恵比寿・代官山・中目黒
恵比寿・代官山・中目黒観光
個性あふれるショップが集まるハイセンスな街

【恵比寿:ダ・ミケーレ】世界で3店舗だけ!創業149年の名店ピッツァ!予約注意事項も

取材・写真・文:

東京在住
訪問エリア:33都道府県

2019年8月26日更新

411view

お気に入り

写真:藍ai

「ミケーレ」は世界でナポリ本店、東京・恵比寿、福岡のみにしか展開されていないピッツァの名店!149年間ずっと変わらない製法を守り続け、世界中の人々から愛され続けています。ナポリ本店は、ジュリアロバーツ主演の映画にも登場!日本で、ナポリの味を頂けるという凄いお店をご紹介します!

この記事の目次表示

世界の人々を魅了し続ける名店「ダ・ミケーレ」とは?

  • 写真:藍ai

「ダ・ミケーレ」は本店をナポリに構える、行列の絶えない人気ピッツェリア。1870年にナポリの地に創業してから、一貫してミケーレ一族、現在5世代目のピッツァ職人達が味と技の伝統を守り抜いてきているのが人気の秘密です。

  • 写真:藍aiピッツァは2種のみ!マルゲリータ&マリナーラ

本店では、ナポリピッツアの真髄であるマリナーラとマルゲリータの2種類のピッツァをメインメニューとして提供し続けています。

日本では東京と福岡の2店舗のみ!

  • 写真:藍ai恵比寿店外観

ナポリ本店のある地は、多くのジャーナリスト達から「ピッツァの聖なる神殿」と言われているほどの人気ぶり。そんな名店「ダ・ミケーレ」のナポリピッツァを味わえるのは、本店のほかには世界で東京・恵比寿と福岡のみなんです!

現地ナポリ本店で習得したピザ職人が、日本でナポリ本店の味を再現しており、素材もトマトやオイル、そしてなんとピザ窯まで輸送して、現地の味を再現しています。

「渡部建が選ぶ究極の100皿」に掲載

  • 写真:藍ai天井高く開放的。右側に広がるのがキッチンスペース。

いまや、渡部建といえば「お笑い芸人」というより「グルメ通」という印象が強い方もいらっしゃるのではないでしょうか。その渡部さんお墨付きのお店でもあり、ご自身が執筆された『芸能界のグルメ王が世界に薦める! 東京 最強の100皿』にも、ダ・ミケーレが掲載されています。

あのジュリアロバーツ主演『食べて、祈って、恋をして』にも登場

2010年公開の映画『食べて、祈って、恋をして(原題:Eat Pray Love)』というアメリカ映画をご存知でしょうか。原作の本は2010年8月時点で700万部を売り上げた世界的ベストセラーです。

ジュリアロバーツ演じる女性が、世界中を旅しながら自分探しをするというストーリーで、そのイタリアのナポリ編で登場するのが、ダ・ミケーレの本店なのです。

恵比寿店のメニュー紹介

メニューの種類は、ピザの名店とだけあり、いたってシンプルでそこまで多くはない印象です。ただ、期間限定メニューや日替わりランチ等で、ちょこちょこピザの新メニューが登場しているので、客を飽きさせない工夫がなされています。

シンプルなピザメニュー

メインメニューを見てみると、本店と同じくマリナーラとマルゲリータピザのみが載っています。「え?!ピザ2種類しかないの!?」と思わず口に出してしまいました。ピザの名店ということなので、ピザの種類が沢山あるかと思いきや、逆にシンプルなピザ2つで勝負ということなのですね。

ただ、前述した通り、期間限定メニューとして、2種類のピザ以外のメニューもあります。2018年12月には、「12月限定メニュー」として、なんと13種のピザがラインナップしておりました!

ピザの大きさの違い

  • 写真:藍aiiPhone6と比較してこのサイズ。大きいです。

メニューにサイズらしき言葉が3つ書かれてあります。DOPPIA(ドッピア)、MAXI(マキシ)、NORMALE(ノルマーレ、)です。店員さんに確認したところ、サイズではなく具材の量とのことでした。

写真はマルゲリータのDOPPIA!iPhone6と比較してもこの大きさ。30cm以上かそれくらいはありそうです!チーズ多めのドッピアを注文したので、チーズもたっぷり~。

  • 写真:藍aiマルゲリータ

ナポリピッツアだけあり、一口食べて「ん!!もっちもち!!」と目を見開く事でしょう。ピザ生地が美味しいんです。チーズが乗っていないと、味がなさそうに思えますが、白いピザ生地だけでも美味しい。素材が美味しいのがよくわかります!

【マルゲリータ】
DOPPIA(ドッピア:増量)/ NORMALE(ノルマーレ:普通)
※ドッピアはチーズの量が多くなります。

【マリナーラ】
MAXI(マキシ)/ NORMALE(ノルマーレ)
※マキシはトマトソースの量が多くなります。

そのほかのメニュー

  • 写真:藍ai前菜の盛り合わせ

こちらは前菜の盛り合わせ。5種類の前菜が乗っているお得な一皿です。この日は、「ラタトゥイユ、オリーブ、ハム、オムレツ、ツナを使った料理、キャベツをつかった一品」が美味しそうに盛られていました。

シンプルな店内

  • 写真:藍ai大きなチーズのような黄色いインテリア。白い店内に緑の植物が映えます。

店内は白を基調としており、入り口入って右手がキッチンスペース、左が飲食スペースになっています。席数は50席(別に、テラスは10席)で、天井は高く開放感があります。壁には絵などが飾られており、緑の植物が白壁に映えます。

キッチンもオープンになっており、大きな青と白の格子模様のピザ窯が見えます。

行くなら予約がおすすめ!注意点をチェック

  • 写真:藍ai表にある「PIZZERIA」の看板が目印。

筆者はOPEN時間の11時半に予約して行きましたが、到着するとすでに長蛇の列!!訪れる際は、ぜひ予約して行きましょう。写真は人が映り込まないように撮影していますが、実はお店の前には道路に沿って行列があるのです。

予約は電話のみ

一部の席のみ予約が可能となっています。予約は電話からのみですので、直接、お店へ電話(03-5447-3800)しましょう。

予約時間は決まっている

予約席は、1時間半の滞在時間と決まっていますのでご注意ください。遅れてお店に到着しても滞在時間を後ろをずらすことはできませんので、時間厳守でお店には行きましょう。

予約可能時間帯【月~金】
①17:30~19:00
②19:00~20:30
③20:30~22:00
予約可能時間帯【土・日・祝】
①11:30~13:00
②13:00~14:30
③14:30~16:00
④16:00~17:30
⑤17:30~19:00
⑥19:00~20:30
⑦20:30~22:00

キャンセルに関して

遅くなる場合には、事前に連絡をしましょう!キャンセル扱いになる可能性があります。公式HPにも記載されていますが、予約時間から20分を過ぎても、連絡をしなかった場合は、キャンセル扱いとなってしまいます。

人数変更に関して

人数の変更がある場合は、前日までに連絡しましょう。

アンティーカ・ピッツェリア・ダ・ミケーレ 恵比寿
恵比寿・代官山・中目黒 / 洋食・西洋料理
住所:〒150-0013 東京都渋谷区恵比寿4-4-7地図で見る
電話:03-5447-3800
Web:https://www.damichele.jp/tokyo/

この記事を書いたライターから一言

普通においしかったですが、やはりピザの名店に行くのであれば、ピザのほかに前菜盛り合わせを頼むより、ピザを2種類注文して食べ比べすることを個人的にはおすすめします。前菜盛り合わせは、別のイタリアンのお店でも食べられますが、このナポリピッツアはここだけです!(藍ai)

恵比寿・代官山・中目黒の旅行予約はこちら

恵比寿・代官山・中目黒のパッケージツアーを探す

恵比寿・代官山・中目黒のホテルを探す

恵比寿・代官山・中目黒の航空券を探す

(羽田空港)

恵比寿・代官山・中目黒の現地アクティビティを探す

恵比寿・代官山・中目黒のレンタカーを探す

恵比寿・代官山・中目黒の高速バスを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2019年8月23日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事


都内でテラス席のあるお店!おすすめ12選

近年、都内でもテラス席のあるお店が増えています。ビルの谷間の空中庭園の様なお店、都心に居ながらリゾート気分を味わえるお店、木々に囲まれ心地よい風を感じられるお店...


代官山でテラス席のあるおすすめレストラン&カフェ8選

木々が多く落ち着きがあり、どこかお洒落な街「代官山」には、密を避けられ、風通しが良いテラス席のあるお店がたくさんあるんです。安心して美味しいお茶や食事がいただけ...

絶品イタリアンを【恵比寿】「IL BOCCALONE」で頂こう

飲食店が多くひしめき合っている街、恵比寿。特にイタリアン・レストランの競争が激しく、この地で長くレストランを続けていくには、味、サービス、価格の全てが揃っていな...

夜景も楽しめる【恵比寿】「Longrain」で絶品タイ料理を食べよう

恵比寿ガーデンプレイスは、サッポロビール工場跡地にできた複合型施設です。そんなガーデンプレイスの中で一番景色が良い39Fにある、オーストラリア生まれのモダン・タ...

【恵比寿】知らないと行けない!隠れ家的レストラン5選

恵比寿は、幅広い年齢層の人が集まり、昼間はビジネス街、夜はネオンがきらめく街に変貌する魅力的な街として人気があります。魅力の一つは、赤ちょうちんのお店から高級店...

この記事を書いたトラベルライター

穴場&王道なtripが大好き★
南国の宮崎生まれ、宮崎育ちです!
宮崎(高校まで)→大阪&フィジー(大学)→宮崎(就職)→東京(転職)→大阪(転勤)→アメリカ→東京(転職)と居住も様々!

旅は、大学時代に国内外バックパッカーを始めたのがきっかけで、
今でも一人や友達と旅行に行っています。
大学の卒業旅行では、世界一周航空券を使って、
2か月間弾丸一人バックパッカーを実行!

今も毎年海外旅行に年に2~3回行ってます。
2019年GWはタイ&アメリカに行ってきました。

一人旅は、現地人や同じ旅人同士との交流が生まれやすいので大好き。
友人や家族旅行ももちろん大好き。

宮崎や海外の情報をこれから掲載していくので
よろしくお願いします^^
https://koi99-trip.com

【グランドキャニオン・2019年最新情報】基本情報&おすすめの回り方を伝授

グランドキャニオン国立公園にある「サウス・リム」と「ノース・リム」はどっちがおすすめ?最寄り空港はどこ?園内を移動する無料シャトルバスがある?等の基本をご紹介。...


海に浮かぶ「青島神社」無料駐車場&おすすめ参拝時間!多くの芸能人も訪れる、大人気の6つの理由!

芸能人も訪れる大人気の青島神社。専用駐車場がないけど、どこに駐車すべき?神社だけど営業時間は?島だけどトイレはあるの?行くならどの時間帯がベスト?人気の理由は何...


【京都】京都Love女子が教える、ハズさない厳選お土産を買えるお店7選

京都が大好きで、8年も通い続ける友人と小旅行した際に紹介してもらった、絶対買いたい絶品お土産。そんな京都Love女子が教える、おすすめ土産を買えるお店を7店紹介...

【ペルー・クスコ】街並み一望!王道&穴場な絶景スポットや観光ポイント5選!

マチュピチュに行かれる際に訪れる都市、クスコ。メインはマチュピチュ!という観光客も、せっかくクスコに立ち寄るのであれば楽しまなきゃ損!ということで、今回は、歩い...

【奈良県】穴場!怪しげなレインボーカラーの面不動鍾乳洞~実は関西最大級~

大阪市から車で2時間半。奈良県の天川村には、観光スポットとしての鍾乳洞が2つあります。五代松鍾乳洞と面不動(めんふどう)鍾乳洞です。そのうちの1つ「面不動鍾乳洞...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.2 bluemoonさん

【トラベルライターインタビューVol.2】NY記事50本超え!人気記事を多数生み出しているbluemoonさんの執筆のコツとは?