赤羽・王子
赤羽・王子観光
乗り入れている路線が多く都心や埼玉にアクセスしやすい「赤羽駅」が便利!

東京でアジア旅へ!東十条のバングラデシュタウンのおすすめ店3選

取材・写真・文:

東京在住
訪問エリア:35都道府県

2021年11月30日更新

93view

お気に入り

写真:jihen2

日本人にあまりメジャーでないアジアの国は、なかなか行く機会もなくなじみも薄いですが、東京にあるアジアンタウンなら、日本にいながら旅行気分でご当地グルメが楽しめます!最近はテイクアウトも充実。東十条のバングラデシュタウンから、アジア旅にGo!

この記事の目次表示

はじめに

東京と埼玉の間に位置する東十条近辺は、バングラデシュタウンまたはリトルダッカと呼ばれ、日本在住の現地の方がつくる料理を食べられるお店がたくさんあります。インド料理やインドカレーのあるお店というと都心各地にもありますが、バングラデシュというのは珍しいですよね。

  • 写真:jihen2

東十条の駅前商店街には万国旗が並び、なんだかすでに異国風。チェーン店に混じってエスニック料理の店やアジア食材専門店が多く存在します。

バングラデシュはインドの東にある小さな国で、首都はダッカ。バングラデシュとインドの西ベンガル州を合わせた一帯をベンガル地方といい、南アジアの一地方として食文化的には括られています。同じカレーでもいわゆるインドカレーとは異なる味で、またカレー以外にもビリヤニをはじめとする独自の料理がたくさんあります。

常連やコアファンでなくても気軽に訪れて本場料理を楽しめる、かつテイクアウトも可能なお店を3つ紹介します。

【1】インド&バングラレストラン タイガー

東十条エリアをバングラデシュタウンとして根づかせた先駆け的存在のお店です。現在は当時からシェフも変わっているそうですが、ビリヤニやカレーなど定番のバングラデシュ料理を食べられます。

  • 写真:jihen2
  • 写真:jihen2ビーフビリヤニ(¥1,000)

写真は定番メニューのビリヤニ。ビリヤニはエスニック好きには知られた、スパイスや肉を合わせた炊き込みご飯のようなものです。南アジアの各地方では、ハレの日の料理として食べられます。

イスラム教徒は豚肉を食べないので、ビーフかマトンが肉のメインです。こちらの記事で紹介した、ミャンマー料理のお店でもビリヤニが人気ですが、同じビリヤニでもよりカレー風のスパイスが強く、ビーフもゴロゴロしていてけっこう違います。

  • 写真:jihen2サモサ(2個で¥500)
  • 写真:jihen2中はこんな感じ

こちらで合わせてトライしてほしいのがシンガラサモサなどのスナックです。インド料理についてくるサモサですが、バングラデシュ料理ではシンガラが主流です。その時によって少し違うようで、この日はキーマカレーのような中身が入ったものでした。

また南アジアの方を中心に外国人の拠り所となってきただけあって、インドカレーも種類が豊富なので一緒に楽しむのもおすすめ。東十条でバングラデシュ料理を楽しむなら確実に訪れてみたいお店です。

インド&バングラレストラン タイガー
赤羽・王子 / バングラデシュ料理
住所:東京都北区東十条4-4-9地図で見る

【2】ベンガルカレー&ビリヤニハウス

東十条の駅前商店街ど真ん中という好立地の場所にあるこのお店。元は別々だったケバブのお店と一緒になり、1階がケバブ屋で2階がレストランという形になっています。

  • 写真:jihen2

ビリヤニの他にカレーも種類が豊富で、800円前後でリーズナブルにいただけます。ポイントは主食としてついてくるポロタ。インドカレーのお店だとナンですが、バングラデシュでは小ぶりで中身がギュッとしているポロタやプリが食べられています。インドカレー店でよく見るあのビッグサイズのナンではなく小さめなので、女性でも食べやすい量です。

  • 写真:jihen2

実はバングラデシュは海鮮も多く、島国日本人でもちょっとハードル高めな独特の魚料理も現地フードにはあるのですが、ここでは日本人の口にも合うような、程よくスパイスが効いたバングラカレーがいただけます。

ケバブ屋と一緒になっているだけあって、1階でケバブと一緒にテイクアウトで買っていく人も多く、バングラデシュ料理を気軽に楽しむのにはぴったりなお店です。

ベンガルカレー&ビリヤニハウス
赤羽・王子 / バングラデシュ料理
住所:東京都北区東十条3-17-6地図で見る
Web:https://www.facebook.com/Bangla.Curry2/

【3】Tokyo Halal Restaurant

東十条駅から徒歩10分ほどの距離にある十条駅最寄りのお店。イスラム教徒の厳しい食ルールに合うようにつくられた料理であるハラルというのを守りながらも、バングラデシュの伝統料理や日本的なハンバーグなど、幅広く楽しめるようなメニューが特徴です。

  • 写真:jihen2

こちらは店内も広く落ち着いた雰囲気で、女性同士や子ども連れも気軽に訪れています。窓から古びた駅と埼京線の線路を眺めながら、、というのがこのエリアらしい風景です。

  • 写真:jihen2ビーフキチュリとたまごカレーのセット(¥1,000)

写真はビーフキチュリとたまごカレーのセット。キチュリはビリヤニと似ているのですが、米の種類や混ざっている豆、スパイスなどが少し異なるんだそう。店員さんがつたない日本語で特徴や食べ方を教えてくれて、とてもフレンドリーで楽しいですよ。たまごカレーはキチュリと混ぜて食べてね!とのこと。味変ができておいしいです。

他にもテハリという、これもビリヤニやキチュリの仲間で少しテイストが違うものや、アヒル肉のカレーなど、本場のエスニック料理初心者でもワクワクするメニューが豊富です。特にランチはとてもお得なので、ぜひ訪れてみてください♪

  • 写真:jihen2
トウキョウハラルレストラン
赤羽・王子 / バングラデシュ料理
住所:東京都北区上十条1-11-9 ASK Bld, 2F地図で見る
Web:https://tabelog.com/tokyo/A1323/A132304/13257925/

まとめ

本場のバングラデシュ料理というと出会う機会もあまりないですが、新宿から30分以内の好立地で気軽に本格的なメニューを楽しむことができます。店員さんも日本語が話せる現地の方々ばかり。加えて、通りを歩いてアジア食材店も訪れてみると、もうすっかり気分はアジア旅!いろいろな楽しみ方を発見してみてはいかがでしょうか。

赤羽・王子の旅行予約はこちら

赤羽・王子のパッケージツアーを探す

赤羽・王子のホテルを探す

(王子)

(赤羽)

赤羽・王子の航空券を探す

(羽田空港)

赤羽・王子の現地アクティビティを探す

赤羽・王子のレンタカーを探す

赤羽・王子の高速バスを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

最近人気の記事


東京のおすすめ図書館16選!おしゃれな建物・こだわりの蔵書が魅力の図書館特集

近年オープンしたおしゃれな図書館や、蔵書にこだわりのある図書館など、東京のおすすめ図書館をご紹介!公立の図書館は基本的には誰でも入館・図書閲覧が可能なので、普段...


140円の鉄道旅「大回り乗車」で楽しむ首都圏1都3県のグルメ旅

JR各社の大都市近郊区間内の特例として、遠回りしながら目的地に行く「大回り乗車」というものがあります。初乗り料金のたった140円でぐるりと関東地方を一周すること...

東京で有名な中東料理店10軒/フムス、ケバブ、ファラフェルetc

中東で暮らし、中東料理(フムス、ファラフェル、ケバブetc)を好んで日常的に食べていた筆者が選んだ、東京のおすすめ中東料理店10店を紹介します。アラブ・アラビア...

【東京】チンチン電車で満喫♪一日乗車券でめぐる「都電荒川線」下町旅

「都電荒川線」は東京に残る唯一の都電。一日乗車券を使ってレトロな一両編成の路面電車に揺られながら、東京の下町をのんびりとめぐる旅はいかがですか?

絶品!東京都内の美味しい醤油ラーメン10選

ご存知、東京にはたくさんの美味しいお店があります。その中でもラーメン店は群雄割拠といえ、多くのハイレベルな店が存在します。23区を中心に、美味しいラーメン店をご...

この記事を書いたトラベルライター

プランナー 兼 トラベラー / 旅のきっかけをつくるひと
内装やイベントブース設営の仕事をしながら、世界各地へ旅に出ています。旅のキーワードはアートとデザイン、雑貨、世界遺産。
いろいろな国の文化や芸術が好きすぎて世界遺産検定1級とりました。
カナダ・トロント→なんちゃって世界一周→再び日本。

素敵な旅づくりのきっかけになるような情報と魅力を紹介していきたいと思います。
instagramでの発信に力を入れているのでぜひチェックして下さい。

かわいくて喜ばれる、ハズさない栃木みやげ5選

栃木といえばいちご、宇都宮餃子、日光東照宮、などなど。観光地らしい定番のおみやげももちろん良いですが、ときには「おっ!」「かわいい!」と言われるような、ちょっと...


かわいくて喜ばれる、ハズさないカナダ土産10選

カナダといえばメープルシロップが有名で、観光地ならどこにでもあります。そんな定番をお土産にするのももちろん良いですが、せっかくなら「おっ!」「かわいい!」と言わ...


【アメリカ】大人も女子も必見!ヒューストン・NASAジョンソン宇宙センター

テキサス州・ヒューストンといえばNASAのジョンソン宇宙センターが有名。でも実際なにがあるのか?どんな楽しみ方があるのか?アミューズメント施設とあなどることなか...

車なしでも見どころ攻略!淡路島めぐり完全ガイド

兵庫県と徳島県の間にある淡路島は、瀬戸内海の自然美と、その立地ならではの見どころがたくさんある場所です。車がないと巡るのは難しい…というのが一般的ですが、公共交...

【岩手】三陸の恵みもスイーツも!宮古のご当地グルメ&おみやげ4選

岩手県宮古市は県東部の三陸海岸沿いのまち。三陸といえば海産物のイメージが強いですが、具体的にどんなご当地グルメがあるかご存知でしょうか。これを食べるのを目的に行...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.3 Emmyさん

【トラベルライターインタビューVol.3】一人旅を応援する記事を多数執筆!Emmyさんならではの人気記事執筆のコツやその原動力に迫ります