バリ島
バリ島観光
日本人に人気のエキゾチックアイランド

バリでカワイイを探す旅!メキシコ風からNZ風まで色とりどり♪

取材・写真・文:

カナダ在住
訪問エリア:20ヶ国

2018年1月10日更新

866view

お気に入り

写真:jihen2

リゾートとして名高いバリで、海やエステの他にも楽しめるのが街歩き。欧米からも観光客が集まるこの地では、流行を先取りするオシャレなショップが集まるストリートや、ヨーロッパ顔負けのカラフルでカワイイスポットがたくさんあります。バリきってのトレンドエリア・クロボカンを中心に、バリのカワイイを探す街歩きのポイントを紹介します。

クロボカンのメインストリートを満喫しよう

バリで街歩きをするならここ、クロボカンは欠かせない!中でもジャラン・カユ・アヤ(別名オベロイ通り)は、ハイセンスなセレクトショップやカワイイ内装のカフェなど、見どころがぎっしり詰まったストリートです。

ちなみにインドネシア語で「ジャラン」は「通り」、「ジャランジャラン」は「散歩」という意味。ショッピングにカフェタイムと、お散歩気分でカワイイに出会えます。

ジプシー・デン

  • 写真:jihen2

サーフショップのような雰囲気を出している、個性的なアクセサリーショップ。天然石を使ったアクセサリーもさることながら、そのディスプレイなどお店の様子がとってもカワイイんです。

ジプシー・デン
バリ島 / ファッション
住所:GYPSY DEN, 48 Jalan Kaya Ayu Seminyak, 80361, Bali地図で見る
Web:https://seagypsyjewelry.com

カフェ・バリ

  • 写真:jihen2
  • 写真:jihen2

女子好みな内装のカフェレストラン。コロニアル様式を取り入れたカワイイ雰囲気と、バリらしいゴハンとのギャップがたまりません。

ケーキセットなどもありますが、せっかくバリに来たならナシチャンプルやナシゴレンを。全体的にリーズナブルで、ランチなら一人1,000円でおつりがくるくらいです。

カフェ・バリ
バリ島 / カフェ・喫茶店
住所:Cafe Bali, Jl. Laksamana Basangkasa, Kuta Utara, Kabupaten Badung, Bali 80361地図で見る
電話:361 736484

ジェラートファクトリー

  • 写真:jihen2
  • 写真:jihen2ミディアムサイズのシングル、4万5千ルピア(約378円)

ジェラートを中心としたシックな雰囲気のスイーツカフェ。味は30種類くらいあり、一番小さいサイズで3万ルピア(約252円)。クレープにトッピングしたりもできるそうなので、お腹に余裕をもたせておいて行くのもアリですね。

ジェラートファクトリー
バリ島 / スイーツ / カフェ・喫茶店
住所:Gelato Factory, Jl. Kayu Aya No.32, Kerobokan Kelod, Kuta Utara, Kabupaten Badung, Bali 80361地図で見る
Web:http://gelatofactorybali.com

他にも見どころはたくさん!

  • 写真:jihen2
  • 写真:jihen2

左の写真はファブリックや器などを扱うショップ「ザ・シャン」。こちらはヨーロッパのようなキッチュでシャビーなテイストの雑貨が並んでいておすすめです。

このようにクロボカンでは目を引く外観のカフェやショップが次々と現れ、海辺の街独特の開放的な雰囲気を感じながらの街歩きを楽しめます。

ザ・シャン
バリ島 / 雑貨・インテリア
住所:The Shang Seminyak, Jl.Laksmana No.60x, Kerobokan地図で見る
Web:http://the-shang.business.site/
クロボカン地区
バリ島 / 町・ストリート
住所:Kerobokan地図で見る

カワイイ風景を目に焼き付けよう

  • 写真:jihen2

お買い物ストリートから小道に入ると、観光スポットというよりもバリの普段の風景に出会うことができます。土産物屋やレストランが入った複合施設「スミニャック・スクエア」の裏手、ヴィラやローカルレストランが多いジャラン・カユ・ジャティの辺りが、特におすすめのカワイイエリアです。

南国らしい風景からちょっとメキシコ風の風景まで、この配色・・・日本ではお目にかかれない!

  • 写真:jihen2
  • 写真:jihen2

この付近にはヴィラという、ホテルよりもプライベートな空間で滞在できる施設が多く、欧米からの家族連れもよく見かけます。中には優雅なリゾートヴィラだけでなくこんなキッチュでかわいいヴィラも。

  • 写真:jihen2
  • 写真:jihen2

ショッピングをエンジョイするお店は少なめのエリアですが、目がチカチカするような、熱に浮かされたようなこの風景は、見て歩くだけでも楽しく、バリの空気を存分に満喫できるエリア。

こんなバリのかわいさを目に焼き付けておくのも、バリの街歩きの楽しみの一つです。

スミニャック・スクエア
バリ島 / ショッピングモール・デパート
住所:Seminyak Square, Jl. Kayu Aya, Seminyak 80361, Indonesia地図で見る
電話:361-732106
Web:http://www.seminyaksquare.com/

シスターフィールズでランチを食べよう

  • 写真:jihen2ベーコンエッグベネディクト 11万ルピア(約924円)

スミニャック・スクエアからすぐのところにあるカフェレストラン。ニュージーランド人がオーナーで、ブレックファスト、ランチ、ディナーとそれぞれメニューが用意されています。

個人的にオススメなのはブレックファストメニュー。ランチでもブレックファストメニューを注文することが可能です。エッグベネディクトはこぢんまりしたカワイイ外見ながら、凝っていてとてもおいしいです。

アサイーボウルやサンドイッチなどメニューが豊富にあり、おひとりでもシェアでも楽しめます。

  • 写真:jihen2
  • 写真:jihen2

内装もオシャレでついつい長居したくなってしまいます。観光客に人気でランチタイムはかなり混雑するので、早めに行くことをおすすめします。

シスターフィールズ
バリ島 / カフェ・喫茶店
住所:Jl. Kayu Cendana No.7, Seminyak – Bali地図で見る
電話:811 3860 507
Web:http://sisterfieldsbali.com

デンパサールへ足を伸ばそう

  • 写真:jihen2

バリ州の州都であるデンパサール。池澤夏樹さんの小説『花を運ぶ妹』にも登場する、熱気と活気が感じられる街です。企業のオフィスビルも立ち並ぶ中、カラフルな布や服が所狭しと空間をいろどる風景は、工芸が盛んな国インドネシアならでは。

土日はクローズしているお店も多いのですが、そんな状態の建物もカラフルでカワイイ!

  • 写真:jihen2
デンパサール
バリ島 / 町・ストリート
住所:Kota Denpasar地図で見る

バリの伝統的な魅力を発見

デンパサールは大きなバザールが観光スポットですが、あわせて訪れたいのがバリ博物館。広い庭やバリ王朝時代の建物が魅力的で、工芸品を中心とした展示も充実しています。

館内はエリアごとに趣向が異なり、エレガントな装飾からカワイイ置物まで実は細かな見どころがたくさんあるんです。

  • 写真:jihen2バリ博物館の中庭と展示棟

クタなどのリゾートエリアからのショートトリップとして行ってみると、また一味違ったバリを感じることができます。

バリ博物館
バリ島 / 博物館・美術館
住所:Jl. Kapten Mudita Dauhpuri, Denpasar Barat, Bali地図で見る

まとめ

カワイイものを探して。そんなきっかけで、南国・バリを旅してみるのはいかがでしょうか。そこだけの素敵な出会いがあるのが街歩きの醍醐味。バリの空気を感じて、自分だけのカワイイを見つけられるはずです。

※記事内のインドネシアルピアから日本円への換算は2018年1月現在のレートを利用しています(1ルピア=約0.0084円)。

バリ島の旅行予約はこちら

バリ島のホテルを探す

バリ島の航空券を探す

バリ島のパッケージツアーを探す

バリ島の現地アクティビティを探す

バリ島のWi-Fiレンタルを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2018年1月9日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

この記事を書いたトラベルライター

プランナー 兼 現場監督 兼 トラベラー
内装やイベントブース設営の仕事をしながら、世界各地へ旅に出ています。旅のキーワードはアートとデザイン、雑貨、世界遺産。
いろいろな国の文化や芸術が好きすぎて世界遺産検定1級とりました。
現在はモントリオールで英語とフランス語を習得中。

素敵な旅づくりのきっかけになるような情報と魅力を紹介していきたいと思います。
最近はinstagramでの発信に力を入れているのでぜひチェックして下さい。

かわいくて喜ばれる、ハズさない栃木みやげ5選

栃木といえばいちご、宇都宮餃子、日光東照宮、などなど。観光地らしい定番のおみやげももちろん良いですが、ときには「おっ!」「かわいい!」と言われるような、ちょっと...

東京で感性を磨こう②!気軽に行けるデザインギャラリー5選

流行発信地・東京には、感性を磨けるようなアカデミックで魅力あるスポットがたくさんあります。「東京で感性を磨こう①!アカデミックなお出かけスポット5選」の記事に引...


東京で感性を磨こう①!アカデミックなお出かけスポット5選

流行発信地・東京で、私たちの暮らしをいろどる文化や奥深い歴史を感じることができ、楽しく教えてくれるスポットの数々。感性を磨けるような、アカデミックで魅力ある東京...

都心を離れて一息。東京郊外の癒されカフェ&ショップ4選

東京都心にはオシャレでおいしいカフェやショップが充実していますが、郊外エリアも負けてない!都心を離れて一息つけるような、心癒される落ち着いた空間のお店がたくさん...


カワイイ雑貨天国!「東京蚤の市」へ行こう

海外、特にヨーロッパではメジャーで、街中で定期的に開かれることの多い「蚤の市」。アンティーク雑貨や日用品など、カワイイものが所狭しと並ぶマーケットには、旅行好き...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.2 bluemoonさん

【トラベルライターインタビューVol.2】NY記事50本超え!人気記事を多数生み出しているbluemoonさんの執筆のコツとは?