浜松町・田町
浜松町・田町観光
東京タワーや旧芝離宮恩賜庭園を擁するエリア

【東京タワー】ライトアップ徹底ガイド&撮影スポット7選

取材・写真・文:

東京在住

2019年1月9日更新

505view

お気に入り

東京タワーのライトアップには、様々なバリエーションがあることをご存知ですか?特別ライトアップやライトダウンイベント、イルミネーションetcを徹底ガイド!筆者が実際に歩いて探した「おすすめ撮影スポット7選」と併せて、ご紹介します♪

この記事の目次表示

東京タワーの通常ライトアップは2種類あり!

東京タワーの通常ライトアップは、180個のライトによってタワー全体を浮かび上がらせる「ランドマークライト」と、タワーから外に向かって276台のライトを輝かせる「ダイヤモンドヴェール」の2種類があります。東京の夜景と聞いて真っ先に思い浮かぶ、“真っ赤に輝く東京タワー”は「ランドマークライト」でライトアップされた姿です♪

季節によって色合いを変えるライトアップ「ランドマークライト」

東京タワーの定番ライトアップである、タワーをオレンジレッドに彩る「ランドマークライト」。実は季節によって微妙に色合いが違っています。

  • 写真:かなたあきこ温かみのある「冬バージョン」のライトアップ。クリスマスシーズンは♡付き!

毎年7月7日七夕の夜から始まる「夏バージョンライトアップ」は、「メタルハライドランプ」と呼ばれるシルバーライトを使用し、白色を基調にすっきりと涼しげなイメージに。一方、10月初旬頃からの「冬バージョンライトアップ」は、「高圧ナトリウムランプ」と呼ばれるオレンジ色のライトを使用し、空気の澄んだ冬の夜空に映える工夫がされているそう。

七色に変化するライトアップ「ダイヤモンドヴェール」

「ダイヤモンドヴェール」は全部で17段ある光の階層を、最大七色に変化させられるライトアップ。毎週土曜日の20:00~22:00、2時間限定で東京タワーをレインボーカラーに染め上げます。

イベント毎に行われる特別な「ダイヤモンドヴェール」ライトアップにもご注目

先に紹介した「ダイヤモンドヴェール」のライトアップは、通常毎週土曜のみの点灯となりますが、イベント時には特別バージョンとしてレインボーカラー以外のライトアップをお披露目し、見る人を楽しませてくれます。

月に一度のお楽しみ♡「満月ダイヤモンドヴェール」

毎月1回、満月の夜だけに行われるライトアップが「満月ダイヤモンドヴェール」。満月の光をより際立たせるため、タワーの上部が消灯され、下部のみが“ピンク色”に輝く特別ライトアップです。

「東京タワーの夜景とともに、美しいお月様を楽しんで」という思いが込められたライトアップで、月に一度の満月の夜、日没~22:00にかけて点灯されます。ただし月によっては開催されないこともあるので、事前に公式HPで実施の有無を確認してみてください。

季節ごとのイベントやその時代の流行など、“今”を現すライトアップ

  • バレンタインデー時季に合わせた特別ライトアップ「バレンタイン・ダイヤモンドヴェール」
  • 2016年の「リオ・デ・ジャネイロオリンピック」記念特別ライトアップ

さらにクリスマスやバレンタインデーなどのイベント時季は、特別バージョンの「ダイヤモンドヴェール」ライトアップが登場!過去には、『ドラえもん』とコラボしたブルーのカラーリングや、ピンクリボン運動に関連したライトアップもあったようです。“今”しか見られない特別ライトアップを、ぜひお見逃しなく。


東京タワーのライトアップスケジュールは、事前に公式サイトで確認を

東京タワーでは直近2カ月のライトアップスケジュールを、以下の公式サイトで発信しています。せっかく東京タワーを訪れるなら、「今夜はどんな色にライトアップされるのか」を知っておけば、楽しみが増えますね。ぜひスケジュールを事前に確認してから、お出かけしてみてください。

恋人と一緒に見ると永遠に結ばれる!?「ライトダウンイベント」

東京タワーでは、ライトアップの明かりが消される「ライトダウン」の瞬間も見逃せません。かつて、東京タワーは毎日夜中の12時に一斉消灯していました。日付が変わる時、東京タワーがライトダウンする瞬間を一緒に見ることができた恋人同士は“永遠に結ばれる”という、ロマンチックな都市伝説があったとか。

しかし現在はリニューアル工事のため、ライトアップの一斉消灯は実施されず、ライトダウンの瞬間はなかなかお目にかかれなくなりました。そこで東京タワーが考案したのが、恋人たちのための「ライトダウンイベント」。クリスマス期間限定で毎晩19時にライトアップを消灯し、数分後にハート型のイルミネーションを伴って再点灯するんです♡

19時ちょうど、東京タワーが「フッ」と真っ暗に!BGMに野宮真貴さんの『東京は夜の七時』が流れ、数分後にハートマークが浮かび上がります(動画ではライトダウンの瞬間のみを撮影)。BGMや再点灯のタイミングなどは、2018年12月限定の内容ですが、「ライトダウンイベント」自体は毎年12月に不定期で行われているよう。クリスマスが近づいたら、公式HPなどで最新情報を確認してみてください。

ちなみに「ライトダウンイベント」を鑑賞するおすすめの場所を、次項のフォトスポットガイドでご紹介していますので、そちらも要チェックです♪

東京タワーは“イルミネーション”も見逃せない!

冬の恒例イベント「ウィンターファンタジー」

  • 写真:かなたあきこ

東京タワーのライトアップをさらに楽しめるイベントが、毎冬に行われている「ウィンターファンタジー~オレンジ・イルミネーション~」です。

毎年11月~2月にかけて開催され、期間中は東京タワー1階の正面玄関前が約7万3,000球のLED電球で彩られ、生のモミの木を使ったツリーが飾られます。東京タワーのライトアップとイルミネーションのコラボを楽しむことができる、おすすめのイベントです。

東京タワーウィンターファンタジー
浜松町・田町 / イベント・祭り
住所:〒105-0011 東京都港区芝公園4丁目2−8地図で見る
Web:https://www.tokyotower.co.jp/event/illumination/Wi...

毎夏ごとに出会える「天の川イルミネーション」

毎年七夕にちなんで開催される「天の川イルミネーション」も、すっかり東京タワーの夏の恒例行事になっています。「メインデッキ」1Fに、約15万個のブルーのLEDライトが張り巡らされ、夜空に浮かぶ“天の川”を再現。青一色の世界の中に、ときおり大きく白い弧を描く「流れ星」が姿を現すこともあるのだとか☆

また「天の川イルミネーション」の期間は、外階段が特別に22時まで開放されます。階段にもイルミネーションが施され、キラキラの光の中で東京の夜景が堪能できる、絶好のチャンスですよ!

東京タワー天の川イルミネーション
浜松町・田町 / イベント・祭り
住所:〒105-0011 東京都港区芝公園4丁目2−8地図で見る
Web:https://www.tokyotower.co.jp/event/attraction-even...

東京タワーライトアップ撮影におすすめ!フォトスポット7選★

東京タワーライトアップの概要がつかめたところで、次はおすすめの撮影スポットをご紹介します。筆者が実際に夜の東京タワー周辺を歩いて見つけた、ユニークな構図の写真が撮れるフォトスポットを厳選♪よく見る写真とは一味違った個性的なショットが撮れ、SNS映えもばっちり狙えます!

フォトスポット①:増上寺

荘厳な大伽藍と東京タワーのコラボショットが撮影できる、有名なフォトスポットの一つ「増上寺」。もちろんライトアップ撮影にもおすすめです。ただし寺院の参拝時間は17時半までですので、夏場はライトアップ時間に間に合いません…。冬場は16時半過ぎの日没からライトアップが開始しますので、ぜひ日が落ちるのが早い時季に訪れてください。

毎年、七夕の夜には「キャンドルナイトイベント」も!

また、増上寺では毎年7月6日と7日の2日間、七夕祭の一環として「和紙キャンドルナイト」というイベントを開催しています。2日間限定ですが、21時まで開催されるこのイベント時には、夏場でもライトアップ撮影ができますよ!天の川に見立てた和紙のキャンドルが、東京タワーの輝きをより一層引き立て、とてもロマンチック。ぜひ一度は見てみたい光景です。

増上寺
浜松町・田町 / 社寺・教会
住所:東京都港区芝公園4-7-35地図で見る
電話:03-3432-1431
Web:http://www.zojoji.or.jp/

フォトスポット②:芝公園 多目的運動広場

  • 写真:かなたあきこ「みなと図書館」横の公園広場は、赤い★マークの辺り

次のスポットは、港区立「みなと図書館」正面入り口に向かって左手、東京タワーへ向かう緩やかな坂道の途中にある「芝公園 多目的運動広場」です。すでに東京タワーが大きく見えていますが、あえてタワーに背を向けてみるとこんな光景が。

  • 写真:かなたあきこ

一見すると単なるオフィスビル群の夜景ですが、向かって一番左手の高層ビル「愛宕グリーンヒルズmoriタワー」によく注目してください。総ミラー張りのビル外観に、ライトアップされた東京タワーが映り込んでいるんです!

  • 写真:かなたあきこ

こんなにくっきりとタワーが映り込むビルも、そうないのでは。映り込む角度といい、大きさといい、つい足を止めて見とれてしまう美しさです。ちょっと変わった“タワーフォト”をぜひ映してみてください。

芝公園 多目的運動広場
浜松町・田町 / 公園・動植物園
住所:〒105-0011 東京都港区芝公園3丁目2地図で見る

次のページを読む

浜松町・田町の旅行予約はこちら

浜松町・田町のホテルを探す

(浜松町)

(田町)

浜松町・田町の航空券を探す

(羽田空港)

浜松町・田町のパッケージツアーを探す

浜松町・田町の現地アクティビティを探す

浜松町・田町のレンタカーを探す

浜松町・田町の高速バスを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2018年12月28日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事

東京女子旅におすすめ!気分もアガる観光スポット23選

東京へ女子旅するなら、東京らしい気分のアガるスポットに行きたい!そんな東京女子旅にぴったりのおしゃれスポットやお買い物が楽しめるスポット、定番の観光スポットから...

東京デートに!カップルにおすすめのデートスポット53選

アクティブ派におすすめのワクワクするデートスポットから、のんびり自然を楽しむデートや、ロマンチックな夜景デートまで。個性さまざまな東京のおすすめデートスポットを...


東京タワーとあわせて行きたい!おすすめ観光・グルメスポット6選

東京を代表する観光スポットのひとつ「東京タワー」。2018年3月には高さ250メートルの展望台「トップデッキ」がリニューアルオープンして、新たにツアー形式で東京...

【資格合格神社】人生ステージを上げる資格取得のパワースポット3選

やりたいことや楽しくもっと稼げる仕事を求めてスキルアップするのは、もはや常識となっている世の中です。そのため、資格を取って新しい自分に挑戦する人も増えています。...


【東京】玉の輿・金運上昇!縁結び運気も上げる、おすすめ神社5選

縁結び祈願のお社は全国にあまた存在します。が、なかでも“玉の輿”にあやかれる神社として有名な京都の「今宮神社」があります。日本史上No.1のシンデレラ女子桂昌院...

この記事を書いたトラベルライター

フリーランスライター
◆◆◆◆◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◆◆◆  トラベルライターアワード 2018年上半期
◆◆◆  「国内記事部門 アクセストップ賞」受賞しました!
◆◆    https://tripnote.jp/minna/award/2018/1
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


学生時代のダイビング、社会人からのトレッキングを経て、海も山もあらゆる旅行&アクティビティが好き。今は小学生の子どもたちと行く、国内外の自然体験がいちばんの楽しみです。過去には夫の海外勤務に帯同し、2年半ほどドイツ・ミュンヘンで暮らしたことも。どこまでも地続きであるヨーロッパの利点を活かし、休みのたびにいろいろな国や街へ強行ドライブ旅を敢行していました。(1歳・3歳の子連れで、土日でミュンヘン⇔ミラノ往復など無茶もしました・・・)ヨーロッパ各地の旅の思い出と、帰国後に行った国内外の旅行&東京近郊でのキャンプやアウトドア体験を中心に、いろいろ書き綴っていけたらなと思っています。

【上野動物園】シャンシャン観覧方法の裏ワザ❤混雑回避したい方必見!

2018年6月5日から、上野動物園の赤ちゃんパンダ【シャンシャン】の観覧方法が、整理券配布式から「並んだ順」に変更されました。連日混雑が続く中、できるだけ並ばず...

【豊洲】「チームラボ プラネッツ」徹底ガイド!お台場との違いは?

「チームラボ」のデジタルアートが体感できる【チームラボ プラネッツ】。お台場の【チームラボ ボーダレス】との違いは?チケット入手方法や展示内容、レストラン情報な...


【三崎口】夏休みも利用OK♪「みさきまぐろきっぷ」を使い倒す観光プラン2パターン!

東京・横浜方面から三崎口までの京急線往復電車代と、三浦半島周辺のレジャー&グルメがセットになった「みさきまぐろきっぷ」。割引率がとても高く、オトクな企画きっぷで...

【豊洲市場】見学者コース・飲食店・マグロのせりetc見どころ最新ガイド!

2018年10月11日にオープンした【豊洲市場】。築地市場に代わり、新しい東京の中央卸売市場となる「豊洲市場」をいち早く体験♪充実した見学者コースや飲食施設、屋...


チーズ食べ放題ランチが人気!「グッドスプーンみなとみらい店」

横浜みなとみらいにあるチーズ専門レストラン【good spoon(グッドスプーン)】。2018年3月のオープン以来、なかなか予約が取れない人気ぶり!今回は、でき...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.2 bluemoonさん

【トラベルライターインタビューVol.2】NY記事50本超え!人気記事を多数生み出しているbluemoonさんの執筆のコツとは?