沖縄本島
沖縄本島観光
世界遺産や日本一の水族館がある日本屈指の観光県

沖縄南部の人気観光スポットTOP38!旅行好きが行っている観光地ランキング

取材・写真・文:

2023年3月23日更新

93,524view

お気に入り

出典:tripnote.jp

首里城や国際通り、平和祈念公園などをはじめとする沖縄本島南部の観光スポットを、トリップノートの7万8千人の旅行好きトラベラー会員(2022年6月現在)が実際に行っている順に、人気ランキング形式でご紹介します!

この記事の目次表示

1位:国際通り

県庁北口交差点から安里三叉路にかけて約1.6km続くストリートで、戦後目覚ましい発展を遂げたことと、ほぼ1マイルの距離であることから”奇跡の1マイル”と呼ばれていました。

現在は沖縄最大の繁華街となっており、お土産さがしには事欠かないショッピングストリート。飲食店も充実しており、また周辺の脇道にも様々なショップが並び、沖縄観光で外せないスポットです。

国際通り
那覇市 / 町・ストリート / 観光名所
住所:沖縄県那覇市牧志1地図で見る
電話:098-863-2755(受付時間:平日9時~17時)
Web:https://naha-kokusaidori.okinawa/

2位:首里城

琉球王国の国王ファミリーの居住地「王宮」で、王国統治の行政機関「首里王府」の本部でもあった場所。昭和20年(1945年)の沖縄戦で全焼しましたが、平成4年(1992年)に復元され、平成12年(2000年)には「琉球王国のグスク及び関連道産群」のひとつとして世界遺産に登録されました。

標高120メートル~130メートルの小高い丘に広がり、「西のアザナ」からは慶良間諸島までを見渡す景色を楽しむことができます。

なお2019年10月31日に発生した火災により、正殿をはじめとする主要な施設が焼失しました。2026年の完成を目指して復興工事が進められており、一般の観光客も専用デッキからその工事の様子を見学できます。

首里城
那覇市 / 遺跡・史跡 / 世界遺産
住所:沖縄県那覇市首里金城町1丁目2地図で見る
電話:098-886-2020(首里城公園管理センター)
Web:http://oki-park.jp/shurijo/

3位:平和祈念公園

昭和47年(1972年)に、沖縄戦終焉の地となった糸満市摩文仁(まぶに)に開園しました。

約40ヘクタールの広大な園内には、国立沖縄戦没者墓苑をはじめ、各都道府県の慰霊塔・碑や沖縄県平和祈念資料館などが点在し、平和の尊さを伝えます。海を望む丘一帯に広がり、ピクニックなどの憩いの場としても利用されています。

平和祈念公園
糸満市 / 公園 / 一人旅 / 観光名所
住所:沖縄県糸満市摩文仁444地図で見る
電話:098-997-2765
Web:http://kouen.heiwa-irei-okinawa.jp/

4位:那覇市第一牧志公設市場

1951年に開設された沖縄県で最大規模の市場で、“那覇の台所”として長年親しまれてきました。沖縄ならではの食材やスイーツを扱うショップが所狭しと並んでおり、また飲食店も豊富なことから、地元の人はもちろん、観光客からも人気を集めています。

  • 出典:tripnote.jp南国らしい珍しいフルーツが並ぶ青果店

なお市場の老朽化に伴って施設の建て替えを行い、2023年3月にリニューアルオープン!1階には精肉・鮮魚・野菜などを扱うお店が並び、2階は飲食店フロアとなっています。1階で購入した食材を2階の飲食店で調理してもらうサービスもあるので、気になる食材を見つけたらぜひ挑戦してみて。

那覇市第一牧志公設市場
那覇市 / 市場・朝市 / 女子旅
住所:〒900-0014 沖縄県那覇市松尾2丁目10−1 那覇市第一牧志公設市場地図で見る
電話:098-867-6560
Web:http://kousetsu-ichiba.com/

5位:おきなわワールド

沖縄の自然と文化、歴史が体感できるテーマパーク。

東京ドーム4個分もの広大な敷地には、約30万年かけてできた全長約5kmの鍾乳洞(890mを公開)「玉泉洞」や、ハブの知られざる秘密がわかる世界唯一の「ハブ博物公園」、築100年以上の古民家を移築し昔の沖縄の街並みを再現した「琉球王国城下町」など、様々な施設が揃っています。

「琉球王国城下町」にある家屋では伝統工芸の体験教室も行なっており、旅の記念に工芸体験をしてみるのもおすすめ。

おきなわワールド
南城市 / テーマパーク / 観光名所 / 遊び場 / 洞窟
住所:沖縄県南城市玉城字前川1336番地地図で見る
電話:098-949-7421
Web:http://www.gyokusendo.co.jp/okinawaworld/

6位:斎場御嶽

「最高位の」という意味を持つ「斎場(せーふぁ)」の名で呼ばれる斎場御嶽。実はこの名称は通称であり、正式な神名は「君ガ嶽、主ガ嶽ノイビ」といいます。世界遺産「琉球王国のグスク及び関連遺産群」を構成する資産のひとつで、国の史跡、沖縄県指定名勝にも指定されています。

現在も地元では聖地として扱われており、観光地でありながら神聖な雰囲気を感じる場所。なかでも三角の空間「三庫理(サングーイ)」は最も神聖な場所でありパワースポットとして知られています。

斎場御嶽
南城市 / 遺跡・史跡 / 観光名所 / パワースポット / 世界遺産
住所:沖縄県南城市知念字久手堅地図で見る
電話:098-949-1899
Web:https://okinawa-nanjo.jp/sefa/

7位:ひめゆりの塔

沖縄戦で負傷した兵の看護にあたるため、沖縄陸軍病院に動員された「ひめゆり学徒隊」の名にちなんだ碑。従軍した女学生222名、教師18名のうち、半数以上が命を落としました。彼女たちの慰霊を目的に1946年に建立。10位にランクインしている「ひめゆり平和祈念資料館」が併設されており、展示を通して当時の様子を詳しく知ることができます。

ひめゆりの塔
糸満市 / 観光名所 / 冬のおすすめ観光スポット
住所:沖縄県糸満市字伊原671−1地図で見る
電話:098-997-2100

8位:瀬長島ウミカジテラス

那覇空港から一番近い離島「瀬長島」に、2015年にオープンした商業施設。丘の斜面を活かした場所に建つ白亜の建物は、まるで地中海リゾートのようといっても大げさではない美しい景観で、インスタ映え間違いなし!

施設内には、青い海を目の前にして食事ができるレストランや、Made in Okinawaの素敵な商品が並ぶショップがあり、リゾート気分を存分に堪能できます。

瀬長島ウミカジテラス
豊見城市 / ショッピングモール・デパート / 絶景 / インスタ映え
住所:沖縄県豊見城市瀬長174番地6地図で見る
電話:098-851-7446
Web:http://www.umikajiterrace.com/

9位:壺屋やちむん通り

1682年に琉球王府の政策で、各地に散らばっていた窯場を「壺屋」に統合したのがはじまり。約400mの石畳の通り沿いには、窯元やショップ、カフェなど50店ほどが軒を連ねています。

器やシーサーづくり体験ができる工房もあるので、旅の記念にぜひ!

壺屋やちむん通り
那覇市 / 町・ストリート / 観光名所
住所:沖縄県那覇市壺屋地図で見る
Web:http://www.tsuboya-yachimundori.com/

10位:ひめゆり平和祈念資料館

「ひめゆりの塔」に隣接する資料館。沖縄戦に看護要員として動員されたひめゆり学徒隊の戦争体験を後世に伝えるために設立されました。ひめゆり学徒の遺影や遺品、生存者の証言映像や手記が展示されています。

ひめゆり平和祈念資料館
糸満市 / 雨の日観光 / 博物館 / 歴史博物館
住所:沖縄県糸満市伊原671-1地図で見る
電話:098-997-2100
Web:http://www.himeyuri.or.jp/JP/top.html

11位:玉泉洞

「おきなわワールド」内にある鍾乳洞。全長は5,000mと大きな鍾乳洞で、うち890mを観光用に公開しています。

洞内の鍾乳石の種類は37種類と、日本で一番多いんですよ。洞内に入ると最初にあらわれる巨大な空間「東洋一洞窟」には無数の大石筍が林立しており、奥に位置する白いロケットのような石柱・昇龍の鐘が特に見どころです。

玉泉洞
南城市 / 鍾乳洞 / 女子旅 / 洞窟
住所:沖縄県南城市玉城前川1336地図で見る
電話:098-949-7421
Web:http://www.gyokusendo.co.jp/okinawaworld/okinawaca...

12位:瀬長島

那覇空港から一番近い離島で、車で約10分。2015年には、9位にランクインした地中海リゾートのような商業施設「ウミカジテラス」がオープンしました。工芸品や雑貨などを扱うお店が集まりお土産さがしにピッタリで、また海を眺めながら食事ができるレストランやお洒落なカフェでは、優雅な時間を過ごすことができます。

そしてウミカジテラスの頂上には琉球温泉 瀬長島ホテルがそびえ立ち、慶良間諸島まで一望できる絶景の温泉を堪能することも可能!夕陽スポットとしても注目の島で、那覇空港発着の飛行機を間近で見られるのも魅力です。

瀬長島
豊見城市 / 島・離島 / ツーリング
住所:沖縄県豊見城市 瀬長島地図で見る
電話:098-856-8766

13位:ニライ橋・カナイ橋

ニライ橋とカナイ橋という2つの橋の名称をあわせて「ニライカナイ橋」と呼ばれています。U字に大きなカーブを描きながら海近くの660mを走行するのが特徴です。

ニライカナイとは「海の向こうにある理想郷」という意味があるそうですが、まさにその通り。天気の良い日にはコバルトブル―の海が一望でき、素敵な景色が目の前に広がります。那覇空港からは車で約40分かかりますが、沖縄らしい風景を見に訪れる価値はありますよ。

ニライ橋・カナイ橋
南城市 / 橋 / 絶景 / ツーリング
住所:沖縄県南城市知念吉富 ニライカナイ橋地図で見る

14位:アウトレットモール あしびなー

那覇市に隣接し、空港からも近い「豊見城市」にあるのが、沖縄随一のショッピングエリア、''アウトレットモール あしびなー’’。日本初上陸のブランドをはじめとする約100もの人気ショップが立ち並びます。空港に向かう前に立ち寄るのにも便利な立地なので、フライトまでの時間調整にもぴったりなスポットです。

アウトレットモール あしびなー
豊見城市 / アウトレット / 女子旅 / ショッピングモール・デパート
住所:沖縄県豊見城市豊崎1-188地図で見る
電話:098-891-6000
Web:http://www.ashibinaa.com/

15位:琉球ガラス村

糸満市にある県内最大の手作りガラス工房。ベテランのスタッフさんに手伝ってもらいながら、簡単にオリジナル琉球グラスが作れるとあって人気の施設です。

注目したいのは、建物の外観!流線形の建物の壁一面が、美しい琉球ガラスでできたタイルで覆われており、目を奪われます!素晴らしい装飾壁の前にはキュートな顔はめパネルもありますので、記念撮影をお忘れなく。

また併設のアウトレットショップでは、規格に合わなかったガラス作品が格安で販売されているほか、ガラス商品をゲットできる楽しいゲームコーナーも。本館にも小さな子供向けのキッズスペースがあり、子連れでも楽しめる観光地です。

琉球ガラス村
糸満市 / 体験・アクティビティ / 女子旅 / インスタ映え / ガラス体験
住所:沖縄県糸満市字福地169番地地図で見る
電話:(098)997-4784
Web:http://www.ryukyu-glass.co.jp/

16位:ガンガラーの谷

数十万年前までは鍾乳洞だった場所が崩れて亜熱帯の森になっている場所。約1万8000年前に生きていた「港川人」の居住区の可能性が高いとも言われ、今も発掘調査が行われています。

ガイドさんと一緒に散策する80分の見学コースがあり、亜熱帯の森を歩きながら植物やガジュマルの巨木を見学したり、子宝や縁結びにご利益のあるパワースポット「イナグ洞・イキガ洞」なども巡ることができます。必ず予約が必要なので事前予約をし、歩きやすい服装で訪れましょう。

ガンガラーの谷
南城市 / 自然・景勝地 / パワースポット / 縁結びスポット / 洞窟
住所:沖縄県南城市玉城前川 202地図で見る
Web:http://www.gangala.com/

17位:首里そば

首里城の近くにある人気の沖縄そば屋さん。民家を思わせるアットホームな雰囲気で、座席は24席ほどしかないため行列ができることも多く、営業時間もランチタイムの11時30分〜14時のみと短いため、開店直後を狙っていくのがおすすめです。

おそばは、手もみに時間をかけた自家製の麺で、固めにゆで上げられ歯ごたえ十分。そして透き通るようなスープはあっさりとした上品な味わいで、麺との相性が抜群です!また沖縄の炊き込みご飯「じゅうしい」と「煮付け」もぜひ注文してほしい一品。

首里そば
那覇市 / ご当地グルメ・名物料理
住所:沖縄県那覇市首里赤田町1-7 ギャラリーしろま内地図で見る
電話:098-884-0556

18位:沖縄平和祈念堂

平和祈念公園内にある、白い塔が象徴的な「沖縄平和祈念堂」。人種や国家、思想や宗教などを超えて世界平和を祈念し、戦没者を追悼するための施設として昭和53年(1978年)に建設されました。

高さ約12メートル、幅約8メートルの「平和祈念像」をはじめ、美術館、資料室、そして国内最大の蝶・オオゴマダラを飼育する「美ら蝶園」など、見どころも多いスポットです。

沖縄平和祈念堂
糸満市 / 博物館 / 雨の日観光
住所:沖縄県糸満市摩文仁448−2地図で見る
電話:098-997-3011
Web:http://www.okinawakyoukai.jp/publics/index/17/

19位:首里金城町石畳道

那覇市金城町にある300mほどの石畳の道。琉球王国時代に作られた、首里城から那覇港や沖縄本島南部へ通じる道路の一部で、当時は10kmにも及びました。現在は生活道路として利用されており、道の途中には大アカギやテレビドラマ『ちゅらさん』のロケ地となった民家などの見どころがあります。

首里金城町石畳道
那覇市 / 町・ストリート / 女子旅
住所:沖縄県那覇市首里金城町2-35付近地図で見る
電話:098-917-3501

19位:カフェくるくま

  • 出典:tripnote.jpテラス席か室内か選ぶことが出来る。

久高島を見晴らす180度エメラルドグリーンの絶景ロケーション。沖縄No.1ロケーションのカフェと言っても過言ではない、地元の方も訪れるくらい景色の良いカフェです。ハーブやスパイスを取り入れたカレーが人気ですが、その他にもアジアンメニューが豊富でボリュームも満点!

カフェは「仲善」というノニを加工する薬膳の会社が運営しており、敷地内には工場もあります。1968年からノニの効果に目をつけて、ノニジュースを作っていたという仲善。くるくまに併設されたお土産屋さんでは、仲善で作られたノニジュースも販売しています。

カフェくるくま
南城市 / カフェ・喫茶店 / インスタ映え
住所:沖縄県南城市知念字知念1190地図で見る
電話:098-949-1189
Web:https://curcuma.cafe

次のページを読む

沖縄本島の旅行予約はこちら


沖縄本島のパッケージツアー(新幹線・飛行機付宿泊プラン)を探す

沖縄本島のホテルを探す

(沖縄本島北部)

(沖縄本島中部)

(沖縄本島南部)

(那覇・南部)

(中部・北部)

沖縄本島の航空券を探す

沖縄本島の現地アクティビティを探す

沖縄本島のレンタカーを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事


【2024最新】全国の人気水族館TOP37!旅行好きが行っている水族館ランキング

沖縄美ら海水族館や海遊館、八景島シーパラダイスをはじめとする全国の人気水族館を、トリップノートの9万2千人の旅行好きトラベラー会員(2024年1月現在)が実際に...


【2024】沖縄の人気観光スポットTOP54!旅行者が行っている観光地ランキング

美ら海水族館や首里城、古宇利大橋など、沖縄の数ある観光スポットを、トリップノートの9万2千人を超えるトラベラー会員(2024年1月現在)が実際に行っている順に、...

1月の国内おすすめ旅行先33選!お正月旅行にもぴったりな観光地特集

寒さ厳しい1月は、雪や氷の絶景が全国各地で見られるシーズン。冬の夜に映えるイルミネーションイベントもまだまだ楽しめます。1月のお正月旅行や週末旅行におすすめの国...

全国の人気ご当地グルメ47選!お取り寄せもできる都道府県別の名物グルメ特集

旅行の楽しみの一つ「ご当地グルメ」。この記事では全国47都道府県ごとに、人気の名物グルメを厳選してご紹介します。いずれのご当地グルメもお取り寄せもできますよ。

【2023年版】旅行者が行った日本国内の人気観光スポットランキングTOP48!

2023年にトリップノートのトラベラー会員が登録した「行ったスポット」のデータを元に、トラベラーのみなさんが実際に訪れた国内の人気観光スポットランキング【202...

この記事を書いたトラベルライター

あなたが旅するキッカケと、あなたの旅のコンシェルジュに。
旅行好きなメンバー数名で、この tripnote[トリップノート] を運営しています。日帰りのお出かけから、長期の海外旅行まで、もっとたくさんの人たちに旅をしてほしい!そんな想いから、少しでもみなさんに役に立つ旅情報を発信していきたいと思っています。
https://tripnote.jp

【2024】京都でしか買えないお土産人気ランキングTOP33!

お団子を瓶に詰めた「果朋だんご」や、マスカルポーネチーズを挟んだもなか「あんぽーね」などの京都でしか買えないお土産を、トリップノートでのアクセス数を元に人気ラン...


東京女子旅のおすすめ観光スポット22選!最新の話題スポットやおしゃれスポットまとめ

東京へ女子旅するなら、東京らしいおしゃれなスポットや話題のスポットに行きたい!そんな東京女子旅にぴったりの観光スポットや、最新の人気エリア・ショップをご紹介しま...


仙台で買うべきお土産22選!旅ツウのトラベルライターがおすすめ

牛タン、笹かまなど定番のご当地グルメから大人気のスイーツまで、旅行経験豊富なトリップノートのトラベルライターが選んだ仙台の厳選のお土産をご紹介します。仙台のお土...

北海道で買うべきお土産54選!旅ツウのトラベルライターがおすすめ

大人気スイーツから海鮮、チーズやヨーグルトといった北海道らしいグルメに、旅の記念になる雑貨まで、旅行ツウのトラベルライターが選んだ、北海道でしか買えないおすすめ...

【東京】カップル旅行で行きたいおすすめデートスポット45選!

おしゃれな街・清澄白河や蔵前、渋谷スカイなどの注目スポットから、旧古河庭園にサントリー武蔵野ブルワリーなどの穴場スポットまで、カップル旅行で行きたい東京のおすす...

トラベルライターインタビュー Vol.3 Emmyさん

【トラベルライターインタビューVol.3】一人旅を応援する記事を多数執筆!Emmyさんならではの人気記事執筆のコツやその原動力に迫ります