安曇野市

【長野・安曇野】オシャレな朝食でお勧め!「cafeアローム」

取材・写真・文:

大阪在住
訪問エリア:44都道府県

2021年10月11日更新

10,802view

お気に入り

写真:WriterA

長野県・安曇野市は、近くに北アルプスがそびえたつ自然あふれる街です。そんな安曇野市に訪れた際、ぜひ利用してほしいのが「cafeアローム」です。小屋仕立ての可愛いこじんまりとしたカフェで、時間を忘れながら、ゆっくりと朝食を楽しむことができます。

この記事の目次表示

「cafeアローム」について

  • 写真:WriterA

長野県安曇野市の穂高有明にある小さなカフェです。安曇野に訪れる方は、「一日アクティブに観光する!」というよりも、「自然に囲まれながらゆったり余暇を過ごす」、という楽しみ方をする方が多いと思います。

そんなスタイルで訪れた皆さんにお勧めなのが、このcafeアロームなのです。

  • 写真:WriterA

ここは、オーナーさん自ら厳選した「マンスリーcoffee」を楽しめるほか、各種ドリンク、そして食事メニューも充実している、素敵なカフェです。特にマンスリーcoffeeは、普段の生活ではなかなか飲むことができないような外国原産のものや、珍しい豆が使用されているので、コーヒー好きにはたまらないでしょう。

店内の様子

それでは店内の様子を紹介します!とにかくオシャレな空間なので、時間を忘れてのんびり過ごすのにぴったりですよ。

  • 写真:WriterA
  • 写真:WriterA

店内は約20人ほどが入れるような広さです。木でできたテーブル・椅子、柔らかい照明が非常に心地いいですね。

  • 写真:WriterA

カウンター席も1席ほど用意されていました。また手前には安曇野の観光ガイドや、雑誌・新聞類が置かれています。これらは自由に読むことができるので、コーヒーを飲みながら情報収集もできちゃいます!

カウンターの裏には、ドリンクマシン、コーヒーマシン、トースターなど、料理器具がたくさん置かれています。注文したドリンクなどが作られる過程を間近で見られるので、テンションも高まりますよ!

  • 写真:WriterA
  • 写真:WriterA

また、店内にはかわいい雑貨もたくさん飾られています。ついつい写真に収めたくなってしまうものたちばかりです。冬の寒い時期には、暖炉の火で店内もポカポカだそうですよ。

お勧めメニュー

メニューは午前11時までのモーニングメニューと、どの時間帯でも頼める通常メニューがあります。

モーニングメニュー

  • 写真:WriterA

モーニングは、好きなドリンクを1杯頼むと食事(トースト)がサービスで付いてくるシステムです。プラス価格を出すと、メニュー下にある「ベーコンエッグセット」や「パンサラダセット」などのセットメニューも注文することができます。

写真右側にある「specialty coffee」は、冒頭で紹介したマンスリーコーヒーを始め、世界各国の珍しいコーヒーを注文することができます。モーニングメニューと一緒に撮影してしまったので紛らわしいのですが、「specialty coffee」はモーニング以降でも注文可能です。

ベーコンエッグセット

  • 写真:WriterA

ベーコンエッグセットは、アツアツの食パンにベーコンと目玉焼きが2つ付いた、定番のモーニングです。塩コショウで味付けされた目玉焼きは、黄身がかなり濃厚なので、厚切りの食パンに非常によくマッチします。

  • 写真:WriterA

シンプルだけど、この味はなかなか家では食べることのできない、そんな美味しいセットです。

パンサラダセット

  • 写真:WriterA

野菜をたっぷり取りたい方に一番おすすめなのが、「パンサラダ」セットです。見た目の通りとってもヘルシーなので、女性にも人気です。

カリッと焼き上げたベーコンの塩気が、サラダに非常に合う料理ですよ!

通常メニュー

  • 写真:WriterA
  • 写真:WriterA

通常メニューはドリンクメニュー、食事メニューともに非常に充実しています。果物を使ったドリンク・スムージーは、果物本来の甘みを感じることのできるように仕上がっているのも特徴です。

焼きりんごのフレンチ

  • 写真:WriterA

焼きりんごのフレンチ(650円)は、長野県名産のりんごをたっぷりのせて焼き上げた、贅沢なフレンチトーストです。リンゴを焼くことで甘みが一層増し、シナモンとの相性も抜群になっています。

結構ボリュームがあるので、場合によってはシェアして食べることもお勧めします。

「cafeアローム」へのアクセス

安曇野を拠点に周辺観光をする場合、公共交通機関が都心ほど用意されていないので、車での移動をお勧めします。

cafeアロームは、安曇野ICから約20分の距離で到着します。道沿いにあるので、カーナビをセッティングすれば迷うことはないでしょう。無料駐車場スペースも充実しています。

電車でお越しの方は、JR大糸線「穂高駅」から、約3km強の距離になります。

cafeアローム
安曇野市 / カフェ・喫茶店 / ランチ
住所:長野県 安曇野市 穂高有明 8148-5地図で見る

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

この記事を書いたトラベルライター

旅好きサラリーマンライター

2022年冬版!USJ任天堂エリアの待ち時間・整理券情報を大阪在住ライターが解説!

この記事では、USJの新エリアである「スーパー・ニンテンドー・ワールド」の待ち時間・混雑情報や、整理券情報について詳しく解説します。「任天堂エリアに絶対入って遊...


【ディズニーシー大人デート】お勧めレストラン4選をプラン例と共に紹介!

大人の方が、東京ディズニーシーでデートをする場合に、どのレストランを利用したらいいのでしょうか?この記事では、筆者が考える「ディズニーシーデートで絶対外さないお...


アテネ・パルテノン神殿を観光する際に絶対気を付けてほしい2つのこと!

ギリシャ・アテネの人気観光スポットといえば、パルテノン神殿を始めとするアテネの遺跡群ですが、筆者がパルテノン神殿を訪れた際に、実は失敗してしまった事が2つありま...

【釜山】南浦洞でサムギョプサル!安くて人気の店「ワンソグムグイ」がお勧め!

韓国に来たら食べたい料理の一つはやはり「サムギョプサル」。この記事では、釜山の南浦洞にある「マッチャンドル・ワンソグムグイ」という、サムギョプサル専門店の魅力を...

ギリシャ・アテネで絶対買いたい!お土産7選!

古代遺跡で有名なギリシャ・アテネ。パルテノン神殿がある丘のふもとには、「プラカ」と呼ばれるレストランやお土産屋が立ち並ぶエリアがあります。そこで購入できるギリシ...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.3 Emmyさん

【トラベルライターインタビューVol.3】一人旅を応援する記事を多数執筆!Emmyさんならではの人気記事執筆のコツやその原動力に迫ります