ホノルル
ホノルル観光
ビーチもショッピングも大満足のオアフ島の中心

子供から大人まで楽しめる♪ サンセットクルーズ【スターオブホノルル号】

取材・写真・文:

兵庫在住
訪問エリア:18ヶ国

2019年4月10日更新

1,976view

お気に入り

オアフ島のサンセットクルーズで大人気の豪華クルーズ船「スターオブホノルル号」は、4種類のディナーコースがあり、ビュッフェならカジュアルな雰囲気でお子様連れのファミリーも安心♪ ステキなサンセットの光景、フラダンスはじめポリネシアンショー、ダンサーと触れ合える参加型ダンスもあり!最初から最後までとっても楽しめます!

この記事の目次表示

【スターオブホノルル号】とは?

ホノルルを代表する豪華クルーズ船といえば【Star of Honolulu スターオブホノルル号】!全長70m、最大定員1,500人という大型船です。

クジラを鑑賞する「ホエール・ウォッチ・クルーズ」や、母の日、父の日、独立記念日といったイベントに行われるクルーズなど、様々なプランがありますが、一番人気なのは毎日催行されている 【サンセットクルーズ】

出港は、 ALOHA TOWER (アロハタワー) のある港です。

今となっては、オアフ島の玄関口は「空」の ダニエル・K・イノウエ国際空港(旧ホノルル国際空港) ですが、「船」が主役の時代はハワイの玄関口としてここが一番賑わっていたそうです。

その頃から軽食&立ち飲みスタイルの遊覧船ツアーは色々あったそうですが、高級・高品質 を打ち出した「スターオブホノルル号」は画期的なクルーズとして注目を浴びることに。

それが今に至るんですね。4階までありますが、エレベーター付きなので、車椅子やベビーカーでも安心のバリアフリー、揺れを抑える安定装置も搭載しているそうです。

アロハタワー
ホノルル / 展望・景観
住所:155 Ala Moana Blvd, Honolulu, HI 96813地図で見る
電話:(808) 544-1453
Web:http://www.alohatower.com/

フロアによって別れている4種類のディナーコース

サンセットクルーズは予算や目的に合わせて 4種類のディナーコース が用意されています。

1: 【Pacific Star Sunset Buffet パシフィックスター・サンセットビュッフェ】
大人$97(約12,600円)子供$58(約7,500円)

2: 【Star Sunset Dinner スター・サンセットディナー】
大人$115(約15,000円) 子供$69(約9,000円)
カニ食べ放題 & テンダーロインステーキ を含む3品コース

3: 【Three Star Sunset Dinner スリースター・サンセットディナー】
大人$151(約19,600円) 子供$91(約11,800円) 
ロブスター & テンダーロインステーキ を含む5品コース

4: 【Five Star Sunset Dining ファイブスター・サンセットダイニング】
$201(約26,000円) プライムテンダーロイン を含む7品コース

選んだコースごとにフロアも分かれます。演奏は生ですし、それぞれのシチュエーションに合うような雰囲気作りがされているということですね。

今回、筆者は5歳の息子を連れての家族旅行でしたので、一番カジュアルで気軽な雰囲気の【1:パシフィックスター・サンセットビュッフェ】をチョイス。小さなお子様連れでも安心のこのコースをご紹介します。

なお、乗船する前の、ピアサイドで歓迎してくれる ウェルカムフラ は、コース関係なく、全てのお客様が観ることができます。

ビュッフェスタイルの【パシフィックスター・サンセットビュッフェ】

さあ!いよいよ乗船です。【パシフィックスター・サンセットビュッフェ】は3F。エレベーターもあるので、足の悪い方もご安心を。

大勢でワイワイ賑わう雰囲気

とても広いフロアで、テーブルもたくさん。ドレスコードも特にないですし、ワイワイガヤガヤとした気軽な雰囲気です。デッキにも気軽に出られますヨ。

テーブルは、ハワイらしいアレンジメント。すでにパンが置かれています。

そしてウェルカムドリンクとして「スター・シグネチャー・マイタイ」というオリジナルカクテルを1杯サービスでいただけます。「マイタイ」はラムがベース。それにマンゴーやパッションフルーツなど、南国のフルーツジュースを加えて作られているようです。

出港時間は17:30ですが、乗船時間は16:45からOKなので、早く行けば待ち時間もかなりあります。テーブルにあるパンやウェルカムドリンクを味わいながら、デッキからの景色などを見たりして、待ち時間も楽しみましょう。

いよいよ出港!ビュッフェは種類も豊富

いよいよ出港!と共に、再びフラダンスのダンサーが宴のおもてなしをしてくれます。また、このフロア全員が一気に料理を取りに行くと大変なことになるので、MCさんが、順番に取りに行くようテーブルごとに「次どうぞ」と指示してくれるのもありがたいです。

料理は様々な種類がありますが、野菜が多いのは女性には嬉しいです。

しかも、その野菜のほとんどが ハワイ島産 。トマト、キュウリ、グリーン野菜は素材直球でとても瑞々しい!豆腐ともやしのサラダハワイ島産の芋 が入ったマカロニサラダも美味しいです。

また、焼きそば白飯 があるのが面白〜い。日本人観光客が多いから…?と思ったのですが、周囲を見ていると、案外、欧米人の方が焼きそばや白飯を取って行くんです。日本食ってやはり人気があるんでしょうか…?

タンパク質系は、ココナッツカレーソース煮の白味魚 に、味噌焼きチキン

そして、この中で一番注目すべきは「その場で切り分けるローストビーフ」。USDA(アメリカ農務省)認定の牛肉の中でもトップグレードのものだそう。ハワイアンソルトの アラエア塩 で味がつけてあり、良い塩梅です。

1回取りに行っただけで、結構なボリュームですが、ビュッフェなので食べ放題!胃袋が大きい方は何度でも取りに行けますヨ♪

デザートもいっぱい!

デザートや食後のコーヒー、紅茶はデッキに用意されています。フレッシュフルーツや、ケーキも各種。何気に自家製なのでしょうか、不恰好ではあるけど マカダミアクッキー が美味しいです♪

お酒やソフトドリンクは有料

ウェルカムドリンクは1杯だけ無料。それ以降のドリンクは有料で、その都度お支払いをします。(クレジットカードもOK)グラスで ソフトドリンクは$5(約650円)、アルコールは$10(約1,290円)。バドワイザーですら$10…と思うと割高感は否めませんね。

何杯かは飲みたい…という方はワインボトルを飲む方が安いかもしれません。お手頃価格の$30(約3,900円)から、オーパスワンのヴィンテージもので$500(約65,000円)ほどのワインなど、色々あります。

次のページを読む

ホノルルの旅行予約はこちら

ホノルルのパッケージツアーを探す

ホノルルのホテルを探す

ホノルルの航空券を探す

ホノルルの現地アクティビティを探す

ホノルルのWi-Fiレンタルを探す

ホノルルのレンタカーを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2019年4月10日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事


ハワイ・ワイキキ周辺でディナーを食べるならここ!おすすめレストラン12選

ハワイ州オアフ島ホノルルの中心地でハワイ州最大のリゾート地、ワイキキエリアには数多くのホテル、コンドミニアム、ショッピングセンターや飲食店が立ち並び、年間を通し...


【保存版】ハワイ・ワイキキでこれだけは食べたいグルメ厳選10選!

リゾート観光地の定番・ハワイは、流行の情報発信地でもあり、ハワイで人気のお店が日本に上陸することも多くなっています。今回はそんなハワイ、特に州都ワイキキを訪れた...

【ハワイ】豪華船「スター・オブ・ホノルル号」で最上級の「5スター・ディナー・クルーズ」を♡

ハワイで一番大きなクルーズ船「スター・オブ・ホノルル号」。サンセット・クルーズや、ディナー・クルーズなど、数多くのコースが用意されているスター・オブ・ホノルル号...

ワイキキだけじゃもったいない!オアフ島の王道観光&グルメスポット

ハワイ州の州都「ホノルル」があるオアフ島には、美しいビーチ、自然豊かな公園、ハワイアングルメを味わえるレストラン、大型ショッピングモール、ローカル感あふれる街並...

この記事を書いたトラベルライター

じっとしているのは耐えられない旅行好き&飲兵衛です
日本在住ですがアメリカで生活したこともあり、その時にすっかりアメリカ大陸の自然に魅了されました。それ以来、帰国しても日本の自然の素晴らしい場所をあちこち旅行するのが好きです。1児の母でもありますので、“子連れで行くとどんな旅になる?!”という視点も織り交ぜていろんな場所をご紹介できればと思っています。
http://blog.goo.ne.jp/makiko0213ha

シカゴに行ったらコレを食べよう!歴史と共にある4つの個性派グルメ

アメリカ本場でステーキといったらニューヨーク?いえいえ実は、アメリカ人の間では「肉といったらシカゴ!」と言われているそうです。その他にもシカゴには、シカゴピザや...


車で行こう!子連れで楽しもう!【ユニバーサル・スタジオ・ジャパン】

ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(以下 USJ)に子連れで車で楽しく行きませんか?!子供用のたくさんの荷物も車ならラクラク♪ 駐車場情報や入場時の混雑具合、また...


日本ではできない体験!アメリカでガン・シューティング【GILBERT INDOOR RANGE】

日本では一般人が実弾の入った銃を撃てる機会はほとんどありませんが、アメリカでは初めての人でも実弾でガン・シューティングができる射撃場がたくさん!屋内の射撃施設「...

【フランクフルト】歴史的な見所いっぱい!りんご酒もドイツ料理も美味しい!

通称【フランクフルト】と言われるドイツの都市の正式名称は【Frankfurt am Main フランクフルト・アム・マイン】。世界的にも最大級のハブ空港「フラン...

【岡山県・西粟倉村】ただの田舎じゃないその魅力とは?!

かつて市町村合併が進んだ中、あえて「村」として生きる道を選んだ岡山県の「西粟倉村」。今、ここには若く発想力も豊かでエネルギッシュな人たち、ローカルベンチャーを目...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.2 bluemoonさん

【トラベルライターインタビューVol.2】NY記事50本超え!人気記事を多数生み出しているbluemoonさんの執筆のコツとは?