オーストラリア
オーストラリア観光
日本の約22倍の広大な土地に広がる大自然

オーストラリア・パース市内&近郊のおすすめ観光スポット24選!

取材・写真・文:

2019年6月6日更新

640view

お気に入り

この記事の目次表示

オーストラリアのおすすめツアー
【学生旅行特集】グループにおすすめ!4名1室利用限定!●リーズナブルに楽しむ人気2都市滞在7日間●シドニー2泊×ケアンズ2泊|ホテルは両都市3つ星クラス指定!≪便利な羽田発着♪≫学生限定!ETAS代行申請が無料♪
139,800円~254,800円
4名1室利用限定!●リーズナブルに楽しむ人気2都市滞在7日間●シドニー2泊×メルボルン2泊|ホテルはどちらも3つ星『マントラ2ボンドストリート』×『マントラ100エキシビション』にご宿泊≪羽田発着≫
93,800円~299,800円
【ショッピングセンター直結の好立地ホテルに宿泊】カンタス航空直行便で行くメルボルン5日間|4ッ星『ノボテルメルボルン』指定
84,800円~240,800円

【9】ラウンドハウス

  • 出典:tripnote.jpラウンドハウスの入り口

西オーストラリア州最古の公共の建物が、このラウンドハウス。拘置所や捕鯨会社の事務所などとして1886年まで実際に使用されてきましたが、現在は無料で見学できる観光スポットとなっています。建物の中には当時利用されていたであろう道具や資料の展示が、外には海に向かって構えている砲台なども設置されています。

オススメは建物そのものよりも、ここからの素晴らしい景色です。高台になっているため、インド洋の眺めを楽しむ事ができるほか、振り向くと、フリーマントルの街の様子も一望でき、良い景色を堪能できるスポットになっています。

ラウンドハウス
オーストラリア / 建造物
住所:Captains Lane, Fremantle, Western Australia 6160地図で見る
電話:(0)8 9336 6897
Web:http://www.fremantleroundhouse.com.au/

【10】キングスパーク&ボタニックガーデン

キングスパークはパースの中心地から5分ほどの小高い丘にあり、400ヘクタールもの敷地を持つ、パース市民の憩いの場です。敷地内にあるボタニックガーデンには、パースの春(8月〜11月)の代名詞である”ワイルドフラワー”が3,000種も咲き誇り、毎年9月には「ワイルドフラワー・フェスティバル」が開催されます。

キングスパーク&ボタニックガーデン
オーストラリア / 公園・動植物園
住所:Fraser Ave, Perth WA 6005, Australia地図で見る
Web:https://www.bgpa.wa.gov.au/kings-park

【11】マーガレットリバー

  • 出典:tripnote.jpワイン畑をみながらゆっくりとくつろげます。

パースからは車で3時間ほどのマーガレットリバー。動物園や4つの洞窟が点在していたり、ホエールウォッチングが楽しめるなど、日帰りドライブでも訪れやすいスポットが盛りだくさんです。

また、ワインの名産地としても知られるマーガレットリバーを訪れたならば、ワイナリーの訪問も外せません!「KNOTTING HILL Estate Vinyard」は、ワイナリーとして20年以上の歴史があり、こちらで製造したワインは数々の賞を受賞しています。敷地には広大なブドウ畑が広がり、店内ではテイスティングなどをして、自分好みのワインを探すことができます。

マーガレットリバー
オーストラリア / 町・ストリート
住所:マーガレットリバー 西オーストラリア州 オーストラリア地図で見る

【12】スワンベル(ベルタワー)

2000年に完成し、パースを象徴する存在となったベルタワー。オーストラリアの建国200年を記念して建設されたタワーで、イギリスから贈られたものを含めてタワー内に18個の大きなベルが設置されています。タワーに昇って最上階からの景色を楽しめるほか、毎時00分、15分、30分、45分にはベルの音色を楽しむこともできます。

スワンベル(ベルタワー)
オーストラリア / 展望・景観
住所:Barrack Square, Riverside Dr, Perth WA 6000 オーストラリア地図で見る
Web:https://www.thebelltower.com.au/

【13】ロンドン・コート

イギリスからの開拓民が祖国を思い、ロンドンのビッグベンを真似て造られたというアーケードです。石畳の道やチューダー王朝式の建物が、その雰囲気を醸し出しています。セントジョージ テラスから、ヘイストリートモールまで繋がるアーケードには、土産店やアグブーツ店、カフェ、両替屋などが揃っており、旅行者に人気です。また、ヘイストリート側に設置された仕掛け時計は毎時鐘が鳴り、からくりが見られます。

パースの近代的な街並みの中に、ぽつんと建つ中世のイギリス様式のアーケードは、目を惹く存在です。

ロンドンコート
オーストラリア / ショッピングモール・デパート
住所:Between Hay St Mall & St Georges Terrace Perth CBD, 6000地図で見る

【14】パース動物園

パース市内の中心部から約3㎞ほど先の、スワンリバーをはさんだ対岸のエリアにあり、街中からのアクセスも良い動物園。開園は1896年と歴史が長く、160種1,200頭もの動物が飼育されています。園内は3つのゾーンに分かれており、オーストラリア固有種であるコアラ、カンガルーはもちろん、ライオンやキリン、ゾウ、シマウマなども見学できます。

あとで紹介するカバシャム・ワイルドライフパークはじめ、パース近郊にある他の動物園はオーストラリア固有種の展示が中心ですが、パース動物園ではオーストラリア固有種以外の動物を併せて楽しめるのも魅力。時間帯によっては、動物たちのショーや餌やり体験もできます。

パース動物園
オーストラリア / 公園・動植物園
住所:20 Labouchere Rd, South Perth WA 6151 オーストラリア地図で見る
Web:https://perthzoo.wa.gov.au/

【15】スワンリバー

パースの街を流れる、パースの象徴とも言える川。パース市内では川幅が1〜2kmとなり、まるで湖のような雄大さ!高層ビル群の立ち並ぶセントジョージテラスなどのエリアのすぐそばを流れており、パースの中心部でその優雅な流れを眺めることができます。

また、スワンリバー沿いにあり、パースのベイエリアの中心となるエリザベスキー(Elizabeth Quay)を起点にフェリーが発着しているので、クルーズも体験できますし、川沿いではウォーキングやサイクリングも楽しめます。

スワンリバー
オーストラリア / 自然・景勝地
住所:The Esplanade, Perth WA 6000 オーストラリア地図で見る

【16】Little Creatures Brewing

  • 出典:tripnote.jpオーダーはカウンターで

フリーマントルの地ビールといえば、天使のロゴでお馴染みの「Little Creatures(リトル・クリーチャーズ)」です。そのビールの醸造所であるリトル クリーチャーズ ブルーイング(Little Creatures Fremantle Brewing)」には、バーとレストランが併設されており、できたての新鮮なビールが堪能できる、まさにビール好き必見スポットです。

バーでおすすめなのが、試飲ビール。$10(約790円)で満足いく量を楽しめます。ビールを少しずつ飲みたい方は、二人でシェアすることもできます。また、こちらには公式グッズもたくさんあるので、お土産を買う方にもおすすめです。併設のレストランでは、ピザやシーフードを食べながら、ビールを飲むこともできます。

リトル・クリエイチャーズ・ブリューイング
オーストラリア / 居酒屋・バー / その他レストラン / 工場・施設見学
住所:40 Mews Rd, Fremantle WA 6160, Australia地図で見る
Web:http://littlecreatures.com.au/

【17】カバシャム・ワイルドライフパーク

パース中心地から車で30分の場所にある、コアラやカンガルー、ウォンバットなど、オーストラリアならではの動物を、自然に近い形で飼育している動物園。こちらではコアラを抱っこはできませんが、一緒に写真を撮って、触ることもできます。またウォッンバットとも写真が撮れたり、カンガルーには餌をあげることも可能。動物たちとの写真撮影の時間は決まっていますので、時間はHPでチェックしてから訪れるようにしましょう。

カバシャム・ワイルドライフパーク
オーストラリア / 公園・動植物園
住所:Whiteman Park Lord Street,Whiteman Park,Western Australia, 6028地図で見る
電話:(08)9248 1984
Web:http://www.cavershamwildlife.com.au/

【18】ヤンチャップ国立公園

  • 出典:www.flickr.comKangaroos in Yanchep National Park - Perth(Photo By method.cosmo)

パースから車で約45分ほどの場所に位置する国立公園で、カンガルーやコアラが自然に近い形で飼育されています。また、ブッシュウォークやアボリジニの文化体験、湖でのボートツアーなどもあるほか、キャンプ場やゴルフ場もあり、のんびり過ごすことができます。公園内にはクリスタルケイブというライムストーンが侵食されてできた洞窟もあり、ガイドツアーで案内してもらうことができます(要予約)。

ヤンチャップ国立公園
オーストラリア / 自然・景勝地
住所:Yanchep Beach Rd &, Indian Ocean Dr, Yanchep WA 6035 オーストラリア地図で見る
Web:https://parks.dpaw.wa.gov.au/park/yanchep

次のページを読む

オーストラリアの旅行予約はこちら

オーストラリアのパッケージツアーを探す

オーストラリアのホテルを探す

オーストラリアの航空券を探す

オーストラリアの現地アクティビティを探す

オーストラリアのWi-Fiレンタルを探す

オーストラリアのレンタカーを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2019年5月20日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事


【オーストラリア】世界で1番美しい街・ パース!在住者イチオシの4泊5日モデルプラン

世界で最も美しい街と言われるパース。透けるような青い空に大自然、可愛い動物たちにロットネス島、そしてワイナリーと見所満載のパースですが、オーストラリアのガイドブ...


笑顔がキュートなクアッカワラビーに会える!オーストラリア・ロットネスト島

「世界一幸せな動物」の愛称で知られる、観光客の自撮りに笑顔で写ってくれるキュートなクアッカワラビーと、野生のクアッカワラビーに会えるオーストラリアのロットネスト...

オーストラリア・パースの港町「フリーマントル」のオススメの過ごし方7選

西オーストラリア州・パースの中心地から約20kmの場所にあるフリーマントル。入植時代から残る歴史的建造物と、現代文化が入り混じる魅力的な港町として親しまれていま...

【オーストラリア】ジブリだらけ!モデルスポットをめぐる最強の聖地巡礼リスト

オーストラリアはジブリファンにとって生唾モノのモデルスポットがいくつも点在しています!ジブリファンでなくても行きたくなってしまう、フォトジェニックなジブリの世界...

オシャレ満載!シドニーの大人気カフェ複合施設The Grounds of Alexandria

シドニーにあるアレクサンドリアは工業地帯とカフェ文化が入り交じったエリア。そこに2012年4月にオープンした、カフェを中心とした大人気の複合施設「ザ・グラウンズ...

この記事を書いたトラベルライター

あなたが旅するキッカケと、あなたの旅のコンシェルジュに。
旅行好きなメンバー数名で、この tripnote[トリップノート] を運営しています。日帰りのお出かけから、長期の海外旅行まで、もっとたくさんの人たちに旅をしてほしい!そんな想いから、少しでもみなさんに役に立つ旅情報を発信していきたいと思っています。
https://tripnote.jp

【2019】京都のおすすめお土産46選!旅ツウが選んだ京都でしか買えないお土産特集

京都らしい定番の和菓子に最新スイーツ、まだあまり知られていない隠れた名品など、旅行ツウのトラベルライターが選んだ京都でしか買えないおすすめのお土産をご紹介します...


2019春の旅行に!3月・4月・5月の国内おすすめ旅行先・観光地45選

春(3月・4月・5月)におすすめの国内旅行先を月ごとにご紹介!春休みの家族旅行や、カップルでのお出かけにぴったりな旅先を全国から厳選しました。週末の1泊旅行でも...

2019夏休み旅行に!7月・8月の国内おすすめ旅行先・観光地24選

夏(7月・8月)の時期ならではの見どころが揃ったおすすめの国内旅行先を全国から厳選しました。夏休み、お盆休みなどの旅行にもぴったりな旅先がきっと見つかります!

温泉街が楽しい温泉15選!風情のあるおすすめ温泉街特集

せっかく温泉に泊まるなら、風情のある温泉街のそぞろ歩きを楽しみたいもの。国内の有名温泉地の中から、温泉街の散策も楽しめる温泉を厳選してご紹介します。

【関東】春のおすすめ花畑24選!3月・4月・5月に見頃を迎える花の名所ガイド

あちらこちらで花の便りが聞かれる”春”。芝桜、ポピー、チューリップなど、春の花が一面に咲く花畑を見にお出かけしませんか?3月・4月・5月に見頃を迎える、関東の花...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.2 bluemoonさん

【トラベルライターインタビューVol.2】NY記事50本超え!人気記事を多数生み出しているbluemoonさんの執筆のコツとは?