ホノルル
ホノルル観光
ビーチもショッピングも大満足のオアフ島の中心

【ワイキキ】カカアコ地区にニューオープンしたナチュラル・スーパー「ホールフーズ」

取材・写真・文:

オーストラリア在住
訪問エリア:28ヶ国

2019年2月18日更新

857view

お気に入り

写真:mayumi

ワイキキ西部カカアコ地区は、倉庫街だった場所に人気店やインスタ映えするウォールアートが林立する人気急上昇スポット。そこにオープンした「ホールフーズ・マーケット」クイーン店の店内の様子や、お土産にピッタリなアイテムをご紹介します。

この記事の目次表示

ホノルルのおすすめツアー
【夏売り】<<オーシャンビューのお部屋に無料アップグレード>>◆道を挟んでビーチは目の前♪『アストンワイキキビーチホテル』5日間(燃油込)
87,800円~177,800円
【25周年セール】<<オーシャンビューのお部屋に無料アップグレード>>◆道を挟んでビーチは目の前♪『アストンワイキキビーチホテル』5日間(燃油込)
87,800円~177,800円
【夏売り】【毎朝食付き】オシャレな大人の隠れ家リゾートスタイリッシュな客室と幻想的なプールで過ごす『ザモダンホノルル』5日間(燃油込)
90,800円~183,800円

Whole Foods Market(ホールフーズ・マーケット)とは?

  • 写真:mayumi

ホールフーズはアメリカ生まれのスーパーマーケット。オーガニックな自然食品を中心に、生活用品や化粧品などが手に入るナチュラル系に特化したスーパーマーケット・チェーンです。ハワイのオアフ島にはカハラ地区とカイルア地区に店舗がありますが、今回ご紹介するハワイ最大の売り場面積を誇るクイーン店は2018年にオープンしたばかりです。

  • 写真:mayumiあるコンドミニアム屋上にはこんなシースルーなプールが!

クィーン店があるカカアコ地区は元々倉庫街だった場所ですが、近年高級コンドミニアム、人気のレストランやカフェ、インスタ映えするカラフルなウォールアートが林立する人気急上昇の大注目スポット。そういう意味でもクイーン店は見逃せません。

オーガニック食品メインのバラエティ豊かな店内

  • 写真:mayumi

入り口を入った瞬間、まず売り場面積の広大さに圧倒されるはず。とにかく天井が高く広いです!こじんまりしたカハラ店とはイメージが異なりますが、カラフルなフルーツや野菜、お肉やお魚などがキレイに並んでいるのを見ると、テンションが上がること間違いなしです。

  • 写真:mayumi20種類ほどのバリエーション豊富なポケ・ステーションは1lb (約454g)で$16.99 (1,880)。

生鮮食品コーナーの一角にセルフサービスのポケ・ステーションを発見。マグロだけでなくサーモンやタコなど、20種類ほどのフレーバーのポケの中から好きなものを詰めて購入できます。2Fにあるショップでは好きなポケを選んで、ポケ丼を購入することも出来るんですよ。

  • 写真:mayumi

ホールフーズ名物のナッツバター製造機も売り場内に鎮座しています。予め詰められたものも購入できますが、やはりその場で好きなナッツを絞れる量り売りがオススメ。防腐剤などが一切入っていない、フレッシュで混じり気のないナッツバターを楽しむことができます。

  • 写真:mayumiHoney Roasted Peanut Butterは、1lb(453.60g) で$6.29 (¥695)

筆者のオススメはこちらのHoney Roasted Peanut Butter(ハニー・ローステッド・ピーナッツ・バター)。コクのあるピーナッツとハチミツの苦味のある甘さのバランスが最高です。リンゴなどのフルーツにのせたり、店内で買ったパンに塗って朝ごはんにしても良さそうですね。

  • 写真:mayumi

クイーン店の売り場は2フロアに広がっています。2Fに上がる際、お買い物をし過ぎてカートにたくさん荷物が載っていても、このようにカート用のエスカレーターもあるので全く問題無しです。

  • 写真:mayumi

1Fにもイートイン・コーナーがありますが、2Fにも広々としたテーブル席が広がっているので、1Fで購入したフードをテイクアウトしてこちらで食べることもできます。

  • 写真:mayumi

2フロアに渡る「Two Tides Bar(トゥー・タイズ・バー)」というバー・コーナーもあり、おつまみやフードに合わせてハワイ産のクラフト・ビールなどのアルコールも一緒に楽しむことができます。

ランチやディナーにも使えるデリ・コーナー

  • 写真:mayumi

ホールフーズと言えばバラエティに富んだお惣菜が並ぶデリ・コーナーが大人気。先ほどご紹介したポケ・ステーションをはじめ、オーガニックな食材を使用したサラダやフルーツはもちろん、ダイナミックなお肉やお魚料理など、様々な種類のお惣菜が並んでいて圧巻です。

  • 写真:mayumi
  • 写真:mayumi

ナチュラルな雰囲気のあるハワイと言っても、そこはやはりアメリカ。一人で食べきれない程のボリュームのあるコッテリ系のお料理に胃が疲れた時には、自分の好きなものを好きな量だけ詰めて、自分なりのプレートランチを作ることができるデリは嬉しいですね。

  • 写真:mayumiMochi Ice Cream 6個 $10.00 (¥1,100), 12個 $18.00 (¥1,990)

様々なフレーバーのアイスを餅で包んだハワイ名物「Bubbies(バビーズ)」のモチアイスクリームや、カラフルなカップケーキやクッキーなど、スイーツも盛りだくさん。ホテルに持ち帰ってゆっくりとお部屋で食べることもできますね。

  • 写真:mayumiCup Cake $2.50 (¥275)
  • 写真:mayumiクッキーは箱詰めで$12.99 (¥1,435)

ナチュラルなハワイ土産をゲット!

  • 写真:mayumi

ナチュラルでオーガニック、ハワイ産の高品質な商品が揃うホールフーズで、是非ハワイならではのお土産をゲットしましょう!

【1】本格的なハワイ産コーヒー

  • 写真:mayumi

ハワイは唯一全米でコーヒーが収穫できる州なのはご存知ですか。日本でも有名なハワイ島生まれのコナコーヒーは、「キリマンジャロ」「ブルーマウンテン」と並び世界三大コーヒーにも選ばれるほどその美味しさは折り紙付きです。

  • 写真:mayumiCoffees of Hawaiiのミニパックは2oz (57g)で$5.99 (¥660)

コナコーヒーはその希少性からかなり高価ですが、カウアイやマウイのミニサイズの小袋に入ったコーヒーもあるので、飲み比べしたり、お土産にするのにもってこいです。

  • 写真:mayumiWings of the MorningのKona Coffeeは12oz (340g)で$32.99 (¥3,645)

Wings of the Morning(ウィングス・オブ・ザ・モーニング)」は布袋に入った100%コナコーヒーです。ミディアム・ダークに焙煎された豆がのみの販売なので、コーヒー好きの方へのお土産にいかがでしょうか。

【2】トロピカル・フレーバーのオーガニック・ティー

  • 写真:mayumi

ハワイと言えばコーヒーがあまりにも有名ですが、香り豊かなオーガニックのトロピカルなフレーバー・ティーも外せません。

  • 写真:mayumiIsland EssenceのStrawberry Hulaは$14.95 (¥1,650)

有名ホテルのティールームなどでも使用されている「Island Essennce(アイランド・エッセンス)」はオーガニックな材料にこだわったフレーバーティー。こちらの「Strawberry Hula(ストロベリー・フラ)」は爽やかなイチゴとほんのり甘いグアバの香りが、ハワイを思い起こさせる南国らしいお味です。

【3】「オーシャン」のオーガニック・ウォッカ

  • 写真:mayumi

マウイ島で育てられたオーガニックのサトウキビと、ミネラル豊富な深海の水から生まれた「Ocean(オーシャン)」のオーガニック・ウォッカは、そのコンセプトと味はもちろん、爽やかなブルーのボトルのデザインの可愛さでもお土産に喜ばれること間違いなしの商品です。

  • 写真:mayumiOrganic Vodka 50ml $3.99(¥440)

ビーチに転がっていても違和感無い有機的なデザインは、まさにハワイならでは。飲んだ後も取っておきたい可愛いボトルです。アルコール好きの方に是非オススメです。

【4】オーガニック・チョコレート

ハワイ土産の定番であるマカダミアナッツ・チョコレートも良いですが、せっかくホールフーズでお買い物するのであればメイド・イン・ハワイのナチュラルなクラフト・チョコレートはいかがでしょうか?様々なチョコレート・カンパニーの中から、ホールフーズで購入できるチョコレートをご紹介します。

マドレ・チョコレート

  • 写真:mayumiMadre Chocolateのチョコレート・バー $7.99 (¥880)

「マヤ文明」に因んだユニークなキャラクターが印象的なラベルのこちらは、2011年に創業した「Madre Chocolate(マドレ・チョコレート)」。ハワイ産にこだわったオーガニックなチョコレートは、ナチュラルさはもちろん数々の賞を受賞している実力派。「ハイビスカス」や「リリコイ(パッション・フルーツ」などハワイらしいフレーバーも魅力です。

マノア・チョコレート

  • 写真:mayumiManoa Chocolateのチョコレート・バー $9.99 (¥1,100)

オアフ島東海岸の人気スポット、カイルア生まれの「Manoa Chocolate(マノア・チョコレート)」は、地元ハワイ産のカカオを中心に厳選した良質でコクのあるチョコレートが特徴。カイルア本店ではチョコレートの製造過程が学べる工場見学ができる工房を併設しています。

ワイアルア・エステート

  • 写真:mayumi

オアフ島のノース・ショアにある、サトウキビ畑の跡地で作られたコーヒー農場「Waialua Coffee(ワイアルア・コーヒー)」の脇の畑で作られたのが、「Waialua Chocolate(ワイアルア・チョコレート)」です。ノースショアの農場で収穫されたカカオのみで作られた、100%オアフ島産のこだわりのチョコレートです。

次のページを読む

ホノルルの旅行予約はこちら

ホノルルのパッケージツアーを探す

ホノルルのホテルを探す

ホノルルの航空券を探す

ホノルルの現地アクティビティを探す

ホノルルのWi-Fiレンタルを探す

ホノルルのレンタカーを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2019年2月18日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事


ハワイ限定!モニ・ホノルルでお土産にも嬉しい【日焼けスヌーピー】グッズを♡

ハワイ限定の「日焼けスヌーピー」グッズが買えるモニ・ホノルル。カップルコーデやおそろコーデで人気のTシャツをはじめ、バッグやマグカップなど、種類豊富なアイテムが...


日本未発売!ハワイ州限定の【日焼けドラえもん】グッズが可愛すぎ♡

ハワイでは、これまでに「日焼けスヌーピー」や「日焼けキティちゃん」など、日焼けしたキャラクターシリーズが注目を浴びてきましたが、2018年についに「日焼けドラえ...

【ハワイ】マストバイ!大人気ボトルブランド、ハイドロフラスクをご紹介

アメリカ、オレゴン州生まれのステンレスボトルブランド「Hydro Flask(ハイドロフラスク)」をご存知でしょうか。スタイリッシュで保温性に優れたボトルは、ド...

【ハワイ・オアフ島】ALL10ドル以下!ハワイのプチプラお土産大集合!

アロハ〜!ハワイでの楽しみの1つと言えば、免税店やセレクトショップでのショッピング!日本未上陸のコスメやMADE IN HAWAIIのハワイアンジュエリーなどに...

あの有名人も通っている!?女子の為のハワイおしゃれショップ5選!

ハワイ旅行で楽しみな事の一つ、それは「お買いもの」!ハワイには物欲を刺激するかわいくておしゃれなお店がたくさんあります!ハワイで服や雑貨を買いたいけど、どこのお...

この記事を書いたトラベルライター

シドニー在住フォトライター&インテリアデザイナー
東京生まれ、メキシコ~イギリス経由、東京育ち、現在はオーストラリア・シドニー在住のMayumiです。 シティとビーチが隣接し、様々な国籍の人々が暮らすマルチカルチュラルな街・シドニーの雰囲気、人、空気感が忘れられず、遂には夫婦で移住を決意。

旅が好きで、訪れた国は北米やアジア、ヨーロッパなど合わせて28ヶ国。

美味しいものや素敵なお店、専門の建築・インテリアデザインのフィルターを通したフォトジェニックな風景はもちろん、自身のアレルギー体質も踏まえオーガニック先進国オーストラリアのヴィーガンやグルテンフリーの体にやさしい食べ物など、在住者だからこそお伝えできる情報をご紹介します。
http://sydneytales.com/

在住者厳選!スーパーで買うオーストラリア土産10選

オーストラリアNo.1を誇る最大手のスーパーのWoolworth(ウールワース)。今回はアクセス抜群のシドニー・シティの中心にあるタウン・ホール店で購入できる、...


在住者厳選!ドラッグストアで買えるオーストラリア・コスメブランド10選

オーガニック先進国であるオーストラリアには、オーガニックやナチュラルな化粧品がたくさんあります。人気のジュリークやイソップなど有名ブランドももちろんですが、ドラ...

シドニーの週末恒例行事!行っておくべきオススメのマーケット5選

シドニーでの週末恒例行事と言えば、青空の元のんびりとお買い物ができるマーケット。毎週末、公園や広場、学校の校庭などを使って行われており、マーケットによってそれぞ...

【閉店】オーストラリア発のオーガニックスーパー「ABOUT LIFE」でショッピング!

※こちらの記事で紹介しているABOUT LIFEは2018年末に全店舗閉店しました※ オーストラリアはオーガニック意識が高く、普通のスーパーでもオーガニックの野...

【閉店】女性が喜ぶ♪ABOUT LIFEで買うヘルシーなオーストラリア土産

※こちらの記事で紹介しているABOUT LIFEは2018年末に全店舗閉店しました※ オーガニック先進国のオーストラリアではオーガニックフードはもちろん、生活用...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.2 bluemoonさん

【トラベルライターインタビューVol.2】NY記事50本超え!人気記事を多数生み出しているbluemoonさんの執筆のコツとは?