ホノルル
ホノルル観光
ビーチもショッピングも大満足のオアフ島の中心

【ハワイ・ワイキキ】SNS映え抜群♡カラフルパンケーキ5選♪

取材・写真・文:

アメリカ在住
訪問エリア:24ヶ国

2018年9月6日更新

2,280view

お気に入り

写真:KatieM

旅行中の楽しみはやっぱり、現地ならではのおいしいごはん♪そんなハワイの朝ごはんに、ぜひおすすめなのがおいしくて可愛いパンケーキ♡今回は、ホノルルで楽しめるカラフルパンケーキを5つご紹介します♪

この記事の目次表示

ハワイ気分を満喫♪可愛くておいしいパンケーキを食べよう♡

  • 写真:KatieM

せっかくハワイを訪れたなら、ハワイらしい気分を存分に味わいたいもの。そんなハワイらしい朝ごはんにぴったりとなるのが、色やトッピングなどにこだわりが光るパンケーキ☆おいしいパンケーキを食べて、ハワイ気分を満喫しましょう♪

1. 漆黒パンケーキ@Basalt

  • パンケーキを食べられる時間帯:7:00-10:30am
  • カジュアル度: ★★★★☆
  • 雰囲気:★★★★☆

まずご紹介するのが、2017年7月にオープンしたばかりの注目のレストラン「バソルト(Basalt)」の漆黒色のパンケーキ!「 チャークルパンケーキ(Charcoal Pancakes)」と呼ばれ、その名前の通り食品グレードの木炭を使って色付けされた斬新なビジュアルが特徴です!

  • 写真:KatieM漆黒パンケーキUSD12(1,325円)

真っ黒の生地の上に掛けられた真っ白なパウダーシュガーのコントラストがきれいなパンケーキは、厚めの生地ですが重さがなく絶妙なバランスの食感。グアバとストロベリーがミックスされた甘酸っぱいソースとの相性も◎ですよ♪

  • 写真:KatieM外観

このレストランは、「Duke's Lane」と呼ばれるフードホールの1番奥に位置しています。

  • 写真:KatieM店内の様子

オープンキッチンで清潔感のあるおしゃれな店内は、リラックスした気分で食べる朝ごはんにぴったり。アクセスの良い便利な場所にあるので、ワイキキに滞在の際は、徒歩で簡単に行き来できるのも便利ですね。

  • 写真:KatieM

ただし、こちらのパンケーキは4枚重ねで、かなりボリューミーです!2人でシェアするのにぴったりの量かもしれません。今まで見たことのないような、インパクトのあるパンケーキを食べてみたい方にぜひおすすめですよ♪

バソルト
ホノルル / 洋食・西洋料理
住所:2255 Kūhiō Ave, Honolulu, HI 96815地図で見る
電話:(808) 923-5689
Web:https://www.basaltwaikiki.com/

2. ピンクパレスパンケーキ@Surf Lanai

  • パンケーキを食べられる時間帯:6:30 -11:00am
  • カジュアル度: ★★★☆☆
  • 雰囲気:★★★★★

続いてご紹介するのが、ロイヤルハワイアンリゾート内にある「サーフラナイ(Surf Lanai)」の「ピンクパレスパンケーキ(Pink Palace Pancake)」♪

  • 写真:KatieMピンクパンケーキUSD18(1,987円)

何よりもこの華やかで繊細な盛り付けが、朝からテンションを上げてくれますよね♡ こちらはピンク色のパンケーキ生地に、シロップ&ホイップバターを付けていただくスタイル。ふんわり軽い食感で、上に掛かっているクランチーなココナッツフレークが良いアクセントとなってくれますよ。

  • 写真:KatieM外観

サーフラナイは、ロイヤルハワイアンリゾートの1番奥に位置します。正面ロビーから入って、メインの廊下を海の方向に真っ直ぐ歩いてください。

  • 写真:KatieM店内の様子

ワイキキビーチに面したレストランは、テーブルとテーブルの間隔も広く、リラックスした雰囲気。海を眺めながら、優雅に朝食を楽しみたいときにぴったりです♪

  • 写真:KatieM店内の様子
サーフラナイ
ホノルル / 洋食・西洋料理
住所:2259 Kalakaua Ave., Honolulu, HI 96815地図で見る
電話:808-923-7311
Web:http://jp.royal-hawaiian.com/dining/surflanai.htm

3. グアバシフォンパンケーキ@Cinammon's at the Ilikai

  • パンケーキを食べられる時間帯:7:00-2:00pm
  • カジュアル度: ★★★★★
  • 雰囲気:★★★☆☆

続いては、ワイキキの北端に位置するイリカイホテルの中にある「シナモンズ(Cinnamon's)」の人気メニュー「グアバシフォンパンケーキ(Guava Chiffon Pancake)」。

  • 写真:KatieMグアバパンケーキUSD9.25(1,020円)

パンケーキにたっぷりと掛かったピンク色のグアバ&ストロベリーソースが甘酸っぱく、生地との相性も抜群。生地はそこまで厚くなく、軽めの食感と言った感じです。

  • 写真:KatieM外観

こちらは、ビーチの脇にあるオープンエアのレストランで、海水浴客がメインとなるカジュアルな雰囲気。朝食メニューも午後2時まで楽しめるので、寝坊した朝にもぴったりですよ♪

  • 写真:KatieM店内の様子

パンケーキはかなりボリューミーですが、オーダーする際に2枚(ショート)か、4枚(フル)の2種類から選べます。ショートを頼むとちょうど良いサイズですよ♪

シナモンズ アット イリカイ
ホノルル / 洋食・西洋料理
住所:1777 Ala Moana Blvd, Honolulu, HI 96815地図で見る
電話:(808) 670-1915
Web:http://cinnamons808.com/

次のページを読む

\紹介されたスポットに立ち寄るなら/
ホノルルの旅行予約はこちら

ホノルルのパッケージツアー(新幹線・飛行機付宿泊プラン)を探す

ホノルルのホテルを探す

ホノルルの航空券を探す

ホノルルの現地アクティビティを探す

ホノルルのWi-Fiレンタルを探す

ホノルルのレンタカーを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事


【ホノルル】メネフネマックでマカダミアナッツチョコレート作り体験!!

ホノルルにあるマカダミアナッツチョコレート工場のメネフネマックは、工場見学とハワイ土産定番のマカダミアナッツチョコレート作り体験ができます。自分で作ったマカダミ...


ハワイに訪れたら絶対食べたい!アサイーボウル5選

一年を通して暖かい気候のハワイで、ホッと一息つきたいときに食べたいものと言えばシェイブアイスなどの冷たいスイーツ。中でもヘルシーで罪悪感ないデザートとしても人気...

【ホノルル】カハラホテルの「ザ・ヴェランダ」で優雅なアフタヌーンティーを過ごそう!!

ワイキキの喧騒から離れた高級ホテル、ザ・カハラ・ホテル&リゾート内にあるレストラン、ザ・ヴェランダで静かで優雅なアフタヌーンティーを過ごしてみませんか。宿泊しな...

【保存版】ハワイ・ワイキキでこれだけは食べたいグルメ厳選10選!

リゾート観光地の定番・ハワイは、流行の情報発信地でもあり、ハワイで人気のお店が日本に上陸することも多くなっています。今回はそんなハワイ、特に州都ワイキキを訪れた...

ハワイ好き女子がおすすめ!ホノルルのスイーツ&カフェ10選

女子旅の楽しみの一つとしてやっぱり外せないのが「スイーツ」と「カフェ」。毎年ハワイ旅行を欠かさない、ハワイ好きの筆者おすすめのホノルルで食べられるおすすめスイー...

この記事を書いたトラベルライター

旅好きウェブライター
大学留学をきっかけに渡米してはや20+年。州立大学を卒業後ニューヨークで就職。長年に渡るニューヨーク生活を経て現在はサンフランシスコ市内に在住。とにかく旅行が大好き!旅先では主に、カフェ・絶景スポット・世界遺産巡りを楽しんでいます☆
http://sfbliss.com

ハワイ島ならではのお土産が見つかる!こだわりが光るお店8選☆

ハワイ諸島の中でも最も面積が広く、大自然が魅力のハワイ島。ゆったりと何もしない優雅な時間を楽しんだ後は、Made in the Big Islandのこだわりが...


【最新&保存版】メキシコシティおすすめ観光名所9選

1990年代よりはるかに治安が改善し、公共交通機関も発達したメキシコシティ。地下鉄やメトロバスを使うことで簡単に市内の観光が可能です。今回の記事では、メキシコシ...


【ロサンゼルス】LAダウンタウンを満喫する観光スポット9選&おすすめモデルコース

西海岸で一番の大都市となるロサンゼルス。サンタモニカやグリフィス展望台など見どころも満載ですが、徒歩で手軽に観光できるのがダウンタウン!今回はおすすめの観光スポ...

【テオティワカン遺跡への行き方】メキシコシティからバスで行く半日観光モデルコース

メキシコシティから僅か50kmの距離にあり、日帰り観光に最適なのがテオティワカン遺跡。事前にツアーなどを予約しなくても、北バスターミナルから出るバスを利用すれば...

【グランドサークルの回り方】実際にレンタカーでドライブした9泊10日のモデルコースを大公開!

グランドサークルの旅行を計画する際にまず悩むのがそのコース。行きたいところはたくさんあるけれど、予定日程内に収まるのか、また実際にかなりの長距離を運転できるのか...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.3 Emmyさん

【トラベルライターインタビューVol.3】一人旅を応援する記事を多数執筆!Emmyさんならではの人気記事執筆のコツやその原動力に迫ります