スリランカ

スリランカ

世界有数の紅茶の産地でありアーユルヴェーダの本場

世界有数の紅茶輸出国として知られる、セイロン紅茶で有名なスリランカ。このセイロンというのは、スリランカの昔の国名です。国土面積が6万5,607平方キロメートルと、北海道の約8割ほどの小さな国で、代表的な都市は、世界遺産にも登録されている古代都市シギリヤに、聖地アヌラダプーラ、聖地キャンディ。そしてスリランカ最大の都市で旧首都のコロンボなど。シギリヤロックをはじめとする観光スポット巡りのほか、紅茶工場の見学や、本場のアーユルヴェーダ体験なども人気です。

スリランカの新着記事

最新の旅行情報をチェック!

【トラベルライターインタビューVol.2】NY記事50本超え!人気記事を多数生み出しているbluemoonさんの執筆のコツとは?