東京
東京観光
世界から注目が集まるアジアを代表する大都市

1日で満喫♪東京・調布の深大寺と三鷹、吉祥寺を巡る観光&グルメ旅

取材・写真・文:

東京在住
訪問エリア:47都道府県

2021年9月29日更新

344view

お気に入り

写真:サトホーク

今回は、東京の厄除けスポットのひとつ調布市の「深大寺」を訪れた後、自然が残る町「三鷹」、そして住みたい町ランキングで上位にあがる「吉祥寺」を巡る日帰り旅行をご紹介します。遠出したいけど、時間とお金に余裕がない、という方にもおすすめです。

この記事の目次表示

調布と三鷹、吉祥寺ってどんな町?

  • 写真:サトホーク調布駅近くにある「調布パルコ」

調布(ちょうふ)は、東京のほぼ真ん中に位置する町です。調布駅周辺には他のターミナル駅と同じく百貨店や商店がありますが、それ以外にも撮影スタジオや映像関連企業が集まっていることから、「映画のまち」として知られています。

また駅からバスで約10~15分のところには、厄除けスポットとして有名な「深大寺(じんだいじ)」があり、週末には地元の方を中心に参拝者が多く訪れます。

  • 写真:サトホーク三鷹市山本有三記念館

三鷹(みたか)は、東京の西部に位置する自然豊かな町。武蔵野エリアを代表する公園のひとつ「井の頭恩賜(おんし)公園」が有名ですね。また『走れメロス』などの作品で有名な太宰治(だざいおさむ)や、大正から昭和にかけて活躍した山本有三(やまもとゆうぞう)といった文人が暮らした町としても知られ、彼らの足跡を紹介するスポットもあります。

  • 写真:サトホークハモニカ横丁

そして三鷹に隣接するのが武蔵野(むさしの)市で、今回ご紹介する吉祥寺(きちじょうじ)も武蔵野市に含まれます。吉祥寺駅の北口には商店街や飲食店が集まる一方、南口から少し歩くと自然を感じることもでき、駅から徒歩圏内に公共施設が集まっていることから、東京都内の「住みたい街ランキング」では常に上位にあがっています。

  • 写真:サトホーク京王線

調布までは、新宿から京王線を利用するのがおすすめ。新宿駅から特急または準特急に乗って約15分でアクセスできます。渋谷駅からもアクセスでき、井の頭線で明大前まで移動した後、京王線に乗り換え。所要時間は約15分~20分です。

  • 写真:サトホークJR中央線

また吉祥寺や三鷹へは、JR中央線を利用するのがおすすめ。新宿から約15分で吉祥寺、約20分で三鷹へアクセスできます。渋谷からは京王井の頭線経由で行くこともでき、約30分~40分で到着するので、ぜひ利用してみてください。

東京を代表する厄除けスポットのひとつ「深大寺」を参拝しよう!

  • 写真:サトホーク

最初に訪れるのは、東京・調布にある深大寺(じんだいじ)。毎年100万人以上の参拝客が訪れている都内を代表する厄除けスポットです。またお寺周辺には飲食店も集まっており、参拝の行き帰りにグルメも堪能できます。

10:00 調布駅からバスで深大寺へ

  • 写真:サトホーク京王バス

調布駅からは京王バスまたは小田急バスに乗車しましょう。北口からバスが出ており、約10分~15分ほどで深大寺に到着します。本数は1時間に3~4本、15分~20分毎に運行しているので、時刻表を確認することをおすすめします。

10:15 深大寺の境内を散策しよう!

  • 写真:サトホーク深大寺・本堂

深大寺バス停に到着した後は、表参道と山門を経由して本堂へ向かいます。深大寺は奈良時代に開山した歴史ある寺院で、現在の本堂は大正時代に再建された建物です。阿弥陀三尊像が祀られており、正面には「木」をかたどった燭台(そくだい)があります。

  • 写真:サトホーク深大寺・元三大師堂

石段を上がると「元三大師堂(がんざんだいしどう)」に到着します。比叡山(ひえいざん)の高僧で、神社や寺院で見られる「おみくじの開祖」といわれており、堂内には2メートルほどある元三大師像(がんざんだいしぞう)が祀られています。

  • 写真:サトホーク深大寺・釈迦堂

あわせて訪れたいのが、元三大師堂の近くにある「釈迦堂(しゃかどう)」。江戸時代末期に発生した火災では、多くの仏像は難を逃れたものの、本堂などの建物が消失しました。それをきっかけに火災や盗難を防ぐ目的で建てられたのが、この釈迦堂です。現在はガラス越しから国宝の「白鳳仏(はくほうぶつ)」や、重要文化財の旧梵鐘(きゅうぼんしょう)を見ることができます。

  • 写真:サトホーク深大寺・深沙堂

この他にも、深大寺の発祥に関わる泉が近くにある「深沙堂(じんじゃどう)」延命観音(えんめいかんのん)開山堂(かいざんどう)などがあります。新緑の木々と清らかな水を眺めながら散策してみましょう。

深大寺
調布・府中 / 寺 / パワースポット / 縁結びスポット
住所:東京都調布市深大寺元町5丁目15−1地図で見る
電話:042-486-5511(寺務所:9時~17時)
Web:http://www.jindaiji.or.jp/

11:15 深大寺の参道沿いでグルメ&ショッピングを楽しもう!

  • 写真:サトホーク

深大寺を散策したら、参道を歩いてみましょう。参道沿いには江戸時代後期から多くの著名人に愛された深大寺そばを提供するお店や、お団子などのテイクアウトグルメのお店などがあります。

深大寺参道
調布・府中 / 町・ストリート / 穴場観光スポット / 春のおすすめ観光スポット / 夏のおすすめ観光スポット / 秋のおすすめ観光スポット
住所:東京都調布市深大寺元町地図で見る

行列必至!手打ちの十割そばが味わえる「深大寺そば 一休庵」

  • 写真:サトホーク深大寺そば 一休庵

多くのお店が立ち並ぶ中、おすすめのお店が深大寺・山門から少し歩いたところにある「深大寺そば 一休庵(いっきゅうあん)」。厳選したそば粉を使った十割そばや、お酒のつまみにピッタリな料理を提供しており、週末には深大寺の参拝客を中心に行列ができるくらい人気のお店です。

  • 写真:サトホーク十割玉子だれそば(税込1,250円)

おすすめは国産のそば粉と水だけで作った「十割そば」(税込1,030円)。そばの芳醇な香りとツルっとした食感が特徴です。シンプルな十割そばのほか、玉子だれ大根(税込1,250円)、くるみだれ(税込1,430円)といったメニューもあります。

  • 写真:サトホーク自家製そば団子(1本・税込120円)

またそばの実を練りこんで軽く炙ったそば団子や、そばまんじゅう(税込120円)など、そば粉を使った甘味も人気があります。テイクアウトもできるので、お土産として買うのもおすすめです。

深大寺そば 一休庵
調布・府中 / そば / ランチ / ご当地グルメ・名物料理 / 食べ歩き
住所:東京都調布市深大寺元町5-11-2地図で見る
電話:042-482-6773
Web:http://jindaiji19an.com/

焼きたての草まんじゅうに注目!「八起」

  • 写真:サトホーク八起

山門の近くにある「八起(やおき)」は、創業60年を超えるそば店。強いコシとのどごしのある深大寺そばのほか、よもぎを練りこんだ「よもぎそば」(税込850円)や「なめこおろしそば」(税込900円)など、体に優しいそばも味わえます。

  • 写真:サトホーク草饅頭(1個・税込200円)

また甘味も充実しており、よもぎの葉を生地に練りこんだ「草まんじゅう」「だんご」などもおすすめ。香ばしい風味とつぶあんの上品な甘さを楽しめますよ♪

八起
調布・府中 / 和菓子 / 和食 / そば / ご当地グルメ・名物料理 / 食べ歩き
住所:調布市 深大寺元町 5-13-6地図で見る
電話:042-482-0141
Web:https://chofu.com/yaoki/

オリジナルの鬼太郎グッズが買える「鬼太郎茶屋」

  • 写真:サトホーク鬼太郎茶屋

マンガ『ゲゲゲの鬼太郎』の作者・水木しげる氏は、鳥取県境港(さかいみなと)市が故郷ですが、東京・調布にも縁のゆかりがあり、50年以上にわたって暮らしていました。それにちなんで深大寺の参道沿いにあるのが「鬼太郎茶屋(きたろうちゃや)」です。鬼太郎グッズの販売店には、茶屋やギャラリーを併設しています。

  • 写真:サトホーク

茶屋限定のおすすめの一品は「御朱印帳」。ぬりかべや子鳴き爺、猫娘など、『ゲゲゲの鬼太郎』に登場するキャラクターが描かれており、寺社仏閣で御朱印集めをしたい方やマニアの方におすすめです。

  • 写真:サトホーク

この他にも、目玉おやじや鬼太郎といったキャラクターを描いた「手染めてぬぐい」(1枚・税込1,650円)や、一反もめん、ぬりかべを描いたオリジナルの便せん(税込440円)、妖怪人形焼(税込648円)なども販売。お土産に買ってみては。

鬼太郎茶屋
調布・府中 / カフェ・喫茶店 / スイーツ / おみやげ屋 / インスタ映え
住所:東京都調布市深大寺元町5-12-8地図で見る
電話:042-482-4059
Web:https://kitaro-chaya.jp/

12:30 深大寺からバスで三鷹へ移動

  • 写真:サトホーク吉祥寺駅行きの小田急バス

参道沿いでグルメやショッピングを楽しんだ後は、吉祥寺駅方面のバスに乗って次の目的地「三鷹の森ジブリ美術館」を目指しましょう。最寄りのバス停「明星学園(みょうじょうがくえん)入口」バス停まで約15分で到着します。

次のページを読む

東京の旅行予約はこちら

東京のパッケージツアーを探す

東京のホテルを探す

東京の航空券を探す

東京の現地アクティビティを探す

東京のレンタカーを探す

東京の高速バスを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2021年9月28日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事


【2021】12月の国内おすすめ旅行先28選!冬・年末の旅行にぴったりな観光地特集

12月はイルミネーションに雪景色など、全国各地で冬ならではの絶景に出会えるシーズン。雪見温泉も格別な時期です。12月の週末や年末旅行におすすめの国内旅行先をご紹...


【2020年版】全国の人気遊園地・テーマパークTOP53!みんなが行った遊園地・テーマパークランキング

2020年にトリップノートのトラベラー会員が登録した「行ったスポット」のデータを元に、トラベラーのみなさんが実際に訪れた全国の遊園地・テーマパークランキング【2...

東京を一人で観光!ひとり旅でも楽しめるおすすめスポット39選

東京には、一人で気ままに観光を楽しめるスポットがたくさんあります。男女問わず、ひとり旅でも気兼ねなく行ける、東京のおすすめ観光スポットを厳選してご紹介します。

東京女子旅のおすすめ観光スポット31選!最新の話題スポットやおしゃれスポットまとめ

東京へ女子旅するなら、東京らしいおしゃれなスポットや話題のスポットに行きたい!そんな東京女子旅にぴったりの観光スポットや、最新の人気エリア・ショップをご紹介しま...

【2022】2月の国内おすすめ旅行先40選!冬の旅行にぴったりな観光地特集

2月は北はまだまだ雪深く、この時期ならではの雪や氷のイベントが開催されている一方で、南は梅や早咲きの桜が開花し始める時期です。2月の週末旅行におすすめの国内旅行...

この記事を書いたトラベルライター

日本の魅力を発信する旅男(タビオ)!
<★実績★>
☆トラベルライターアワード 2020年・年間☆
「国内記事部門 アクセストップ賞」受賞
☆トラベルライターアワード 2018年・年間☆
「国内記事部門 SNSシェアトップ賞」受賞
☆トラベルライターアワード 2017年上半期☆
「編集部特別賞」受賞

はじめまして。サトホークと申します。

旅とグルメが大好きなフリーライターです。2013年から旅行会社で約2年間販売業務をした後、広告会社で大手旅行会社の旅行商品パンフレットを中心とした約7か月間の編集職の経験を経て、現在は旅行やグルメの記事を中心に執筆活動を行っています。

日本国内を中心に有名な観光スポットから穴場スポットまで、月に1回、日帰りを含めて旅行に出かけてスポットの魅力を個人のホームページやブログで公開しています。

日本の四季の風景や観光施設、グルメまでおすすめポイントと散策の楽しみ方等をご紹介しています。
多くの皆さまに行ってみたいと感じていただける記事を執筆したいと考えています。
また取材依頼も待っています。Facebookまたはinstagramからメッセージを送っていただけると幸いです。

どうぞよろしくお願いいたします。
http://ameblo.jp/satohawk/

東京のブルックリン!蔵前で行きたい散策スポット・お店20選

東京を代表する下町・浅草の近くにある蔵前。駅近くには隅田川が流れていて、カフェや雑貨店など、倉庫をリノベーションしたおしゃれな建物がある点がニューヨーク・ブルッ...


【岡山】おすそ分けしたい!倉敷美観地区で買えるお土産のお店10選

風情のある白壁の街並み・倉敷美観地区周辺の観光やグルメを楽しんだ後は、お土産を買うだけ!でも、スイーツや雑貨など、いろんなお店が集まっていてどこで買おうか迷っち...


箱根の玄関口・箱根湯本を散策しよう!おすすめスポット・お店15選

新宿駅から小田急線の特急ロマンスカーで、東京駅からJRと箱根登山鉄道に乗って約1時間30分のところにある「箱根湯本」。大涌谷や芦ノ湖、仙石原といった箱根で人気の...

【滋賀】SNS映えしそう!長浜のおすすめ観光スポット・お店10選

豊臣秀吉が城を築いた城下町として栄えた滋賀県長浜市。長浜城をはじめ、「黒壁スクエア」や琵琶湖に浮かぶ「竹生島(ちくぶじま)」などインスタグラムに投稿してみたい観...

【岡山】倉敷美観地区で観光&グルメを満喫♪おすすめスポット10選

かつて江戸幕府の直轄地であり、輸送物資の集積地として栄えた町、岡山県・倉敷。日本初の私立近代西洋美術館をはじめ、町家や白壁の蔵をリノベーションしたお店まで、十分...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.3 Emmyさん

アプリ「Pokke」で東京の音声ガイドを聴く

東京の観光スポットの音声ガイドをアプリ「Pokke」で聴くことができます。

旅行前にダウンロードしておけばオフラインでも使える!
プロのガイドに案内されるように旅を楽しめる!

Pokkeについて

【トラベルライターインタビューVol.3】一人旅を応援する記事を多数執筆!Emmyさんならではの人気記事執筆のコツやその原動力に迫ります