スロベニア
スロベニア観光
ヨーロッパ最大級の鍾乳洞や美しすぎる湖

☆スロベニア・リュブリャナ☆観光に便利なシティホテルリュブリャナに泊まろう!

取材・写真・文:

大阪在住
訪問エリア:42ヶ国

2018年8月20日更新

47view

お気に入り

写真:yosiasu

リュブリャナは日本ではあまり馴染みのない街ですが、穏やかでゆったりとした治安の良い街です。そんなリュブリャナにある、観光に便利なホテル「シティホテルリュブリャナ」。実際に泊まってみて、わかったことについてご紹介します。

この記事の目次表示

シティホテルリュブリャナの特徴

  • 出典:drive.google.com地図上の中心あたりにある「家」アイコンがホテルのある位置

【1】立地

リュブリャナの観光スポットが集まるエリアと、電車・バスの駅との間にあり、どちらへも5〜10分で行くことができます。駅から南へまっすぐ歩いたところにあるので、迷う心配はありません。荷物が大きくても駅から近いので楽です。観光に疲れたら、気軽に休憩しに戻ってくることのできる距離なのも便利です。昼夜問わず静かな立地なので、ぐっすり眠ることができます。

  • 写真:yosiasu
  • 写真:yosiasu
  • 写真:yosiasu

【2】客室・館内

シンプルでスタイリッシュなホテルです。コンベンションホールなどの設備もあり、ビジネスで訪れる方も多くいらっしゃるようです。

  • 写真:yosiasu

部屋は広くはないですが、スーツケースを広げるスペースはあります。モノクロの写真が部屋の壁紙になっていますが、これはリュブリャナのフォトグラファーが撮影したリュブリャナの風景だそうです。

  • 写真:yosiasu
  • 写真:yosiasu

部屋の設備は新しく綺麗で、全く問題ありません。ドライヤー、備え付けのヘア&ボディジェル、セキュリティボックス、冷暖房等が部屋にあります。

  • 写真:yosiasu
  • 写真:yosiasu

<注意点>

アメニティ類は少ない印象です。アイロンなどフロントで借りることができるものもあるようですので、必要なものがありましたらフロントに確認してみてください。

【3】朝食

朝食はバイキング形式で、パン・温菜・卵料理・ハム・フルーツを中心に、種類が多く豪華です。ケーキも数種類出ています。席はたくさんあり広々としているので、ゆっくりとした時間を過ごすことができます。

  • 写真:yosiasu
  • 写真:yosiasu
  • 写真:yosiasu

【4】コスト

筆者は火曜・水曜の夜に宿泊し、2名1部屋で1泊€84(約10,600円)でした。日によって金額は大きく変動するようで、直前予約は高め、早めの予約だと安めになり、€70〜120/泊(約9,000〜15,000円/泊)ぐらいの価格の幅があるようです。

同エリア同程度のホテルの金額にはばらつきがあるのですが、相場はだいたい€80〜160(約10,000〜20,000円)なので、こちらのホテルは安い方だと思います。

シティホテル リュブリャナ
スロベニア / ホテル
住所:Dalmatinova ulica 15, 1000 Ljubljana, スロベニア地図で見る
Web:https://www.cityhotel.si

リュブリャナを観光するならこちらの記事もチェック!

リュブリャナは、カラフルな建物やユニークな彫刻など、見所たっぷりです。筆者が撮った写真と併せて、リュブリャナのフォトスポットを以下の記事で紹介しておりますので、ぜひ参考になさってください。

★スロベニア・リュブリャナ★フォトスポット7選

また、スロベニア観光の目玉、ブレッド湖への行き方や絶景ポイント、アクティビティを以下の記事で紹介しておりますので、ぜひこちらも参考になさってください。

☆スロベニア・ブレッド☆リュブリャナからブレッド湖へ日帰りで行ってみよう

※記事内のユーロから円への換算は1ユーロ=約125円で計算しています

スロベニアの旅行予約はこちら

スロベニアのホテルを探す

スロベニアの航空券を探す

スロベニアのパッケージツアーを探す

スロベニアの現地アクティビティを探す

スロベニアのWi-Fiレンタルを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2018年8月20日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

この記事を書いたトラベルライター

なんにもないおひとりさまトラベラー
<ゆる〜いBlog、はじめました>

2010年に大学を卒業し、どこにでもいるような普通の会社員をしながら、仕事の合間で少しでも休みができると弾丸ひとり旅に出かけていました。

ものすごく英語が喋れるわけでもなく、ものすごくお金があるわけでもなく、ものすごく地理や歴史に詳しいわけでもなく・・・そんななんの特徴もないわたしですが、少しの好奇心とエイやっ!の気持ちで数十カ国巡って数え切れないほどの絶景を見てきました。

興味があるのが、建築物・街並み・大自然・植物・飛行機電車・ビール・ワインなど、詳しくないのは食べ物と買い物とビーチリゾートと南米大陸とアフリカ大陸です。

特に好きな国は、アイスランド・イタリア・リトアニア・カンボジア・カナダです。

一人海外旅行をやってみたいけどなかなか思い切れない、という人のきっかけになれればと思っています。
https://liberitravel.com

【大阪】中崎町の雑貨&アクセサリーショップ7選

大阪といえば食べ歩きのイメージが強いと思いますが、ここ中崎町はおしゃれなカフェや雑貨屋が集まるエリアとして人気があります。大阪駅から歩いて行けるエリアなので、百...

◎ポルトガル◎初めての個人旅行に!ポルトガルの7泊9日周遊コース

治安が良く物価も安い、歴史的な街並みやのどかな自然が魅力的なポルトガル。ツアーだとコースが決められてしまいますが、個人旅行なら行きたいところだけに時間を使うこと...


★ベトナム・ホイアン★フォトスポット7選

ベトナム中部・世界遺産の街「ホイアン」。かつて貿易で栄えたこの街は、夜になるとランタンの光に包まれます。ウエディングフォトを撮るベトナム人カップルも多くいるこの...

☆スペイン・バルセロナ☆ピンチョス・タパス食べ歩きにおすすめのバル5選

サグラダ・ファミリア聖堂やカサ・バトリョ等、アント二・ガウディの作品で有名な観光地・バルセロナ。美食の街としても知られており、ピンチョスやタパスの食べ歩きを楽し...


★中国・香港★フォトスポット7選

日本から約4〜5時間と近く、週末に気軽に行くことができる香港。高層ビルが立ち並ぶ一方で、古い町並みもまだまだ残っています。流行りのフォトスポットを含め、香港らし...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.2 bluemoonさん

【トラベルライターインタビューVol.2】NY記事50本超え!人気記事を多数生み出しているbluemoonさんの執筆のコツとは?