カザフスタン

カザフスタン観光

首都アスタナの近未来な光景に注目が集まる

中央アジアで最も大きく、世界でも第9位の大きさを誇るカザフスタン。かつての首都でカザフスタン最大の都市アマルトイには、ゼンコフ教会や国立博物館などの見所があり、郊外にある世界遺産のタムガル遺跡とあわせて観光する人も多い。一方、1997年に新首都となったアスタナには、シンボルタワーのバイテレクをはじめとする近未来的な建物が見られ、その光景が注目を浴びています。またトルキスタンには世界遺産ホンジャ・アフメッド・ヤサウイ廟があり、綺麗なブルーのドームが印象的。

カザフスタンの新着記事

原野に現れた壮大な未来都市!想像を遥かに超えたカザフスタンの首都アスタナ

中央アジアを東西に大きくまたがるカザフスタンがロシアから独立したのはたった2...

2016年11月24日|803 view|toshel

【トラベルライターインタビューVol.2】NY記事50本超え!人気記事を多数生み出しているbluemoonさんの執筆のコツとは?