錦糸町・両国・清澄白河
錦糸町・両国・清澄白河観光
今やカフェの街となった「清澄白河」が近年人気を集める

大注目!ワイナリー併設レストラン【清澄白河フジマル醸造所】

取材・写真・文:

東京在住

2018年10月17日更新

1,017view

お気に入り

写真:かなたあきこ

江東区内の「清澄白河フジマル醸造所」は、できたてワインを極上のイタリアンとともにいただける、都内でも希少なワイナリー(ワイン醸造所)併設レストランです。1Fがワイナリー、2Fがレストランという珍しい店内をご紹介します♪

この記事の目次表示

都内でも珍しい、ワイナリー併設レストラン「清澄白河フジマル醸造所」

日本国内のワイナリーといえば、山梨や信州など、ブドウ畑が広がる静かな農村にあるとイメージする方が多いのでは。しかし実は、東京都内にもワインを醸造するワイナリーが4ヶ所もあるんです。

  • 出典:www.photo-ac.comワイナリーといえば、こんな場所にあるイメージ?

筆者が訪れた「清澄白河フジマル醸造所」では、1Fのワイナリーで醸造したばかりのフレッシュなワインを、すぐ階上のレストランで味わうことができます。供されるお料理は、熟練のシェフが腕を振るう本格イタリアン。レストランを併設したワイナリーとして、都内でもとても希少な一軒です。メディアにもたびたび取り上げられ、遠方から訪れるワインファンも大勢いるそう!

住宅街に突然現れるワイナリー&レストラン

「清澄白河フジマル醸造所」があるのは、近年ブルーボトルコーヒーを筆頭とするカフェブームに沸く、江東区清澄白河エリア。オシャレなショップも次々にできていますが、基本的には静かな下町の住宅街です。小さなマンションや一軒家が建ち並ぶ中で、まさかワイン造りが行われているとは想像もつきません。

  • 写真:かなたあきこシャッターの向こうがワイナリー。レストランは2Fにあります

シャッターの手前に可愛らしい手書きの立て看板が置かれ、2Fのレストランへと誘ってくれます。立て看板の左手、メニュースタンドを目印に階段を上りましょう。(無骨な外階段なので最初はとまどいますが・・・)

  • 写真:かなたあきこ
  • 写真:かなたあきこ
ブルーボトルコーヒー 清澄白河ロースタリー&カフェ
錦糸町・両国・清澄白河 / カフェ・喫茶店
住所:東京都江東区平野 1-4-8地図で見る
Web:https://bluebottlecoffee.jp/

異素材をうまくミックスさせた、おしゃれな大人のレストラン

  • 写真:かなたあきこ

2Fに着くと、これまた可愛らしいペールグリーンのドアがお出迎えしてくれます♪レストランの店内は、無機質なコンクリートと暖かみのある木の家具がうまく調和した、洗練された空間。写真は昼間に撮影したものですが、夜は照明が落とされ、ぐっとムーディーな雰囲気になりますよ。

  • 写真:かなたあきこ
  • 写真:かなたあきこ

レストランはディナー以外に、土日祝日限定でランチタイムもオープンしています(ランチメニューはなく、レギュラーメニューからアラカルトで頼む形式です)。また、フロアの一部はワインの試飲ができる「テイスティングルーム」になっており、食事をしなくともワインだけを楽しむことも可能。たくさんの人に好みのワインに出会ってほしい、というお店側の心意気を感じます。

2018年11月から平日もランチ営業開始!

2018年11月1日から、水・木・金曜限定で平日のランチ営業が始まるそうです!営業時間は、週末ランチと同じ11:30~14:00(L.O.14:00)。特別なランチメニューがないのも週末と同じですが、平日ランチ営業時のみパスタをご注文の方には、サラダとパーラー江古田のカンパーニュがサービスで付きます。詳しくは公式Facebookにて。

自家ワイナリーで醸造した国産ワイン以外にも、種類豊富なボトルがずらり

  • 写真:かなたあきこ

テーブルに案内されたら、さっそくワインを選びましょう。「清澄白河フジマル醸造所」の主役は、もちろん自家ワイナリーで醸造する100%国産のワイン。同店では、仕込みの段階ではできるだけ人の手を加えずに、ブドウ本来の味わいが楽しめるワインを目指しているそう。他では見ない淡い色合いのワインや、濁りのあるワインなど、一味違った一杯がいただけます。

  • 出典:www.facebook.com山梨県「City Farm」産のマスカットベイリーAとメルローを、1Fのワイナリーで醸造したワイン

ワインリストは下の写真以外にも数種類あり、ワインの数が多すぎて選ぶのが難しいほど。そんなときは、好みの味わいやブドウの種類などをソムリエに相談してみて。堅苦しくなく、ワイン初心者にも分かりやすい言葉でいろいろ教えて下さるので、きっとお気に入りのワインに出会えるはずです!

  • 写真:かなたあきこ

シェフが生み出す珠玉のイタリアンを味わう

  • 出典:www.facebook.com『イカ墨を練り込んだ自家製トンナレッリ』

「清澄白河フジマル醸造所」を訪れる楽しみは、ワインだけではありません。レストランでは、料理目当てに通う常連客がいるほど、本格的なイタリアンがいただけるのです。2018年9月より厨房を取り仕切るのは、前任のイタリアン人シェフから引継いだ甲山シェフ。

  • 出典:www.facebook.com『なにわ黒牛のウデ肉 赤ワイン煮込み』

ブドウの搾りかすを飼料の一部にした“なにわ黒牛”をメニューに取り入れるなど、次々と新しいアイデアを一皿に込め、「フジマルのイタリアン」はさらに加速中!料理に合わせて一杯ずつ異なるワインをいただき、華麗なるマリアージュを楽しんでみて。

  • 写真:かなたあきこナチュラルチーズは1種類650円~。パーラー江古田のいちじくパン(100円)を添えて
  • 写真:かなたあきこ『北海道とイタリアのシャルキュトリープレート』1,500円

レストランorテイスティングルームの利用後は、ワイナリー見学もできる

レストランまたはテイスティングルームを利用したゲストは、1Fにあるワイナリーの見学もできます(見学のみは不可)。レストランの奥にある内階段を下りていくと、ひんやりとした空間に醸造用タンクや熟成樽がところ狭しと並んでいます。

  • 写真:かなたあきこ

「清澄白河フジマル醸造所」のワイナリーを任されているのは、ニュージーランドやカナダ、米国で研鑽を積んだ女性醸造家。大小合わせ約20基のタンクで、各種ワインを常時仕込んでいるのだそう。こぢんまりとしたワイナリーでは、子どもを招いたワイン造り体験などのイベントも開催されているので、興味がある方は公式Facebookをチェックしてみては?

  • 写真:かなたあきこ

「清澄白河フジマル醸造所」営業時間・アクセス情報など

  • 最寄り駅:東京メトロ「清澄白河駅」B2出口徒歩約5分、都営地下鉄大江戸線「清澄白河駅」A3出口徒歩約8分
  • 営業時間:ディナー17:00~23:00(L.O.21:30)、ランチ(土・日・祝日のみ、2018年11月1日以降は水・木・金も)11:30~14:00(L.O.14:00)、テイスティングルーム13:00~23:00 (L.O.21:30)
  • 定休日:毎週月曜日(※月曜日が祝日の場合は営業、翌日火曜日休み)

おわりに

都内でも珍しいワイナリーのあるレストラン「清澄白河フジマル醸造所」、いかがでしたか?本当に普通の住宅街にあり、知る人ぞ知る名店という感じです。うっかり通りすぎないように注意してくださいね。どうぞ素晴らしいワイン体験ができますように!

清澄白河フジマル醸造所
錦糸町・両国・清澄白河 / 洋食・西洋料理
住所:東京都江東区三好2-5-3地図で見る
電話:050-5593-6117
Web:https://www.facebook.com/kiyosumishirakawa.fujimar...

錦糸町・両国・清澄白河の旅行予約はこちら

錦糸町・両国・清澄白河のホテルを探す

(錦糸町)

(両国)

(清澄白河)

錦糸町・両国・清澄白河の航空券を探す

(羽田空港)

錦糸町・両国・清澄白河のパッケージツアーを探す

錦糸町・両国・清澄白河の現地アクティビティを探す

錦糸町・両国・清澄白河のレンタカーを探す

錦糸町・両国・清澄白河の高速バスを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2018年10月17日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

この記事を書いたトラベルライター

フリーランスライター
◆◆◆◆◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◆◆◆  トラベルライターアワード 2018年上半期
◆◆◆  「国内記事部門 アクセストップ賞」受賞しました!
◆◆    https://tripnote.jp/minna/award/2018/1
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


学生時代のダイビング、社会人からのトレッキングを経て、海も山もあらゆる旅行&アクティビティが好き。今は小学生の子どもたちと行く、国内外の自然体験がいちばんの楽しみです。過去には夫の海外勤務に帯同し、2年半ほどドイツ・ミュンヘンで暮らしたことも。どこまでも地続きであるヨーロッパの利点を活かし、休みのたびにいろいろな国や街へ強行ドライブ旅を敢行していました。(1歳・3歳の子連れで、土日でミュンヘン⇔ミラノ往復など無茶もしました・・・)ヨーロッパ各地の旅の思い出と、帰国後に行った国内外の旅行&東京近郊でのキャンプやアウトドア体験を中心に、いろいろ書き綴っていけたらなと思っています。

【豊洲】「チームラボ プラネッツ」徹底ガイド!お台場との違いは?

「チームラボ」のデジタルアートが体感できる【チームラボ プラネッツ】。お台場の【チームラボ ボーダレス】との違いは?チケット入手方法や展示内容、レストラン情報な...

【上野動物園】シャンシャン観覧方法の裏ワザ❤混雑回避したい方必見!

2018年6月5日から、上野動物園の赤ちゃんパンダ【シャンシャン】の観覧方法が、整理券配布式から「並んだ順」に変更されました。連日混雑が続く中、できるだけ並ばず...


【三崎口】夏休みも利用OK♪「みさきまぐろきっぷ」を使い倒す観光プラン2パターン!

東京・横浜方面から三崎口までの京急線往復電車代と、三浦半島周辺のレジャー&グルメがセットになった「みさきまぐろきっぷ」。割引率がとても高く、オトクな企画きっぷで...

【豊洲市場】見学者コース・飲食店・マグロのせりetc見どころ最新ガイド!

2018年10月11日にオープンした【豊洲市場】。築地市場に代わり、新しい東京の中央卸売市場となる「豊洲市場」をいち早く体験♪充実した見学者コースや飲食施設、屋...


チーズ食べ放題ランチが人気!「グッドスプーンみなとみらい店」

横浜みなとみらいにあるチーズ専門レストラン【good spoon(グッドスプーン)】。2018年3月のオープン以来、なかなか予約が取れない人気ぶり!今回は、でき...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.2 bluemoonさん

【トラベルライターインタビューVol.2】NY記事50本超え!人気記事を多数生み出しているbluemoonさんの執筆のコツとは?