使ってみよう!HostelworldとBooking.comで予約できるオススメ宿4選

122

view
   2017年9月8日更新

世界中の旅行者に広く使われているホテル予約サイトのHostelworldとBooking.comですが、実際にどんなところに宿泊できるのでしょうか?筆者が実際に両予約サイトを使って宿泊した宿を紹介します。

HostelworldとBooking.comとは?

日本を含む全世界の宿を、簡単かつ目的に合わせて予約できるホテル予約サイトです。世界各国で多くの旅行者が利用しており、国内外問わず多種多様な宿泊先を掲載しています。

他の宿泊予約サイトとして、Agodaや日本国内だと楽天トラベルなども広く利用されていますが、筆者が利用していて一番使いやすいのがこの2つの予約サイトです。

それぞれの特徴や注意点などはこちらを参照してください。用途に応じて使い分けていただくことをオススメします。

筆者がサイトを利用して泊まった素敵な宿

筆者が実際に両予約サイトを利用して宿泊した宿をご紹介します。いろんなタイプの宿があるので、是非参考にしてみてください。

「プール付き」の条件で探した宿「Warung Coco Hostel」

  • Location:インドネシア・バリ クタ地区
  • Travel Company:友人と
  • Price:約1,000円〜

Hostelworldで見つけたこちらの宿。海が苦手な友人との旅行中、蒸し暑さに耐え兼ねプールがある宿でゆっくりしたいと、「プール付き」の条件で探して見つけた一軒です。

口コミでもホテルのプールを評価する声が多く、実際に泊まってみると、部屋のドアを開けたら目の前がプールというリゾート感満載で、口コミ通りの宿でした。ビーチからは少し離れますが、徒歩圏内なのでビーチが目的の方でも問題ありませんし、価格も魅了的です。

Warung Coco Hostel(Hostelworldページ)

Warung Coco Hostel

バリ島 / ホステル

 

住所:Warung Coco, Jl. Majapahit, Legian, Kuta, Badung Regency, Bali 80361 インドネシア

Web:http://www.warung-coco.com/

予約サイトの掲載写真で決めた宿「Riad Baraka」

  • Location:モロッコ・シャウエン
  • Travel Company:1人で
  • Price:約1,200円〜

一生に一度は行きたい青い街Chefcauen(シャウエン)。この街にどうしても泊まりたくて都市名のみで検索しました。小さい街なので他に比べて掲載数は少なく、筆者の泊まった当時(2014年)は現在よりも少なかったです。

選択肢が少ない中で筆者の宿選びにおいて重要なポイントでもある掲載写真をよく見ると、築600年にもかかわらず綺麗にリノベーションされていることが分りました。しかも、泊まってみたかったモロッコ式の宿リアド(中庭を有した、モロッコの伝統的な邸宅のこと)でしたのですぐに予約しました。掲載写真が非常に参考になった宿です。

4階建ての屋上にはチャイを飲みながら旅人同士会話ができるスペースもあり、眼下に広がる青い街並みを見ることもできました。

  • 屋上のスペースではチャイを楽しみながら青い街をを望める
  • 出典:www.flickr.comリヤドの中を上から撮影されたもの。写真は別の宿だが似たイメージの小さめの屋内。作品名:Essaouira/ inside the riad, Photo by:macchi
Riad Baraka(Hostelworldページ)
Riad Baraka

モロッコ / ホステル

 

住所:Riad Baraka, Rue Sidi Hmed El Bouhali, Chefchaouen, モロッコ

Web:http://www.riad-baraka.net/

地図検索から見つけた宿「Fundalucia」

  • Location:スペイン・ケンタル
  • Travel Company:1人で
  • Price:約1,900円〜

アンダルシア地方グラナダ周辺で宿探していた時、Booking.comの地図検索画面で、街から離れたところにポツンとある評価が高い宿を見つけました。口コミを見ると、バスでたった30分のところにある隠れ家的宿で、街から離れてゆっくりしたい人にはピッタリとの情報がありました。観光地から離れたところでゆっくりしたいという筆者の思いに答えてくれる宿でした。

  • アートなエントランス
  • 宿からの眺め
  • 薪ストーブと温かみのある色合いの共同スペース

宿は小さな村を見下ろすことが出来る、この村で一番高い場所にあります。朝起きてスペインらしい白い壁の街並みを見下ろしながらコーヒーを飲み、気が向いたらオリーブやレモン、ザクロがなる田舎の道を散歩しながらおいしい空気を一杯吸い込んで、また宿でリラックスするという贅沢な時間の使い方を知ることができました。

アルハンブラ宮殿など観光スポットも多いグラナダ近郊にありながら、観光らしいことをしなくても満喫できる素晴らしさに、ついついもう一泊、もう一泊と連泊するお客さんもたくさんいました。

Fundalucia(Booking.comページ)
Fundalucia

スペイン / ホステル

 

住所:Fundalucia, Barrio Alto, 18, 18192 Quéntar, Granada, スペイン

Web:http://www.fundalucia.es/

絞り込み検索を駆使して見つけた民泊「Indraprastha Home Stay」

  • Location:インドネシア・バリ ウブド地区
  • Travel Company:友人と
  • price:約1,800円〜

「リゾートもいいけどちょっと変わったところに泊まりたいね」そんな友人の一言から見つけたこちらの宿。ホステルで評点が9以上の宿で絞り込み検索した中にHomestayやHouse、Homeと言う単語が入ったあまり耳慣れない宿名がヒットしました。

ウブド地区ではよくあるホームステイという宿のスタイルで、いわゆる民泊です。と言っても敷地内は広く、宿主である家族の家は別棟で、それぞれの宿泊スペースも離れていたのでプライベートも十分確保されていました。

  • 部屋に運ばれてくる朝食はフレッシュなフルーツばかり
  • 木製の飾り扉と南京錠が雰囲気を醸し出します
  • バリらしい立派で美しい門構え

朝食は部屋に運ばれ、ベランダで南国感たっぷりの木々や草花が咲き誇るゴージャスな庭を眺めながら、おいしいインドネシアのコーヒーとともに優雅な時間を過ごせました。

Indraprastha Home Stay(Hostelworldページ)

住所:Indraprastha Homestay Ubud, Jl. Hanoman No.40, Ubud, Gianyar, Kabupaten Gianyar, Bali 80571 インドネシア

まとめ

宿との出会いは一期一会です。醸し出す雰囲気やスタッフの人柄など様々なポイントがありますが、宿が旅をより良くしてくれますので、とても重要なポイントだと思います。

こちらを参考に、自分にあった宿を紹介する予約サイトを使って、宿探しにチャレンジしてみてください。

【関連記事】海外旅行の新定番!HostelworldとBooking.com予約サイト比較!

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2017年8月15日の取材に基づき公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。
トラベルライター
まだ知らないイロドリミドリな世界へ

学生時代からふつふつとしていた旅欲を満たすため、年々フットワークが軽くなり国内外問わずあちらこちらにすぐ顔出します!元海外在住、元外資系豪華客船員が学んだ旅のこと、食べ物のこと、アートのこと、景色のこと、楽しく旅するノウハウをお伝えします!

http://irodorimidori.blogspot.jp

同じテーマの記事

【トラベルライターインタビューVol.1】ライターとしてのやりがいや、記事を書き続けるコツとは?ライターさんの素顔に迫ります!

アプリなら記事も地図もサクサク快適!

  • 行きたい観光スポットをお気に入り登録すれば自分専用のガイドブックに。
  • 旅した国・都道府県をチェックして、自分だけの塗りつぶし地図を作ろう!