東海
東海観光
自動車関連業で支えられてきた、ご当地グルメの豊富なエリア

【東海】女子一人旅におすすめの観光スポット12選

取材・写真・文:

2,871view

お気に入り

出典:tripnote.jp

外宮・内宮におかげ横丁まで時間をかけて巡りたい伊勢神宮や、「海が見える美術館」として知られるMOA美術館、東海地方を代表するパワースポット・熱田神宮など、東海の女子一人旅におすすめの観光スポットをご紹介します。

この記事の目次表示

1.伊勢神宮(三重)

  • 出典:tripnote.jpphoto by じんの あおいさん

伊勢神宮は全部で125社のお宮とお社の総称のこと。女子一人旅で巡るなら、その中心的な存在となる内宮・外宮はしっかり時間をかけて参拝してみたいところ。お伊勢参りは元来、外宮から内宮の順に参拝するのが慣わしです。

  • 出典:tripnote.jpphoto by 光の森のオジさんさん

外宮には衣食住をはじめ産業の守り神である豊受大御神(とようけおおみかみ)が祀られています。境内には豊受大御神を祀る「豊受大神宮」をはじめ、いくつもの別宮があるほか、平清盛のエピソードが残る「清盛楠」、パワースポットの「三ツ石」など見どころが豊富です。

また内宮には、皇室の御祖先であり、日本の総氏神のように信仰される天照大御神(あまてらすおおみかみ)が祀られています。境内には、天照大御神を祀る「皇大神宮」をはじめ数々の別宮があるほか、五十鈴川の「御手洗場」や、川にかかる「宇治橋」などが見どころです。

内宮の門前には、みやげ屋や飲食店などが軒を連ねる「おはらい町」や「おかげ横丁」など活気ある町が広がっているので、参拝の後はゆっくり散策してみて。

伊勢神宮内宮
伊勢・二見 / 紅葉 / 観光名所 / 神社 / パワースポット / 桜の名所 / ツーリング
住所:三重県伊勢市宇治館町1地図で見る
電話:0596-24-1111
Web:http://www.isejingu.or.jp/
伊勢神宮外宮
伊勢・二見 / パワースポット / 観光名所 / 神社
住所:三重県伊勢市豊川町279地図で見る
電話:0596-24-1111
Web:https://www.isejingu.or.jp/

2.伊豆シャボテン動物公園(静岡)

名前のとおり、園内の温室には世界のサボテンや多肉植物が約1,500種類も栽培されており、工房ではシャボテン狩りも楽しめます。

またチンパンジーやフラミンゴ、ミーアキャット、ナマケモノなど、大型動物園にも負けない種類の動物を飼育しており、とくに人気の動物がカピバラ。今では伊豆の冬の風物詩とも言われる、露天風呂に入るカピバラの様子が愛らしいと注目を集めています。

親子で仲良く入浴したり、子ども同士が湯の中で激しくじゃれあったりと、今まで他の動物園で見てきたカピバラとはまた違った様子を目にすることができますよ。

伊豆シャボテン動物公園
伊東・伊豆高原 / 子供が喜ぶ / 観光名所 / 動物園 / 遊び場
住所:静岡県伊東市富戸1317−13地図で見る
電話:0557-51-1111
Web:http://izushaboten.com/

3.博物館明治村(愛知)

日本のテーマパークでは第3位の広さを誇る広大な敷地に、明治時代を中心とする価値の高い60以上の建物を移築・保存しています。明治時代にタイムスリップした気分の村内を、自分のペースでゆったり巡れるのも女子一人旅の良いところですね。

また村内では、日本で初めて開通した市内電車「京都市電」も毎日運行しているほか、レストランやカフェ、お土産店も充実しており、一日楽しめます。

博物館明治村
犬山市 / テーマパーク / 博物館
住所:愛知県犬山市字内山1地図で見る
電話:0568-67-0314
Web:http://www.meijimura.com/

4.MOA美術館(静岡)

MOA美術館は、相模湾を臨む高台に立つ私設美術館で「海が見える美術館」として知られています。ガラス張りのメインロビーやムア広場からは海に浮かぶ初島などの絶景を眺めることができます。

元は個人のコレクションから始まったものですが、現在では静岡らしく「茶の湯」をテーマにしたものや、琳派(りんぱ)の新しい楽しみ方など、日本の美術工芸の魅力を伝えてくれる素敵なミュージアムになっています。尾形光琳の最高傑作とされる国宝『紅白梅図屏風』を含む約3,500点の収蔵品を誇ります。

併設のカフェ「the café」では、景色を眺めながらオリジナルのコーヒーやスイーツをいただけます。日本庭園「茶の庭」にはお食事どころもあり、地産地消にこだわった目にも美しい和食の花御膳をいただくことができます。鑑賞の後、美しい景色や展示作品に思いを馳せながら、のんびりコーヒータイムやランチタイムを過ごしてみては。

MOA美術館
熱海 / 穴場観光スポット / 美術館 / 桜の名所 / インスタ映え / 紅葉
住所:静岡県熱海市桃山町26-2地図で見る
電話:0557-84-2511
Web:http://www.moaart.or.jp/

5.熱田神宮(愛知)

地元の人には”熱田さん”と呼ばれ親しまれている熱田神宮は、名古屋を代表する神社です。景行天皇43年創建と伝えられ、ご神体は三種の神器の一つである草薙剣(くさなぎのつるぎ)。愛知県、いや東海地方を代表する神社と言え、あの織田信長も祈願したというパワースポットでもあります。

熱田の杜の奥深くにたたずむ本宮は、明治26年までは尾張造りの社殿でしたが、三種の神器が祀られていることから、伊勢神宮とほぼ同じ神明造りに改築されました。屋根に並ぶ柱が特徴的な建物は、なんとも厳かな雰囲気です。

都会にありながら緑豊かで静寂を感じられる境内はとても広く、約6万坪もの広さ。自分のペースでゆったり参拝してみて。

熱田神宮
名古屋 / パワースポット / 神社
住所:愛知県名古屋市熱田区神宮1-1-1地図で見る
電話:(052)-671-4151
Web:https://www.atsutajingu.or.jp/jingu/

6.浜名湖ガーデンパーク(静岡)

2004年に開催された「浜名湖花博」の会場を利用した緑ゆたかな公園。西側エリア、街のエリア、里のエリアの3つのエリアからなります。

可愛い花や自然を眺めながらの「ガーデンクルーズ」や、画家クロード・モネがフランス・ジヴェルニーに造った庭をモチーフにした庭がある「花の美術館」、最上階の展望室からは園内や浜名湖を一望する景色が楽しめる高さ50mの「展望塔」などの見どころがあります。

浜名湖ガーデンパーク
浜松・浜名湖 / 公園 / 女子旅 / 花畑 / 花畑(4月) / 花畑(5月) / 花畑(6月) / 花畑(7月) / 花畑(8月) / 花畑(9月) / 花畑(10月) / 花畑(11月) / 遊び場 / ひまわり畑 / あじさい名所 / インスタ映え / コスモス畑 / バラ園 / ネモフィラ畑
住所:静岡県浜松市西区村櫛町5475-1地図で見る
電話:053-488-1500
Web:http://www.hamanako-gardenpark.jp/

7.野外民族博物館 リトルワールド(愛知)

日本のテーマパークでは第2位の敷地面積。世界70カ国から集められた約6,000点もの民俗資料を展示する本館展示室と、世界23カ国、32棟の家屋が建ち並ぶ野外展示場からなり、世界一周旅行気分を味わえます。

園内に点在する家屋のうち、ドイツやイタリア、インドをはじめとする11の家屋で、手頃な料金で民族衣装の試着も可能なので、女子一人旅の思い出に民族衣装を着てみるのも良いですね。

またインド料理、トルコ料理、インドネシア料理など世界のグルメが楽しめるレストランや、各国のお土産店も揃い、さまざまに楽しむことができます。

野外民族博物館 リトルワールド
犬山市 / テーマパーク / 観光名所 / 博物館 / 遊び場
住所:愛知県犬山市今井成沢90-48地図で見る
電話:0568-62-5611
Web:http://www.littleworld.jp/

8.来宮神社(静岡)

”願いが叶うパワースポット”として、メディアでの紹介や口コミで人気を集めている、熱海にある神社です。

多くの参拝客のお目当は、境内にある天然記念物の「大楠」。”一周すると寿命が一年延びる”という言い伝えや、”心で願いごとを唱えながら一周すると願いが叶う”という言い伝えがあります。境内のお守り授与所はとても綺麗で、参拝後の一息にぴったりの茶寮もあります。

来宮神社
熱海 / 神社 / パワースポット / 縁結びスポット / 観光名所
住所:静岡県熱海市西山町 43-1地図で見る
電話:0557-82-2241
Web:http://www.kinomiya.or.jp/#pagetop

9.やきもの散歩道(愛知)

常滑駅から歩いて5〜10分ほどの場所にある陶磁器会館からスタートする「やきもの散歩道」。まるで迷路のような散策が楽しめ、常滑焼に興味のある女子の一人旅におすすめの旅先です。

Aコースは1.6kmで約60分の散歩道。陶器廃材を利用した坂道や、レンガ造りの煙突、黒塀の工場など、独特の景観がつづきます。そしてBコースは4kmで約2時間30分の散歩道。INAXライブミュージアムなど見学施設も楽しめる散歩道になっています。

やきもの散歩道
常滑市 / 町・ストリート / 女子旅 / 穴場観光スポット / 観光名所
住所:愛知県常滑市栄町地図で見る
Web:http://tokonamesanpo.jp/

10.なばなの里(三重)

毎年10月中旬〜5月上旬ごろまで開催されるイルミネーションは国内最大級のスケールを誇り、今や「なばなの里」の冬の風物詩。しかしイルミネーションだけではありません!

世界から集めたベコニアの競演が美しい「ベコニアガーデン」や地ビールが楽しめるレストラン、そして四季折々に咲き誇る広大な花畑「花ひろば」など見どころが盛り沢山です。

日本最大級(13,000坪)の花ひろばでは、3月~5月上旬にかけてはチューリップなど春の花々、9月下旬~11月中旬まではダリアやコスモスを楽しむことができます。そして花ひろばに隣接する「あじさい・しょうぶ園」はこちらも日本最大級のスケール(8,000坪)。あじさい約50種70,000株、花しょうぶ約200種が咲き誇り、毎年5月下旬~7月初旬に「あじさい・花しょうぶまつり」を開催します。

なばなの里
三重 / テーマパーク / 観光名所 / インスタ映え / 紅葉 / 花畑 / 花畑(3月) / 花畑(4月) / 花畑(5月) / 花畑(6月) / 花畑(7月) / 花畑(9月) / 花畑(10月) / 花畑(11月) / 桜の名所 / 遊び場 / コスモス畑 / バラ園 / ネモフィラ畑
住所:三重県桑名市長島町駒江漆畑270地図で見る
電話:0594-41-0787
Web:http://www.nagashima-onsen.co.jp/nabana/index.html...

11.ノリタケの森(愛知)

2001年にオープンした、陶磁器メーカー「ノリタケ」が運営する複合施設。緑豊かな敷地内には、ボーンチャイナの製造工場である「クラフトセンター」があり、製造から絵付けまでを間近で見ることができます。

そのほか明治から昭和初期までに製造されたノリタケ製品「オールドノリタケ」などを展示する「ノリタケミュージアム」や絵付けを体験できるコーナー、ノリタケの食器を使用するレストランやカフェも。また、ノリタケの食器を購入できるショップもあるので、女子一人旅の思い出に残る、素敵な食器を探してみては。

ノリタケの森
名古屋 / 博物館 / 体験・アクティビティ
住所:愛知県名古屋市西区則武新町3-1-36地図で見る
電話:052-561-7142
Web:http://www.noritake.co.jp/mori/

12.ACAO FOREST/旧アカオハーブ&ローズガーデン(静岡)

熱海の海を一望する斜面に12種類のガーデンが点在し、世界各国のバラやハーブを楽しめる花の楽園。早春には菜の花やあたみ桜が、5月下旬から6月上旬にかけては、約600種4,000株のバラが咲き誇り、そして秋にはバラやダリアなどが楽しめます。

ハーブ工房「HERB WORKSHOP」では、ハーブ石鹸づくりなどのハーブを使った手作り体験も可能。大きなガラス張りの窓から海やガーデンを眺められるカフェ「COEDA HOUSE」もおすすめです。

ACAO FOREST(旧アカオハーブ&ローズガーデン)
熱海 / 植物園 / 観光名所 / 花畑 / 花畑(1月) / 花畑(2月) / 花畑(3月) / 花畑(5月) / 花畑(6月) / 花畑(10月) / 花畑(11月) / 遊び場 / インスタ映え / 菜の花畑 / バラ園
住所:静岡県熱海市上多賀1027-8地図で見る
電話:0557-82-1221
Web:https://acao.jp/forest

次のページを読む

東海の旅行予約はこちら


東海のパッケージツアー(新幹線・飛行機付宿泊プラン)を探す

東海のホテルを探す

東海の航空券を探す

東海の現地アクティビティを探す

東海のレンタカーを探す

東海の高速バスを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事


【2024】温泉街が有名な人気温泉地TOP18!旅行者が行っている温泉街・温泉地ランキング

有馬温泉や下呂温泉、草津温泉など、全国各地にある散策が楽しい温泉街が有名な温泉地を、トリップノートの9万2千人を超える旅行好きトラベラー会員(2024年1月現在...


日帰りで楽しむ!関東近郊の女子旅おすすめスポット29選

イギリスのお城を移築した「ロックハート城」や、『ラピュタ』の世界を思わせる「猿島」、ムーミンバレーパークも人気の「メッツァビレッジ」など、日帰りで楽しめる関東近...

【名古屋】日帰りの女子一人旅に!おすすめ観光スポット17選

アートにショッピングが楽しめる覚王山エリアや、御朱印が話題の別小江神社、名古屋を代表するパワースポット・熱田神宮など、名古屋の日帰り女子一人旅におすすめの観光ス...

一人旅におすすめ!車なしで巡れる日本の離島11選

満天の星空に癒される波照間島や、アートの島として人気の犬島、可愛いうさぎに触れあえる大久野島など、車なしでも島内を散策できる、一人旅におすすめの日本の離島をご紹...

夏の女子旅に!国内のおすすめ観光スポット16選

美しい”美瑛ブルー”を楽しめる「白金青い池」や、ビタミンカラーのひまわりに出会える「明野ひまわりの里」、縁むすび風鈴で知られる「川越氷川神社」など、夏の女子旅で...

この記事を書いたトラベルライター

一人旅大好きな編集部メンバー
女子一人旅歴10年以上!月1回は旅行に出かけ、47都道府県は一通り旅しました。観光が好きなので旅行先ではレンタカーを借りて、有名どころからマイナーだけど気になるスポットまで、できる限りたくさんの観光名所を巡ります。全国各地にある自分の好きな観光スポットをリピートする旅も、新しく好きな場所を開拓する旅もどちらも好きです。

【大阪】女子一人旅におすすめの観光スポット11選!

レトロな街並みにおしゃれなカフェや雑貨屋さんが集まる中崎町や、岡本太郎の圧倒的スケールの世界観を楽しめる太陽の塔、ウォールアート探しも楽しい北加賀屋など、大阪の...


【関西】一人旅好きが選んだ!女子一人旅のおすすめ観光スポット24選

灯籠が連なる景観が人気を集める貴船神社や、ファッションをテーマにした神戸ファッション美術館、庭園を苔が緑の絨毯のように覆いつくす西芳寺など、一人旅好きの筆者が関...


【九州】女子一人旅におすすめの観光スポット18選

イギリス・コッツウォルズ地方を再現した湯布院フローラルビレッジや、自然の中で現代アートを楽しめる霧島アートの森、ぶらり散策が楽しい門司港レトロ地区など、九州の女...

【名古屋】日帰りの女子一人旅に!おすすめ観光スポット17選

アートにショッピングが楽しめる覚王山エリアや、御朱印が話題の別小江神社、名古屋を代表するパワースポット・熱田神宮など、名古屋の日帰り女子一人旅におすすめの観光ス...

【京都】一人旅好きが選んだ!女子ひとり旅のおすすめ観光スポット17選

ビロードのような苔の庭が美しい三千院や、ロケ地としても有名な水路閣も見どころの南禅寺、願いを一つだけ叶えてくれるお地蔵さんで知られる鈴虫寺など、一人旅好きの筆者...

トラベルライターインタビュー Vol.3 Emmyさん

【トラベルライターインタビューVol.3】一人旅を応援する記事を多数執筆!Emmyさんならではの人気記事執筆のコツやその原動力に迫ります