シェムリアップ
シェムリアップ観光
アンコールワットがあるカンボジア随一の観光都市

【カンボジア】シェムリアップで女子におすすめなお洒落レストラン4選

2018年5月11日更新

959view

お気に入り

カンボジアといえば、アンコールワットをはじめとする遺跡巡りがメインの旅になります。でも実は、カンボジアの観光街シェムリアップはとってもおしゃれで、有名シェフが手がける料理や伝統的なクメール料理をいただけるレストランが充実しているんです!シェムリアップの中心地パブストリートやホテル街にありアクセスも抜群で、女子ひとりでも十分楽しめてリラックスできる、とっておきのシェムリアップのレストラン情報をご紹介します!

[1]無形文化遺産「アプサラダンス」を堪能できる【レストラン クーレン】

天女を意味する「アプサラ」は、神への祈りのダンスとして9世紀ごろに生まれた宮廷舞踊です。

アンコール遺跡のレリーフでも度々見るアプサラダンスは、カンボジアのエンターテイメントとしてとても有名です。華やかな衣装に身を包んだ美しい女性達のダンスは、見ているだけでうっとりしてしまします。

アプサラダンスを鑑賞できるスポットはシェムリアップ内でも多数ありますが、筆者が【レストラン クーレン】をおすすめする理由は、食事をしながらゆっくりとアプサラダンスを鑑賞できるからなのです。

バイキング形式で伝統的なクメール料理から洋風のお料理まで好みに合わせて好きな物を好きなだけいただけ、席につきゆっくりとアプサラダンスを鑑賞できます。

  • バイキング:$12~※ドリンク別(1,320円)
クーレン
シェムリアップ / アジア料理 / エンターテイメント
住所:Street 02, Sivatha Rd, Krong Siem Reap, カンボジア
電話:(092)630090
Web:http://www.koulenrestaurant.com/

[2]伝統的なクメール料理が楽しめる隠れ家的レストラン【カフェ インドシン】

シェムリアップのホテルが立ち並ぶメインストリートに面していながら、ちょっとした隠れ家のような雰囲気を醸し出しているのが【カフェ インドシン】です。

ロケーションの抜群さもさることながら、おしゃれな外観と風の吹き抜ける気持ちよい内観、そしておいしいクメール料理が灼熱の遺跡巡りを終え、ちょっと休憩するにはピッタリのレストランです。

【カフェ インドシン】はとてもおしゃれでおいしいレストランながら、お昼はそこまで混雑していないのがうれしいポイントです。筆者が【カフェ インドシン】を利用したのは13時ごろでしたが、待つことなくすぐに座席に案内され、食事の配膳もスムーズでした。

  • アモック $7(770円)
カフェ インドシン
シェムリアップ / アジア料理
住所:44,Sivatha Blvd.
電話:(012)964533
Web:http://www.cafe-indochine.com/

[3]元パリのシェフがオーナーを務めるおしゃれレストラン【ブルーパンプキン】

パブストリート付近でランチを頂くならおすすめしたいのが【ブルーパンプキン】です。

元パリのシェフがオーナーを務めるだけあって、内装はとてもおしゃれです。さらに【ブルーパンプキン】を一躍有名にしたのが、店内で存在感を放つフカフカのソファー席

ソファーに腰かけながら美味しい食事と名物のジェラートをいただけば、カンボジアにいながらもパリの気分も味わう事ができます。

  • パッションフルーツシェイク &3.20(352円)
  • フライドライス ベジタブル &4.00(440円)
  • レモンタルト $3.50(385円)
ブルーパンプキン(オールドマーケット店)
シェムリアップ / カフェ・喫茶店
住所:563 Mondol 1, Svay Dang Kum, Siem Reap
電話:(063)963574
Web:http://www.tbpumpkin.com/

[4]ハリウッド女優も通ったお酒も楽しめるレストラン【レッドピアノ】

パブストリートのランドマーク的存在として有名なのが、レストラン【レッドピアノ】です。

カンボジアといえば、ハリウッド映画の『トゥームレイダー』の撮影地としても有名です。そして『トゥームレイダー』の撮影時に、アンジェリーナ・ジョリーが足繁く通ったのがこの【レッドピアノ】なのです。

【レッドピアノ】ではお酒も頂くことができ、特に人気なのがアンジェリーナ・ジョリーが考案したと言われているカクテル「トゥームレイダー」。ライムの爽やかな酸味が遺跡巡りで疲れた体に染み渡る、カンボジア旅にぴったりのカクテルです。

フードは伝統的なクメール料理からハンバーガーまでさまざまあるので、クメール料理が苦手な方でも安心です。

  • ハンバーガー $7.50(825円)
  • トゥームレイダーカクテル $3.75(413円)
レッド・ピアノ
シェムリアップ / 洋食・西洋料理
住所:341 Street 08, Krong Siem Reap, カンボジア
電話:(063)964750
Web:http://www.redpianocambodia.com/index.php

カンボジアのシェムリアップはおしゃれでまったりできるレストランがたくさん!

カンボジアは遺跡巡りがメインの旅になるため、あまり食事に期待していなかったという方も多いようですが、最近のカンボジアはおしゃれスポットもどんどんでき、レストランのクオリティも格段にあがりました。

とくに、シェムリアップの中心地オールドマーケットにはおしゃれなレストランが軒を連ね、さながらヨーロッパのおしゃれなレストラン街のようになっています。

カンボジアのクメール料理だけではなく、ハンバーガーなどのアメリカンやイタリアン、フレンチなどさまざまな種類のお料理をいただけるので長期滞在であっても、クメール料理が苦手であった場合でも食事に困る事はないでしょう。

さらに、カンボジアのレストランはだいたいがWi-Fiが繋がり、InstagramなどSNSを投稿したい時にも重宝します。(【レストラン クーレン】はWi-Fiが繋がるかは不明です。)

ローカルなレストランに比べると、値段は観光客用ですこしお高くなりますが、旅の作戦会議をするときや、灼熱の遺跡巡りで疲れた時などにゆったり休むのにはぴったりなのがレストランです。

皆さんもカンボジアに旅をする時は、上手におしゃれで居心地の良いレストランを活用してみてください。

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2018年3月16日の取材に基づき公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

この記事を書いたトラベルライター

ソロトラベラー(ひとり女子旅専門フォトライター)
大好きな旅をする為に25歳までフリーターをしながら旅を楽しんでいました!キャリアと旅との両立に悩みながらも、大好きな旅をしながら楽しみながら仕事をして豊かになる方法を構築し、たくさんの女性にお伝えしています。

あまりメジャーではないスポットや、寝台列車や、お酒のスポットなど、まだ女性向けの情報のないスポットに行き、女性目線で情報を得て発信する事が得意です。

新しい事にチャレンジし、刺激を受けるのが何よりもの楽しみです!

超ド級の方向音痴で行くところ、行くところで迷子になりながらもGoogleMapと地元の人に助けられ今まで無事故(笑)でたのしく旅をしています。

୨୧-- お仕事 --୨୧
♡ウェブデザイナー
♡好きを仕事にする!Instagraコンサルタント
Instagram講座毎月開講中★
♡ソロトラベラー

୨୧-- 私の旅スタイル --୨୧
♡ひとり旅
♡お散歩
♡世界遺産
♡ご飯・お酒
♡写真(カメラ:α6000)
♡かわいい
♡リフレッシュ・癒し
♡動物
♡おしゃれ
♡スーツケース
♡ミニマリスト
http://withbe.net

2日間で島根を巡る♡縁結びの出雲大社とご利益スポット女子ひとり旅

島根県と言えば縁結びやパワースポットがたくさんあります!日本一の縁結びスポットの出雲大社はもちろん、鏡の池で有名な八重垣神社や、フォトジェニックなまるで竜宮城の...

【弾丸】たった4時間でも京都を満喫できる女子のひとり旅モデルコース

京都といえば、魔都と言われるほど美しく旅人を引きつけてやまない街です。数えきれないぐらいの歴史的な寺社と、うっとりするような華やかな街並み。そんな素敵な京都の観...


はじめての女子ひとり旅はアジアで決まり!おすすめの国3選

社会人になると友達と予定が合わず、人と一緒に旅行する事がなかなか難しくなってきます。しかし、旅好きの女子としてはやっぱり年に何回かは海外に旅行に行きたいと思うも...

次の週末は鎌倉へ♪気軽に行けて運気も上がる鶴岡八幡宮と開運スポット女子ひとり旅

鎌倉といえばおしゃれな街並みと、150もあるお寺と神社で有名な街です。最近では映画の舞台になったりと何かと注目されている鎌倉には、女子ひとり旅でも十分楽しめる開...


休日+1日有給で行ける!【カンボジア】アンコールワットをめぐる非日常の大冒険女子旅♡

東南アジアの国【カンボジア】と言えば、まだまだ豊かな自然が残り素朴な暮らしを垣間見れる癒しの国です。多くのガイドブックでは、最低でも4日間は必要と書かれています...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.2 bluemoonさん

【トラベルライターインタビューVol.2】NY記事50本超え!人気記事を多数生み出しているbluemoonさんの執筆のコツとは?