盛岡
盛岡観光
”盛岡三大麺”は必食!全国的にも有名な麺どころ

盛岡の定番・観光スポットならココ!13選

取材・写真・文:

2018年7月12日更新

1,444view

お気に入り

石川啄木と宮沢賢治が青春を過ごした盛岡。街には彼らにゆかりのあるスポットや、歴史的な建物などの観光名所があるほか、盛岡三大麺と言われる、わんこそば、じゃじゃ麺、冷麺がいただけるお店が揃っています。この記事では、観光からグルメまで、盛岡の定番スポットをご紹介しています。

この記事の目次表示

【1】盛岡城跡公園

石川啄木や宮沢賢治らも訪れた、盛岡城の跡を整備した公園

日本の都市公園100選のひとつ。盛岡城の跡を整備した公園で、現在は石垣や池が残っています。石川啄木や宮沢賢治らゆかりの文人たちの歌碑もおかれ、春には桜、夏には緑、秋になれば紅葉が素晴らしく、冬には幻想的な雪景色と、一年を通してさまざまな表情を楽しむことができます。

盛岡城跡公園
盛岡 / 公園・動植物園 / 観光名所
住所:盛岡市内丸1-55地図で見る
電話:019-639-9057
Web:http://www.city.morioka.iwate.jp/shisei/midori/koe...

【2】東家・本店

食べた分だけ椀を重ねる”わんこそば”が名物の老舗

明治40年(1907年)創業の老舗で、とくに地元の人で賑わう人気の蕎麦店。給仕の「はい、じゃんじゃん!」という掛け声で、どんどん蕎麦が投入されてく名物の”わんこそば”は、椀を重ねていく様がなんともエンターテイメント。

”わんこそば”以外にも、”南部そば定食”や”南部そば会席”などの郷土料理を味わえます。

東家・本店
盛岡 / 和食
住所:岩手県盛岡市中ノ橋通1-8-3地図で見る
電話:019-622-2252
Web:http://www.wankosoba-azumaya.co.jp/

【3】岩手銀行赤レンガ館

2016年7月オープン!レトロな赤レンガが目を引く盛岡のシンボル

明治44年(1911年)に盛岡銀行の本店として完成し、のちの岩手銀行である岩手殖産銀行が昭和11年(1936年)に譲り受け、本店として利用。

平成24年(2012年)まで銀行として使用されてきたのち、約3年半の保存修理工事を経て、平成28年(2016年)7月に「岩手銀行赤レンガ館」として一般公開されることになりました。館内は無料の「岩手銀行ゾーン」と有料の「盛岡銀行ゾーン」があります。

岩手銀行赤レンガ館
盛岡 / 建造物 / 観光名所
住所:岩手県盛岡市中ノ橋通一丁目2-20地図で見る
Web:http://www.city.morioka.iwate.jp/moriokagaido/reki...

【4】白龍・本店

盛岡じゃじゃ麺を生み出したのがココ!本物を味わうなら訪れたい。

戦時中に満州にいた創業者の高階貫勝氏が、満州で食べた家庭料理をもとに考案したのが、「盛岡じゃじゃ麺」です。

じゃじゃ麺とは、ゆでた平打ち麺に”じゃじゃ味噌”という特製の肉みそやキュウリを加え、好みで生姜やお酢、ラー油を絡めて食べる料理。シメには茹で汁と卵のスープ「チータンタン」も味わいたい。

白龍・本店
盛岡 / 郷土料理 / 和食
住所:岩手県盛岡市内丸5-15地図で見る
電話:019-624-2247

【5】紺屋町番屋

望楼の造りが特徴的な、大正時代の木造洋風建築の典型

明治24年(1891年)に盛岡消防よ組番屋として建てられた建物を、大正2年(1913年)に改築したもの。大正時代の木造洋風建築の典型で、昭和52年(1977年)に盛岡市の保存建造物に指定されました。

当時は遠くまで眺めることができたであろうと想像できる、六角形の望楼が特徴的。

紺屋町番屋
盛岡 / 建造物
住所:盛岡市紺屋町4番33号地図で見る
電話:019-604-3305
Web:http://www.city.morioka.iwate.jp/shisei/moriokagai...

【6】もりおか啄木・賢治青春館

国の重要文化財の洋館で、石川啄木と宮沢賢治の青春時代を紹介!

明治43年(1910年)に建てられた第九十銀行本店本館を利用しており、レンガ造りの美しいロマネスク様式の建物は平成16(2004年)に国の重要文化財に指定されました。

館内では、ともに盛岡の街で青春の時を過ごした石川啄木と宮沢賢治の青春時代や、盛岡の街について紹介しています。また銀行の「営業室」だった一部を喫茶店としており、ゆっくりとしたひと時を過ごせます。

もりおか啄木・賢治青春館
盛岡 / 博物館・美術館
住所: 岩手県盛岡市中ノ橋通一丁目1-25地図で見る
電話:019-604-8900
Web:http://www.odette.or.jp/seishunkan/

【7】光原社 可否館

宮沢賢治ゆかりの元出版社「光原社」の中庭にあるレトロな喫茶店

宮沢賢治唯一の童話集『注文の多い料理店』を出版した、元出版社「光原社」の中庭にある喫茶店です。ちなみに「光原社」という名前は宮沢賢治が命名、現在は民芸品などを扱うなど業態は変わっています。

さて、白い外観のレトロな喫茶店は、盛岡散策の足休めにゆっくりと過ごしたくなる居心地の良さ。挽きたてのコーヒーとくるみクッキーの相性がばつぐんです。

光原社 可否館
盛岡 / カフェ・喫茶店
住所:岩手県盛岡市材木町2-18地図で見る
電話:019-622-2894

【8】上の橋擬宝珠

国の重要美術品に指定されている青銅製の擬宝珠

第27代南部藩主の南部利直(なんぶとしなお)が、盛岡城を築くときに中津川に架けた橋が「上の橋」です。

この橋の欄干には慶長14年のものが8個、慶長16年のものが10個と、計18個の擬宝珠がつけられており、青銅擬宝珠がこれほど残っているのは全国的にも珍しく、昭和20年(1945年)に国の重要美術品に指定されました。

上の橋擬宝珠
盛岡 / 建造物
住所:岩手県盛岡市上ノ橋町地図で見る
電話:019-604-3305

【9】石割桜

見頃は例年4月中旬頃から!岩の割れ目から育った珍しい桜

盛岡地方裁判所の前にある、周囲21mの花崗岩の割れ目から育ったエドヒガンザクラです。直径約1.35m、高さ10m。樹齢360年を超えるこの桜は、大正12年(1923年)に国の天然記念物に指定されています。

見頃は例年4月中旬から下旬頃にかけて。夜のライトアップもまた美しい。

石割桜
盛岡 / 自然・景勝地
住所:岩手県盛岡市内丸9−1地図で見る

【10】マリオス展望室

地上92mから岩木山など盛岡を一望する景色が楽しめます

盛岡駅西口にあるマリオスの最上階(20階、92m)から、岩木山など盛岡を360°一望できます。展望室は無料。ホテルメトロポリタン盛岡直営のレストランがあり、ランチタイムにはリーズナブルな価格でバイキングを楽しめます。

マリオス展望室
盛岡 / 展望・景観
住所:岩手県盛岡市盛岡駅西通2-9-1 マリオス20階地図で見る
電話:019-621-5000
Web:http://www.malios.co.jp/observation_room/

【11】啄木新婚の家

新婚の石川啄木・節子夫婦が3週間のみ暮らした家

新婚の石川啄木・節子夫婦が、啄木の父母と妹と明治38年(1905年)6月に住み始めた家。しかし新婚生活は貧しく3週間で転居することになりました。この当時のことは随筆「我が四畳半」にも描かれています。現在は無料で一般公開されています。

啄木新婚の家
盛岡 / 建造物
住所:盛岡市中央通三丁目17-18地図で見る
電話:019-624-2193

【12】食道園

盛岡冷麺発祥の店!つるつるシコシコとした麺にスープが絶妙のバランス

昭和29年(1954年)創業の焼肉店であり、盛岡冷麺発祥の店として知られています。朝鮮半島出身である初代店主の故郷で食べられていた平壌冷麺を日本人好みに改良を加え、盛岡冷麺が生まれました。

牛骨と鶏ガラを使ったスープと、小麦粉にジャガイモのデンプンを使った麺の相性がバツグン!焼肉のシメにもいただきたい一品です。

食道園
盛岡 / 焼肉 / 郷土料理
住所:岩手県盛岡市大通1-8-2地図で見る
電話:019-651-4590

【13】盛楼閣

コシのある麺とコクのあるスープの盛岡冷麺にファンが多い

盛岡駅向かい、ワールドインGENプラザの2階という好立地。盛岡三大麺のひとつ「盛岡冷麺」に定評がある焼肉店です。コクがあるのにあっさりとしたスープに、コシのある麺が特徴。自家製のキムチもたっぷりはいった自慢の一品で、スタンダードな盛岡冷麺を味わえます。もちろん焼肉も評判。

盛楼閣
盛岡 / 郷土料理 / 焼肉
住所:岩手県盛岡市盛岡駅前通15-5地図で見る
電話:019-654-8752
Web:http://www.gen-plaza.com/

盛岡の旅行予約はこちら

盛岡のホテルを探す

盛岡の航空券を探す

(いわて花巻空港)

盛岡のパッケージツアーを探す

盛岡の現地アクティビティを探す

盛岡のレンタカーを探す

盛岡の高速バスを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2018年1月4日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

この記事を書いたトラベルライター

あなたが旅するキッカケと、あなたの旅のコンシェルジュに。
旅行好きなメンバー数名で、この tripnote[トリップノート] を運営しています。日帰りのお出かけから、長期の海外旅行まで、もっとたくさんの人たちに旅をしてほしい!そんな想いから、少しでもみなさんに役に立つ旅情報を発信していきたいと思っています。
https://tripnote.jp

3月・4月・5月の国内おすすめ旅行先23選!春がベストシーズンの旅先に出かけよう

春(3月・4月・5月)におすすめの国内旅行先を月ごとにご紹介!春休みの家族旅行や、カップルでのお出かけにぴったりな旅先を全国から厳選しました。週末の1泊旅行でも...

温泉街が楽しい温泉15選!風情のあるおすすめ温泉街特集

せっかく温泉に泊まるなら、風情のある温泉街のそぞろ歩きを楽しみたいもの。国内の有名温泉地の中から、温泉街の散策も楽しめる温泉を厳選してご紹介します。


6月・7月・8月の夏旅におすすめの国内旅先23選!夏休みの旅行先にも

夏(6月・7月・8月)の時期ならではの見どころが揃ったおすすめの国内旅行先を、月ごとにご紹介します!夏休みやお盆休みなどの家族旅行や、カップルでのお出かけにもぴ...

シンガポール旅行の人気お土産「アーユルベーダ石鹸」徹底ガイド

シンガポールのお土産として、女性に大人気なアーユルベーダ石鹸(せっけん)。アーユルヴェーダというインドの伝統医学をもとに作られている100%植物性の石鹸で、お肌...


秋の旅行に!9月・10月・11月の秋旅におすすめな国内旅先16選

9月、10月、11月の秋の時期におすすめの国内旅行先を、月ごとにご紹介します!家族で、カップルでのお出かけが楽しい秋。紅葉はもちろん、この時期ならではの美しい景...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.2 bluemoonさん

【トラベルライターインタビューVol.2】NY記事50本超え!人気記事を多数生み出しているbluemoonさんの執筆のコツとは?