その他

【キリンビール横浜工場】自分だけのビール造りをしてみませんか?

取材・写真・文:

神奈川在住

2019年5月10日更新

309view

お気に入り

写真:絶景@日本

キリンビール発祥の地であるキリンビール横浜工場では、仕込から濾過、ホップの添加など一連のビール造りの工程を実際に行いながらビールを造る事ができる「ビールづくり体験教室」が開催されています。今回は、そんなビール造り体験教室の予約方法と体験内容の概要についてご紹介します。

この記事の目次表示

自分だけのビール造りができる「ビールづくり体験教室」

  • 写真:絶景@日本

キリンビール横浜工場には、工場見学とは別に自分でビールを造る事ができる体験教室がありますが、体験教室の開催概要、予約方法と造れる品種は以下のようになります。なお、予約方法や人数については2019年6月開催分より新しいルールが適用されます。これまでといくつか変更点がありますが、こちらでは6月開催分以降の内容について紹介します。

ビールづくり体験教室の開催概要

  • 開催日:毎週土日、第1水曜日(第3土日を除く)
  • 開催時間:9:30~16:30
  • 参加費:2名1組10,000円

参加費の10,000円にはビール代、配送費、昼食代が含まれています。ビールづくり体験教室で完成するビールは2人で小瓶(330ml)10本となり、配送先は1ヶ所まで指定できます。

ビールづくり体験教室の予約方法

予約はインターネットによる申込みのみで、開催月の2ヶ月前の上旬を目安にキリンのHP上に開催日が表示されるので、先着順での申し込みとなります。なお、インターネットでの申込みはキリングループの各サービスを利用できる共通の会員ID(キリンID)を取得する必要があります。また、ビールづくり体験教室はクレジットカード決済のみとなっています。

(注1)開催日ごとに予め造るビールの品種(上面発酵もしくは下面発酵)と液種が決まっています。
(注2)2名1組での参加ですが、体験教室は1テーブル4~6名で行われます。
(注3)4名もしくは6名で参加する場合はそれぞれ2名1組で申込み、電話で1グループである旨を伝える必要があります。
(注4)上面発酵ビール造りに参加した場合、その液種に関わらず1会員につき年1回となります。

ビールづくり体験教室の詳細及び予約についてはコチラをご覧下さい。

体験教室で造れるビールの品種

ビールづくり体験教室では、発酵後に上に浮いてくる酵母を使用する上面発酵ビールと、発酵後に下に沈む酵母を使用する下面発酵ビールの2つのタイプのどちらかのビールを造る事ができます。

上面発酵ビールはフルーティで華やかな「アルト」「エール」「スタウト」「IPA」「ヴァイツェン」、下面発酵ビールはスッキリ爽快の「赤」「黒」「ピルスナー」「ボヘミアンピルスナー」「ボック」がそれぞれあり、開催日によって上面発酵ビールもしくは下面発酵ビールのどちらかが設定されています。

筆者が参加した日は上面発酵ビールで、エール、アルト、スタウトから各グループが造るビールをそれぞれ選びました。テイストマップは次のようになりますが、筆者はCグループで赤銅色のドイツタイプのアルトを造りました。

*筆者が参加した時点では体験教室当日に各グループ毎に造る液種を決めていましたが、2019年6月以降は申込み段階で造る液種を選択します(希望の液種が造られる開催日を選んで申し込みをします)。

  • 写真:絶景@日本

ビールづくり体験教室のタイムテーブルと内容

  • 9:40   オリエンテーション
  • 10:40 ビールづくり体験①(仕込~ポップの添加)
  • 13:10  敷地内にあるレストラン・ビアポートにて昼食
  • 14:00 工場見学
  • 14:50 ビールづくり体験②(糖度調整~酵母添加、発酵スタート)
  • 16:00 閉講式(ビールの試飲)

ビールづくり体験の詳細は後述しますが、まずは体験以外の部分を説明していきます。

9:40 オリエンテーション

受付後、指定されたテーブルに着席してまずはオリエンテーションが行われます。オリエンテーションでは、工場でのビール造りの概要と体験教室でのビール造りの工程を学びます。

  • 写真:絶景@日本
  • 写真:絶景@日本

13:10〜14:00 昼食及び工場見学

午前の工程が終わると、インストラクターの方がホップ投入後の麦汁煮沸を行っている間にレストラン・ビアポートでの昼食と、工場見学を行います。昼食はオリエンテーション前にハンバーグ、カレーライス、白身魚のムニエルの3種類(2019年3月10日時点)から選びます。

昼食にはソフトドリンクとデザートが付いてきます。また工場見学は通常の工場見学とは少し異なる内容で行われます。なお、通常は工場見学後に試飲が行わますが、ビールづくり体験教室では、ビールづくり後の閉講式中での試飲となります。

通常の工場見学の内容や工場見学の受付横にあるノミモノ・ラボの内容については【キリンビール横浜工場】クルージングとセットで楽しむ、曜日限定の工場見学!をご覧下さい。

16:00 閉講式(ビールの試飲)

ビール造りの全工程終了後は、オリエンテーションを行った最初のテーブルに戻り、試飲と各グループ代表への認定証の授賞式、写真撮影が行われます。試飲は通常のビール工場見学後に行われる試飲と同内容で、ドライバーやアルコールが飲めない方にはソフトドリンクの試飲が3杯迄できます。

  • 写真:絶景@日本

次のページを読む

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2019年5月6日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事


【ビルド・ア・ベア ワークショップ】で世界に1つだけのぬいぐるみ作り〜世界各地で体験できる!〜

世界に1つだけのぬいぐるみ作りができる「ビルド・ア・ベア ワークショップ」は、ユーモア&可愛いがあふれるお店。残念ながら日本店舗は撤退してしまったため、アメリカ...


米国・フロリダのクリスタルリバーで、野生のマナティーと泳ごう!

アメリカのフロリダ半島北西部、クリスタルリバーには、毎年冬になると野生のマナティーがやってきます。マナティーは非常に穏やかで、人間に対しての警戒心も薄い動物。日...

ネパール土産にもおすすめ!カトマンズのスワヤンブナートでシンギングボウルヒーリング

ネパールの首都カトマンズには、チベット仏教の道具である「シンギングボウル」を扱うショップが多数あります。非常に安らかな音を発するため、日本ではヒーリンググッズと...

ドライブ旅のお供に♪Myタンブラーを持ってスタバを利用しよう!

いまや街中だけでなく、観光地や高速道路のSA・PAでも見かけるスターバックスコーヒー(以下:スタバ)。今回は、ドライブ旅行でMyタンブラーを持参しスタバを利用す...

この記事を書いたトラベルライター

駆け出しのトラベルライター
アラフォー男子
新宿、小田原、川崎を起点に
お得なフリー切符を活用して
都内近郊を中心に大切な人と出掛けています

それぞれの時期に咲く花を見に行き、
それぞれの土地で美味しいものを食べ、
それぞれの季節の風景を楽しむ

そんな気持ちが記事から伝わり、
読んでくれた方の参考になれば幸いです

写真は大切な人です☆
https://www.zekkei-japan.com/

【閲覧注意!】川崎で年に1度、外国人観光客で溢れる男性器を崇める【かなまら祭】

厄除け大師として知られる川崎大師がある京急大師線「川崎大師駅」から徒歩3分の所に金山神社があります。そこで年に1度開催される、外国人観光客で溢れる奇祭「かなまら...


【閲覧注意!】R-18の熱海観光 熱海城と秘宝館

温泉リゾート地として知られている熱海ですが、今回は熱海城を中心とした熱海の大人の観光地をご紹介します。なお、当記事には男性器に関連した露骨な画像があります。その...

お得な【みさきまぐろきっぷ】で巡る三浦海岸の河津桜と三崎のマグロ

例年2月になると、花が咲いている期間が約1ヶ月と比較的長い特徴を持つ、早咲きの河津桜が開花します。河津桜と言うと伊豆の河津町が有名ですが、春に咲く桜と同じように...

【神奈川】河津桜と菜の花、夜景も楽しめる「まつだ桜まつり」と「菜花まつり」

例年2月頃になると開花し、約1ヶ月間楽しませてくれる早咲きの河津桜。河津桜を楽しめるスポットは日本各地にありますが、昼は河津桜と菜の花の競演、夜は河津桜のライト...

【秩父フリーきっぷ】で行く秩父・長瀞花巡り旅【芝桜・藤・八重桜】

日本各地を鮮やかにピンクに染める桜も都内近郊では4月中旬頃には散り、5月のG.W.に向けて新緑の季節を迎えます。そんな時期、都内から2時間ほどで行ける秩父では、...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.2 bluemoonさん

【トラベルライターインタビューVol.2】NY記事50本超え!人気記事を多数生み出しているbluemoonさんの執筆のコツとは?