小笠原諸島

小笠原諸島

都心から南へ約1,000Kmのところにある世界遺産の諸島

都心から南へ約1,000kmにある亜熱帯諸島で、2011年6月にユネスコ世界自然遺産に登録されました。大陸と一度も陸続きになったことがないため固有種が多く、”東洋のガラパゴス”と呼ばれています。大小30余の島々からなりますが、一般の人が暮らすのは父島と母島のみ。父島へは竹芝桟橋からフェリーで約24時間かかります。

小笠原諸島の新着記事

最新の旅行情報をチェック!

【トラベルライターインタビューVol.2】NY記事50本超え!人気記事を多数生み出しているbluemoonさんの執筆のコツとは?