錦糸町・両国・清澄白河
錦糸町・両国・清澄白河観光
今やカフェの街となった「清澄白河」が近年人気を集める

【清澄白河】子連れにおすすめ!「100本のスプーン東京都現代美術館内」

取材・写真・文:

アメリカ在住
訪問エリア:41都道府県

2021年12月23日更新

1,526view

お気に入り

写真:かなたあきこ

清澄白河エリアで子連れのランチにおすすめなのが、「100本のスプーン東京都現代美術館内」です。子供用メニューが充実しているのはもちろん、ぬり絵・離乳食の無料提供などサービスも◎店内や料理写真を交えて詳しくご紹介します。

この記事の目次表示

「100本のスプーン」とは?

「100本のスプーン」は、“コドモがオトナに憧れて、オトナがコドモゴコロを思い出す。”をコンセプトにした、新しい形態のファミリー向けレストランです。いわゆる子供用のメニューはなく、お子様でも大人のお料理をハーフサイズでいただくことができます。

サイズが小さいだけで、味や見た目も大人と一緒のメニューをいただくことができ、子供の自尊心と味覚の成長を促すにもぴったり。2021年現在、東京都内に5店舗を構えていますが、どのお店も開放感たっぷりで木のぬくもり溢れるインテリアが魅力です。

清澄白河での子連れランチに最適!「100本のスプーン東京都現代美術館内」

  • 写真:かなたあきこ

「100本のスプーン東京都現代美術館内」は、東京メトロ・都営大江戸線「清澄白河駅」から徒歩8分ほどの、東京都現代美術館内にあるレストランです。美術館に入らなくとも、レストランのみの利用も可能で、赤ちゃんや幼児など低年齢のお子さんを連れた方への配慮が行き届いています。

  • 写真:かなたあきこ
  • 写真:かなたあきこ

同店の営業時間は美術館の開館時間に準じているため、11時~18時と短め。筆者は主にランチで利用することが多く、お気に入りはアラカルトのメインディッシュにプラス300~500円で、サラダとドリンクが付くランチセットです。もっとしっかり食べたい時は、前菜盛り合わせ+パン+メイン+デザート+ドリンクの「オトナのランチコース」(平日2,190円+税~)もあります。

気分に合わせて選べるアラカルトのメインディッシュ

アラカルトのメインディッシュは、一皿一皿にストーリー性のあるお料理ばかりで、お肉orお魚またはボリューミーなサラダなど、気分に合わせて選べるのが魅力です。特におすすめのお料理は「オマール海老のブイヤベース風おじや(税込み1,880円)」と、「ウクライナ風の白いビーフストロガノフ(税込み2,080円)」。

  • 写真:かなたあきこ「オマール海老のブイヤベース風おじや」税込み1,880円
  • 写真:かなたあきこ「ウクライナ風の白いビーフストロガノフ」税込み2,080円

ダイエット中などでヘルシーランチにしたい方は、「本日のお魚料理(税込み1,880円)」や、「野菜チップスと温泉卵のシーザーサラダ(税込み1,580円)」などはいかがでしょう。

  • 写真:かなたあきこ「本日のお魚料理」税込み1,880円
  • 写真:かなたあきこ「野菜チップスと温泉卵のシーザーサラダ」税込み1,580円

また、ランチセットをオーダーすると日替わりのミニサラダが提供されますが、セットサラダとは思えないクオリティなので、こちらも要チェックです。彩り鮮やかな有機野菜がふんだんに用いられ、アートのような美しさ!

  • 写真:かなたあきこランチセットのサラダ①
  • 写真:かなたあきこランチセットのサラダ②

どのお料理にも厳選されたお肉や魚介等の食材が使われ、丁寧に作られたことが分かる手の込んだ一皿ばかり。チェーンのファミリーレストランの味に飽きてしまった方に、ぜひ訪れていただきたい名店です。

次項では、「100本のスプーン東京都現代美術館内」が子連れのランチに向いている理由6つをご紹介します。

子連れランチにぴったり!「100本のスプーン東京都現代美術館内」6つの理由

子連れランチにおすすめの理由①スロープでアクセスできる

ベビーカーを使用してレストランを訪れる場合、気になるのはお店へのアクセスです。階段やエスカレーターでしかアクセスできないレストランは、子連れにはかなり厳しいもの。ですが、「100本のスプーン東京都現代美術館内」ではそんな心配はご無用なんです♡

  • 写真:かなたあきこ

美術館正面入り口右手にあるスロープを通って、ベビーカーでも楽々アクセスが可能。お昼時など混雑する時間帯に、エレベーターを待つことなくレストランにたどり着けるのは、本当に便利です。

  • 写真:かなたあきこ

緩やかなスロープを下っていき、↑上の画像中央に見える分岐を左に進むとレストランの入り口が見えてきます。雨天の場合は、もちろん美術館内のエレベーターを利用することもできますよ。

子連れランチにおすすめの理由②ゆったりとした店内&座席

  • 写真:かなたあきこ

「100本のスプーン」は親子でくつろげるお店づくりをモットーとしているため、通常のレストランよりも席間は広めに設けられています。大型ベビーカーでも入りやすく、過ごしやすい空間です。

  • 写真:かなたあきこ

店内にはキッズチェアが何台も用意され、どの座席でも快適に食事をすることができますが、とくに子連れにおすすめなのが店内最奥のコーナーソファ席。テーブルを囲んでソファがコの字に配置されていて、動き回る子供がいても、安心して長時間過ごすことができます。昼寝してしまった赤ちゃんを、ちょっと横にしておけるのも便利。

子連れランチにおすすめの理由③子供メニューが充実

  • 写真:かなたあきこ

前述した通り、お子様ランチのような子供メニューの用意はなく、大人と一緒の料理をハーフサイズでいただくことができます。パパ・ママと同じものが食べられる!と、喜ぶお子さんも多いそう。“大人の味”へのステップアップとしてもいいですね。

次のページを読む

\紹介されたスポットに立ち寄るなら/
錦糸町・両国・清澄白河の旅行予約はこちら

錦糸町・両国・清澄白河のパッケージツアー(新幹線・飛行機付宿泊プラン)を探す

錦糸町・両国・清澄白河のホテルを探す

(清澄白河)

(錦糸町)

(両国)

錦糸町・両国・清澄白河の航空券を探す

(羽田空港)

錦糸町・両国・清澄白河の現地アクティビティを探す

錦糸町・両国・清澄白河のレンタカーを探す

錦糸町・両国・清澄白河の高速バスを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事


初めての大相撲観戦前に知っておきたい!出待ち・飲食・子連れ・コロナ対策など【両国国技館】

初めての大相撲観戦に行く前に、知っておきたいあれこれについてご紹介します。大相撲初観戦の方はもちろんのこと、新型コロナ感染症の影響でこれまでとは異なった新しい応...


東京都内のグルメでぐるっと世界1周の旅!各国料理厳選10選!

海外旅行に行きたいけれど、なかなか機会がない・・・そんなあなたにぴったりなのが、各国のグルメを通じて海外旅行をした気分を味わうことです。今回は、東京都内で楽しめ...

川テラスにシュークリーム専門店、コーヒーの街【清澄白河】に新スポット続々!

東京の「清澄白河」は、サードウェーブコーヒーブームの火付け役となったブルーボトルコーヒーをはじめ、美味しいコーヒーが飲めるカフェが多く、注目の町になっています。...

大注目!ワイナリー併設レストラン【清澄白河フジマル醸造所】

江東区内の「清澄白河フジマル醸造所」は、できたてワインを極上のイタリアンとともにいただける、都内でも希少なワイナリー(ワイン醸造所)併設レストランです。1Fがワ...

ワイン好き必見!東京23区内にある本格ワイナリー5選

東京23区内にある本格ワイナリーを5つご紹介します!こだわりのワインはもちろんのこと、そのワインと相性抜群のお料理を頂けるお店もたくさんあるので、ぜひチェックし...

この記事を書いたトラベルライター

フリーランスライター
◆◆トラベルライターアワード 2018年上半期・2018年年間・2019年上半期
◆◆「国内記事部門 アクセストップ賞」三期連続受賞!
◆◆https://tripnote.jp/minna/award/2019/1



学生時代のダイビング、社会人からのトレッキングを経て、海も山もあらゆる旅行&アクティビティが好きです。過去には夫の海外勤務に帯同し、2年半ほどドイツ・ミュンヘンで暮らしたことも。どこまでも地続きであるヨーロッパの利点を活かし、休みのたびにいろいろな国や街へ強行ドライブ旅を敢行していました。(1歳・3歳の子連れで、土日でミュンヘン⇔ミラノ往復など無茶もしました・・・)
帰国後数年間の東京暮らしを経て、2021年夏からアメリカへ移住。アメリカならではの大自然を満喫するのが楽しみです!

【豊洲】「チームラボ プラネッツ」徹底ガイド!お台場との違いは?

「チームラボ」のデジタルアートが体感できる【チームラボ プラネッツ】。お台場の【チームラボ ボーダレス】との違いは?会期はいつまで?などの疑問を解消しつつ、チケ...


【名古屋】「JR名古屋タカシマヤ」デパ地下で買いたいフード系お土産21選

名古屋駅に隣接する「JR名古屋タカシマヤ」で買いたい、おすすめの名古屋土産を厳選!甘・辛両方のスイーツやデパ地下ならではのお総菜、定番の名古屋土産の“タカシマヤ...


【上野動物園】シャンシャン観覧方法の裏ワザ❤混雑回避したい方必見!

2018年6月5日から、上野動物園の赤ちゃんパンダ【シャンシャン】の観覧方法が、整理券配布式から「並んだ順」に変更されました。連日混雑が続く中、できるだけ並ばず...

【奈良】女子旅で買いたい“かわいい”お土産10選

奈良の女子旅で買いたい、ビジュアルが可愛いお土産を厳選!人気の鹿モチーフをはじめ、奈良でしか買えないキュートすぎるお土産10点をご紹介します。奈良を旅する女子必...

【三崎口】夏休みも利用OK♪「みさきまぐろきっぷ」を使い倒す観光プラン2パターン!

東京・横浜方面から三崎口までの京急線往復電車代と、三浦半島周辺のレジャー&グルメがセットになった「みさきまぐろきっぷ」。割引率がとても高く、オトクな企画きっぷで...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.3 Emmyさん

【トラベルライターインタビューVol.3】一人旅を応援する記事を多数執筆!Emmyさんならではの人気記事執筆のコツやその原動力に迫ります