関東
関東観光
国内外問わず、多くの観光客が訪れる日本の中心エリア

【筑波山/高尾山~陣馬山/岩殿山】低山でも本格登山!電車でアクセスできる東京近郊の山

取材・写真・文:

千葉在住

2021年6月3日更新

134view

お気に入り

写真:自由旅クリエイターにじねこMii

本格的な山登りをしてみたいけど、低い山だとハイキング程度しか楽しめないと思っていませんか?でもじつは東京近郊にある標高1,000m未満の山でも、しっかり登山が楽しめちゃうんです。しかも都市部ならではの利便性を生かし、電車でアクセスできる3つの山のコースをまとめてご紹介します。

この記事の目次表示

1.筑波山(茨城県つくば市)

  • 写真:自由旅クリエイターにじねこMii

筑波山といえば関東平野にそびえる百名山で、男体山と女体山の2つの峰からなっています。ケーブルカーやロープウェイもあり、手軽にハイキングができるイメージが強いですよね。ですが行きも帰りもしっかり歩くと、けっこう本格的な山登りができちゃいます。いくつかのコースがあるので、登りと下りを別々のコースにすることで、いろんなバリエーションが楽しめます。

筑波山までのアクセス

  • 写真:自由旅クリエイターにじねこMii

筑波山へ行くには、つくばエクスプレス(TX)の「つくば駅」で下車します。「つくば駅」までは「秋葉原駅」から快速で45分ほど。駅前の「つくばセンターバス停」からは筑波山行きのシャトルバスが出ており、所要時間は約40~50分です。平日は時期によっても異なりますが、土日は大体30分おきに出発しています。

筑波山行きバス案内
筑波山行のシャトルバスの時刻表はこちら

筆者の実際のルートとかかった時間

  • 写真:自由旅クリエイターにじねこMii

筑波山神社~御幸ヶ原(みゆきがはら)コース〜男体山頂〜山頂連絡路〜女体山頂〜白雲橋コース〜筑波山神社のコースで登山を行い、所要時間は、休憩を含めて5時間半ほどでした。

コースの主な流れ

【1】筑波山神社を出発

  • 写真:自由旅クリエイターにじねこMii

筑波山神社に登山の安全を祈願して奥の階段を上っていくと、御幸ヶ原コースの登山道入口があります。

  • 写真:自由旅クリエイターにじねこMii

はじめは気持ちのいい森林ウォークでスタートしますが、次第に急な登りになっていきます。御幸ヶ原コースは筑波山の登山コースの中でもハードなコース。気軽なハイキングのつもりで行くとけっこうキツいかも?!

筑波山神社
茨城 / 神社 / パワースポット / 縁結びスポット
住所:茨城県つくば市筑波1番地地図で見る
電話:029-866-0502
Web:http://www.tsukubasanjinja.jp/

【2】ケーブルカーのすれ違い

  • 写真:自由旅クリエイターにじねこMii

御幸ヶ原コースのちょうど中間地点あたりで、上りと下りのケーブルカーがすれ違う場面を見ることができます。ゴトゴトとやってきた2台のケーブルカーが行き交うところを、目の前で見るのは迫力満点!乗り物ファンじゃなくてもワクワクしちゃいます。

【3】男女川(みなのがわ)源流付近を通過

  • 写真:自由旅クリエイターにじねこMii

男女川は古くから歌にも詠まれてきた川。

『小倉百人一首』には、

筑波嶺(つくばね)の 峰より落つる みなの川 恋ぞつもりて 淵となりぬる
(筑波山の峰から流れ落ちるみなの川が、積もり積もってついには深い淵となるように、私の恋も積もり積もって淵のように深くなったことだ。)

という陽成院(ようぜいいん)の歌が収められています。

さらに登山道を歩いて行くと、こんなハート型の石を見つけました!小さな発見をしながら歩くのも、山の楽しみのひとつですね!

  • 写真:自由旅クリエイターにじねこMii

【4】御幸ヶ原に到着

  • 写真:自由旅クリエイターにじねこMii

登り始めて1時間半ほどで、山上の御幸ヶ原に到着。ケーブルカーの「筑波山頂駅」や売店などがあるほか、展望が開けているので、天気がよい日は素晴らしい景色を楽しむことができます。

御幸ヶ原
茨城 / 展望・景観 / うどん / そば / ランチ
住所:茨城県つくば市 筑波山地図で見る

【5】男体山頂(871m)

御幸ヶ原からそのまま男体山頂へと向かいます。ほんの15分ほどであっという間に到着!

  • 写真:自由旅クリエイターにじねこMii

ふたたび御幸ヶ原へ戻り、お楽しみのランチタイム♪筆者はお昼を持参しましたが、売店で好きなメニューを楽しむのもいいですね。

【6】女体山頂(877m)

  • 写真:自由旅クリエイターにじねこMii

ランチの後は山頂連絡路を通り女体山へ。女体山の山頂は突き出した岩場になっており、なかなかのスリルです!岩の上に立って、遮るもののない関東平野を遠くまで見渡すのは爽快な気分です♪ 

【7】白雲橋コースを下山

帰りは登りとは別の「白雲橋コース」で下山します。じつはここは、さまざまな由来や言い伝えのある奇岩があちこちにあるコースなんです。

こちらは「母の胎内くぐり」。

  • 写真:自由旅クリエイターにじねこMii

そしてこちらが「弁慶七戻り」。今にも頭上の岩が落ちてきそうで、なかなかのスリルです!ここではあの弁慶も七戻りしたといわれています。

  • 写真:自由旅クリエイターにじねこMii

「白雲橋コース」の下りは、思いのほか急勾配が続きます。また筑波山は人気の山だけあって、下から登ってくる人もかなり多く、立ち止まって道を譲る場面もしばしば。基本的に「登り優先」ということを念頭に置きながら、ゆっくりと慎重に下りましょう。

  • 写真:自由旅クリエイターにじねこMii

「白雲橋コース」は、「弁慶茶屋跡」でつつじヶ丘へ下る「おたつ石コース」と分かれます。自分が下山したいポイントを間違えないよう気をつけてくださいね。筆者は「白雲橋コース」で下っていき、スタート地点でもあった筑波山神社へ戻りました。

母の胎内くぐり
茨城 / 自然・景勝地
住所:茨城県つくば市筑波1地図で見る
弁慶七戻り
茨城 / 自然・景勝地
住所:茨城県つくば市筑波1地図で見る
電話:029-869-8333

筑波山のおすすめポイント 

筑波山にはハイキング気分で歩けるものからちょっとハードなものまで、いろいろなコースがあります。それらを組み合わせることによって、さまざまなバリエーションを楽しむことができますよ♪

下山後に温泉を楽しみたいときは?

筑波山神社付近には、日帰り入浴のできる施設がいくつかあります。ただつくば駅へ戻るシャトルバスは30分~1時間に1本。しかも最終バスは季節によっては16時半頃と早いので、もし日帰り入浴をする場合は、早めに下山して温泉に立ち寄るのがいいでしょう。

筑波山
茨城 / 自然・景勝地 / 観光名所 / 絶景 / 夜景 / 紅葉 / パワースポット / ハイキング / あじさい名所 / 登山
住所:茨城県つくば市 筑波山地図で見る

次のページを読む

関東の旅行予約はこちら

関東のパッケージツアーを探す

(北関東)

(首都圏)

関東のホテルを探す

(北関東)

(首都圏)

(南関東)

(北関東)

関東の航空券を探す

関東の現地アクティビティを探す

関東のレンタカーを探す

関東の高速バスを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2021年5月13日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事


都内からの日帰り登山にも!ケーブルカー無しで楽しむ大山登山のベストコース【神奈川】

関東百名山に数えられている神奈川県の名山「大山(おおやま)」!都内からの日帰り登山にもオススメで、ケーブルカーもあり、気軽に山登りを楽しむことができます。今回は...


【千葉】「鋸山」登山はまるで遺跡探検!?「さすけ食堂」で幻の黄金アジフライも

都心から日帰り登山ができる、地獄のぞきで有名な「鋸山(のこぎりやま)」。かつて採石場だった山には「石切り場跡」が残り、まるで古代遺跡!探検気分で散策することがで...

【鎌倉】葛原岡・大仏ハイキングコース完全ガイド&立ち寄れる観光スポット8つ

北鎌倉から鎌倉の大仏までを結ぶ人気の葛原岡・大仏ハイキングコース。見所満載で初心者にもおすすめのコースです。有名な銭洗弁財天や縁結びの神社、天空のカフェなどに立...

初めての縦走チャレンジにもオススメ!陣馬山から目指す高尾山

奥高尾縦走といわれている「陣馬山~高尾山縦走」についてご紹介します!縦走ときくと、少し構えてしまう方も多いかもしれませんが、コースは整っていて、エスケープルート...

奥日光で人気の散策路!戦場ヶ原ハイキングコースを歩こう【栃木】

爽やかな湿原ウォークを楽しめる、奥日光で人気の散策路「戦場ヶ原ハイキングコース」!奥日光の雄大な自然を満喫しながら、四季折々の美しい景色を楽しめます。今回は、戦...

この記事を書いたトラベルライター

元バックパッカー、今はママライター。たくさんの楽しいを見つけたい!
独身時代はニュージーランドでのワーキングホリデーを経て、ヨーロッパを半年間放浪しました。帰国後は住み込みの派遣をしながら国内を転々としましたが、現在は2児の母。

レンタサイクルやローカル線、青春18きっぷを使って、近場で自由に楽しむ旅が好きです。
夢は子どもたちとのバックパッカー旅。
世界はまだまだ出会ったことのないもので溢れてる!


【好きなもの、興味のあるもの】
🌸世界各国の料理
🌸おいしいご当地グルメ
🌸江戸の庶民文化

ブログも日々更新中。

記事の執筆依頼お受けします。
https://cmiyumiyu.hateblo.jp

【伊豆】絶品!「下田バーガー」と石廊崎のオドロキの場所にある「石室神社」

伊豆半島の中でも、南伊豆は明るく美しい海が印象的なエリア。そんな中、今回ご紹介するのは、下田に行ったらぜひ一度は食べておきたいボリューム満点の絶品「下田バーガー...


【東京】都内で富士山を参拝しよう~富士塚のある神社4選

富士山は昔から人々の信仰を集めてきた神聖な山。江戸時代には富士山に登って参拝する「富士詣で(ふじもうで)」が流行し、関東各地には富士山を模した「富士塚」がつくら...


出身者がリアルに買って帰る自宅用の山形のお菓子7選

旅行にでかけると、お土産を何にしようか頭を悩ますことって結構ありますよね。しかもお土産選びで時間をとりすぎて、旅を楽しむ時間がなくなっては元も子もありません。そ...

【茨城】おいも好きの聖地「らぽっぽ なめがたファーマーズヴィレッジ」はお楽しみ満載!

茨城県はおいも好きにはたまらない、全国でも有数のさつまいもの産地。中でもおすすめの場所が「らぽっぽ なめがたファーマーズヴィレッジ」です。ここは子どもから大人ま...

繁忙期にも使える!JR東日本「えきねっとトクだ値」~早めの予約で新幹線や特急をお得に

旅行を計画する際に悩むことの一つが交通手段。ツアー参加、あるいは宿+新幹線などのお得なセットプランならそんな心配は不要ですが、中には宿泊先と交通機関のきっぷを別...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.3 Emmyさん

【トラベルライターインタビューVol.3】一人旅を応援する記事を多数執筆!Emmyさんならではの人気記事執筆のコツやその原動力に迫ります