ヨーロッパ

ヨーロッパの人気のお城・宮殿TOP30!旅行好きが行っているお城&宮殿ランキング

取材・写真・文:

2020年9月7日更新

31,304view

お気に入り

この記事の目次表示

17位:ホーエンザルツブルク城(オーストリア)

ホーエンザルツブルク城は、市内中心部を流れるザルツァッハ川に面した小高い丘の上に立つ城塞です。700年もの年月をかけて建築された堂々たる姿は、市内のどこからでも望むことができ、まさにザルツブルクのシンボル。麓から急こう配のケーブルカーで登ることができ、城内は音声ガイドツアーで自由に見学することができます。

“ザルツブルク=塩の城”という名の由来ともなったかつての重要産業・塩の貯蔵庫や、築城の過程が学べる模型などを見学し、クライマックスは展望台から見下ろす旧市街の絶景!ザルツブルクの旅では必訪の観光スポットです。

ホーエンザルツブルク城
オーストリア / 建造物
住所:Mönchsberg 34, 5020 Salzburg, オーストリア地図で見る

18位:スフォルツェスコ城 ミラノ市立博物館(イタリア)

「スフォルツェスコ城」は、イタリアのルネサンス期を代表する芸術界の巨匠レオナルド・ダ・ヴィンチが建設に関わったと言われている古城です。1300年代にヴィスコンティ家が建てた後、1450年にフランチェスコ・スフォルツァが改築したとされています。

現在のスフォルツェスコ城内部は市立博物館となっており、レオナルド・ダ・ヴィンチや、同じくイタリアを代表する芸術家ミケランジェロなどの作品を鑑賞することができ、特に、ミケランジェロの遺作『ロンダニーニのピエタ(未完成)』が展示されていることで有名です。そのほか古代美術から近代美術まで、様々な作品が展示されています。

スフォルツェスコ城 ミラノ市立博物館
イタリア / 博物館・美術館 / 博物館
住所:Piazza Castello - 20121 Milano地図で見る
Web:https://www.milanocastello.it

19位:ブダ城(ハンガリー)

ドナウ川の西岸、ブダの丘の上にあるお城です。このブダ城はオスマン帝国の侵略や19世紀の革命によって何度も破壊され、その度に再建を繰り返し、現在の姿になったのは1980年とのこと。城の周囲から見下ろすペスト地区の景色も圧巻で、城の周辺を散策するだけなら入場料もかかりません。また、夜間にはライトアップもされていて、光に照らされる荘厳なブダ城の姿を眺めることもできます。

ブダ城へは歩いても上がれますが、ケーブルカーでも行くことができます。レトロで可愛らしいケーブルカーが急な勾配の斜面を上り下りする姿は写真映えします。

ブダ城
ハンガリー / 建造物
住所:Budapest, Szent György tér 2, 1014 ハンガリー地図で見る
Web:http://www2.budavar.hu/index.php?menu=136

20位:エディンバラ城(イギリス)

イギリス北部・スコットランドの首都エディンバラで人気の観光スポット「エディンバラ城」。城全体が「キャッスル・ロック」と呼ばれる岩山の上にあり、お城からエディンバラの街全体を見渡すことができます。そんなエディンバラ城の中で一番人気があり、最も混みあっているのがロイヤル・パレス内にある「クラウン・ルーム」。ここでは「三種の宝器」と「運命の石」を見学することができます。

その他、スコットランドの戦争史を紹介する「国立戦争博物館」も敷地内に併設。また、日曜日以外の毎日午後1時に1発だけ、空砲が撃たれる「ワン・オクロック・ガン」も必見です。1発だけなのであっという間に終わってしまいますが、大砲が放たれる様子を体感できる、貴重な機会となるはずです。

エディンバラ城
イギリス / 建造物 / 観光名所
住所:Edinburgh EH12NG, Scotland地図で見る
Web:https://www.edinburghcastle.gov.uk

21位:ヴァヴェル城(ポーランド)

クラクフの旧市街から少し歩いたヴィスワ川沿いに建つこのお城は、歴代のポーランド国王によって増改築を繰り返され、現在の姿となっています。外観だけでも見ごたえのあるお城ですが、広い敷地内には大聖堂、博物館、旧王宮があり、旧王宮内には調度品の展示も。ぜひ内部も見学したいところですが、1日の入場人数制限や、施設によっては入場時間などに制限があるので、特に夏季のピークシーズンは朝一番に訪問するのがおすすめです。

ヴァヴェル城
ポーランド / 建造物
住所:3W3P+J5 クラクフ, ポーランド地図で見る
Web:https://www.wawel.krakow.pl/pl/

22位:サン・ジョルジェ城(ポルトガル)

かつて古代ローマ時代に要塞として建設されたのが起源とされるサン・ジョルジェ城。その後イスラム教徒、キリスト教徒など数百年の間に城の居住者は次々と変わり、14世紀から16世紀にかけては歴代ポルトガル王の王宮となりました。

現在城内は公園となっており、リスボンの街を一望できるとあって人気の観光スポットとなっています。さらに、残存している城壁の上を歩くことができるのも魅力の一つ。ぐるりと一周するためには結構歩きますが、場所によって違った風景を楽しめますよ。

サン・ジョルジェ城
ポルトガル / 建造物
住所:Rua de Santa Cruz do Castelo, Lisbon 1100-129, Portugal地図で見る
Web:http://castelodesaojorge.pt/en/

23位:ディオクレティアヌス宮殿(クロアチア )

クロアチア南部にある、アドリア海に面した美しい街「スプリト」。ローマ皇帝ディオクレティアヌスが晩年を静かに過ごすため、この地で3世紀末から4世紀初頭にかけて、「ディオクレティアヌス宮殿」を建設しました。皇帝の死後は数百年にわたって廃墟と化していましたが、7世紀頃に人々が城内に住みはじめたことから、現在の街の様子へと発展を遂げています。

宮殿の敷地は、南北に約215m、東西に約180mと長方形に広がっており、周囲は20mもの高さの壁で囲われています。さらに地下にも巨大な地下宮殿が広がっており、現在は博物館として公開。世界的にも極めて保存状態の良い歴史的建造物を、じっくりと見ることができます。

ディオクレティアヌス宮殿
クロアチア / 建造物 / 観光名所
住所:Dioklecijanova Palaca,Papalićeva 1, 21 000 Split地図で見る
電話:(0)21360171

24位:ペーナ宮殿(ポルトガル)

ペーナ宮殿はリスボンの郊外、シントラという町の山の上に建つ宮殿です。黄色や赤、コバルトブルー、オレンジ等、まぶしいほどに色んな色が使われています。また、ゴシック、イスラム、アラビア、ルネサンス、もちろんポルトガル建築…と、全くバラバラの建築様式が混ざっている点も大きな特徴です。敷地内には、土産物店やオープンカフェも併設されています。

ペーナ宮殿
ポルトガル / 建造物 / 観光名所
住所:Estrada da Pena, 2710-609 Sintra, ポルトガル地図で見る
電話:21 923 7300
Web:http://www.parquesdesintra.pt/en/parks-and-monumen...

次のページを読む

ヨーロッパの旅行予約はこちら

ヨーロッパのパッケージツアーを探す

ヨーロッパのホテルを探す

ヨーロッパの航空券を探す

ヨーロッパの現地アクティビティを探す

ヨーロッパのWi-Fiレンタルを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2019年11月21日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事


【イギリス】『ハリー・ポッター』ロケ地巡り!ファン必見のロンドン近郊完全版!

本場イギリスの『ハリー・ポッター』のロケ地。フォトジェニックなファン必見の名所を、ロンドン、そしてロンドンからアクセス可能なオックスフォード、コッツウォルズから...


【イギリス】コッツウォルズおすすめの可愛い村完全ガイド!8つの村の見所とアクセス方法!

路線バスと列車で巡る「コッツウォルズ」周遊の旅!定番のバイブリーやボートン・オン・ザ・ウォーター、『ハリー・ポッター』ロケ地のレイコックなど、8つの村を訪れるモ...

ロシアの人気観光スポットTOP10!旅行好きが行っている観光地ランキング

赤の広場や聖ワシリイ大聖堂、クレムリンなどロシアの数ある観光スポットの中で、トリップノートの6万3千人を超える旅行好きのトラベラー会員(2020年9月現在)が実...

オランダの人気観光スポットTOP25!旅行好きが行っている観光地ランキング

アムステルダム中央駅や国立美術館をはじめとするオランダの観光スポットの中で、トリップノートの6万3千人の旅行好きトラベラー会員(2020年9月現在)が実際に行っ...

【イタリア】ポンペイ観光の2大裏名所!「売春宿」と「男根」

世界遺産&イタリアの観光名所、ポンペイ。ヴェスヴィオ火山の噴火によって滅ぼされた古代都市として有名ですが、今回は、数あるポンペイ見所の中でも裏名所として人気な「...

この記事を書いたトラベルライター

あなたが旅するキッカケと、あなたの旅のコンシェルジュに。
旅行好きなメンバー数名で、この tripnote[トリップノート] を運営しています。日帰りのお出かけから、長期の海外旅行まで、もっとたくさんの人たちに旅をしてほしい!そんな想いから、少しでもみなさんに役に立つ旅情報を発信していきたいと思っています。
https://tripnote.jp

【2020】京都のおすすめお土産46選!旅ツウが選んだ京都で買うべきお土産特集

京都らしい定番の和菓子に最新スイーツ、まだあまり知られていない隠れた名品など、旅行ツウのトラベルライターが選んだ京都で買うべきおすすめのお土産をご紹介!一部の商...


【2020】北海道で買うべきお土産55選!旅ツウのトラベルライターがおすすめ

大人気スイーツから海鮮、チーズやヨーグルトといった北海道らしいグルメに、旅の記念になる雑貨まで、旅行ツウのトラベルライターが選んだ、北海道でしか買えないおすすめ...


春の国内旅行におすすめの観光地45選!春がベストシーズンの旅先ガイド

春は桜をはじめとする花が開花し、過ごしやすい気候から野外でのイベントも増えてくる季節。旅行にはもってこいの時期です。春の国内旅行におすすめの観光地を厳選してご紹...

神戸の人気観光スポットTOP30!旅行好きが行っている観光地ランキング

南京町(中華街)やメリケンパーク、北野異人館街をはじめとする、神戸の観光スポットの中で、トリップノートの6万3千人の旅行好きトラベラー会員(2020年8月現在)...

温泉街が楽しい人気の温泉地TOP15!旅行好きが行っている温泉ランキング

有馬温泉や下呂温泉、草津温泉など、全国各地の温泉街が楽しい温泉地の中で、トリップノートの6万3千人を超える旅行好きトラベラー会員(2020年8月現在)が実際に行...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.2 bluemoonさん

【トラベルライターインタビューVol.2】NY記事50本超え!人気記事を多数生み出しているbluemoonさんの執筆のコツとは?