富津市

【千葉】都内から日帰りOK「マザー牧場」完全ガイド!遊園地やグランピングも◎

取材・写真・文:

訪問エリア:44都道府県

2021年9月14日更新

700view

お気に入り

写真:Emmy

子供も大人も‟外遊び”にぴったり!動物と自然に囲まれた「マザー牧場」は、動物と触れ合えるのはもちろんのこと、空飛ぶアドベンチャーや遊園地まで併設されています。もちろんわんちゃん連れもOKです。極上のプライベート空間が楽しめるグランピング「GLANPING THE FARM」もオープン!無料イベントから各スポット、グルメ、お土産など余すことなくご紹介致します。

この記事の目次表示

マザー牧場ってこんなところ

「マザー牧場」は千葉県房総半島の鹿野山(かのうざん)に位置し、東京湾や富士山が見渡せる雄大な自然の中に位置しています。

  • 写真:Emmy

約250ヘクタールもある広大な敷地で、たくさんの動物たちと触れ合ったり、アトラクションを楽しむことができます。

  • 写真:Emmy
入場料:大人1,500円 小人800円 同伴犬700円 駐車場代1,000円
営業時間:2月1日~11月30日 9:00~17:00(平日は9:30~16:30/12月1日~1月31日 9:30~16:00(平日は10:00~16:00)

無料の動物ふれあいイベントを楽しむ

園内に無料で楽しめる動物触れ合いイベントが毎日開催されています。気になるイベントを全てご紹介しましょう。

  • 写真:Emmy

①世界中の羊を見られる「シープショー」

  • 写真:Emmyアグロドーム

アグロドームで楽しめるのが、マザー牧場のハイライトでもある「シープショー」です。世界中から集まった19種類の羊たちが紹介され、なんと実際に毛刈りまで見ることができます。

  • 写真:Emmy

牧羊犬が客席の周りを猛ダッシュするパフォーマンスもあったり、迫力満点です。

②選手にもなれる「こぶたのレース」

  • 写真:Emmy

こちらもマザー牧場と言ったら欠かせない「こぶたのレース」です。子供たちがこぶたを追いかける可愛いレースを見ることができます。なんと参加選手は抽選式(対象3歳~小学6年生)なので、誰もが選手になれるチャンスがあります!

  • 写真:Emmy

こぶたの投票マスコット(1個500円)を買ってレースの予想もできます。見事に当たればお母さんぶたのぬいぐるみをもらえますよ。

  • 写真:Emmyレースを賭けるこぶたのマスコット

③癒しの「うさもるタッチ」

  • 写真:Emmy

うさぎとモルモットの触れ合いも無料で体験できます。台の上にいるうさぎとモルモットに触るスタイルなので、動物に慣れていないお子さんも怖がらずに触れ合うことができます。

  • 写真:Emmy

④牧場ならでは「牛の乳しぼり体験」

マザー牧場には牛がたくさんいます。ぜひ「乳しぼり体験」をしてみましょう。初めてだとちょっとドキドキしてしまいますが、スタッフが説明してくれるので大丈夫。牧場ならではの体験です。

  • 写真:Emmy

⑤「牧羊犬とまきばの仲間たち」のショー

こちらもアグロドームで開催される「牧羊犬とまきばの仲間たち」のショー。羊飼いが動物たちの説明をしてくれ、大人でも興味深いショーを楽しむことができます。

  • 写真:Emmy

牧羊犬と羊だけでなく、アルパカなど様々な動物も登場します。

⑥迫力満点「ひつじの大行進」

  • 写真:Emmy

牧羊犬の誘導による、約200頭もの羊たちのダイナミックな行進を見ることができます(7・8月はお休み)。ショーの後は牧柵の中に入って羊と触れ合うこともできますよ。

  • 写真:Emmy

⑦お尻ふりふり「アヒルの大行進」

20羽のアヒルの全力疾走を見ることができ、お尻をふりふりして走るアヒルたちは最高の癒しです。(2021年6月現在鳥インフルエンザ感染防止のため中止中)

「ふれあい牧場」と「うまの牧場」で動物と触れ合う

無料ふれあいイベント以外にも、動物と触れ合える場所はたくさんあります。

「ふれあい牧場」では羊やマーラ、カピバラなど様々な動物と触れ合うことができます。大きな陸ガメも人気です。

  • 写真:Emmy
  • 写真:Emmy

「うまの牧場」では馬のエサやり体験や乗馬体験もできますよ。

【乗馬体験1周コース】 料金:700円対象:3歳以上体重90kg以下 
【乗馬体験パノラマコース】 料金:1,300円 対象:身長130㎝以上体重90kg以下

遊園地「わくわくランド」で遊ぶ

  • 写真:Emmy

マザー牧場の魅力は、牧場だけでなく遊園地も併設されていること。展望が素晴らしい観覧車や、大人も迷う巨大迷路が人気です。

  • 写真:Emmy
  • 写真:Emmyクイズをしながら進む巨大迷路

年齢や身長制限のないアトラクションも多いので、小さなお子さんから家族みんなで遊べます。

【乗り放題チット】 料金:大人・小人共通2,500円 (お得な回数券1,000円もあり)
【マザー牧場入場+乗り放題チケット】 料金:大人3,900円 小人3,200円

次のページを読む

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2021年6月2日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事


日帰りで楽しむ!関東近郊の女子旅おすすめスポット30選

イギリスのお城を移築した「ロックハート城」や、『ラピュタ』の世界を思わせる「猿島」、ムーミンバレーパークも人気の「メッツァビレッジ」など、東京から日帰りできる、...


関東のおすすめドライブスポット・コース55選!日帰りでお出かけしよう

景色が楽しめる絶好のドライブルートや、都市部から少し離れた自然豊かな景勝地や観光スポットなど、日帰りで行ける関東のおすすめドライブスポット・コースをご紹介します...

千葉のおすすめドライブスポット34選!車で行きたい絶景スポット&名所特集

花と動物のテーマパーク「マザー牧場」やフォトスポットも豊富な「海ほたる」、絶景が拝める「鋸山」に三方を海に囲まれた「犬吠埼灯台」など、千葉ドライブにおすすめの絶...

【2021最新】千葉・房総半島の人気観光スポットTOP27!旅行好きが行っている観光地ランキング

マザー牧場や鴨川シーワールドなどをはじめとする千葉県・房総半島の人気観光スポットを、トリップノートの7万を超える旅行好きトラベラー会員(2021年8月現在)が実...

千葉デートに!カップルにおすすめのデートスポット33選

海の動物たちのパフォーマンスが人気の「鴨川シーワールド」や、花と動物のテーマパーク「マザー牧場」、フォトスポットも豊富な「海ほたる」など、カップルで行きたい千葉...

この記事を書いたトラベルライター

✿ かわいいと不思議と古いものが好き ✿
~トラベルライターアワード受賞歴~
2018年間 “審査員特別賞”
2019上半期 “国内記事部門・フォトジェニック賞”
2019年間 “海外記事部門・アクセストップ賞”
2020年間 “海外記事部門・フォトジェニック賞” をいただきました

旅が人生のモチベーション。年々好奇心だけが向上していく30代。

一人旅の魅力を知ってから、国内外問わずフリーの一人旅に出ています。念入りな下調べ、計画は欠かせない慎重派。宿を決めない自由旅は憧れ。

メジャーな場所より、あまり人が行かないスポットに惹かれます。

可愛い街並みはもちろんのこと、
摩訶不思議な光景、大自然、秘境、
古い建築物、遺跡、お城やお寺 etc…

訪れた国は現在41ヶ国、国内は44都道府県。
海外も好きだけど日本も好き。

主に一人旅やフリーの旅人を意識して、詳しく正確な記事を心掛けています。

※2020年12月にトリップノートさんよりインタビューを受けました。興味がある方はサイト内の「トラベルライターインタビューVol.3」をご覧ください。

【イギリス】『ハリー・ポッター』ロケ地巡り!ファン必見のロンドン近郊完全版!

本場イギリスの『ハリー・ポッター』のロケ地。フォトジェニックなファン必見の名所を、ロンドン、そしてロンドンからアクセス可能なオックスフォード、コッツウォルズから...


【イギリス】コッツウォルズおすすめの可愛い村完全ガイド!8つの村の見所とアクセス方法!

路線バスと列車で巡る「コッツウォルズ」周遊の旅!定番のバイブリーやボートン・オン・ザ・ウォーター、『ハリー・ポッター』ロケ地のレイコックなど、8つの村を訪れるモ...


【京都】絶品抹茶スイーツ5選!話題のとろける抹茶ティラミスも!

抹茶好き必見!インスタ映え「抹茶館」の抹茶ティラミスや絶品抹茶チーズケーキ、祇園の町家カフェのスイーツなど、抹茶好きの筆者がおすすめする、京都で味わえる5つの絶...

ロンドン土産はこれで決まり!老舗スーパーM&S(マークス&スペンサー)の可愛いオリジナル商品♡

ロンドン旅行者必見のおすすめお土産!イギリスを代表する老舗スーパーM&S(マークス&スペンサー)のオリジナル商品は、おしゃれで品質も良くロンドンっ子や女性観光客...

【海外】女子ひとり旅におすすめ旅行先6か国と過ごし方!迷ったらココ!第一弾

女子一人でも安心・満喫できるおすすめの国(都市)をご紹介!気になる治安面を考慮し、街の可愛さはもちろんのこと、周りやすさや物価の安さ、食事のおいしさなどを総合し...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.3 Emmyさん

【トラベルライターインタビューVol.3】一人旅を応援する記事を多数執筆!Emmyさんならではの人気記事執筆のコツやその原動力に迫ります