嵐山・嵯峨野・太秦・桂
嵐山・嵯峨野・太秦・桂観光
風光明媚な景色が広がる京都屈指の景勝地

【京都】自然豊かな嵐山で行きたい!おすすめスポット12選

取材・写真・文:

東京在住
訪問エリア:46都道府県

2020年7月8日更新

1,252view

お気に入り

写真:サトホーク

京都を代表する景勝地・嵐山。風光明媚な景色を楽しめるスポットから世界遺産をはじめとした歴史ある寺社仏閣、さらに和食を味わえるお店まで見どころ満載!今回は京都駅周辺や、繫華街・河原町などから日帰りで観光を楽しめる嵐山のおすすめスポットとお店を厳選してご紹介します。

この記事の目次表示

嵐山ってどんなところ?

  • 写真:サトホーク渡月橋

京都市の西部に位置する嵐山(あらしやま)。豊かな自然が広がる中、周辺には寺社仏閣や飲食店、お土産店などが集まっています。中でも嵐山のシンボルである「渡月橋(とげつきょう)」では、桂川のせせらぎとともに、桜や新緑、紅葉といった四季折々の風景を楽しめます。

渡月橋
嵐山・嵯峨野・太秦・桂 / 観光名所 / 紅葉
住所:京都府京都市右京区地図で見る
電話:075-861-0012(嵐山保勝会)
Web:http://www.kyoto-kankou.or.jp/info_search/?id=289&...
  • 写真:サトホーク嵐電・嵐山駅に停車する電車

嵐山へは、嵐電に乗って行くことが可能。四条大宮駅から電車で約24分で最寄の嵐山駅に到着します。また嵐電と市バス、京都バスが1日乗り放題の「バス(市バス・京都バス)・嵐電一日券」も販売されているので、ぜひ利用してみて。

【バス(市バス・京都バス)・嵐電一日券の情報】
<電話番号>
075-801-2511(嵐電・鉄道部運輸課)
<料金>
おとな1,100円
<発売箇所>
四条大宮、帷子ノ辻、嵐山、北野白梅町の主要4駅と京都市交通局(市バス・地下鉄案内所、定期券発売所)
※詳細は公式HPでご確認ください
  • 写真:サトホーク地下鉄・バス2日券(1,700円)

また京都駅からも行けます。JR嵯峨野線で約16分、嵯峨嵐山(さがあらしやま)駅から10分ほど歩くとメインストリートへ行けるほか、市バスも1本で行くことが可能。京都駅から約44分、京都の繁華街・河原町からは約40分でアクセスできます。また地下鉄と市バスが乗り放題の「地下鉄・バス一日(二日)券」も使えます。

【地下鉄・バス一日(二日)券の情報】
<電話番号>
0570-666-846(京都市交通局・ナビダイヤル)
<料金>
【1日券】おとな900円、こども450円【2日券】おとな1,700円、こども850円
<主な発売箇所>
京都市営地下鉄駅券売機,市バス営業所,市バス・地下鉄案内所など
※詳細は公式HPでご確認ください

【1】嵐山の美景を取り込んだ庭園が自慢の寺院「天龍寺」

  • 写真:サトホーク天龍寺・庫裏

嵐山駅から少し歩いたところにある「天龍寺(てんりゅうじ)」。室町時代に創建された禅寺で世界文化遺産に登録されました。室町幕府の初代将軍・足利尊氏(あしかがたかうじ)が後醍醐天皇(ごだいごてんのう)の菩提を弔うために創建されたといわれており、南禅寺や建仁寺などと並んで京都五山のひとつといわれています。

  • 写真:サトホーク達磨図

参拝者を最初に出迎えるのは、「庫裏(くり)」。明治時代に建立された建物で、玄関には初代・達磨大師を描いた「達磨図」があり、厄除けの意味があります。

  • 写真:サトホーク曹源池庭園

庫裏を経由して方丈から見ることができるのが、天龍寺最大の見どころ「曹源池庭園(そうげんちていえん)」。嵐山の自然を活かした庭園で国の特別名勝第1号に指定されました。池を中心に白砂や3段の石滝組、釈迦三尊石などを配置しており、方丈だけでなく、周囲を歩きながら鑑賞できます。秋には、紅葉で彩られた風景も楽しめます。

  • 写真:サトホーク

庭園内を散策すると、竹林と紅葉とコラボレーションした風景を眺められるほか、春になると枝垂れ桜が咲き誇り、季節の花々や木々を眺めながら鑑賞できます。

  • 写真:サトホーク天龍寺・法堂

また多宝殿(たほうでん)には、後醍醐天皇の尊像が祀られているほか、庫裏から少し歩いたところにある「法堂(はっとう)」の天井には、「八方睨みの龍」と呼ばれる迫力満点の龍の絵を見ることができます。土日祝日と春、秋の特別公開でのみ参拝できるので、見逃さないで。

天龍寺
嵐山・嵯峨野・太秦・桂 / 寺 / 観光名所 / 紅葉
住所:京都府京都市右京区嵯峨天龍寺芒ノ馬場町68地図で見る
電話:075-881-1235
Web:http://www.tenryuji.com/

あわせて心が清らかになりそうな「竹林の道」を散策しよう!

  • 写真:サトホーク竹林の道

天龍寺の参拝前後にあわせて訪れたいのが、「竹林の道」。天龍寺の北門からすぐの場所にあり、ドラマやCMの舞台として度々登場します。約400メートル続く道に、高さ約5~10メートルの竹が立ち並んでおり、夏になってもひんやりと涼しいです。日中は多くの人で混雑することもあるので、早朝の時間帯に訪れるのがおすすめ。

竹林の道
嵐山・嵯峨野・太秦・桂 / 観光名所
住所:京都市右京区嵯峨小倉山田淵山町地図で見る
Web:http://www.japan-travel-navi.jp/kyoto/spots/rakusa...

【2】春と秋限定!嵐山の風景を活かした庭園が自慢の寺院「宝厳院」

  • 写真:サトホーク宝厳院・入口

天龍寺から少し歩いたところにある「宝厳院(ほうごういん)」。室町時代中期、室町幕府の管領・細川頼之(ほそかわよりゆき)によって創建された天龍寺の塔頭寺院です。通常は非公開ですが、毎年春と秋の時期限定で一般向けに特別公開を行っており、庭園とお堂を見学できます。

  • 写真:サトホーク宝厳院・本堂

本堂には、十一面観世音菩薩(じゅういちめんかんぜのんぼさつ)や、足利尊氏が祀ったといわれている地蔵菩薩像が祀られているほか、33人の老若男女を描いた朱色の襖絵を見ることができます。

  • 写真:サトホーク獅子吼の庭

最大の見どころは「獅子吼(ししく)の庭」。室町時代、中国へ渡った禅僧によって作庭された庭園で、嵐山の景観を活かして美しい回遊式庭園を表現しています。苔や紅葉といった木々とともに、獅子の形をした「獅子岩(ししいわ)」など、岩石を活かした風景を散策しながら楽しめます。

宝厳院
嵐山・嵯峨野・太秦・桂 / 寺 / 紅葉
住所:京都府京都市 右京区嵯峨天龍寺芒ノ馬場町36地図で見る
電話:075-861-0091
Web:http://www.hogonin.jp/

【3】源氏物語ゆかりの歴史ある神社「野宮神社」

  • 写真:サトホーク野宮神社

竹林の道から少し歩いたところにある「野宮神社(ののみやじんじゃ)」。平安時代を代表する長編小説『源氏物語』の「賢木(さかき)」の巻のワンシーンにも登場する歴史ある神社です。本殿には野宮大神(天照大神)が祀られており、良縁や子授け、安産などにご利益があるといわれています。

  • 写真:サトホーク神石

境内には、商売繁盛や交通安全などにご利益がある社があるほか、神石(亀石)と呼ばれる大きな石もあり、この石を撫でると1年以内に願いが叶うといわれています。

野宮神社
嵐山・嵯峨野・太秦・桂 / 神社 / パワースポット
住所:京都府京都市右京区嵯峨野々宮町1地図で見る
電話:075-871-1972
Web:http://www.nonomiya.com/

【4】百人一首と日本画の魅力を発信する「嵯峨嵐山文華館」

  • 写真:サトホーク嵯峨嵐山文華館

古くから貴族や文化人に愛されてきた街・嵯峨嵐山。その中で百人一首や日本画の魅力を発信する文化施設が「嵯峨嵐山文華館(さがあらしやまぶんかかん)」です。館内にある石庭からは季節の花々を鑑賞できるほか、大堰川(保津川)にも近く、二階からは嵐山と大堰川との風景も楽しめます。

  • 写真:サトホーク

1階では、この地で誕生したといわれている百人一首の魅力について紹介。『古今和歌集』を描いた四季かるたや書籍が展示されているほか、在原業平(ありわらのなりひら)や藤原定家(ふじわらのていか)など、百人一首の中に掲載されている100人の歌人の作品について紹介されています。

  • 写真:サトホーク

また1階のギャラリーや2階の畳ギャラリーでは、日本を代表する画家の作品を展示。時期によって展示作品が変わりますが、18世紀を代表する絵師で京都出身の円山応挙(まるやまおうきょ)や、長沢芦雪(ながさわろせつ)が描いた日本画を鑑賞できます。

嵯峨嵐山文華館
嵐山・嵯峨野・太秦・桂 / 博物館
住所:京都府京都市右京区嵯峨天龍寺芒ノ馬場町11地図で見る
電話:075-882-1111
Web:https://www.samac.jp/

次のページを読む

嵐山・嵯峨野・太秦・桂の旅行予約はこちら

嵐山・嵯峨野・太秦・桂のパッケージツアーを探す

嵐山・嵯峨野・太秦・桂のホテルを探す

嵐山・嵯峨野・太秦・桂の航空券を探す

(関西空港)

(伊丹空港)

嵐山・嵯峨野・太秦・桂の現地アクティビティを探す

嵐山・嵯峨野・太秦・桂のレンタカーを探す

嵐山・嵯峨野・太秦・桂の高速バスを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2020年7月7日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事


【2020】11月の国内おすすめ旅行先28選!秋を満喫できる観光地特集

11月は各地で紅葉が見頃のピークを迎え、夜のライトアップが楽しめるほか、イルミネーションイベントも全国で始まる時期。11月の連休や週末におすすめの国内旅行先をご...


【2020】12月の国内おすすめ旅行先28選!冬・年末の旅行にぴったりな観光地特集

12月はイルミネーションに雪景色など、全国各地で冬ならではの絶景に出会えるシーズン。雪見温泉も格別な時期です。12月の週末や年末旅行におすすめの国内旅行先をご紹...

カップルで行きたい関西のおすすめデートスポット45選!

ずらっと並ぶ鳥居が神秘的な伏見稲荷大社に、2人で思いっきり楽しめるUSJ、風情あるお出かけが楽しめる嵐山の渡月橋や竹林の道など、カップルで行きたいデートにおすす...

【2019年版】みんなが行った国内の人気観光スポットランキングTOP50!

2019年の1年間にトリップノートアプリでトラベラー会員が登録した「行ったスポット」のデータを元に、トラベラーのみなさんが実際に行った国内の人気観光スポットラン...

京都の人気観光スポットTOP55!旅行好きが行っている観光地ランキング

清水寺や金閣寺、伏見稲荷大社など、京都の数ある観光スポットの中で、トリップノートの6万3千人を超える旅行好きのトラベラー会員(2020年8月現在)が実際に行って...

この記事を書いたトラベルライター

日本の魅力を発信する旅男(タビオ)!
<★実績★>
☆トラベルライターアワード 2018年☆
「国内記事部門 SNSシェアトップ賞」受賞
☆トラベルライターアワード 2017年上半期☆
「編集部特別賞」受賞

はじめまして。サトホークと申します。

旅とグルメが大好きなフリーライターです。2013年から旅行会社で約2年間販売業務をした後、広告会社で大手旅行会社の旅行商品パンフレットを中心とした約7か月間の編集職の経験を経て、現在は旅行やグルメの記事を中心に執筆活動を行っています。

日本国内を中心に有名な観光スポットから穴場スポットまで、月に1回、日帰りを含めて旅行に出かけてスポットの魅力を個人のホームページやブログで公開しています。

日本の四季の風景や観光施設、グルメまでおすすめポイントと散策の楽しみ方等をご紹介しています。
多くの皆さまに行ってみたいと感じていただける記事を執筆したいと考えています。
また取材依頼も待っています。Facebookまたはinstagramからメッセージを送っていただけると幸いです。

どうぞよろしくお願いいたします。
http://ameblo.jp/satohawk/

東京のブルックリン!蔵前で行きたい散策スポット・お店16選

東京を代表する下町・浅草の近くにある蔵前。駅近くには隅田川が流れていて、カフェや雑貨店など、倉庫をリノベーションしたおしゃれな建物がある点がニューヨーク・ブルッ...


箱根の玄関口・箱根湯本を散策しよう!おすすめスポット・お店10選

新宿駅から小田急線の特急ロマンスカーで、東京駅からJRと箱根登山鉄道に乗って約1時間30分のところにある「箱根湯本」。大涌谷や芦ノ湖、仙石原といった箱根で人気の...


【岡山】おすそ分けしたい!倉敷美観地区で買えるお土産のお店10選

風情のある白壁の街並み・倉敷美観地区周辺の観光やグルメを楽しんだ後は、お土産を買うだけ!でも、スイーツや雑貨など、いろんなお店が集まっていてどこで買おうか迷っち...

【滋賀】SNS映えしそう!長浜のおすすめ観光スポット・お店10選

豊臣秀吉が城を築いた城下町として栄えた滋賀県長浜市。長浜城をはじめ、「黒壁スクエア」や琵琶湖に浮かぶ「竹生島(ちくぶじま)」などインスタグラムに投稿してみたい観...

【岡山】倉敷美観地区で観光&グルメを満喫♪おすすめスポット10選

かつて江戸幕府の直轄地であり、輸送物資の集積地として栄えた町、岡山県・倉敷。日本初の私立近代西洋美術館をはじめ、町家や白壁の蔵をリノベーションしたお店まで、十分...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.2 bluemoonさん

【トラベルライターインタビューVol.2】NY記事50本超え!人気記事を多数生み出しているbluemoonさんの執筆のコツとは?