東伊豆
東伊豆観光
名産の「金目鯛」や早春の風物詩「河津桜」が有名

【伊豆】河津桜まつりとあわせて行きたい!おすすめスポット5選

取材・写真・文:

東京在住
訪問エリア:46都道府県

2020年3月6日更新

1,207view

お気に入り

写真:サトホーク

静岡県・伊豆半島の東に位置する町・河津(かわづ)。毎年2月中旬から3月中旬にかけて河津川沿が河津桜に彩られ、「河津桜まつり」が開催されます。また、周辺には河津桜とあわせて観光やグルメを堪能できるスポットやお店がたくさん!今回は早春の風物詩「河津桜まつり」の魅力と河津駅周辺の観光・グルメスポットを厳選してご紹介します。

この記事の目次表示

河津桜が咲く町・河津ってどんな町?

  • 写真:サトホーク河津駅

河津町は、伊豆半島の先端に位置する自然と温泉を楽しめる町。毎年2月上旬から3月上旬にかけて河津駅周辺が河津桜で彩られるほか、駅周辺には飲食できるお店もあり、桜の見物と合わせてグルメを堪能することもできます。

  • 写真:サトホーク特急「踊り子」号

河津駅までは、東京駅から特急「踊り子」号で約2時間30分でアクセスできるほか、熱海駅からも「踊り子」のほか、観光列車「リゾート21」で約1時間20分でアクセスできます。「踊り子号」は1日3本、土日祝日には、臨時列車を含めて10本程度運行しています。

早咲きの桜で春を満喫!「河津桜まつり」

  • 写真:サトホーク

河津桜は毎年2月上旬頃から咲き始め、約1カ月間花見を楽しむことができます。その期間にあわせて開催されるのが「河津桜まつり」。河津川沿いに続く約4キロメートルの道に850本、町全体では約8,000本の河津桜が咲き誇り、川のせせらぎと山の風景を眺めながら散策を楽しめます。

  • 写真:サトホーク

河津駅周辺をはじめ、河津川沿いには菜の花も咲いており、河津桜とのコラボレーションを楽しめます。InstagramやTwitterといったSNSへのシェアにピッタリな写真も撮ることができます。

  • 写真:サトホーク

河津駅から歩いて約10分の場所にある来宮橋や、約20分の場所にある豊泉橋(ほうせんきょう)からも、美しい河津桜の桜並木を眺めることができます。天城連山を望む山側には、時期によって桜のピンクと菜の花の黄色が描く色鮮やかな風景を堪能できます。

  • 写真:サトホークさくらの足湯処

また河津川沿いにある笹原公園内には、「さくらの足湯処」があります。駅から歩いて20分のところにある峰温泉(みねおんせん)が源泉で、湯船の底にある玉石で足裏のツボを刺激しながら花見を楽しめるほか、豊泉橋の近くにある「豊泉の足湯処」でも足湯に入りながら花見を楽しめますよ♪

さくらの足湯処
東伊豆 / 足湯・手湯
住所:河津町笹原111-3 笹原公園内地図で見る
電話:0558-32-0290(河津町観光協会)
Web:http://www.kawazu-onsen.com/hotspring/29
豊泉の足湯処
東伊豆 / 足湯・手湯
住所:静岡県賀茂郡河津町峰517-1地図で見る
電話:0558-32-0290(河津町観光協会)
Web:http://www.kawazu-onsen.com/hotspring/32
  • 写真:サトホーク桜たいやき(1個・税込150円)

河津桜の散策と合わせて、露店に立ち寄るのもおすすめ!河津桜まつり開催期間中、田舎本舗ヤマダでは「桜たい焼き」を販売。もっちりとした生地の食感と甘さ控えめのつぶ餡、そして桜の葉の香りを堪能できます。

  • 写真:サトホークさくらソフト(税込300円)

また出店をはじめ、河津桜観光交流館では、鮮やかなピンク色をした「さくらソフト」も味わえます。桜のエキスとあわせて、塩漬けされた桜の葉が入っており、甘じょっぱい風味を楽しめます。この他にも、桜色をした「桜うどん」(税込500円)など、河津桜にちなんだグルメを提供しているので、あわせてチェックしてみて。

  • 写真:サトホーク河津桜まんじゅう(8個入り・税込650円)

さらに河津桜まつり開催期間中には、河津桜にちなんだお菓子やグッズも販売。桜色のまんじゅうの皮につぶ餡が入った「河津桜まんじゅう」や、桜の葉が入ったまんじゅう「桜ふわっこ」(12個入り・税込1,080円~)、桜の香りをつけたお茶「桜茶」(1袋・税込450円)など、オリジナルのお土産が手に入ります。

【河津桜まつり開催時期】
2月10日~3月10日
※開催期間は年によって異なる場合があります。詳細は公式ホームページでご確認ください
河津桜まつり
東伊豆 / 自然・景勝地 / 観光名所
住所:静岡県賀茂郡河津町浜地図で見る
電話:0558-32-0290(河津町観光協会)
Web:http://kawazuzakura.info/

河津桜まつりとあわせて行きたいおすすめスポットをご紹介!

【1】河津桜を眺めながら露天風呂を満喫できる「踊り子温泉会館」

  • 写真:サトホーク踊り子温泉会館

河津川沿いにある遊歩道を歩くと見えてくるのが、日帰り温泉施設「踊り子温泉会館」。河津温泉郷のひとつ「峰温泉」から温泉を引いてきており、大浴場や打たせ湯、気泡湯など、多彩な浴場が揃っています。中でも、石造りの露天風呂からは、河津桜が咲いている間、桜を眺めながらの入浴を楽しめますよ♪

踊り子温泉会館
東伊豆 / 日帰り温泉
住所:静岡県賀茂郡河津町峰457-1地図で見る
電話:0558-32-2626
Web:http://kankou.town.kawazu.shizuoka.jp/attraction/1...

【2】迫力満点の自噴泉に注目!「峰温泉大噴湯公園」

  • 写真:サトホーク峰温泉大噴湯公園

先程ご紹介した「踊り子温泉会館」から少し歩いたところにあるのが「峰温泉大噴湯公園(みねおんせんだいふんとうこうえん)」。100度の温泉が吹き上がっており、園内にはお土産を買えるショップのほか、足湯も併設しています。

  • 写真:サトホーク

最大の見どころは、毎分600リットル100度の温泉が吹き上がる大噴湯。1日7回、高さ30メートルまで自噴水が約1分間吹き上がります。運が良ければ虹を見られることもありますが、近くにいると濡れてしまう可能性もあるので、間近で見たい方はご注意を!

  • 写真:サトホーク大噴湯たまご(1個・税込150円)

また噴湯を使った名物「大噴湯たまご」を食べるのもおすすめ。売店で卵を買った後、噴湯に入れて約15分間待ちます。出来上がったら、冷水に冷まして完成!ぜひ試してみましょう♪

峰温泉大噴湯公園
東伊豆 / 公園・動植物園 / 足湯・手湯
住所:静岡県賀茂郡河津町峰446-1地図で見る
電話:0558-34-0311
Web:http://kankou.town.kawazu.shizuoka.jp/attraction/1...

次のページを読む

東伊豆の旅行予約はこちら

東伊豆のパッケージツアーを探す

東伊豆のホテルを探す

東伊豆の航空券を探す

東伊豆の現地アクティビティを探す

東伊豆のレンタカーを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2020年2月6日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事


【2021】1月の国内おすすめ旅行先35選!お正月旅行にもぴったりな観光地特集

寒さ厳しい1月は、雪や氷の絶景が全国各地で見られるシーズン。冬の夜に映えるイルミネーションイベントもまだまだ楽しめます。1月のお正月旅行や週末旅行におすすめの国...


伊豆・子供と行きたい観光スポット40選!子連れ旅行におすすめ

アクティビティも充実の三島スカイウォークや、子連れの海水浴も快適な熱海サンビーチ、露天風呂に入るカピパラが大人気の伊豆シャボテン公園など、伊豆への子連れ旅行にお...

静岡県の人気観光スポットTOP45!旅行好きが行っている観光地ランキング

富士山に三島スカイウォーク、城ヶ崎海岸をはじめとする、静岡県の観光スポットの中で、トリップノートの6万3千人の旅行好きトラベラー会員(2020年8月現在)が実際...

静岡デートに!カップルにおすすめのデートスポット35選

国内最大級の御殿場プレミアム・アウトレットや、富士山の絶景を楽しめる三島スカイウォーク、海岸線をお散歩できる城ヶ崎海岸など、カップルで行きたい静岡デートにおすす...

【2021】2月の国内おすすめ旅行先42選!冬の旅行にぴったりな観光地特集

2月は北はまだまだ雪深く、この時期ならではの雪や氷のイベントが開催されている一方で、南は梅や早咲きの桜が開花し始める時期です。2月の週末旅行におすすめの国内旅行...

この記事を書いたトラベルライター

日本の魅力を発信する旅男(タビオ)!
<★実績★>
☆トラベルライターアワード 2018年☆
「国内記事部門 SNSシェアトップ賞」受賞
☆トラベルライターアワード 2017年上半期☆
「編集部特別賞」受賞

はじめまして。サトホークと申します。

旅とグルメが大好きなフリーライターです。2013年から旅行会社で約2年間販売業務をした後、広告会社で大手旅行会社の旅行商品パンフレットを中心とした約7か月間の編集職の経験を経て、現在は旅行やグルメの記事を中心に執筆活動を行っています。

日本国内を中心に有名な観光スポットから穴場スポットまで、月に1回、日帰りを含めて旅行に出かけてスポットの魅力を個人のホームページやブログで公開しています。

日本の四季の風景や観光施設、グルメまでおすすめポイントと散策の楽しみ方等をご紹介しています。
多くの皆さまに行ってみたいと感じていただける記事を執筆したいと考えています。
また取材依頼も待っています。Facebookまたはinstagramからメッセージを送っていただけると幸いです。

どうぞよろしくお願いいたします。
http://ameblo.jp/satohawk/

東京のブルックリン!蔵前で行きたい散策スポット・お店16選

東京を代表する下町・浅草の近くにある蔵前。駅近くには隅田川が流れていて、カフェや雑貨店など、倉庫をリノベーションしたおしゃれな建物がある点がニューヨーク・ブルッ...


箱根の玄関口・箱根湯本を散策しよう!おすすめスポット・お店10選

新宿駅から小田急線の特急ロマンスカーで、東京駅からJRと箱根登山鉄道に乗って約1時間30分のところにある「箱根湯本」。大涌谷や芦ノ湖、仙石原といった箱根で人気の...


【岡山】おすそ分けしたい!倉敷美観地区で買えるお土産のお店10選

風情のある白壁の街並み・倉敷美観地区周辺の観光やグルメを楽しんだ後は、お土産を買うだけ!でも、スイーツや雑貨など、いろんなお店が集まっていてどこで買おうか迷っち...

【滋賀】SNS映えしそう!長浜のおすすめ観光スポット・お店10選

豊臣秀吉が城を築いた城下町として栄えた滋賀県長浜市。長浜城をはじめ、「黒壁スクエア」や琵琶湖に浮かぶ「竹生島(ちくぶじま)」などインスタグラムに投稿してみたい観...

【岡山】倉敷美観地区で観光&グルメを満喫♪おすすめスポット10選

かつて江戸幕府の直轄地であり、輸送物資の集積地として栄えた町、岡山県・倉敷。日本初の私立近代西洋美術館をはじめ、町家や白壁の蔵をリノベーションしたお店まで、十分...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.2 bluemoonさん

【トラベルライターインタビューVol.2】NY記事50本超え!人気記事を多数生み出しているbluemoonさんの執筆のコツとは?