Web:http://www.sumo.or.jp/kokugikan
江戸東京博物館
錦糸町・両国・清澄白河 / 一人旅 / 博物館 / 雨の日観光 / 夏のおすすめ観光スポット / 冬のおすすめ観光スポット
住所:東京都墨田区横網1丁目4−1地図で見る
電話:03-3626-9974
Web:https://www.edo-tokyo-museum.or.jp/
蕎肆 穂乃香
錦糸町・両国・清澄白河 / 和食
住所:東京都墨田区緑1-25-7地図で見る
電話:03-3634-2918
Web:http://kyousi-honoka.com/

錦糸町・両国・清澄白河の旅行予約はこちら

錦糸町・両国・清澄白河のパッケージツアーを探す

錦糸町・両国・清澄白河のホテルを探す

(清澄白河)

(錦糸町)

(両国)

錦糸町・両国・清澄白河の航空券を探す

(羽田空港)

錦糸町・両国・清澄白河の現地アクティビティを探す

錦糸町・両国・清澄白河のレンタカーを探す

錦糸町・両国・清澄白河の高速バスを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2018年10月16日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事


東京を一人で観光!ひとり旅でも楽しめるおすすめスポット39選

東京には、一人で気ままに観光を楽しめるスポットがたくさんあります。男女問わず、ひとり旅でも気兼ねなく行ける、東京のおすすめ観光スポットを厳選してご紹介します。


全国の人気ご当地グルメ47選!お取り寄せもできる都道府県別の名物グルメ特集

旅行の楽しみの一つ「ご当地グルメ」。この記事では全国47都道府県ごとに、人気の名物グルメを厳選してご紹介します。いずれのご当地グルメもお取り寄せもできますよ。

東京で食べ歩き!名物グルメ・スイーツが人気の商店街&横丁20選

名物グルメやキュートなスイーツが揃う、東京の食べ歩きにおすすめな商店街&横丁をまとめてご紹介!下町らしい雰囲気を残す商店街から、バラエティ豊かなグルメが人気の横...

雨の東京観光におすすめ!雨の日でも楽しめる観光スポット58選

東京には雨の日でも楽しめる観光スポットがたくさん!最新のアートスポットやショッピングスポットに、美術館・博物館・レジャースポットなど、雨を気にせず楽しめるおすす...

【東京】アート×カフェの街・清澄白河のおすすめスポット10選

江戸時代から下町として栄え、多くの倉庫が立ち並ぶ町、東京・清澄白河(きよすみしらかわ)。最近では、アメリカ発のコーヒーチェーン「ブルーボトルコーヒー」をはじめと...

この記事を書いたトラベルライター

冒険心旺盛なトラベラー
オーストラリア、シンガポール在住中はインドネシア、マレーシア、タイやニュージーランドへ プチトリップ。地元の人しか知らない穴場を探しカメラ片手にウロウロ。食べ歩きは屋台から高級店までと幅広く。

都内でテラス席のあるお店!おすすめ12選

近年、都内でもテラス席のあるお店が増えています。ビルの谷間の空中庭園の様なお店、都心に居ながらリゾート気分を味わえるお店、木々に囲まれ心地よい風を感じられるお店...


ハワイ・ワイキキ周辺でディナーを食べるならここ!おすすめレストラン12選

ハワイ州オアフ島ホノルルの中心地でハワイ州最大のリゾート地、ワイキキエリアには数多くのホテル、コンドミニアム、ショッピングセンターや飲食店が立ち並び、年間を通し...


【京都】1泊2日でも大満足のおすすめ観光モデルコース

常に人気な京都。今回は、京都観光のベーシックで最も人気があり、一年中楽しめる清水寺、元離宮二条城、嵐山、伏見稲荷大社などをコースに入れ、電車で効率よく回れる東京...

ばら撒きから定番まで【イギリス】土産はここで買おう6選

お土産選びはいつも旅の楽しみでもあり、悩みでもあります。人気の品からばら撒きに便利な品まで、イギリスならではのお土産を、高級デパートのハロッズ、街の土産物屋、ス...

オシャレな街・代官山でおすすめカフェ10選

オシャレで品のいい街・代官山!2000年に再開発で開業した代官山アドレスを中心に、ブティック、カフェやレストランが多く点在しています。また、住みたい街ランキング...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.3 Emmyさん

【トラベルライターインタビューVol.3】一人旅を応援する記事を多数執筆!Emmyさんならではの人気記事執筆のコツやその原動力に迫ります