島根
島根観光
全国から信仰を集める出雲大社や、世界遺産・石見銀山が有名

【島根】日本遺産!伝統芸能「石見神楽」の魅力

取材・写真・文:

大阪在住
訪問エリア:35都道府県

2020年6月9日更新

139view

お気に入り

写真:ポムラぽむ

島根県の西部エリア・石見(いわみ)には、古くから伝わる伝統芸能「石見神楽」があります。神話をもとに作られた神楽は、地域によって伝え方が様々で、石見は他の地域に比べてテンポが速いのが特徴とされています。今回は、その石見神楽について紹介していきます!

この記事の目次表示

そもそも、神楽とは?

神楽は、日本神話の神様にささげる歌や踊りのこと。『古事記』等によると、神様が岩の奥に隠れてしまった時、外に連れ出すためにもう一人の神様が踊りを見せたという神話が、神楽の始まりだと言われています。神楽の演目には、日本神話や古事記を題材にしたものが多く、日本人の心に響く笛の音、活気溢れる太鼓囃子に合わせ舞を踊ります。

神楽は西日本を中心に分布しており、有名なのが以下の三つです。

  • 高千穂神楽(宮崎県)
  • 備中神楽(岡山県)
  • 石見神楽(島根県)

島根県内には石見神楽のほかに、出雲神楽や隠岐島前神楽があります。

石見神楽とは?

  • 写真:ポムラぽむ

石見の地で広まっているのが、石見神楽と言われるもので、他の地域よりも衣装やお面が豪華で、テンポが速く、動きも激しいのが特徴です。

石見神楽はもともと、秋の収穫期に自然や神への感謝をあらわす神事として、神社で夜を徹して奉納されるものだったそうです。その後、徐々に大衆芸能として幅広く民間で楽しまれるようになり、現在のようなステージイベントや舞台公演として親しまれるような形へと変化を遂げました。

そして、2019年には、石見神楽の成り立ちとそれを取り巻く環境が日本遺産に登録され、その価値を認められました。

石見神楽は、あまり知識がなくても単純明快なストーリーなので楽しみやすく、目の前で繰り広げられる神話の世界に自然と誘い込まれる魅力があるためだと思われます。

石見神楽の演目は30種類以上も!!

石見神楽で舞われる神事舞や神々の武勇を舞う演目は、30演目以上にのぼり、受け継ぐ団体は現在130を超えます。

その演目の中で、初めて観る方にオススメなのが、以下の二つです。

  • 写真:ポムラぽむ
  • 写真:ポムラぽむ
  • 「大蛇(おろち)」:ヒーロー(須佐之男命)が悪者(大蛇)をやっつけるお話。沢山の大蛇が舞台をうねりながら舞う姿は圧巻です!
  • 「恵比寿(えびす)」:縁起が良いとされる鯛をにこやかに釣る舞を踊り、豊漁や商売繁盛を祝うもの。

そのほかにも、魅力的な演目がたっくさん!!4コマ漫画でも紹介しているサイトもあるので、楽しく知ることができますよ!!

石見神楽に使われる豪華な衣装やお面

石見神楽を演じる上で身につける衣装やお面などは、全て石州和紙が使用されています!

  • 表情豊かな張り子技術を活用した神楽面「柿田勝郎面工房」
  • 重厚感漂う金糸銀糸の豪華絢爛な衣裳「細川衣装店」
  • 提灯をヒントに開発された大蛇蛇胴「植田蛇胴製作所」

これらを手掛ける石見の職人さん達が、優れた伝統工芸として昇華させ、石見のみならず、県内外の神楽を支える産業として根付くようになったそうです。

このことからも、石見神楽は石見の住民にとって、生活の一つになっているようですね!

どんな場所でも行います!

岩見に来て石見神楽を観てみたいという方は、こちらの上演スケジュールが公開されていますので、確認してみてください。市民ホールや道の駅、神社などさまざまな場所で開催されていますので、ぜひ訪れてみましょう!ちなみに筆者は、浜田市の相生IC降りてすぐの三宮神社で、「大蛇」と「恵比寿」の演目を観ました。

なんと出張サービスも行っているそうで、電車の中でも、宿泊のお食事処でも、どこでも駆けつけてくれることも!お食事やお酒を愉しみながらの神楽鑑賞は一見の価値ありです。

また、年に一度しか行われない温泉津(ゆのつ)の「海神楽」は、わざわざ訪れてでも観る価値のあるイベントです。日本海に沈む美しい夕日をバックに、ダイナミックな神楽の舞を堪能できますよ。

三宮神社
島根 / 神社
住所:島根県浜田市相生町1571地図で見る

まとめ

いかがでしたでしょうか?少しでも「石見神楽」の魅力が伝わったでしょうか?「ちょっと見てみよう」という気軽な気持ちでも良いので、ぜひ石見神楽を観てみてください!神話の世界に誘い込まれてしまうかもしれませんよ?

島根の旅行予約はこちら

島根のパッケージツアーを探す

島根のホテルを探す

島根の航空券を探す

(萩・石見空港)

(出雲縁結び空港)

島根の現地アクティビティを探す

島根のレンタカーを探す

島根の高速バスを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2020年6月10日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事


2020年11月のイベント・行事36選!一度は足を運びたい全国のおすすめイベント特集

11月は西日本を中心に見頃を迎える紅葉のイベントが各地で開催され、イルミネーションイベントも本格化する時期です。11月に行われる全国のおすすめイベントをご紹介し...


【島根】これを食べておけば後悔しない!松江でおすすめの郷土料理7選&「宍道湖七珍」解説

島根県松江市の観光で、必ず食べたい郷土料理とお店をご紹介します。松江に暮らす人々を支えてきた、湖と海の恵みをお腹いっぱい感じてみませんか?「宍道湖七珍(しんじこ...

【2020】5月のイベント・行事67選!一度は足を運びたい全国のおすすめイベント特集

5月は藤につつじ、芝桜などの花のお祭りのほか、ゴールデンウィークに合わせて全国各地で多彩なイベントが開催される時期です。5月に行われる全国のおすすめイベントをご...

【2020】3月のイベント・行事36選!一度は足を運びたい全国のおすすめイベント特集

3月はひな祭りに桜まつりなど、春を感じるイベント・行事が目白押し。チームラボによる広島城のアートイベントや横浜・パンのフェスなど、話題のイベントも各地で行われま...

参拝できないときの神社を堪能する5つの方法

大変な時こそお参りしたいのが神社ではありますが、災害や病気など様々な理由で外出できないときもありますよね。そんな時は、神社へバーチャル参拝しませんか?家からでも...

この記事を書いたトラベルライター

生まれたときから旅人
旅っていいですよね。
計画立てる時、実際に行った時、写真や動画などで振り返る時‥3段階で楽しめますもん。
そして、ハプニングも付き物だったりする。だけど、それが楽しめるのも、旅の醍醐味♫
そんな感じで、生まれた時から旅をしていて、旅をこよなく愛する私なりの記事を書いていけたらいいなあ。なんて思っております◎
ぜひとも読んでいって下さいませ〜〜。
https://note.com/b10t4025u

【兵庫】「日本のマチュピチュ」竹田城跡の雲海を見る方法

兵庫県朝来(あさご)市にたたずむ、竹田城跡。秋が深まるにつれて、雲海に包まれる絶景を見られるチャンスも増えてきます。その雲海を見る方法として、竹田城跡の中まで行...


【大阪・高槻】森林浴でリラックス!摂津峡ハイキング

大都会として知られる大阪ですが、実は府内には美しい公園がいくつもあり、遠出せずともアウトドアを楽しむことができるんです!今回はその中でも、北摂にある「摂津峡」に...


【三重】月に1度しか味わえない!伊勢神宮朔日参りに行ってみよう

毎月1日の早朝に神社へお参りすることを「朔日(ついたち)参り」と呼びます。伊勢神宮にも多くの人が朔日参りに訪れ、近くにある赤福では、その日限定の「朔日餅」を食べ...

【滋賀】何度も登りたくなる近江富士「三上山」

琵琶湖を周遊していると、どこからでもキレイな三角形の山が見えます。これは「近江富士」と言われる「三上山(みかみやま)」。御上という神様が宿っている神聖な山です。...

国内最大級の吊り橋「星のブランコ」がある【大阪・ほしだ園地】の絶景に感動!

大阪府には、府政100年を記念して整備された自然公園施設「大阪府民の森」が全部で8つあります。北から順に、交野市の「くろんど」・「ほしだ」園地、四條畷市の「むろ...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.2 bluemoonさん

【トラベルライターインタビューVol.2】NY記事50本超え!人気記事を多数生み出しているbluemoonさんの執筆のコツとは?