ハワイ島
ハワイ島観光
豊かな自然に恵まれたハワイ諸島最大の島

【ハワイ島】カラパナ・ナイトマーケットでディープなハワイを楽しもう!!

取材・写真・文:

2021年7月20日更新

8view

お気に入り

写真:alohaco

ハワイ島ヒロ側のカラパナで毎週水曜日に行われているナイトマーケットは、地元の人たちが毎週楽しみにしているマーケット。ローカル気分を味わいたい方には最高の場所です!!

この記事の目次表示

私有地を開放した粋なマーケット!!

  • 写真:alohaco早い時間から賑わうマーケット入口

ヒロ国際空港から車で45分ほどのところにカラパナ・ナイトマーケットの会場があります。この会場は、実は私有地を開放したもので、土地所有者の厚意によるもの。アンクル・ロバート・アヴァバー・アンド・ファーマーズマーケット(Uncle Robert's Awa Bar and Farmers Market)が正式名称のようですが、「カラパナ・ナイトマーケット」や「アンクル・ロバート・ナイトマーケット」の呼称で親しまれています。

当初は近所の人たちが楽しむ程度に小規模で行われていたのが、たちまち人気になり、遠くから時間をかけて来る人がいたり観光客も訪れる大きなものとなったそうです。夕方の17:00から夜の21:00に行われていますが、筆者が昼下がりに訪れた時も、すでにたくさんの人で賑わっていました。

珍しいお店やユニークなお店がたくさん!!

  • 写真:alohacoパワーストーンを扱うお店
  • 写真:alohacoランピア(揚げ春巻き)などの総菜を扱うお店

出店しているお店のジャンルは様々です。アクセサリーや雑貨、服を扱うお店や総菜、飲み物やスイーツを扱うお店もあります。ハチミツの専門店や、パワーストーンを扱うお店、様々な国の料理…見て回るたけでも楽しめます。基本的にエコバックは必須!食べ物を買う際には、タッパーを持参することをおススメします。

ヘルシー志向の人に嬉しいお店!!

  • 写真:alohacoヴィーガンのストロベリーチーズケーキ
  • 写真:alohacoヴィーガンケーキが並ぶショーケース

近年はヘルシー志向のお店も多く、ヴィーガンケーキを扱うお店もあります。こってり濃厚そうに見えるケーキも実は、卵やバターが使われていないヴィーガンケーキです。甘そうな見た目とあっさり味にギャップがある可能性もあります(笑)。

筆者が購入したヴィーガン・ストロベリーチーズケーキ8.00ドル(約880円)は、チーズケーキというよりナッツクリームケーキという感じでした。ローフードやヴィーガンに興味がある方におススメです。

ヒロで人気のヴィーガンジェラート屋さん!!

  • 写真:alohacoヴィーガンジェラートのピナコラーダ(上)とマックナッテリア(下)味
  • 写真:alohaco迷うほどあるジェラートは全てヴィーガン&グルテンフリー

ヴィーガンのジェラート屋さんもあり、その場でワッフルコーンを焼いているのを見ることができます。焼きたてのワッフルコーンにヴィーガンジェラートを2種類選んで6.00ドル(約660円)。カップ5.00ドル(約550円)もありますが、ワッフルコーンをおススメします。フレーバーの種類も豊富なので迷ってしましますね。

石窯で焼く本格ピザ!!

  • 写真:alohaco石窯で焼く本格ピザ!!
  • 写真:alohaco焼きたてを食べたい!!

マーケット入口手前にあるピザ屋さんでは、石窯で焼く本格ピザが食べられます。ホワイトピザかレッド(トマト)ピザを選び、そこにチーズが乗った状態で8.00ドル(約880円)です。さらにトッピングをしたい場合は1.00ドル(約110円)で1種類ずつ追加ができます。オニオンやマッシュルーム、トマトなど好みのトッピングができ、オリジナルピザをつくることができます。

筆者はレッドピザにほうれん草をトッピングしました。生地が薄いので1人で1枚ペロリと食べられます。

おわりに

  • 写真:alohaco駐車に便利なパホア-カラパナロード
  • 写真:alohaco明るいうちから駐車しているたくさんの車

駐車場はマーケット前に広がる溶岩の上を開放していますが、勾配の急な溶岩を登っていくため運転技術とピックアップトラックのような車が必要になってきます。レンタカーで行く場合はマーケットに続くパホア-カラパナロードの路肩に停めて、数百メートルあるくことをおススメします。夕方前の早い時間帯に行くと停めることができます。

日が落ちると真っ暗になるエリアなので、ガイドや周辺地理に詳しい人と一緒に行った方が安心です。ガイドが難しい場合には早めに切り上げるようにして、楽しい時間をお過ごしください。

またパンデミック後の2021年7月現在は、不定期開催になっているようです。現地の人に確認してから行くようにしましょう。

アンクルロバートアワバー&ファーマーズマーケット
ハワイ島 / ファーマーズマーケット
住所:12-5038 Kalapana Kapoho Beach Rd, Pāhoa, HI 96778地図で見る
電話:8089877247

ハワイ島の旅行予約はこちら

ハワイ島のパッケージツアーを探す

ハワイ島のホテルを探す

ハワイ島の航空券を探す

ハワイ島の現地アクティビティを探す

ハワイ島のWi-Fiレンタルを探す

ハワイ島のレンタカーを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2021年7月20日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事


ハワイ島からビッグアイランド・キャンディーズをお取り寄せしてみよう!

ハワイ島土産の定番であるビッグアイランド・キャンディーズのショートブレッドは、日本の個人宅にも届けてくれます。海外配送の気になる点を挙げながら、手順をご紹介いた...


島まるごとパワースポット!ハワイ島のおすすめ観光スポット&グルメ

ハワイ島はハワイ諸島の中で一番大きな島で、別名「ビッグアイランド」とも呼ばれています。また、地球上でもっともエネルギーの強いスピリチュアルな場所のひとつと言われ...

【ハワイ島】コナコーストをの〜んびり巡る♪おすすめコーヒー園6選

コーヒーが好きな方なら一度は聞いたことのある「コナコーヒー」世界の生産量をみると僅か1%以下という希少価値の高いコーヒーで、少ない酸味と甘い香りが特徴です。ハワ...

ハワイ島の自然美を感じる三大滝を巡ろう!!

ハワイ島の渓谷や滝を満喫するなら絶対に押さえておきたい、ヒイラヴェ滝とアカカ滝、レインボー滝のご紹介です。大自然がおりなす雄大な景色に心が洗われること間違いなし...

好評につき第2弾!ハワイ島コナコースト近辺おすすめコーヒー園7選

世界の生産量では僅か1%以下という希少価値を持つハワイ島のコナ・コーヒー。ハワイ島西海岸は、コーヒーベルトと呼ばれるママロホアハイウェイを中心に見晴らしの良いコ...

この記事を書いたトラベルライター

好きにアロハに生きる
「やりたいことを自分にやらせてあげよう」ハワイに住んでいた経験をもとに自分の本質を知り、夢を生きるためのセッションやハワイ旅行のプラン提案をしています。あなたはいつだってALOHA(今を生きる幸福) になれる(^^♪
http://ameblo.jp/asa2sanpo/

ハワイの渋滞回避ドライブ!オアフ島ノースショア満喫コース!!

オアフ島でレンタカーを借りてドライブするならノースショアは必ず訪れたいところ!!交通状況を考えると朝早くからの出発がオススメ!!ワイキキとは違う、ノスタルジック...


【ハワイ・カウアイ島】絶対に行っておきたいカフェ・レストラン6選!!

ハワイ州カウアイ島は東京都の2/3ほどの大きさで、島を一周できる道はありませんが、端から端まではノンストップなら数時間でドライブすることができます。そんな小さな...


緑の宝石が敷き詰められたハワイ島の秘境・グリーンサンドビーチで遊ぶ!!

ハワイ州で一番大きな島のハワイ島には、グリーンサンドビーチと呼ばれる緑の砂浜があります。観光バスでは行くことができない、自然がつくり出した美しい秘境。緑色に輝く...

ワイキキ店なら待たずに入れる!ビルズで世界一の朝食を堪能しよう!!

オーストラリアのシドニー発「世界一の朝食」で有名なビルズ。ハワイでわざわざビルズに行くの?との声も上がりそうです。しかしながら、ハワイならではの魅力がワイキキ店...

【ハワイ】マウイ島を1日で巡るよくばりツアー!!

バレーアイランド(渓谷の島)の愛称で親しまれているマウイ島は、3,055mのハレアカラ山を有する自然あふれる島です。オアフ島からの日帰りツアーに参加すれば、効率...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.3 Emmyさん

【トラベルライターインタビューVol.3】一人旅を応援する記事を多数執筆!Emmyさんならではの人気記事執筆のコツやその原動力に迫ります