イタリア
イタリア観光
南北にブーツのような形をした国は世界遺産の宝庫

【トリノ】1日で回る北イタリアのトリノ〜見どころからお土産まで〜

取材・写真・文:

東京在住

2017年10月11日更新

11,866view

お気に入り

写真:まめこ

イタリアの北部に位置するトリノは、冬季オリンピックが開催された地としても知られた街です。イタリアの中でも比較的裕福な地域で治安も良い方だと言われていて、実際に訪れてみても、落ち着いた雰囲気の「品のある街」という印象です。トリノはミラノから特急電車(FRECCIAROSSA)で約1時間の距離にあり、ミラノから日帰りでも観光できる街なので、今回は1日でトリノを回ると想定し、見どころ・食べどころをご紹介します。

この記事の目次表示

エジプト博物館

トリノに行くけどどこに行ったら良いか、とイタリア人に聞くと、ほぼ全員からエジプト博物館はすごいから絶対見た方が良いとオススメされます。エジプト、カイロの博物館に次ぐ所蔵品の多さで知られていて、展示室もたくさんあり、見応え十分です。まずはここから行ってみましょう!

  • 写真:まめこエジプト博物館入口

入場料にオーディオガイドも含まれており、チケット購入時にスマートフォンのような最新式のオーディオガイドを渡されます。残念ながら日本語はありませんが、英語、イタリア語、中国語など数カ国語が選べるようになっています。

オーディオガイドは150分コース、60分コースが選べます。150分コースは長時間ではありますが、飽きることなくあっという間に時間が過ぎてしまいます。

  • 写真:まめこスマートフォンのように画像を見ながらタッチパネルで操作できるオーディオガイド
  • 写真:まめこエジプト風の像が目印

迫力満点の大きな彫像や、ミイラ、きらびやかな装飾品、はたまたちょっと変わった猫用の棺、カバの神像?など、不思議なものもたくさん並んでいます。

  • 写真:まめこカバの神様?
  • 写真:まめこネコのミイラもあったのでしょうか
  • 写真:まめこ迫力満点の彫像
エジプト博物館
イタリア / 博物館・美術館 / 博物館
住所:Via Accademia delle Scienze 6, 10123 Torino地図で見る
Web:http://www.museoegizio.it

タベルナ・リブラリーア(Taberna Libraria)

エジプト博物館を堪能したらお次は昼ごはん。こちらのレストランはトリノっこもオススメの、地元料理が食べられるお店です。タベルナ・リブラリーア(本の食堂)というだけあって、店内には本がたくさん並んだ本棚があり、落ち着いた雰囲気。

お昼には手頃なお値段で、前菜、プリモ、セコンド、デザートがセットになったコースを食べられます。もちろん単品で選んでも大丈夫。英語のメニューもありツーリストにも優しいお店です。写真は地元ピエモンテ州の郷土料理のセット、25ユーロ(約3,300円)。

また、ピエモンテ州といえばワインの産地、店内にもワインがずらりと並んでいます。料理に合うワインをオススメしてもらうのも良いのではないでしょうか。

  • 写真:まめこ前菜(生肉のサラダ)
  • 写真:まめこセコンドピアット(ステーキとポテトの付け合わせ)
  • 写真:まめこプリモピアット(チーズとトリュフのパスタ)
  • 写真:まめこデザート(ピエモンテ風モモとヘーゼルナッツのパイ)

中心部からもほど近くロケーションもバッチリです。

タベルナ・リブラリーア
イタリア / 洋食・西洋料理
住所:Via Conte Giambattista Bogino 5 10123 Torino地図で見る
Web:http://www.tabernalibraria.to.it/taberna.html

モーレ・アントネッリアーナ(国立映画博物館)

さて、お腹もいっぱいになったところでお次はトリノのシンボル、モーレ・アントネッリアーナを訪れましょう。こちらも「トリノに行った」と言うと、「あそこは登った?」と必ず聞かれる場所です。トリノの街を一望できるポイントで、中の国立映画博物館も映画好きにはたまらない場所、そして映画好きならずとも映画の世界に入り込んだように楽しめる場所です。

展望台だけのチケット、博物館だけのチケットもあります。展望台へのエレベーターは、混雑時には1時間近く並ぶ場合もあるようなので、早めに行った方が良いかもしれません。

  • 写真:まめこ不思議な形のモーレ・アントネッリアーナ
  • 写真:まめここの日はチケットを買うまでに20分程度、チケット購入後30分程度並びました(展望台のみ)。
  • 写真:まめこ展望台からトリノの街を一望

詳しくはこちらの記事へ。

【関連記事】【トリノ】絶景!モーレ・アントネリアーナから赤い屋根の並ぶ街を一望

モーレ・アントネリアーナ
イタリア / 博物館・美術館 / 博物館
住所:Via Montebello, 20, 10124 Torino地図で見る
Web:http://www.museocinema.it/en/museo-e-mole-antonell...

ポー川、ヴィットーリオヴェネト広場(Piazza Vittorio Veneto)

あとは、時間の許す限り散策を楽しみましょう!大きな建物が立ち並ぶ街並みは、日本の街並みとは全く異なり、異国感が溢れ、ブラブラと歩くだけでも十分楽しめます。教会にふらりと入ってみるのもオススメです。

イタリア最大の河川であるポー川のほとりでは、旅行者も地元の人も思い思いにくつろいでいます。川沿いを散歩したり、ポー川に面したヴィットーリオヴェネト広場のオープンカフェで一休みしたり、のんびりした雰囲気を味わえます。

  • 写真:まめこ優雅な雰囲気漂うポー川
  • 写真:まめこ道路の両脇にオープンカフェの立ち並ぶヴィットーリオヴェネト広場
ヴィットーリオヴェネト広場
イタリア / 公園・動植物園 / 広場
住所:Piazza Vittorio Veneto, トリノ イタリア地図で見る

次のページを読む

イタリアの旅行予約はこちら


イタリアのパッケージツアー(新幹線・飛行機付宿泊プラン)を探す

イタリアのホテルを探す

イタリアの航空券を探す

イタリアの現地アクティビティを探す

イタリアのWi-Fiレンタルを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事


イタリアのおすすめ観光スポット28選!一度は行きたいイタリアの観光名所ガイド

水の都・ベネチアや、ローマ、フィレンツェ、ミラノ、ナポリといった人気都市の観光名所、アマルフィ海岸に青の洞窟、アルベロベッロなど、イタリアで一度は行きたい、おす...


【2024】ヨーロッパの人気観光スポットTOP56!旅行好きが行っている観光地ランキング

ローマのコロッセオやトレビの泉、パリのエッフェル塔などヨーロッパの観光名所を、トリップノートの9万2千人を超える旅行好きトラベラー会員(2024年1月現在)が実...

ローマの中心テルミニ駅構内にあるお土産店6選

イタリアのお土産は色々と魅力的ですよね。イタリア旅行の拠点地として、列車旅の乗り継ぎとして利用することが多いローマの「テルミニ駅」にあるお土産店を6つ紹介します...

【2024】ヨーロッパの人気のお城・宮殿TOP33!旅行好きが行っているお城&宮殿ランキング

バッキンガム宮殿やノイシュバンシュタイン城などをはじめとするヨーロッパの城・宮殿を、トリップノートの9万2千人を超える旅行好きトラベラー会員(2024年1月現在...

【イタリア】ベネチアに現存する世界最古のカフェ「フローリアン」

イタリア・ベネチアのサンマルコ広場にある名所「カフェ・フローリアン」は、「世界最古のカフェ」「カフェラテの発祥地」としても有名です。お店や料理はどうなっているの...

この記事を書いたトラベルライター

好奇心旺盛!
好奇心旺盛で、日々新しい体験を求めて街を歩き回っています。なぜか子どもの頃から自分の前世はイタリア人だと思っていて、1年間のイタリア留学後帰国。見ることも、食べることも、体験することも大好きです。

イタリアで何食べる?各都市で食べ逃せない代表料理

美食の国イタリア。そんなイタリアを訪れる際には、ご飯をメインに旅行される方も多いのではないでしょうか。ですが「イタリア料理」とひと口に言っても、各地域で育まれて...


レオナルド・ダ・ヴィンチの「最後の晩餐」を2倍楽しむ!【ミラノ】

レオナルド・ダ・ヴィンチの「最後の晩餐」と言えば、世界でも有名な絵画の一つではないでしょうか。みなさんも歴史や美術の授業、またはテレビなどで一度は見たことがある...


【フィレンツェ】ダビデ像と巡るフィレンツェの街

フィレンツェのシンボルといえば、そう!あのルネサンスの巨匠ミケランジェロの作品ダビデ像です。実はフィレンツェ市内にはこのダビデ像を見られる場所が3ヶ所あります。...

【イタリア】北イタリアの可愛い街ベルガモを1日で楽しむ!

ミラノから電車で約1時間の距離にある、ベルガモ。丘の上に立つ旧市街地チッタ・アルタ(高い街)とその麓に整備された市街地チッタ・バッサ(低い街)の二つの街からでき...

【フィレンツェ】豪華絢爛!ピッティ宮殿とボーボリ庭園

フィレンツェといえば、ドゥオモやウフィッツィ美術館等々見るべきものにあふれていますが、中心部を離れ、アルノ川を渡った先にも素敵な場所があるのです。豪華絢爛なピッ...

トラベルライターインタビュー Vol.3 Emmyさん

【トラベルライターインタビューVol.3】一人旅を応援する記事を多数執筆!Emmyさんならではの人気記事執筆のコツやその原動力に迫ります