ホノルル
ホノルル観光
ビーチもショッピングも大満足のオアフ島の中心

【ハワイ】日本人に定評のあるホテル「シェラトン・ワイキキ」の魅力を徹底紹介

取材・写真・文:

東京在住
訪問エリア:2ヶ国

2019年12月11日更新

2,339view

お気に入り

写真:SaoRi

ワイキキの中心地に位置している「シェラトン・ワイキキ」は、日本人に定評のある人気リゾートホテルです。館内の随所にハワイらしさが感じられ、快適に過ごせる施設や設備も整っていてバカンスにぴったりです。今回は、この「シェラトン・ワイキキ」について、部屋(アメニティも)・ショップ・レストラン・プール・ラウンジの5つの面から徹底的にご紹介していきます!

この記事の目次表示

「シェラトンワイキキ」って、どんなホテル?

シェラトン・ワイキキは、初めてハワイに訪れる方からリピーターにも人気な、日本人に定評のあるリゾートホテルです。

  • 写真:SaoRi

ワイキキの中心地に位置しており、ハワイ観光やショッピングを楽しみたい方にとっても、ワイキキ・ビーチを満喫したい方にとっても大変便利な立地です。

ショップやレストラン、プールなどの館内施設も充実しており、最高のハワイバケーションを過ごせます。

  • 写真:SaoRi

また日本人の利用者が多いため、ホテル内には日本語対応のゲストサービス・デスクや日本の大手旅行会社「JTB」のツアーデスクもあります。

  • 写真:SaoRi

わからないことや緊急事態があった時などに、日本語でスムーズにコミュニケーションが取れるのは、とても心強いですよね。初めてハワイを訪れる方には特にオススメしたいホテルです。

5つの面からシェラトン・ワイキキの魅力を徹底紹介!

ではさっそく、シェラトン・ワイキキの魅力についてご紹介していきます!

  • 写真:SaoRi

今回は、「お部屋(アメニティも)」「ショップ」「レストラン」「プール」「ラウンジ」の5つの面から、その魅力について徹底的にご紹介していきます!

①景色が最高!お部屋&アメニティの紹介

シェラトン・ワイキキは、海が見える部屋・夜景を楽しめる部屋・ダイヤモンドヘッドが見える部屋など、本当にたくさんの条件の中からお部屋を選ぶことができます。

  • 写真:SaoRi

今回は筆者が実際に泊まった14階の「ダイヤモンドヘッドが見えるオーシャンフロントの部屋」についてご紹介します。

まずお部屋に入ると、中央にダブルベッドが置かれていました。

  • 写真:SaoRi

アメリカシェア率No1のシーリー社が開発した「シェラトン・シグネチャーベッド」で、「快適な眠り」を追及して造られたものです。

  • 写真:SaoRi

観光やショッピングなどでハワイを1日中堪能したら、このベッドでぐっすり疲れを癒せます。

そして、窓からの景色もやはり重要ですよね!窓からはダイヤモンドヘッドと美しいワイキキの海が見えました。

  • 写真:SaoRi

洗面所やシャワーは落ち着いた色合いの色調で、ドライヤーや各種アメニティが置かれています。

  • 写真:SaoRi
  • 写真:SaoRi

ハワイのホテルではアメニティが置かれていないところも多いとききましたが、シェラトン・ワイキキにはシャンプー・コンディショナー・ボディーローション・石鹸・歯ブラシが用意されていました。

  • 写真:SaoRi
  • 写真:SaoRi
  • 写真:SaoRi

他にもお部屋には、お水やコーヒー、ポット、金庫、アイロンなどがありました。

  • 写真:SaoRi
  • 写真:SaoRi
  • 写真:SaoRi
  • 写真:SaoRi

ホテル内にコインランドリーもあるので、長期滞在の方も安心ですね。

  • 写真:SaoRi

また全館Wi-Fiも飛んでいるので、旅先の思い出をSNSですぐにシェアしたり、気になるお店の情報を調べたりなど、携帯電話やパソコンも自由に使え、とっても便利&快適でオススメです!

②ハワイの人気店がいっぱい!ホテル内のショップ紹介

ホテル内には、ハワイで人気のお店や定番のショップも数多く入っています。

  • 写真:SaoRi

なかでも特にオススメなのは、日焼けしたスヌーピーがたまらなく可愛いハワイ限定の「moni.HONOLULU(モニ・ホノルル)」

  • 写真:SaoRi

Tシャツやトートバッグ、文具類など、幅広いグッズが販売されており、日本人のお客さんもとても多かったです。

  • 写真:SaoRi

その他にもハワイのお土産として人気の「ザ・クッキー・コーナー」や、

  • 写真:SaoRi

日本人に馴染みのある「ホノルルコーヒー」「ローソンステーション」などもあります。

  • 写真:SaoRi
  • 写真:SaoRi

特にローソンステーションは、普段日本で使っている日用品などが種類豊富に取り扱われているほか、ハワイならではのものまで販売されているので、覗いて見るだけでも面白いですよ♪

モニ・ホノルル シェラトン・ワイキキホテル店
ホノルル / おみやげ屋
住所:シェラトン・ワイキキホテル1階, moni HONOLULU, 2255 Kalakaua Ave.,Honolulu地図で見る
電話:808-926-2525
ザ・クッキーコーナー シェラトン・ワイキキ店
ホノルル / スイーツ
住所:シェラトン・ワイキキホテル1階, 2255 Kalakaua Ave, Shop 10, Honolulu, HI 96815地図で見る
電話:808-926-8100
ホノルルコーヒー シェラトンワイキキ店
ホノルル / カフェ・喫茶店
住所:2255 Kalakaua Ave, Honolulu, HI 96815地図で見る
Web:https://www.honolulucoffee.com/
ローソンステーション シェラトンワイキキ店
ホノルル / スーパー・コンビニ
住所:2255 Kalakaua Avenue, Honolulu地図で見る
電話:808-926-1701

次のページを読む

ホノルルの旅行予約はこちら


ホノルルのパッケージツアー(新幹線・飛行機付宿泊プラン)を探す

ホノルルのホテルを探す

ホノルルの航空券を探す

ホノルルの現地アクティビティを探す

ホノルルのWi-Fiレンタルを探す

ホノルルのレンタカーを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事


【ハワイ】食べ飲み自由!シェラトン・ワイキキの「ルックJTB ルアナラウンジ」を徹底紹介!

ハワイのホテル滞在時に大変便利なルックJTBの「ルアナラウンジ」をご存知でしょうか?ハワイの一部のホテルではルックJTBが運営する「ルアナラウンジ」と呼ばれるラ...


泊まるだけでハワイが楽しめる「ハイアット・リージェンシー・ワイキキ・ビーチ・リゾート & スパ」

海外旅行で人気上位に入るハワイ。ハワイで人気のワイキキビーチの目の前に二棟の建物で構成されているハイアット・リージェンシー・ワイキキ・ビーチ・リゾート & スパ...

【ホノルル】モアナサーフライダー「ザ・ベランダ」で味わう♡至福のブランチ

グルメ天国ハワイ・ホノルルの数あるレストランの中でも、不動の人気を誇る【ザ・ベランダ(The Veranda)】。老舗ホテル「モアナサーフライダー ウエスティン...

絶対かわいい♡ハワイのピンクパレスで朝食を食べよう♪

老若男女に大人気の観光地であるハワイ♡そんなハワイで是非!おすすめしたい写真映えバツグンなブレックファーストがあります!それはロイヤルハワイアンホテル(※通称:...

【ハワイ・ワイキキ】ハワイ慣れリピーターにお勧め! Vive Hotel Waikiki☆

旅行にもさまざまなスタイルがありますが、気軽にハワイ旅行をしたいときにおすすめの宿泊先となるのが「バイブホテルワイキキ」。SNS映えはもちろん、リゾートホテルと...

この記事を書いたトラベルライター

転勤族ライター
子供の頃から現在に至るまでの生粋の転勤族!転勤の先々でその地ならではの良さを暮らしながら体感し、ディープに発信していきたいと思います!

特に体や足を使ったアクティブな取材が大好きなので、登山や探勝路などで出会った絶景や情報などをお伝えしていければと思います♪
https://www.one-access.work/

【鳥取】場所と見方を知らないと見られない!迫力満点の「江島大橋」を楽しむための方法と撮影場所

テレビCMで「ベタ踏み坂」として登場し、一躍有名になった橋「江島大橋」。見た人々を圧倒させるほどの急勾配な橋ですが、実は普通に見ただけではこの迫力ある姿は拝めま...


【徳島】大秘境を満喫!小歩危・大歩危・祖谷のオススメスポット&楽しみ方8選

「大股で歩いても、小股で歩いても危険」といわれていたことからその地名がついた大歩危(おおぼけ)・小歩危(こぼけ)、そして平家の落人が隠れ住んだと伝えられている祖...


【鳥取県】すなば珈琲に行ったら食べておきたい定番メニュー8選!

2014年に鳥取市内に2店舗同時オープンしたのをきっかけに、現在では鳥取県全域にわたってお店をかまえる「すなば珈琲」。平成28年に鳥取県が行った「鳥取県の観光地...

いつ行く?鳥取砂丘!~鳥取砂丘の季節別楽しみ方&見どころガイド~

一生に一度は行っておきたい鳥取砂丘!「今年こそは行くぞ」と意気込んでいらっしゃる方も多いのではないでしょうか?さて、漠然と「今年こそは」と考えているものの、どの...

揺れないで!飛行機が怖い・苦手な方に試してほしい6つの簡単な対処法

遠方の地に早く向かうのに大変便利な移動手段、飛行機。地上を何時間もかけて移動していた時代が嘘のように、目的地まであっという間に連れていってくれますよね。その便利...

トラベルライターインタビュー Vol.3 Emmyさん

【トラベルライターインタビューVol.3】一人旅を応援する記事を多数執筆!Emmyさんならではの人気記事執筆のコツやその原動力に迫ります