エストニア

エストニア

メルヘンの世界が広がるタリン旧市街

フィンランド湾に面する、バルト三国のひとつエストニアは、日本の9分の1ほどの大きさ。エストニアで訪れたいのは、世界遺産にも登録されている首都タリンの旧市街です。まるでメルヘンの世界に足を踏み入れたような、心躍るカラフルな家々や石畳が広がる街並。細い道や坂、階段も多く迷路のよう。旧市街の中心であるラエコヤ広場や、その広場に続く賑やかなヴィル通り、アレクサンドル・ネフスキー大聖堂に聖ニコラス教会と見所も多い。

エストニアの新着記事

最新の旅行情報をチェック!

【トラベルライターインタビューVol.2】NY記事50本超え!人気記事を多数生み出しているbluemoonさんの執筆のコツとは?