原宿・表参道・青山
原宿・表参道・青山観光
”カワイイ”文化と洗練されたショップが集まる流行発信地

絶品揃い!自分へのご褒美に行きたい、表参道の贅沢ランチ3選!!

取材・写真・文:

東京在住
訪問エリア:23都道府県

2018年10月3日更新

945view

お気に入り

写真:sosuke

人気のショッピングエリアとして名高い表参道。高級ブティックが立ち並ぶラグジュアリーなエリアですが、実は表参道はランチをできるお店が沢山あるんです。折角表参道に足を運ぶのであれば、ちょっと贅沢なランチを堪能するのも良いもの。本日はそんな贅沢ランチにオススメしたいお店を3つ厳選してお届けします!

この記事の目次表示

1.福井の老舗旅館の味を楽しむ[望洋楼]

  • 写真:sosuke

福井県の著名な老舗旅館である望洋楼(ぼうようろう)。都内に住んでいるとなかなか気軽に訪れることは難しいですが、そんな老舗旅館の味を表参道で気軽に楽しむことができるんです。

越前蟹の生簀が置かれたエントラスではお香が焚かれており、表参道にいながらもどこか日本の田舎を思い出す、落ち着いた雰囲気を醸しています。店内には60席ほどの座席が用意されていますが、満席になることもしばしば。時間に余裕を持った来店をオススメします。

  • 写真:sosuke
  • 写真:sosuke

人気のランチセットには基本的におろしそばがついてくるのが望洋楼のスタイル。そしてこちらがなんとも絶品!なんです。また、名物の焼き鯖寿司(4巻 800円)もランチのセットと一緒にぜひオススメしたいメニュー。脂ののった鯖と、生姜の風味が絶妙にマッチした絶品です。

昼のランチはそれぞれセットの中身が違い、また季節によりメニューも変動するため、実際に来店された際にご確認されることをオススメいたします。

望洋楼
原宿・表参道・青山 / 和食
住所:東京都港区南青山5丁目4−41 グラッセリア青山 1F地図で見る
Web:https://www.aoyama-bouyourou.com/

2.大人のお子様ランチ [東京ライス]

  • 写真:sosuke極(1,550円)

昔よく食べた、旗の付いているお子様ランチ。当然ながら、大人になった今ではお子様ランチを食べる機会というのはほとんどなくなりました。しかしながら表参道に、まるで童心に帰れるような、大人がワクワクする、大人のためのお子様ランチを食べることができるお店があるんです!

その名も東京ライス。シンプルな名前のお店には、日々お子様ランチを求めるお客さんの行列が絶えません。

オススメは極(きわみ)と呼ばれるお子様ランチ(1,550円)。こちらにはエビの頭まで付いている特大の贅沢なエビフライや、上質な肉汁が閉じ込められたハンバーグなどが乗っており、子供の頃食べたお子様ランチのメニューはそのまま、味わいを大人向けにアレンジした贅沢なお子様ランチです。

もちろんそのお味は一級品!表参道の贅沢ランチをしたい時にはぜひオススメしたいお店です。

東京ライス
原宿・表参道・青山 / 洋食・西洋料理
住所:東京都港区南青山5丁目9−8地図で見る
Web:http://tokyorice.org/

3.アメリカ西海岸の贅沢バーガー [UMAMI BURGER]

  • 写真:sosukeロイヤルバーガー(1,780円)

UMAMI BURGERはアメリカ西海岸のロサンゼルスで2009年に誕生したバーガーショップ。日本では2017年にショップを開いたばかりの、知る人ぞ知るバーガーショップで、アメリカ以外では日本が初めての出店場所となります。

その名前は、創始者であるアダム・フライシュマンが''旨みを最大限に引き出す調理法’’を確率して作り上げられたバーガーであることに由来しています。それだけ味わいに自信を持って世に出されたバーガーということなんですね。

本題のハンバーガーはその名の通り、旨味がギュッと凝縮されたような味わい。この旨みを出すために素材にもこだわっており、他には無い味わいのハンバーガーを楽しむことが出来ます。

オススメは写真のロイヤルバーガー(1,780円)。通常のバーガーの旨みに加え、トリュフのアイオリソース、ハウストリュフチーズ、トリュフグレイズがトッピングされた、トリュフの旨みをギュッと閉じ込めたバーガーです。

ちなみに、ハンバーガーにはフライドポテトやドリンクは付属しないため、別途オーダーをされることをオススメいたします。

ウマミ・バーガー 青山店
原宿・表参道・青山 / ハンバーガー
住所:東京都港区北青山3-15-5地図で見る
電話:03-6452-6951
Web:http://umamiburger.jp/
夏休みの格安航空券をskyticketで検索

原宿・表参道・青山の旅行予約はこちら

原宿・表参道・青山のパッケージツアーを探す

原宿・表参道・青山のホテルを探す

(原宿)

(青山)

(表参道)

原宿・表参道・青山の航空券を探す

(羽田空港)

原宿・表参道・青山の現地アクティビティを探す

原宿・表参道・青山のレンタカーを探す

原宿・表参道・青山の高速バスを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2018年10月3日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事


都内でテラス席のあるお店!おすすめ12選

近年、都内でもテラス席のあるお店が増えています。ビルの谷間の空中庭園の様なお店、都心に居ながらリゾート気分を味わえるお店、木々に囲まれ心地よい風を感じられるお店...


【東京・青山界隈】1dayプラン!!都内を巡る大人の街歩き

日中はホテルでのランチや日本庭園のお散歩、カフェやスイーツ巡りを堪能し、1日の締めくくりにはゆったりとお酒と音楽を楽しむという、青山界隈でちょっぴり贅沢に大人気...

【東京忍者スポット半日散歩】伊賀・甲賀者が祀った渋谷区の神社巡り

原宿といえば若者の街ですが、にぎやかなストリートを抜けると、代々木公園などが広がり、森も多く癒しの街でもあります。明治神宮を始め神社もたくさん点在しているので、...

表参道勤務の筆者が厳選!絶対に外さない表参道のランチスポット5選!

東京のファッションの中心地である表参道。原宿や渋谷などからも徒歩で行くことができることから、平日週末問わず人で賑わう東京の人気エリアです。そんな表参道は実はラン...

東京で美味しいランチが食べられるヴィーガン・レストラン3選

オーガニックやヴィーガン(ビーガン)後進国と言われている日本ですが、ライフスタイルの変化やインバウンド需要もあり、最近ではヴィーガンに特化したレストランも増えて...

この記事を書いたトラベルライター

旅するマーケター
兵庫県生まれ/ニューヨーク・千葉育ち/旅するウェブマーケター兼時々フォトグラファー
都内でファッションECのマーケターをしながら、年に4~5回海外旅行、時々出張をし、現在25カ国以上を制覇。
バックパッカースタイルも、ちょっと贅沢なラグジュアリー旅行もどちらも好き。

旅の醍醐味は食べること、歩くこと、人と会うこと。
世界中に"お気に入りの場所"と"会いに行ける友人"を持つことがよろこび。
夢は198カ国、全世界制覇!
普通のガイドブックでは得られない情報を皆さんとシェアできればと思います。

本当は教えたくない...台湾リピーターの筆者が厳選する台北の必食グルメ5選!

美食の国台湾!日本からもほど近く、行かれたことがある方も多いはず。そんな台湾の首都台北には、ガイドブックには載っていないものの何度でもリピートしたくなる絶品のお...


現役アパレルマンの筆者が教える、ロンドンで必訪な古着屋3選!

世界でも有数のファッション都市として知られているロンドン。東京やニューヨークなどと並んで流行の発信地としても名高い場所ですが、実はロンドンは他のファッション先進...

【決定版】お土産にも最適!現地人も太鼓判のタイのソープ&シャンプーブランド3選!!

タイの土産といえば、皆さん何を想像しますか?ドライマンゴーやタイパンツなどタイならではのお土産はたくさんありますが、実はソープやシャンプーを買って帰られる方も多...

リピーター続出!秩父の大自然を体感できる巴川オートキャンプ場へ行こう!

いよいよキャンプシーズンが到来!道具を揃えたのはいいけれども、実際どこのキャンプ場がいいんだろう?とお思いの方はきっと多いはず。キャンプに行くなら、BBQやキャ...

足つぼマッサージの元祖!台湾で極上マッサージが体験できる十足健康へ!

台湾旅行の醍醐味と言えば、やはり足つぼマッサージ。今や世界に広がりを見せた台湾式足つぼマッサージですが、もちろん台北市内には観光客向けのものからローカル向けまで...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.2 bluemoonさん

【トラベルライターインタビューVol.2】NY記事50本超え!人気記事を多数生み出しているbluemoonさんの執筆のコツとは?