東北
東北観光
各地の特徴あるお祭りが有名で、アクセス至便な地域

【東北】春夏秋冬のおすすめお祭り22選!

取材・写真・文:

2022年6月15日更新

267view

お気に入り

出典:tripnote.jp

花筏も美しい春の弘前さくらまつりに、迫力ある巨大ねぶたが巡行する夏のねぶた祭り、神輿が激しくぶつかりあう秋の飯坂けんか祭りに、幻想的な世界が魅力の冬の横手かまくらなど、東北の春夏秋冬のおすすめお祭りをご紹介します。

この記事の目次表示

1.【春】弘前さくらまつり(4月下旬〜5月上旬)

日本屈指の桜の名所として知られる「弘前公園」。ちょうどゴールデンウィーク頃に満開を迎え、「弘前さくらまつり」が開催されます。

約2,600本もの桜が咲き誇こり、とくにお濠が桜の花びらで埋め尽くされる「花筏」の美しさが、近年SNSを中心に話題。また夜にはライトアップも実施され、幻想的な景色を楽しむことができます。

弘前さくらまつり
弘前 / イベント・祭り / 春のおすすめ観光スポット / インスタ映え
住所:青森県弘前市下白銀町1-1地図で見る
Web:http://www.hirosakipark.jp/sakura/

2.【春】北上展勝地さくらまつり(4月中旬~5月上旬)

  • 北上展勝地「桜大路」

「北上展勝地(きたかみてんしょうち)」は、かの有名な弘前公園の桜や秋田県仙北市にある角館の桜などと並んで、「みちのく三大桜名所」にも数えられるほどの東北を代表する桜の一大名所。北上川に沿って、なんと約1万本の桜の木々で彩られます。

東北新幹線が停車する「北上駅」から歩いて15分というアクセスのよさも魅力ですね。

桜の見頃にあわせて開催される「北上展勝地さくらまつり」では、北上川を渡すように見事に鯉のぼりが泳いでおり、遊覧船も運行されます。また桜並木の下を観光馬車が走り、風情たっぷりのお花見が楽しめます。

そして夜にはライトアップが実施され、川面に桜が映し出される様子もまた絶景です。

北上展勝地さくらまつり
北上市 / イベント・祭り / 春のおすすめ観光スポット / インスタ映え / 観光名所
住所:岩手県北上市立花10−155 北上市立公園展勝地地図で見る
電話:0197-64-5211
Web:http://sakura.kitakami-kanko.jp/

3.【春】角館の桜まつり(4月20日~5月5日)

桜の名所として名高い秋田県仙北市角館で、毎年4月20日~5月5日にかけて開催されるお祭り。期間中は各種イベントも開催され、全国から120万人を超える観光客が訪れます。

”みちのくの小京都”と称される角館の城下町、武家屋敷通りに降りそそぐしだれ桜は日本の情緒たっぷりの景色を見せてくれます。そして桧木内川堤(ひのきないがわつつみ)では約2kmに沿ってソメイヨシノの並木道がつづきます。

武家屋敷通り、桧木内川堤ともに”日本さくら名所100選”に選出されており、それぞれに美しい桜の風景を堪能できます。

角館の桜まつり
仙北市 / イベント・祭り / 絶景 / 春のおすすめ観光スポット / 観光名所
住所:秋田県仙北市角館町地図で見る
電話:0187-43-3352

4.【春】おおがわら桜まつり(4月上旬~4月中旬)

”さくら名所100選の地”に選ばれており、白石川堤の約8kmにわたって1200本の桜並木がつづく絶景スポット「一目千本桜」。

開花の時期にあわせて開催される「おおがわら桜まつり」では、川の上から桜を眺める”お花見屋形船”の運行や、幻想的な美しさを醸し出す”夜桜ライトアップ”も行われます。

おおがわら桜まつり
蔵王・白石 / イベント・祭り / 自然・景勝地 / 観光名所 / 絶景 / 春のおすすめ観光スポット
住所:宮城県大河原町白石川右岸河川敷公園地図で見る
電話:(0224)53-2659
Web:https://www.town.ogawara.miyagi.jp/2873.htm

5.【夏】山形花笠まつり(8月5日〜7日)

山形の夏を彩る「山形花笠まつり」は毎年8月5日〜7日に開催されます。

威勢のいい「ヤッショ、マカショ!!」の掛け声と、花笠太鼓が鳴り響くなか、艶やかな衣装に綺麗な笠を手にした約1万人もの踊り手が舞い踊る姿は優美。一般参加者も一緒に踊れる「飛び入りコーナー」もあります。

山形花笠まつり
山形市 / イベント・祭り / 夏のおすすめ観光スポット
住所:山形市十日町~本町~七日町通り地図で見る
電話:023-642-8753
Web:http://www.mountain-j.com/hanagasa/

6.【夏】仙台七夕まつり(8月6日〜8日)

毎年、七夕からひと月遅れの8月6日〜8日まで、3日間の日程で行われます。期間中は仙台駅前からつづく商店街に、豪華絢爛な七夕飾りがズラリと飾り付けられ、仙台の夏の風物詩として賑わいを見せます。

また勾当台公園を会場にしたステージイベントや、仙台名物の揃ったフードコートでの食べ歩きも祭りの楽しみのひとつ。8月5日の夜には前夜祭として花火も打ち上げられます。

仙台七夕まつり
仙台 / イベント・祭り / 夏のおすすめ観光スポット
住所:宮城県仙台市青葉区本町地図で見る
電話:022-265-8185(仙台七夕まつり協賛会)
Web:http://www.sendaitanabata.com/

7.【夏】秋田竿燈まつり(8月3日〜6日)

JR秋田駅から徒歩10分ほどの竿燈大通りで、毎年8月3〜6日に開催されるお祭り。重要無形民俗文化財に指定されており、青森の「ねぶた祭り」、仙台の「七夕まつり」と並んで東北三大祭りのひとつに数えられています。

竹を組んで提灯をつるした「竿燈(かんとう)」約280本が、「ドッコイショー!」の掛け声とともに右へ左へと揺れ動き、暗闇に美しく浮かび上がる様子は迫力満点!

8月4〜6日の日中には、競技形式で行われる昼竿燈も開催されます。

秋田竿燈まつり
秋田市 / イベント・祭り / 夏のおすすめ観光スポット
住所:秋田県秋田市地図で見る
電話:018-888-5602
Web:http://www.kantou.gr.jp/index.htm

8.【夏】青森ねぶた祭り(8月2日〜7日)

青森市で8月2日から7日にかけて開催されるお祭りで、1980年に国の重要無形民俗文化財に指定されました。

毎年およそ300万人もの人出があり、とても迫力のある巨大なねぶたと、「ラッセラー」と声を出しながら踊る跳人(はねと)の熱気がすさまじく、興奮間違いなし。

跳人の衣装を身につければ、予約などなしで、跳人としてお祭りに参加することもできます。

青森ねぶた祭り
青森市 / イベント・祭り / 夏のおすすめ観光スポット / 観光名所
住所:青森県青森市地図で見る
電話:017-723-7211
Web:http://www.nebuta.or.jp/

9.【夏】弘前ねぷたまつり(8月1日〜7日)

大小約80台のねぷたを祭り男児が力強く押し引き回す、迫力のあるお祭り。毎年8月1日〜7日にかけて開催されます。祭りを盛り上げる笛や太鼓の囃子は「残したい"日本の音風景"100選」にも認定されました。

人形型の山車が多い青森ねぶた祭に対し、弘前ねぷたでは扇型をした扇ねぷたが多いのが特徴。日が暮れてから街を練り歩く、明かりを灯したねぷたの行列は一見の価値があります。

弘前ねぷたまつり
弘前 / イベント・祭り / 夏のおすすめ観光スポット
住所:青森県弘前市大字土手町地図で見る
Web:http://www.hirosaki-kanko.or.jp/web/edit.html?id=c...

10.【夏】伊豆沼・内沼はすまつり(7月中旬〜8月末)

宮城県北部に位置する栗原市と登米市にまたがる蓮の名所・伊豆沼と内沼。毎年7月中旬から8月末にかけて、「伊豆沼・内沼はすまつり」が開催されます。

見どころは、何といっても遊覧船。通常は陸の上から眺めたり、近くを回遊するようなものですが、ここではなんと小型遊覧船に乗って湖面に咲き誇るハスの間を通り抜けられるのです!

中心部に進むと、手が届くほどの距離に咲き誇るハスが。また辺り一面も、見渡す限りにハスが広がっていて、なんとも圧巻の光景です。約25分間の遊覧時間は、素晴らしい景色に目を奪われ、あっという間に終了していまいます。

見頃は8月中旬のお盆の頃だそうですが、ちょうど休日と重なることもあって混雑が予想されます。また、ハスは午前9時ころが一番開いているため、午前中に足を運ぶことをおススメします。

伊豆沼・内沼はすまつり
宮城 / イベント・祭り / 絶景 / インスタ映え / 女子旅 / 秋のおすすめ観光スポット
住所:宮城県栗原市 伊豆沼地図で見る
電話:0228-22-1151
Web:https://www.kurihara-kb.net/publics/index/647/

11.【夏】相馬野馬追(7月の最終土曜日〜月曜日)

毎年7月の最終土曜日、日曜日、月曜日の3日間、福島県南相馬市で開催される、ほかに類を見ない迫力のお祭り。戦国絵巻さながらに繰り広げられる情景は壮観で、国の無形重要文化財にも指定されています。

騎馬武者たちが各神社に集まる出陣式や、総大将(相馬家の子孫)をお迎えする儀式など、どの行事も甲乙つけがたいのですが、1日だけ訪れるとしたら、2日目の本祭りをお勧めします。筆舌しがたい、大迫力の相馬野馬追は必見です。

相馬野馬追
福島 / イベント・祭り / インスタ映え
住所:福島県南相馬市原町区中太田舘腰139 相馬太田神社ほか地図で見る
電話:0244-22-3064
Web:http://soma-nomaoi.jp/

次のページを読む

\紹介されたスポットに立ち寄るなら/
東北の旅行予約はこちら

東北のパッケージツアー(新幹線・飛行機付宿泊プラン)を探す

東北のホテルを探す

東北の航空券を探す

東北の現地アクティビティを探す

東北のレンタカーを探す

東北の高速バスを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事


2022年12月のイベント・行事29選!一度は足を運びたい全国のおすすめイベント特集

12月はクリスマスを中心としたイルミネーションイベントや冬の花火大会など、冬の夜を楽しむイベントが各地で盛んに開催される時期です。12月に行われる全国のおすすめ...


2023年2月のイベント・行事31選!一度は足を運びたい全国のおすすめイベント特集

2月は節分にバレンタインなどのイベント・行事のほか、北では雪と氷のお祭り、南では桜や梅のお祭りが開催されるシーズン。裸祭りなどの奇祭も各地で行われます。2月に開...

日本一の花火に日本三大花火も!日本の有名花火大会11選

日本の夏の風物詩と言えばやっぱり花火大会!日本一打ち上げ数の多い花火大会や、日本三大花火大会をはじめ、各地で度肝をぬく花火大会が開催されています。一度は行きたい...

2023年1月のイベント・行事37選!一度は足を運びたい全国のおすすめイベント特集

1月は北国の各地では雪や氷、ライトアップなどのイベントが盛んに行われる一方、沖縄では早くも桜が咲き始め、お花見を楽しめる時期です。1月に行われる全国のおすすめイ...

2022年3月のイベント・行事40選!一度は足を運びたい全国のおすすめイベント特集

3月はひな祭りに桜まつりなど、春を感じるイベント・行事が目白押し!3月に開催される全国のおすすめイベントをご紹介します。※2022年1月追記:新型コロナウイルス...

この記事を書いたトラベルライター

あなたが旅するキッカケと、あなたの旅のコンシェルジュに。
旅行好きなメンバー数名で、この tripnote[トリップノート] を運営しています。日帰りのお出かけから、長期の海外旅行まで、もっとたくさんの人たちに旅をしてほしい!そんな想いから、少しでもみなさんに役に立つ旅情報を発信していきたいと思っています。
https://tripnote.jp

【2022】京都でしか買えないお土産人気ランキングTOP33!

お団子を瓶に詰めた「果朋だんご」や、マスカルポーネチーズを挟んだもなか「あんぽーね」などの京都でしか買えないお土産を、トリップノートでのアクセス数を元に人気ラン...


【2022】北海道で買うべきお土産55選!旅ツウのトラベルライターがおすすめ

大人気スイーツから海鮮、チーズやヨーグルトといった北海道らしいグルメに、旅の記念になる雑貨まで、旅行ツウのトラベルライターが選んだ、北海道でしか買えないおすすめ...


東京女子旅のおすすめ観光スポット31選!最新の話題スポットやおしゃれスポットまとめ

東京へ女子旅するなら、東京らしいおしゃれなスポットや話題のスポットに行きたい!そんな東京女子旅にぴったりの観光スポットや、最新の人気エリア・ショップをご紹介しま...

【2022】仙台で買うべきお土産20選!旅ツウのトラベルライターがおすすめ

牛タン、笹かまなど定番のご当地グルメから大人気のスイーツまで、旅行経験豊富なトリップノートのトラベルライターが選んだ仙台の厳選のお土産をご紹介します。仙台のお土...

東京のおすすめデートスポット47選!大人デートにぴったりな穴場スポットも

話題の街・清澄白河や蔵前、渋谷スカイなどの注目スポットから、旧古河庭園にサントリー武蔵野ブルワリーなどの穴場スポットまで、大人カップルのデートにもおすすめな東京...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.3 Emmyさん

【トラベルライターインタビューVol.3】一人旅を応援する記事を多数執筆!Emmyさんならではの人気記事執筆のコツやその原動力に迫ります