山口
山口観光
海に囲まれた、高級ふぐの特産地

【山口】1泊2日で下関を散策!「フグと歴史の街」観光モデルコース

取材・写真・文:

東京在住
訪問エリア:47都道府県

2021年1月12日更新

12,557view

お気に入り

この記事の目次表示

【1日目】下関駅周辺で関門海峡の夜景&ふぐ料理を堪能しよう!

17:30 下関のシンボルタワー「海峡ゆめタワー」へ

  • 写真:サトホーク海峡ゆめタワー

ホテルでひと休みした後は、関門海峡の夜景観賞を楽しみましょう!おすすめは、ホテルから歩いてすぐのところにある「海峡ゆめタワー」。高さ153メートルで、頂上にある球形の展望室は総ガラス張り。下関のランドマークとして、人気を集めている展望タワーです。

  • 写真:サトホーク

入口で受付した後、シースルーエレベーターに乗って、最上階の展望室へ。約70秒で到着します。展望室からは、瀬戸内海をはじめ、関門橋(かんもんきょう)火の山唐戸市場といった下関の観光名所を眺めることができ、夜になると写真映えしそうなライトアップした街並みが広がります。

  • 写真:サトホーク

また、下関駅方面からも美しい眺望を楽しむことができ、源平の合戦で平家が滅亡する前に最後の陣地として使った彦島(ひこしま)や、響灘(ひびきなだ)などの名所を眺められます。夜は下関駅周辺にネオンが点り、ロマンチックな夜景を楽しめます。

  • 写真:サトホーク恋人の聖地

夜景とともにあわせて楽しみたいのが、恋愛のパワースポット巡り!タワーの28階には、山口県で初めて認定された「恋人の聖地」があります。ハートのモニュメントの前で記念写真を撮れるほか、ハート型の南京錠(1個・税込500円)にメッセージや名前を書いて、取り付けるコーナーもあります。

  • 写真:サトホーク縁結び神社

さらに28階には、恋愛や友情など、様々な「縁」を結んでもらうことを願って作られた「縁結び神社」もあります。ここでは恋みくじ(1回・100円)をひけるほか、縁結びや合格祈願ができる絵馬「お願いふだ」(1枚・100円)も書けます。ご利益が得られるように祈願してみては。

海峡ゆめタワー
山口 / 展望・景観 / 夜景 / 雨の日観光 / 夏のおすすめ観光スポット / 冬のおすすめ観光スポット / 縁結びスポット / 展望台
住所:山口県下関市豊前田町3−3−1地図で見る
電話:083-231-5600
Web:http://www.yumetower.jp/

19:00 お得な価格でふぐディナーを味わえるお店「春帆楼茶寮」へ

  • 写真:サトホーク春帆楼茶寮 下関大丸店

下関で一度は食べたいのが、名物のふぐ料理。1万円以上のフルコースを提供しているお店もありますが、リーズナブルな価格でふぐ料理を堪能できるお店が下関駅周辺にあります。それが下関大丸内にある「春帆楼茶寮(しゅんぱんろうさりょう)」。下関を代表する料理旅館「春帆楼」の姉妹店で、御膳形式でふぐ料理を味わえます。

  • 写真:サトホークふぐ刺し

おすすめは、「ふくつくし御膳」(1人前・税込3,850円)。定番のふぐ刺しは、天然のトラフグを使用しており、もっちりと弾力のある食感を堪能できます。最初は何もつけずに味わった後、もみじおろしやあさつき、すだちをかけたポン酢につけて、地元の安岡ねぎを巻いて味わってみて。

  • 写真:サトホーク

また御膳には、ふぐの唐揚げふぐ汁サラダ風ふぐのタタキといったふぐ料理も提供。名店の味をぜひ堪能してみましょう!

春帆楼茶寮 下関大丸店
山口 / 魚介・海鮮料理 / ご当地グルメ・名物料理 / ランチ / ふぐ料理
住所:山口県下関市竹崎町4-4-10 下関大丸7階地図で見る
電話:083-235-8029
Web:https://www.shunpanro.com/location/shimonoseki-dai...

20:30 「ドーミーインPREMIUM下関」の天然温泉に入って、旅の疲れを癒す

  • 写真:サトホーク天然温泉「関門の湯」(男性・内湯)

1日目はいよいよ締めくくりへ。ふぐ料理を堪能した後は、再びホテルに戻って自慢の天然温泉に入って旅の疲れを癒しましょう。ホテルの10階にある天然温泉「関門の湯」では、疲労回復や冷え性、やけどなどに効能がある天然温泉が湧いています。内湯だけでなく、露天風呂もあり、関門海峡の景色を眺めながら、温泉を楽しめます。

  • 写真:サトホーク

温泉に入った後は、お休み処へ。漫画や雑誌、テレビなどが設置してあるほか、アイスキャンディーや乳酸菌飲料なども提供しているので、お風呂上りに立ち寄ってみましょう。

  • 写真:サトホーク夜鳴きそば

また1階のレストランでは、21時30分~23時まで宿泊者限定で夜鳴きそばを無料で提供。あっさりとした醤油スープとちぢれ麺との相性は抜群です。

【2日目】源平合戦ゆかりのスポットを散策しよう!

7:00 「ドーミーインPREMIUM下関」で朝食を堪能

  • 写真:サトホーク

ゆっくりと休んだ翌朝は、ホテルで朝食を味わいましょう。1階のレストランでは、一口分の小鉢に取り分けられた和洋食バイキングを提供。サラダや豆腐のほか、ふぐの一夜干しふぐ飯ふぐ雑炊といったふぐ料理や下関名物の「瓦そば」など、山口県や下関の郷土料理を堪能できます。

9:00 源平合戦終結の地「壇之浦古戦場跡」へ

  • 写真:サトホーク壇之浦古戦場跡(みもすそ川公園)

ホテルでチェックアウトしたところで、2日目の旅がスタート!下関の歴史スポットを散策しましょう。最初にご紹介するのは、「壇之浦古戦場跡(だんのうらこせんじょうあと)」。下関駅から路線バスで約12分のところにあり、下関と福岡・門司(もじ)を結ぶ「関門橋」を間近で眺められます。

平安時代末期から長きにわたって戦いを繰り広げてきた「源平合戦」。その中で1185年に最終決戦が行われたのが、「壇ノ浦の戦い」です。現在は「みもすそ川公園」として整備され、壇ノ浦の戦いで活躍した源義経(みなもとのよしつね)平知盛(たいらのとものり)の像や石碑、歌碑が設置されています。

  • 写真:サトホーク

また江戸時代末期に長州藩(ちょうしゅうはん)が異国船を砲撃したことにちなんで、公園内には「砲台跡」「長州砲(ちょうしゅうほう)」のレプリカも展示されています。美しい関門海峡と関門橋の景色を眺めながら、散策を楽しんでみては。

壇之浦古戦場跡
山口 / 公園 / 観光名所 / 夜景
住所:山口県下関市みもすそ川町1番地図で見る
電話:083-231-1350(下関市観光政策課)
Web:https://www.oidemase.or.jp/tourism-information/spo...

9:45 平家一門を慰霊する神社「赤間神宮」へ

  • 写真:サトホーク赤間神宮・水天門

源平合戦ゆかりの地の散策であわせて訪れたいのが、少し歩いたところにある「赤間神宮(あかまじんぐう)」。壇ノ浦の戦いで幼くして崩御した安徳天皇(あんとくてんのう)を祀る神社で、まるで竜宮城のような朱塗りの鮮やかな「水天門(すいてんもん)」が参拝者を迎えます。

  • 写真:サトホーク大安殿

石段を上がると「大安殿(だいあんでん)」に到着。ここで祈願をしましょう。水難除けや子宝祈願、家内安全などにご利益があるといわれています。また近くにある「宝物殿」では、軍記物語のひとつ『長門本平家物語(ながとほんへいけものがたり)』や、『源平合戦図』など、貴重な史料が展示されています。

  • 写真:サトホーク芳一堂

あわせて訪れたいのが、「芳一堂(ほういちどう)」。明治時代に活躍した小説家・小泉八雲(こいずみやくも)の怪談『耳なし芳一(みみなしほういち)』の木像が祀られています。さらに源平合戦で敗れた平家一門の墓「七盛塚(ななもりづか)」もあるので、ぜひ立ち寄ってみましょう。

赤間神宮
山口 / 神社 / パワースポット / 一人旅
住所:山口県下関市阿弥陀寺町4−1地図で見る
電話:083-231-4138
Web:http://www.tiki.ne.jp/~akama-jingu/

【2日目】小説や映画で有名な名勝負の舞台「巌流島」を散策!

11:05 「巌流島連絡船」に乗って「巌流島」へ

  • 写真:サトホーク唐戸ターミナル

下関の歴史スポット散策で欠かせないのが、名勝負の舞台として有名な「巌流島(がんりゅうじま)」。関門海峡に浮かぶ周囲約1.6キロメートルの無人島で、唐戸市場の近くにある「唐戸ターミナル」または、福岡・門司港にある「マリンゲートもじ」から乗船できます。

  • 写真:サトホーク関門汽船「がんりう号」

唐戸からは、9時~16時までの時間帯に1時間に1~2本運航。海峡を揺られて約10分、巌流島に到着します。

11:15 巌流島へ上陸

  • 写真:サトホーク

巌流島に到着した後、最初に迎えるのは小さな小屋。屋内には1612年、全国を巡り歩く武芸者・宮本武蔵(みやもとむさし)と、剣豪・佐々木小次郎(ささきこじろう)が、巌流島を舞台に決闘を行った「巌流島の戦い」や、2人の剣豪について詳しく紹介しています。

  • 写真:サトホーク舟島神社

また小屋の近くには、島唯一の神社「舟島神社(ふなしまじんじゃ)」があります。地の神と龍神のご神体が祀られており、島の正式名称にちなんで、この名がつけられました。ここで祈願すると、勝負ごとにご利益があるといわれています。

  • 写真:サトホーク巌流島文学碑・決闘の地木碑

少し歩くと、「巌流島文学碑(がんりゅうじまぶんがくひ)・決闘の地木碑(けっとうのちもくひ)」があります。右側の石碑には、決闘の様子と、小説家・村上元三(むらかみげんぞう)の小説『佐々木小次郎』の一説が刻まれているほか、木碑には決闘の日付が刻まれています。

  • 写真:サトホーク武蔵・小次郎像

さらに歩くと、島のメインスポット「武蔵・小次郎像」に到着。関門橋と関門海峡を背景に決闘の様子を再現しています。ぜひ像を前に記念写真を撮ってみましょう!

  • 写真:サトホーク伝馬船

武蔵・小次郎像から少し歩くと、「伝馬船(てんません)」が見えてきます。武蔵が島に渡る際に使った小舟をイメージして作られたもので、決戦時の歴史を感じさせられます。

  • 写真:サトホーク

この周辺はビュースポットとなっており、美しい関門海峡と関門橋、下関と門司港の街並みを見渡せます。ベンチもあるので、ゆっくりと景色を眺めてみましょう。

12:15 連絡船で再び唐戸桟橋へ

  • 写真:サトホーク

約1時間散策をした後は連絡船乗り場に戻り、再び唐戸ターミナルへ。ここで巌流島散策は締めくくりです。

巌流島
山口 / 島・離島 / パワースポット
住所:山口県下関市大字彦島字船島地図で見る
電話:083-231-1350(下関市観光振興課)
Web:https://shimonoseki.travel/story/ganryujima/index....

次のページを読む

\紹介されたスポットに立ち寄るなら/
山口の旅行予約はこちら

山口のパッケージツアー(新幹線・飛行機付宿泊プラン)を探す

山口のホテルを探す

山口の航空券を探す

山口の現地アクティビティを探す

山口のレンタカーを探す

山口の高速バスを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事


【2022最新】全国の人気水族館TOP35!旅行好きが行っている水族館ランキング

沖縄美ら海水族館や海遊館をはじめとする全国の人気水族館を、トリップノートの7万5千人の旅行好きトラベラー会員(2022年1月現在)が実際に行っている順にランキン...


【2021年版】全国の人気神社・お寺TOP55!旅行好きが訪れた寺社ランキング

2021年にトリップノートのトラベラー会員が登録した「行ったスポット」のデータを元に、トラベラーのみなさんが実際に訪れた国内の寺社ランキング【2021年版】をご...

【2022最新】中国地方の人気観光スポットTOP54!トラベラーが行っている観光地ランキング

嚴島神社や原爆ドーム、出雲大社などをはじめとする中国地方の観光スポットの中で、トリップノートの7万5千人の旅行好きトラベラー会員(2022年1月現在)が実際に行...

全国の人気ご当地グルメ47選!お取り寄せもできる都道府県別の名物グルメ特集

旅行の楽しみの一つ「ご当地グルメ」。この記事では全国47都道府県ごとに、人気の名物グルメを厳選してご紹介します。いずれのご当地グルメもお取り寄せもできますよ。

【2022】山口のおすすめお土産21選!山口で買うべきお土産特集

山口土産の定番・月でひろった卵に、山口を代表する銘菓である外郎(ういろう)や舌鼓、そして名産品である夏みかんに、ふぐを使ったスイーツからグルメ、ドリンクまで、山...

この記事を書いたトラベルライター

日本の魅力を発信する旅男(タビオ)!
<★実績★>
☆トラベルライターアワード 2020年・年間☆
「国内記事部門 アクセストップ賞」受賞
☆トラベルライターアワード 2018年・年間☆
「国内記事部門 SNSシェアトップ賞」受賞
☆トラベルライターアワード 2017年上半期☆
「編集部特別賞」受賞

はじめまして。サトホークと申します。

旅とグルメが大好きなフリーライターです。2013年から旅行会社で約2年間販売業務をした後、広告会社で大手旅行会社の旅行商品パンフレットを中心とした約7か月間の編集職の経験を経て、現在は旅行やグルメの記事を中心に執筆活動を行っています。

日本国内を中心に有名な観光スポットから穴場スポットまで、月に1回、日帰りを含めて旅行に出かけてスポットの魅力を個人のホームページやブログで公開しています。

日本の四季の風景や観光施設、グルメまでおすすめポイントと散策の楽しみ方等をご紹介しています。
多くの皆さまに行ってみたいと感じていただける記事を執筆したいと考えています。
また取材依頼も待っています。Facebookまたはinstagramからメッセージを送っていただけると幸いです。

どうぞよろしくお願いいたします。
http://ameblo.jp/satohawk/

東京のブルックリン!蔵前で行きたい散策スポット・お店20選

東京を代表する下町・浅草の近くにある蔵前。駅近くには隅田川が流れていて、カフェや雑貨店など、倉庫をリノベーションしたおしゃれな建物がある点がニューヨーク・ブルッ...


【岡山】おすそ分けしたい!倉敷美観地区で買えるお土産のお店10選

風情のある白壁の街並み・倉敷美観地区周辺の観光やグルメを楽しんだ後は、お土産を買うだけ!でも、スイーツや雑貨など、いろんなお店が集まっていてどこで買おうか迷っち...


箱根の玄関口・箱根湯本を散策しよう!おすすめスポット・お店15選

新宿駅から小田急線の特急ロマンスカーで、東京駅からJRと箱根登山鉄道に乗って約1時間30分のところにある「箱根湯本」。大涌谷や芦ノ湖、仙石原といった箱根で人気の...

【長野】善光寺参りとあわせて行きたい!おすすめのお店10選

長野県を代表する古刹(こさつ)・善光寺。全国から年間約600万人の参拝者が訪れていますが、善光寺周辺には絶品グルメを味わえるお店やおしゃれなカフェ、さらにお土産...

【滋賀】SNS映えしそう!長浜のおすすめ観光スポット・お店10選

豊臣秀吉が城を築いた城下町として栄えた滋賀県長浜市。長浜城をはじめ、「黒壁スクエア」や琵琶湖に浮かぶ「竹生島(ちくぶじま)」などインスタグラムに投稿してみたい観...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.3 Emmyさん

【トラベルライターインタビューVol.3】一人旅を応援する記事を多数執筆!Emmyさんならではの人気記事執筆のコツやその原動力に迫ります