茨城
茨城観光
史跡や自然景勝地が豊富な、国内一のメロン生産地

【2022】茨城のおすすめお土産30選!茨城で買うべきお土産特集

取材・写真・文:

2022年1月8日更新

3,279view

お気に入り

この記事の目次表示

21.生とろこんにゃく(袋田食堂)

茨城県北部にある奧久慈の澄んだ水を使用して作られた、袋田食品の生とろこんにゃく。3日かけて作られるという手間暇かけた刺身こんにゃくは、吸いつくようなもっちり感と、とろりとした食感が新しい美味しさです。その驚くような味わいに、刺身こんにゃくの概念が覆されること間違いなし!

味はプレーンの白、青のりの緑、唐辛子の赤の3種類。唐辛子は、かなりピリッとするので辛味が苦手な方は白か緑がおすすめです。わさび醤油や、からしみそを付けて食べとより美味しくいただけます。【1パック:378円(税込)】

生とろこんにゃく(袋田食堂)
茨城 / お土産
住所:茨城県久慈郡大子町袋田2698−8 こんにゃく関所地図で見る
電話:0295-77-5011
Web:http://www.animomano.com/fukuroda/shop_v52/syohin....

22.元祖はま栗(丸三老舗)

鹿島のお土産として名高い、丸三老舗の「元祖はま栗」。可愛いはまぐり型をした最中の中には、茨城県産の栗の渋皮煮をたっぷり使った餡とやわらかい求肥が入っています。茶色のネットに入っているのも、鹿島灘で獲れる貝の「ハマグリ」を彷彿させ、シャレていますね。

中の餡は少し甘めで、緑茶に良く合います。最中のパリパリ食感と求肥のもっちり感、それに絶妙な栗の香りというバランスも、長年愛されている理由でしょう。【5個入:1,296円(税込)】

元祖はま栗(丸三老舗)
茨城 / お土産
住所:茨城県鹿嶋市宮下2-9-6 丸三老舗神宮駅前店地図で見る
電話:0299-83-0303
Web:https://marusanrouho.thebase.in/items/34301455

23.アップルパイ(藤田観光りんご園)

リンゴの産地として名高い大子町の奥久慈りんごは、樹になったまま完熟させる樹上完熟という栽培をすることで有名です。完熟前に収穫されたものより、みずみずしく甘みが増すと言われています。ジュースやジャムなどの加工品も豊富ですが、アップルパイも有名です。

リンゴ園を経営する藤田りんご農園のアップルパイは、ジューシーで甘い大きめのリンゴがゴロゴロ入っています。大人気なので、早めの購入がおすすめです。【1ホール:4,320円(税込)】

アップルパイ(藤田観光りんご園)
茨城 / お土産
住所:茨城県久慈郡大子町浅川400 藤田観光りんご園地図で見る
Web:https://a.r10.to/hl6Ex7

24.茨城名物なっとうスナック(メーコウ)

販売元はメーコウという会社ですが、製造元は「うまい棒」を作っている「リスカ」という会社。なので、いわゆる「うまい棒納豆味」のようなコーン菓子を想像すれば良いでしょう。フリーズドライにした納豆をパウダー状にしてまぶしてあるので、お菓子なのに納豆菌がきちんと入っており、ネバっとした納豆独特の食感を味わえます。

味は、めんたい味のほか、うめ味、からしマヨネーズ味の3種類。めんたい味は、納豆風味の中に明太子のピリッとしたアクセントも加わって、とっても美味しい!濃い目の味付けが、やみつきになります。【12本入り:270円(税込)】

茨城名物なっとうスナック(メーコウ)
茨城 / お土産
住所:友部サービスエリア 上り ショッピングコーナー地図で見る
Web:https://710379.com/

25.貴醤油(柴沼醤油醸造)

厳選された大豆・小麦・塩のみを伝統の木桶で仕込んだ、生しょうゆ。火入れをせず、アルコールの添加もしないという、まさしく「絞りたて」のお醤油を、家庭でも手軽に味わえる人気の品です。

昔から受け継がれてきた酵母菌によって、コクや旨味が最大限に引き出されたお醤油は風味豊か。料理に使うのはもちろんですが、お刺身やお豆腐などシンプルな食材にかけると、一層その特徴が際立ちます。酸化を防ぐ鮮度保持ボトルに入っているので、持ち運びも簡単でお土産にも便利です。【200ml:324円(税込)】

貴醤油(柴沼醤油醸造)
茨城 / お土産
住所:土浦市虫掛町374 柴沼醤油醸造株式会社地図で見る
電話:029-821-2411
Web:https://www.shibanuma.com/product/kisyoyu/

26.のし梅(あさ川)

国産の南高梅を使用した梅肉ゼリーを竹皮にのした和菓子。のし梅は山形銘菓として有名ですが、水戸にある偕楽園は梅の名所として知られており、その関係もあって茨城でも人気のお土産です。

創業明治5年の老舗和菓子店「あさ川」が販売するのし梅は、食べる前から梅と竹の良い香りが漂います。羊羹と寒天の間のような食感で、甘味と酸味のバランスが良く、さっぱりと食べられるお菓子です。夏場は冷蔵庫で冷やすと、さらに美味しくいただけます。【6枚入:540円(税込)】

のし梅(あさ川)
茨城 / お土産
住所:水戸市白梅1-1-1 あさ川 水戸駅南店地図で見る
電話:029-227-2002
Web:https://www.kashi.co.jp/shop/products/list.php?cat...

27.常陸の輝きウインナーソーセージ(とうまや商店)

茨城県の養豚農家が開発した豚肉の銘柄「常陸の輝き」を使用したソーセージ。「常陸の輝き」自体、2018年の年末に販売が開始されたという、比較的新しい銘柄ですが、旨味が強く香りがよい豚肉として知られています。

おすすめの食べ方は、お湯で温めてからフライパンで焼く二段階加熱。じゅわっと豚の旨味が口にあふれ出てきて、豚肉の味が濃いのが特徴です。人工的ではない自然の味わいを楽しめるので、安心してお子さんにも食べさせられますよ。

味は、プレーン・白ソーセージ・ガーリック・ペッパーの4種類。食べ比べするのもおすすめです。【3本入り:842円(税込)】

常陸の輝きウインナーソーセージ(とうまや商店)
茨城 / お土産
住所:茨城県稲敷市角崎1649-4 松かたシャルキュトリー地図で見る
電話:0297-75-3650
Web:https://item.rakuten.co.jp/matsukata-charcuterie/1...

28.芋蜜生キャラメル(芋やす)

焼き芋サンドで有名な「芋やす」が手掛ける生キャラメル。さつま芋を3日間かけて抽出した濃厚な芋蜜と、生クリーム、無塩バターだけで作りました。砂糖は使用しておらず、甘味は芋蜜だけ、というこだわりの一品です。

一粒食べると、優しいお芋の甘さだけが口の中に広がります。さつまいもの風味が鼻に抜けるころには、すっと溶けていき、後味もあっさり。まるで柔らかい干し芋を食べているような、「芋感」が強いスイーツです。【10粒入:702円(税込)】

芋蜜生キャラメル(芋やす)
茨城 / お土産
住所:茨城県土浦市沖新田1番地 芋やす 土浦本店地図で見る
電話:029-846-0240
Web:https://imoyasu.store/products/caramel

29.天満月(亀印製菓)

夜空に輝く月と星をイメージしたという、チョコレート味のお饅頭。たまごの風味を感じる黄身餡を月に見立て、夜空をモチーフにした皮はチョコレートとココアパウダーを練りこんでいます。そして、お饅頭の上に降り注ぐ星は金粉で、というロマンチックな和洋菓子です。

少しほろ苦いチョコレート味の皮が、お饅頭全体を大人の味に仕立てています。こっくりとした黄身餡もまろやかで美味しく、お茶にもコーヒーにも良く合うお菓子です。また月の満ち欠けをイメージしたという外箱もとってもオシャレ。中身はキューブタイプの個包装になっているので、配る時にも便利です。【5個入:972円(税込)】

天満月(亀印製菓)
茨城 / お土産
住所:水戸市見川町2139-5 亀じるし本店地図で見る
電話:029-305-0310
Web:https://www.kamejirushi.co.jp/shopdetail/000000000...

30.おみたまプリン(山西商店)

2010年の茨城空港開港記念として誕生した「おみたまプリン」。小美玉市の町おこしとして作られたスイーツですが、その美味しさが話題を呼び、瞬く間に茨城を代表するお土産となりました。メディアでも度々紹介され、芸能人も御用達のプリンとして有名です。

茨城県産の平飼い卵とノンホモ牛乳(脂肪球を均質化していないため生乳に近い風味を楽しめる牛乳)を使用し、超濃厚なのにクリーミーでなめらかな味わい。カラメル・クリーム・プリンの3層で形成されており、それぞれが素材の良さを高めあって、最高のハーモニーを奏でています。一度食べてみて欲しい、最高級のスイーツです。【4個入:2,060円(税込)】

おみたまプリン(山西商店)
茨城 / お土産
住所:茨城県小美玉市与沢1601-55 茨城空港旅客ターミナルビル内2F 茨城空港スカイアリーナ地図で見る
電話:0299-37-2345
Web:https://www.yama24.co.jp/

次のページを読む

茨城の旅行予約はこちら


茨城のパッケージツアー(新幹線・飛行機付宿泊プラン)を探す

茨城のホテルを探す

茨城の航空券を探す

茨城の現地アクティビティを探す

茨城のレンタカーを探す

茨城の高速バスを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事


【茨城】笠間観光のランチはここでどう?森の石窯パン屋さん

陶芸やアートの町として有名な茨城県笠間市。そんな笠間観光のランチでおすすめしたいのが、まるでおとぎの国に来たような可愛らしい店構えのパン屋さんです。地元産イチゴ...


【茨城】100円でサツマイモ詰め放題!蔵出し焼き芋かいつか・かすみがうら本店工場直売所の魅力に迫る

まるでスイートポテトのような、クリーミー感とジューシー感。こんな焼き芋があったんだ!と、一口食べれば誰もが感じる焼き芋を販売しているお店、それが「かいつか」です...

お土産やお取り寄せにおすすめ!茨城の納豆専門店・販売店11選

納豆で有名な茨城県。県内には、全国的に名の知れたメーカーから地元民しか知らない穴場的なお店まで、たくさんの納豆専門店があります。この記事では、納豆大好き茨城在住...

【茨城】一日楽しむモデルコース!石岡市でおすすめのグルメ&観光スポット12選

石岡市は茨城県南部に位置し、筑波山麓に広がる町です。この記事では地元在住の筆者が、石岡市でおすすめの観光スポットをぎゅっと凝縮して巡る濃密なモデルコースをご紹介...

やきいもファクトリーミュージアムの5つの見どころ&お楽しみポイント【茨城・行方市】

茨城県行方市にある「やきいもファクトリーミュージアム」についてご紹介します。廃校を利用した知的体験型のやきいものミュージアムで、ユニークな展示や体験がいっぱい!...

この記事を書いたトラベルライター

あなたが旅するキッカケと、あなたの旅のコンシェルジュに。
旅行好きなメンバー数名で、この tripnote[トリップノート] を運営しています。日帰りのお出かけから、長期の海外旅行まで、もっとたくさんの人たちに旅をしてほしい!そんな想いから、少しでもみなさんに役に立つ旅情報を発信していきたいと思っています。
https://tripnote.jp

【2024】京都でしか買えないお土産人気ランキングTOP33!

お団子を瓶に詰めた「果朋だんご」や、マスカルポーネチーズを挟んだもなか「あんぽーね」などの京都でしか買えないお土産を、トリップノートでのアクセス数を元に人気ラン...


東京女子旅のおすすめ観光スポット22選!最新の話題スポットやおしゃれスポットまとめ

東京へ女子旅するなら、東京らしいおしゃれなスポットや話題のスポットに行きたい!そんな東京女子旅にぴったりの観光スポットや、最新の人気エリア・ショップをご紹介しま...


仙台で買うべきお土産22選!旅ツウのトラベルライターがおすすめ

牛タン、笹かまなど定番のご当地グルメから大人気のスイーツまで、旅行経験豊富なトリップノートのトラベルライターが選んだ仙台の厳選のお土産をご紹介します。仙台のお土...

北海道で買うべきお土産54選!旅ツウのトラベルライターがおすすめ

大人気スイーツから海鮮、チーズやヨーグルトといった北海道らしいグルメに、旅の記念になる雑貨まで、旅行ツウのトラベルライターが選んだ、北海道でしか買えないおすすめ...

【東京】カップル旅行で行きたいおすすめデートスポット45選!

おしゃれな街・清澄白河や蔵前、渋谷スカイなどの注目スポットから、旧古河庭園にサントリー武蔵野ブルワリーなどの穴場スポットまで、カップル旅行で行きたい東京のおすす...

トラベルライターインタビュー Vol.3 Emmyさん

【トラベルライターインタビューVol.3】一人旅を応援する記事を多数執筆!Emmyさんならではの人気記事執筆のコツやその原動力に迫ります