知多

知多半島デートに!カップルにおすすめのデートスポット21選

取材・写真・文:

2024年2月14日更新

248view

お気に入り

出典:tripnote.jp

ふたりでゆっくり歩きたい「やきもの散歩道」や、1年中満開の花を楽しめる「観光農園 花ひろば」、パワースポットとして女性に人気の「恋の水神社」など、カップルで行きたい知多半島のデートにおすすめのスポットをご紹介します。

この記事の目次表示

1.やきもの散歩道

常滑駅から歩いて5〜10分ほどの場所にある陶磁器会館からスタートする「やきもの散歩道」では、まるで迷路のようなお散歩デートが楽しめます。

Aコースは1.6kmで約60分の散歩道。陶器廃材を利用した坂道や、レンガ造りの煙突、黒塀の工場など、独特の景観がつづきます。そしてBコースは4kmで約2時間30分の散歩道。INAXライブミュージアムなど、施設見学も楽しめる散歩道になっています。

やきもの散歩道
常滑市 / 町・ストリート / 女子旅 / 穴場観光スポット / 観光名所
住所:愛知県常滑市栄町地図で見る
Web:http://tokonamesanpo.jp/

2.土管坂

土管坂には、常滑焼の古い土管が坂道に多数並んでおり、先述した「やきもの散歩道」を代表する景色となっています。明治期の土管、昭和期の焼酎瓶が擁壁に使われ、さらに坂道にも「ケサワ」という土管の焼成時に使った捨て輪を敷き詰めており、滑らずに歩けるよう工夫されています。焼き物で作られた坂道を歩き、ふたりで記念撮影してみてくださいね。

土管坂
常滑市 / 女子旅
住所:愛知県常滑市栄町地図で見る

3.でんでん坂

こちらも「やきもの散歩道」内のスポットで、廻船問屋 瀧田家の南側にある坂道です。この坂道のある丘が「でんでん山」と呼ばれていることから、このような名前が付いたそう。坂道の壁には、常滑焼の焼酎瓶が一面に敷き詰められており、坂の下から眺めると壮観です。

でんでん坂
常滑市 / その他スポット
住所:愛知県常滑市栄町4-75地図で見る

4.羽豆岬展望台

  • 出典:tripnote.jp羽豆岬から眺める師崎港方面

知多半島の最南端にある羽豆岬に建つ展望台。全長800mの遊歩道の先に展望台が設けられており、目の前には美しい三河湾の大パノラマが広がります。正面に篠島、その向こうには対岸に位置する渥美半島の様子も見渡せます。

羽豆岬展望台
南知多町(知多郡) / ツーリング / 展望台
住所:〒470-3503, 明神山-2 師崎 南知多町 知多郡 愛知県 470-3503地図で見る

5.観光農園 花ひろば

南知多町にある農園。温暖な気候を利用して菜の花、ひまわり、コスモス、コキアなどの花が育てられています。季節に応じて様々な種類の花が咲いているので、一年中いつでも満開の花を楽しめ、1人10本まで花の摘み取りもできます。

また園内は撮影自由で、衣装を持ち込んでの撮影も可能(着替える場所は無いので、自家用車内等を利用しましょう)。加えて、リードを着けていればペットを散歩させることも可能です。カップルで素敵な写真を撮ってみてくださいね。

観光農園 花ひろば
南知多町(知多郡) / 花畑 / 絶景 / 花畑(1月) / 花畑(2月) / 花畑(3月) / 花畑(6月) / 花畑(7月) / 花畑(8月) / 花畑(9月) / 花畑(10月) / 花畑(11月) / 花畑(12月) / 遊び場 / ひまわり畑 / コスモス畑 / インスタ映え / 菜の花畑 / コキア
住所:愛知県知多郡南知多町豊丘高見台48地図で見る
電話:0569-65-2432
Web:http://www.hana-hiroba.net/

6.野間灯台

知多半島の西側、伊勢湾に面する野間灯台。青々とした伊勢湾の海をバックに佇む白亜の灯台で、空気の澄んだ天気の良い日には、対岸にそびえる鈴鹿山脈の山並みまで見渡すことができます。

灯台の周りに設けられた鉄製の柵に恋人同士で南京錠を掛けると、恋愛が成就するというジンクスがメディアなどで紹介され、恋人達のデートスポットとしても人気を集めています。

野間灯台
美浜町(知多郡) / 灯台 / 縁結びスポット
住所:知多郡美浜町小野浦岩成20-1地図で見る
電話:0569-82-1111

7.めんたいパークとこなめ

福岡の明太子の老舗・かねふくが運営する明太子のテーマパーク。明太子の製造工程が見学できる工場に、明太子の歴史や作り方を学べるミュージアム、できたて明太子の試食コーナーや明太子グルメを提供するフードコーナーまで揃っており、明太子をたっぷり堪能できます。

粒の明太子をそのまま混ぜ込んである、珍しい明太ソフトクリームもぜひお試しを!

めんたいパークとこなめ
常滑市 / テーマパーク / 女子旅
住所:愛知県常滑市りんくう町1-25-4地図で見る
電話:0569-35-9900
Web:https://mentai-park.com/park/tokoname/

8.中部国際空港セントレア

愛知県常滑市にある中部国際空港は2005年に開港し、通称「セントレア」として愛知県民から親しまれています。

空港内施設が充実しており、名古屋めしとして有名な店舗が軒を連ねるレストラン街や日帰り温泉施設、2018年10月にはボーイング787を展示する「フライト・オブ・ドリームス」もオープン。デートでも一日中楽しめるエンタメ空港として成長を続けています。

中部国際空港セントレア
常滑市 / 駅・空港・ターミナル
住所:愛知県常滑市セントレア1-1地図で見る
電話:0569-38-1195(テレホンセンター)
Web:http://www.centrair.jp/

9.新美南吉記念館

  • 出典:tripnote.jpphoto by aym𖡼.𖤣𖥧𖡼.𖤣𖥧さん

名作絵本『ごんぎつね』の作者である新美南吉の生涯と、彼が生きた時代をたっぷり学ぶことができる新美南吉記念館。代表作『ごんぎつね』『手ぶくろを買いに』などの絵本について詳細にひも解く展示のほか、新美南吉が生まれてから亡くなるまでの解説がされています。

絵本の世界観を再現したスポットなど、可愛らしくてお洒落な展示が盛りだくさん!展示物は一部を除いてほとんどが写真撮影可能です。

新美南吉記念館
半田市 / 博物館 / 穴場観光スポット / インスタ映え
住所:愛知県半田市岩滑西町1-10-1地図で見る
電話:(0569)26-4888
Web:http://www.nankichi.gr.jp/

10.南知多ビーチランド&南知多おもちゃ王国

南知多ビーチランドは海の生き物へのエサやりが種類豊富で、デートにぴったりの水族館です。ウミガメやアジ、メバルなど、珍しい餌付け体験(各別料金)をカップルで楽しみながら遊べます。またアザラシやアシカにタッチしたり一緒に写真撮影をすることもできるので、デートの素敵な記念にもなりますね。

南知多ビーチランド&南知多おもちゃ王国
美浜町(知多郡) / 水族館 / 遊園地 / 遊び場
住所:愛知県知多郡美浜町奥田428-1地図で見る
電話:0569-87-2000
Web:http://www.beachland.jp/

11.恋の水神社

若い女性から「お参りすることで恋が成就する」と言われ、パワースポットとして人気を集めている神社。この神社には、恋人の病を治すために水を求めて死んでいったヒメの伝説が残されています。水色の鳥居が珍しくて、可愛いですよ。

恋の水神社
美浜町(知多郡) / パワースポット / 神社 / 穴場観光スポット / 縁結びスポット / インスタ映え
住所:愛知県知多郡美浜町奥田中白沢92-91地図で見る
電話:0569-87-3133

12.妙乗院

妙乗院は平安時代中期に創建された天台宗のお寺。住職は現代に合ったお寺づくりに力を注いでいらっしゃっており、本堂はステンドグラスで彩られ、パワーストーンが展示されているなど、見どころの多いお寺になっています。

また妙乗院では毎月第2土曜日に滝行ができます。境内に設置されている高低差約5mの人工滝は、水量を自在に調整できるので、初心者向けに水量少なめのやさしい滝行も可能です。滝の水は地下水を使用しており、塩素のツーンとする臭いがして修行気分が興ざめ、なんてこともありません。

妙乗院
東海市 / 寺
住所:愛知県東海市養父町里中51-1地図で見る
Web:https://www.myojyoin.jp

13.半田運河・蔵のまち

JR半田駅を超えて東へ歩くと、運河が見えてきます。海運業が栄えていた半田では、江戸時代からこの運河を利用し、特産の酒や酢を江戸などへ運んできました。運河沿いには、黒壁の醸造蔵が立ち並び、当時の面影を今に伝えています。蔵は現在も活躍しており、酢の香り漂う運河は、環境省の「かおり風景100選」にも選定されています。

半田運河・蔵のまち
半田市 / 町・ストリート / 穴場観光スポット
住所:愛知県半田市中村町周辺地図で見る
Web:https://www.aichi-now.jp/spots/detail/1020/

14.ミツカンミュージアム

  • 出典:tripnote.jpミュージアムの外観は伝統的な建築様式

先述した「半田運河・蔵のまち」内のスポット。「味ぽん」やお酢でおなじみのミツカンが運営している、体験型博物館です。半田で創業したミツカンの歴史や、酢造りなどの醸造技術、ものづくりのこだわりを、見たりさわったりして学ぶことができます。館内ショップではお土産も購入できますよ。

見学は「全館コース(所要時間90分)」と「大地の蔵コース(所要時間30分)」の2つのコースが用意されており、どちらも事前の予約が必要です。

周辺には黒壁のミツカン工場も並び、当時の江戸情緒を感じながら散策をすることもできます(景観を保つために電柱・電線は地下を通しています)。

ミツカンミュージアム
半田市 / 博物館 / 穴場観光スポット
住所:愛知県半田市中村町2−6地図で見る
電話:0569-24-5087
Web:http://www.mizkan.co.jp/mim/

15.つぶて浦

鳥居のたつ場所から伊勢湾を挟んだ対岸に伊勢神宮があり、伊勢の神様が投げた石がつぶて浦に落ちたという民話が残る場所。伊勢神宮に向かって参拝できる遥拝所(ようはいじょ)ともなっています。

近年は、知多半島の中でも映えるスポットとしてもカップルに人気です。

つぶて浦
南知多町(知多郡) / 自然・景勝地 / インスタ映え
住所:愛知県知多郡南知多町内海小桝96地図で見る
電話:0569-62-3100

16.羽豆神社

知多半島随一の日の出スポットとして有名な師崎にある羽豆神社(はずじんじゃ)。先述した羽豆岬展望台のすぐ近くにあります。境内から伊勢湾と三河湾を一望できる絶景神社として有名です。

ご祭神である建稲種命(たけいなだねのみこと)は、毎日のように岬をめぐり景色を楽しんだと言われています。展望台と一緒にぜひ訪れてみて。

羽豆神社
南知多町(知多郡) / 神社
住所:愛知県知多郡南知多町師崎字鳥東58-3地図で見る

17.半田赤レンガ建物

半田赤レンガ建物は、かつてビールの製造工場として使われていた建物を整備し、一般に公開している施設です。常設展示室やカフェ、ショップがあり、多くの人で賑わっています。

常設展示室では、半田赤レンガ建物と、カブトビール誕生の歴史について、模型や映像、当時の写真などを使い解説しています。古い看板や写真を眺めながら、本格ビールの製造に挑戦した先人たちの熱意を感じてみてはいかがでしょうか。

半田赤レンガ建物
半田市 / 建造物 / 女子旅 / 歴史的建造物
住所:愛知県半田市榎下町8地図で見る
電話:0569-24-7031
Web:https://handa-akarenga-tatemono.jp/

18.えびせんべいの里 美浜本店

知多半島に来た方はみんな立ち寄るといってもいいほどの人気店です。「販売コーナー」ではすべてのえびせんべいが試食でき、「休憩コーナー」ではコーヒー・お茶も無料でいただけて、デートの立ち寄りスポットとしてもぴったり。えびせんべいを作る工程を見学できる「工場見学コーナー」も用意されています。

えびせんべいの里 美浜本店
美浜町(知多郡) / 工場見学 / 体験・アクティビティ
住所:愛知県知多郡美浜町北方吉田流52-1地図で見る
電話:0569-82-0248
Web:http://www.ebisato.co.jp/shop/mihama.html

19.日間賀島

三河湾に浮かぶ離島で、名古屋市内からも1時間強でアクセスできます。面積は0.77㎢と小さいながらも人口密度は日本の離島ではナンバー1。ドラマ化された森博嗣の小説『すべてがFになる』の舞台となった島のモデルにもなりました。

日間賀島を訪れたら食べたいのが、名物の「タコの丸茹で」です。タコが海で泳ぐそのままの姿で茹で上げたインパクト大の料理で、柔らかくてジューシー。ぜひふたりでチャレンジしてみてくださいね!

日間賀島
南知多町(知多郡) / 女子旅 / 島・離島 / 観光名所
住所:知県知多郡南知多町日間賀島地図で見る
電話:0569-68-2388
Web:http://www.himaka.net/

20.ハイジのブランコ

先述した日間賀島内のおしゃれスポット。ハイジのブランコは、日間賀島東港からすぐの高台に設置されています。大木にロープを結んであるだけの素朴なつくりで、大人2人が密着して座れるサイズです。ロープがとーっても長いので、ほんの少し漕ぐだけで思ったより大きく揺れて、ドキドキしちゃいます。別名は、恋人ブランコ。カップルで乗ると幸せになれるんだそうですよ。

漕ぎ出すと、目の前はただただ空と海!まるで空と海に溶け込むようで、とっても爽快な気分になること間違いなしです。

ハイジのブランコ
南知多町(知多郡) / 女子旅 / 絶景 / インスタ映え
住所:愛知県知多郡南知多町日間賀島北地72地図で見る

21.イオンモール常滑

イオンモール常滑のシンボルは、正面玄関で迎えてくれる大きな招き猫。普段から記念撮影スポットとして人気を集めており、お正月は鳥居が設置されお参りができます。この招き猫が設置された一帯は招き猫ストリートと名付けられており、他にもたくさんの招き猫に出会えますよ。

  • 出典:tripnote.jpイオンモール常滑正面入り口

また日帰り温泉施設「常滑温泉マーゴの湯」やイオンシネマ常滑が併設されているなど、ショッピングやグルメ以外の楽しみ方も充実!デートにぴったりのお買い物スポットです。

イオンモール常滑
常滑市 / ショッピングモール・デパート
住所:愛知県常滑市りんくう町2-20-3地図で見る
電話:0569-35-7500
Web:http://tokoname-aeonmall.com/

次のページを読む

知多の旅行予約はこちら


この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事


【2024最新】全国の人気水族館TOP37!旅行好きが行っている水族館ランキング

沖縄美ら海水族館や海遊館、八景島シーパラダイスをはじめとする全国の人気水族館を、トリップノートの9万2千人の旅行好きトラベラー会員(2024年1月現在)が実際に...


日帰り旅行に!東海地方のおすすめ観光スポット・エリア33選

下呂温泉に三島スカイウォーク、志摩スペイン村などの大人気スポットから、飛騨古川に浜名湖ガーデンパーク、修善寺虹の郷などの穴場スポットまで、日帰りでのお出かけ旅行...

愛知デートに!カップルにおすすめのデートスポット58選

全国的に人気の名古屋港水族館や、世界一周旅行気分が味わえる野外民族博物館 リトルワールド、スケルトンの観覧車がスリリングなサンシャインサカエなど、カップルのお出...

全国のおすすめ工場見学57選!人気の工場見学スポットを一挙紹介

ウィスキーが試飲できる「ニッカウヰスキー余市蒸溜所」や、「カルピス」の製造工程を見学できる「カルピスみらいのミュージアム」、予約が取れないほど人気の「崎陽軒 横...

日帰りで楽しむ!東海の女子旅おすすめスポット25選

話題の巨大複合施設「ヴィソン」やフォトジェニックな光景が見られる「モネの池」、海が見える美術館として知られる「MOA美術館」など、日帰りで楽しめる東海の女子旅に...

この記事を書いたトラベルライター

あなたが旅するキッカケと、あなたの旅のコンシェルジュに。
旅行好きなメンバー数名で、この tripnote[トリップノート] を運営しています。日帰りのお出かけから、長期の海外旅行まで、もっとたくさんの人たちに旅をしてほしい!そんな想いから、少しでもみなさんに役に立つ旅情報を発信していきたいと思っています。
https://tripnote.jp

【2024】京都でしか買えないお土産人気ランキングTOP33!

お団子を瓶に詰めた「果朋だんご」や、マスカルポーネチーズを挟んだもなか「あんぽーね」などの京都でしか買えないお土産を、トリップノートでのアクセス数を元に人気ラン...


東京女子旅のおすすめ観光スポット22選!最新の話題スポットやおしゃれスポットまとめ

東京へ女子旅するなら、東京らしいおしゃれなスポットや話題のスポットに行きたい!そんな東京女子旅にぴったりの観光スポットや、最新の人気エリア・ショップをご紹介しま...


仙台で買うべきお土産22選!旅ツウのトラベルライターがおすすめ

牛タン、笹かまなど定番のご当地グルメから大人気のスイーツまで、旅行経験豊富なトリップノートのトラベルライターが選んだ仙台の厳選のお土産をご紹介します。仙台のお土...

北海道で買うべきお土産54選!旅ツウのトラベルライターがおすすめ

大人気スイーツから海鮮、チーズやヨーグルトといった北海道らしいグルメに、旅の記念になる雑貨まで、旅行ツウのトラベルライターが選んだ、北海道でしか買えないおすすめ...

【東京】カップル旅行で行きたいおすすめデートスポット45選!

おしゃれな街・清澄白河や蔵前、渋谷スカイなどの注目スポットから、旧古河庭園にサントリー武蔵野ブルワリーなどの穴場スポットまで、カップル旅行で行きたい東京のおすす...

トラベルライターインタビュー Vol.3 Emmyさん

【トラベルライターインタビューVol.3】一人旅を応援する記事を多数執筆!Emmyさんならではの人気記事執筆のコツやその原動力に迫ります