福島
福島観光
首都圏からの観光客も多く観光施設が充実

福島・子供と行きたい観光スポット30選!子連れ旅行におすすめ

取材・写真・文:

2020年2月21日更新

334view

お気に入り

ベビープールも完備のスパリゾートハワイアンズや、白鳥へのエサやりが楽しい猪苗代湖、世界最大級のタッチプールを擁するアクアマリンふくしまなど、福島への子連れ旅行におすすめの、子供を連れて行きたい観光スポットをご紹介します。

この記事の目次表示

1.スパリゾートハワイアンズ

「スパリゾートハワイアンズ」は、東京ドーム6個分の敷地に、温泉を利用した5つのテーマパークがある常夏気分のレジャー施設です。

全天候型大ドーム「ウォーターパーク」は、一年を通して平均気温が28℃に保たれており、まさに常夏パラダイス!そして「スプリングパーク」には、水着で遊べる南欧風のおしゃれな屋内スパ「スプリングタウン」と、裸で入浴する男女別の「大浴場パレス」のふたつのスパ施設があります。

子連れにおすすめは、「ハワイ家族の楽園」をコンセプトにした「Wai Wai OHANA」(ワイワイオハナ)。プールに直結した小さなすべり台などがあり、お子さんが安心して遊べるエリアです。ここには水遊び用おむつをはいて入場できるベビープールや授乳室・おむつ替えシートも完備しています。

スパリゾートハワイアンズ
福島 / テーマパーク・レジャー / 観光名所
住所:福島県いわき市常磐藤原町蕨平50地図で見る
電話:0570-550-550
Web:http://www.hawaiians.co.jp/

2.猪苗代湖

  • 出典:tripnote.jp青松浜に飛来する白鳥と磐梯山

福島県のほぼ中央に位置する、日本で4番目の大きさを誇る湖。面積は103.3平方km、深さは93.5mあります。別名を「天鏡湖」ともよばれる、美しい鏡のような湖面で、湖上から磐梯高原を楽しめる遊覧船が人気です。遊覧船は、亀の形をした「かめ丸」と白鳥の形をした「はくちょう丸」のユニークなふたつの船が運行しています。

また冬には芸術的なしぶき氷の絶景と、遠くシベリアから飛来した、たくさんの白鳥に出会えることでも知られています。この白鳥には現地で売っているパンの耳をエサとしてあげることができます。たくさんの鳥たちが群がる様子に、子どもたちも大喜びです。

猪苗代湖
福島 / 自然・景勝地 / 観光名所
住所:猪苗代湖地図で見る
Web:http://www.bandaisan.or.jp/

3.アクアマリンふくしま

福島の海の大きな特徴である、太平洋の「潮目」をテーマにした水族館です。見どころのひとつである大水槽「潮目の海」は、黒潮と親潮が出会う「潮目」を三角トンネルの2つの水槽で表現しています。年に数回、閉館後の水族館で夜の生き物たちの姿を観察する「ナイトプログラム」も実施しており、こちらも人気です。

子連れにおすすめは、釣り体験やバックヤード見学。そのほか親子で魚をさばいて調理する体験や、海の生き物の不思議を探るワークショップなどキッズプログラムも充実しています。また磯・干潟・浜という海辺の自然を再現した4,500平方メートルにも及ぶ世界最大級のタッチプール「蛇の目ビーチ」で、ナマコやヒトデなど多くの生き物と触れ合うのも楽しいです(冬季を除く)。

アクアマリンふくしま
福島 / 公園・動植物園
住所:福島県いわき市小名浜字辰巳町50地図で見る
電話:0246-73-2525
Web:http://www.aquamarine.or.jp/index.html

4.いわき・ら・ら・ミュウ

「いわき・ら・ら・ミュウ」は、アクアマリンパーク内、いわき小名浜みなとオアシス1号ふ頭にあるいわき市観光物産センターです。一番の見どころは、小名浜港で水揚げした新鮮な魚介類が並ぶ「おさかなゾーン」。気軽に海鮮バーベキューも楽しめます。

お子さん連れなら屋内プレイグラウンドで遊ぶのもおすすめ。「わんぱくひろば みゅうみゅう」には、ボールプールやエアトラック、木製アスレチックが設置されており、天候問わず楽しめます。施設内ではグルメイベントなどお子さんが楽しめる催しも多数開催されているので、ぜひ家族で訪れてみてくださいね。

いわき・ら・ら・ミュウ
福島 / その他スポット / お土産
住所:福島県いわき市小名浜辰巳町43-1地図で見る
電話:0246-92-3701
Web:http://www.lalamew.jp/

5.会津武家屋敷

会津藩家老西郷頼母邸を中心に、福島県の重要文化財である旧中畑陣屋や会津歴史資料館などが陣を連ねる総合ミュージアムパークです。38の部屋を有する「家老屋敷」は各部屋に生活調度品が配され、ろう人形を置き当時の生活の様子をリアルに再現しています。

敷地内にある「ガラス絵彫り」や「赤べこ絵付け」、「起上り小法師絵付け」などの体験ができるコーナーは子連れにおすすめ。そのほか、郷土料理がいただけるレストランもあります。

会津武家屋敷
福島 / 建造物 / 観光名所
住所:福島県会津若松市東山町大字石山字院内1地図で見る
電話:0242-28-2525
Web:http://bukeyashiki.com/

6.野口英世記念館

猪苗代湖畔からほど近い場所にある、世界的医学者・野口英世の記念館。館内には、博士の生涯を知れる様々な資料や写真などが展示されています。細菌バクテリウムのコーナーや、博士のそっくりさんロボット、劇画タッチのコーナーなどもあり、子どもでも遊びながら学べる仕組みが魅力です。

併設されている生家は、江戸時代後期に建てられたもので、1歳半の時に落ちてやけどを負った囲炉裏や、上京の際に床柱に刻んだ決意文も、当時のままに保存されています。

野口英世記念館
福島 / 博物館・美術館
住所:福島県耶麻郡猪苗代町大字三ツ和字前田81地図で見る
電話:0242-85-7867
Web:http://www.noguchihideyo.or.jp/

7.五色沼自然探勝路

福島・裏磐梯にある「五色沼」は、磐梯山の噴火によってできた沼の総称で、どの沼も季節や時間、天気によって違う色を見せてくれます。ハイキングコースになっている五色沼自然探勝路では、エメラルドグリーンやコバルトブルー、瑠璃色など、まるで宝石のような色合いをした美しい沼の数々を見ることができます。全長は3.6㎞、片道約1時間10分から1時間半程度。アップダウンの少ないコースなので、子どもから大人まで、体力に自信がない人やハイキング初心者にも安心です。

それでもそんなに歩けない!というお子さんには、五色沼入口から入って比較的すぐに現れる「毘沙門沼」でボートに乗るのもおすすめ。遊歩道からは見られない沼の景色を堪能しましょう。

五色沼自然探勝路
福島 / 公園・動植物園
住所:福島県耶麻郡北塩原村大字桧原 五色沼自然探勝路地図で見る
Web:http://www.urabandai-vc.jp/?page_id=24168

8.三崎公園

三崎(みさき)公園は、国際港・小名浜港(おなはまこう)からほど近く、海岸線の小高い丘の上にある70万平方メートルという広大な敷地を誇る公園です。園内には、芝生が広がるわんぱく広場をはじめ、ピクニックガーデンや全長74.8メートルの巨大ローラースライダーなど、子連れにもおすすめしたいポイントが盛りだくさん。緑樹で造った緑いっぱいの迷路に挑戦してみるのも楽しいですね。

海を望めるスポットも多く、休日には多くの市民でにぎわうスポットとなっています。また、桜の季節には園内のいたるところでお花見を楽しむことができます。

三崎公園
福島 / 公園・動植物園
住所:福島県いわき市小名浜下神白字大作93地図で見る
電話:0246-53-2448
Web:http://www.iwakicity-park.or.jp/misaki/

9.いわき市石炭・化石館 ほるる

「いわき市石炭・化石館 ほるる」は、いわき市で発見された化石が展示されている博物館です。フタバサウルス・スズキイをはじめ、8500万年前のクビナガリュウや、400万年前のイワキクジラなど、市内で発掘された貴重な資料を見学することができます。また、あわせて常磐炭田の採炭の歴史的資料も展示しています。地下600mには、実物と同じ枠が作られた坑道があり、古い時代から現代までの石炭の掘り方が再現されています。

週末や長期休み期間を中心に、アンモナイト標本作製教室やコハク(コーパル) アクセサリー工作教室など子ども向けのイベントも開催されており、お子さんにも好評です。

いわき市石炭・化石館 ほるる
福島 / 博物館・美術館
住所:福島県いわき市常磐湯本町向田3-1地図で見る
電話:0246-42-3155
Web:http://www.sekitankasekikan.or.jp/

10.リカちゃんキャッスル

「リカちゃん人形」の全てが分かる博物館。館内には、「お人形ファクトリー」と呼ばれる製造工場も併設されており、製造工程を紹介したパネル展示とあわせて、2階にある見学通路から1階にあるファクトリーを見下ろす形で見学ができます。そのほか、初代から現代までの「リカちゃん」の展示があったり、ドレスをレンタルしてリカちゃんのなりきり体験なども楽しめます。リカちゃん好きの女の子に特におすすめしたいスポットです。

リカちゃんキャッスル
福島 / テーマパーク・レジャー
住所:福島県田村郡小野町小野新町中通51−3地図で見る
電話:0247-72-6364
Web:http://www.liccacastle.co.jp/

次のページを読む

福島の旅行予約はこちら

福島のパッケージツアーを探す

福島のホテルを探す

福島の航空券を探す

福島の現地アクティビティを探す

福島のレンタカーを探す

福島の高速バスを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2020年2月20日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事


【2020】6月の国内おすすめ旅行先12選!梅雨でも楽しめる観光地特集

梅雨を迎える6月。雨が似合うアジサイの名所など、梅雨時でも楽しめるスポットが日本全国にあります。6月のお休みにおすすめの国内旅行先をご紹介します。


全国の人気遊園地・テーマパークTOP50!みんなが行ってる遊園地・テーマパークランキング

全国各地の遊園地・テーマパークの中で、トリップノートの5万5千人のトラベラー会員(2020年1月現在)のみなさんが実際に行っている順に、全国の遊園地・テーマパー...

並ばずに食べられる!行列ができる人気店のお取り寄せグルメ18選

行列ができるほど評判のお店のグルメなら、一度は食べてみたいもの。でも並ぶのはちょっと…という方のために、全国各地の行列ができる人気店のお取り寄せグルメを一挙にご...

【2020】10月の国内おすすめ旅行先31選!秋の連休に行きたい観光地特集

10月は、北日本や標高の高い場所を中心に紅葉が各地で見頃を迎え、早いところではイルミネーションイベントも始まる時期です。10月の連休や週末におすすめの国内旅行先...

【2020】11月の国内おすすめ旅行先28選!秋を満喫できる観光地特集

11月は各地で紅葉が見頃のピークを迎え、夜のライトアップが楽しめるほか、イルミネーションイベントも全国で始まる時期。11月の連休や週末におすすめの国内旅行先をご...

この記事を書いたトラベルライター

あなたが旅するキッカケと、あなたの旅のコンシェルジュに。
旅行好きなメンバー数名で、この tripnote[トリップノート] を運営しています。日帰りのお出かけから、長期の海外旅行まで、もっとたくさんの人たちに旅をしてほしい!そんな想いから、少しでもみなさんに役に立つ旅情報を発信していきたいと思っています。
https://tripnote.jp

【2020】京都のおすすめお土産46選!旅ツウが選んだ京都でしか買えないお土産特集

京都らしい定番の和菓子に最新スイーツ、まだあまり知られていない隠れた名品など、旅行ツウのトラベルライターが選んだ京都でしか買えないおすすめのお土産をご紹介します...


【2020】北海道で買うべきお土産55選!旅ツウのトラベルライターがおすすめ

大人気スイーツから海鮮、チーズやヨーグルトといった北海道らしいグルメに、旅の記念になる雑貨まで、旅行ツウのトラベルライターが選んだ、北海道でしか買えないおすすめ...


春の国内旅行におすすめの観光地45選!春がベストシーズンの旅先ガイド

春は桜をはじめとする花が開花し、過ごしやすい気候から野外でのイベントも増えてくる季節。旅行にはもってこいの時期です。春の国内旅行におすすめの観光地を厳選してご紹...

温泉街が楽しい人気の温泉地TOP15!旅行好きが行っている温泉ランキング

有馬温泉や下呂温泉、草津温泉など、全国各地の温泉街が楽しい温泉地の中で、トリップノートの4万人を超える旅行好きトラベラー会員(2019年7月現在)が実際に行って...

秋の国内旅行におすすめの観光地49選!秋がベストシーズンの旅先ガイド

秋は気候もよく、三連休も多いことから旅行にぴったりなシーズン。秋の花々や紅葉など季節の絶景が楽しめる名所や、晩秋から始まる人気のイルミネーションスポットなど、秋...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.2 bluemoonさん

【トラベルライターインタビューVol.2】NY記事50本超え!人気記事を多数生み出しているbluemoonさんの執筆のコツとは?