【バハマ】ディズニー社所有の夢の島 キャスタウェイ・ケイへ行こう

330

view
   2017年9月19日更新

キャスタウェイ・ケイをご存知ですか?ディズニー・クルーズ・ラインのクルーズに乗船した人だけが上陸できるプライベートアイランドです。そんな夢の島、キャスタウェイ・ケイの過ごし方をご紹介します。

ディズニー・クルーズ・ラインとは?

  • キャスタウェイ・ケイのシュノーケル・ラグーンから見たワンダー号

ディズニー・クルーズ・ラインとは、ウォルト・ディズニー社が所有する客船による豪華客船クルーズです。現在カリブ海を中心に4隻の客船が運航をしています。

ディズニーならではの装飾が施された船内でディズニーキャラクターたちと会えるクルーズは、寄港地での観光やアクティビティも楽しみの一つ。カリブ海クルーズで一番人気の寄港地が、キャスタウェイ・ケイです。

ディズニー・クルーズ・ラインの概要を、さらに詳しくご紹介した記事は以下になりますので、こちらもチェックしてみてください。

【関連記事】魔法の時間を過ごせる ディズニー・クルーズ・ライン船内の楽しみ方

キャスタウェイ・ケイとは?

  • キャスタウェイ・ケイのマップ

ウォルト・ディズニー社所有の島

キャスタウェイ・ケイは、バハマ諸島にあるウォルト・ディズニー社所有のプライベートアイランドです。ディズニー・クルーズ・ラインのカリブ海クルーズで、キャスタウェイ・ケイが寄港地に含まれるクルーズに参加することで上陸ができます。

島内のいたるところにディズニー要素が

  • 島一番のフォトスポット

島内には、ディズニーの島ならではの心が躍るオブジェが満載です。カメラを忘れずに持って、記念写真を残したいものです。防水機能有りのカメラだと安心です。

  • ドナルドの飛行機

島内の主な施設

  • 郵便局
  • ビーチ(ファミリービーチ、18歳以上限定のセレニティベイ
  • セレニティ・ベイ
  • 子供向けの遊び場スカットルコーブ
  • ティーン向けの遊び場ハイド アウト
  • バーベキューエリア(ビュッフェスタイル)
  • お土産ショップ

島内移動手段

主な移動手段は、無料のトラムと徒歩です。

  • 無料のトラム

トラムは、船を下船してしばらく歩いたカーゴ・ハンドリング、子供向けの水遊び場のあるスカットルコーブ、ファミリービーチのウォータースライダーの近くのペリカン・ポイント、アダルトビーチのセレニティ・ベイの4箇所乗り場があります。

ディズニーキャラクターとグリーティングしよう!

  • キャスタウェイ衣装のキャラクターたち

下船後~お昼までは、キャスタウェイ・ケイのリゾートらしい衣装に身を包んだディズニーキャラクターたちとグリーティングをすることができます。

筆者は、予約していた午後のアクティビティが午前に振り替えになったため、最後船に戻るときにデイジーに出会えたのみでした。キャラクターに会いたい方は、午前中はフリーにしておくことをオススメします。

  • 船の前でデイジーとグリーティング

豊富なアクティビティを楽しもう

島内には、5Kマラソンやヨガなど無料のものから、パラセイリングや、ウォータークラフト・スキーなどの本格的なものまで、さまざまなアクティビティが用意されています。

クルーズを予約後インターネットから申し込める他、乗船後も船内にあるカウンターにて予約ができます。

ウォーキング&カヤック・ネイチャーアドベンチャー

  • カヤックと遠浅の海

地図に載っていない島の道をウォーキングして、静かな遠浅の海をシーカヤックで渡る、自然を満喫できるアクティビティです。

セレニティ・ベイより奥に続く小道を、立ち入り禁止になっているエリアなどに立ち寄りながら、約30分ウォーキングします。

  • 手つかずの自然を堪能

さらに奥地の普段は入れない静かなビーチにたどり着くと、シーカヤックが置いてあり、ライフジャケットを着て漕ぎ方をレクチャーしていただきます。

  • シーカヤックの漕ぎ方レクチャー

カヤックに乗りガイドさんに続いて、マングローブ林の前に集合して、説明を聞きます。

  • マングローブの説明

対岸まで各々シーカヤックを漕いで向かいます。濡れる可能性があるので、濡れてもいい服装がベターです。

  • 透き通った遠浅の海

対岸の海岸で、どこまでも続く透き通った遠浅の海を30分くらい楽しんだ後、来た道を戻ります。
ディズニー要素はないですが、アクティビティ参加者以外、人のいない静かな海を楽しめるアクティビティです。

  • 所要時間:3~3.5時間
  • 料金:67ドル(7,400円)

シュノーケリングでミッキー・ミニーを見つけよう!

専用のシュノーケルラグーンで、綺麗な魚やディズニーキャラクター探しを楽しめます。レンタルブースで、シュノーケル、フィン、ライフジャケットを借りて装着します。

  • シュノーケル・ラグーンの魚たち

専用のシュノーケリング・ラグーンは透明度が高く、さまざまな魚が泳ぐ姿を楽しみながら、ミニーとミッキーを探してみましょう。

  • シュノーケル・ラグーンのミニー
  • シュノーケル・ラグーンのミッキー
  • シュノーケルレンタル料金(終日) 大人(10歳以上)32ドル(3,500円) / 子供(5~9歳):16ドル(1,800円)

自転車で島内を探検

バイクレンタルで、1時間自転車をレンタルできます。ハンドブレーキではなく、コースターブレーキというペダルを逆に漕いで止めるブレーキなので注意です。どこまでもまっすぐな道を自転車で走るのは、爽快感があります。

  • まっすぐな道をサイクリング

1時間あれば、島内の地図に載っているエリアは周りきることができます。ループの道を走って展望タワーまでサイクリングしてみましょう。展望台からは風景に溶け込んでいるペリカンを探したり、遠くにワンダー号を眺めることができます。

  • 展望スポットからの眺め
  • ワンダー号が遠くに見えます
  • 自転車レンタル料金(1時間):11ドル(1,200円)

複数のアクティビティをするならキャスタウェイ・ケイ・ゲッタウェイ・パッケージ

キャスタウェイ・ケイ・ゲッタウェイ・パッケージは、以下の3つがセットになったパッケージプランです。

  • シュノーケルセットレンタル(終日)
  • フロートまたはインナーチューブレンタル(終日)
  • 1時間の自転車レンタル(1時間)
  • 料金:大人:(10歳以上)43ドル(4,700円) / 子供(5~9歳):24ドル(2,600円)

複数のアクティビティを考えているならお得です。

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2012年2月5日の取材に基づき公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。
トラベルライター
いつもどこかにぶらり旅

食べ歩き、温泉、大自然、アート巡りが趣味です。
時間ができると、ぶらり旅に出かけます。
趣味のカメラに焼き付けた、その場所に行ったからこそ楽しめる景色やグルメの情報をお届けできたらと思います。

http://yuyutoriri.blog.fc2.com

同じテーマの記事

バハマの人気記事
最新の旅行情報をチェック!

【トラベルライターインタビューVol.1】ライターとしてのやりがいや、記事を書き続けるコツとは?ライターさんの素顔に迫ります!

アプリなら記事も地図もサクサク快適!

  • 行きたい観光スポットをお気に入り登録すれば自分専用のガイドブックに。
  • 旅した国・都道府県をチェックして、自分だけの塗りつぶし地図を作ろう!