北海道
北海道観光
雄大な景色と豊かな海産物が人気の日本最北の島

酒と肴で楽しむ帯広の夜!【北海道・十勝】北の屋台と十勝乃長屋

取材・写真・文:

鳥取在住
訪問エリア:20都道府県

2018年4月12日更新

1,249view

お気に入り

写真:SaoRi

北海道や十勝ならではのお料理や地酒を楽しむことができ、地元民や観光客で賑わう北の屋台と十勝乃長屋(とかちのながや)。どちらも道路を一本挟んだ向かいに建っており、それぞれ個性のある20軒のお店が集っています。今回は地元産を中心とした様々な料理やお酒をハシゴできる、帯広の飲み屋街に広がる、北の屋台と十勝乃長屋についてご紹介します。

この記事の目次表示

北の屋台とは?

北の屋台は、屋台ブームの先駆けとなった名所で、プレハブテント風の20軒の個性的な屋台が軒を連ねています。

  • 写真:SaoRi

プレハブテント風の屋台といっても、どちらもちゃんとした調理場を備えているため、本格的な料理を味わうことができるうえに、お値段もリーズナブルで人気です。

  • 写真:SaoRi

郷土料理をはじめ、創作料理や各国の料理など、個性あふれるお店が多く、じっくりと飲むことはもちろん、ハシゴ酒も気軽に楽しめます。

  • 写真:SaoRi

また、3年ごとにいくつかのお店が入れ替わるので、旅行などで訪れる度に違ったお店を楽しむことができます。

豊富なお酒と料理のラインナップがたまらない!琥羊(こひつじ)

20軒もある北の屋台のお店の中から、今回は銀座通りから1軒目に建つ、お酒もお料理も種類豊富に取り揃えられた琥羊についてご紹介します。

店内の様子

店内は屋台らしく、小じんまりとした感じで、席を詰めて座ります。

  • 写真:SaoRi
  • 写真:SaoRi

壁にはお酒や料理のメニューがびっしりと飾られ、種類の豊富さが感じられます。

  • 写真:SaoRi

また、店内には暖房設備も整っており、寒さが厳しい北海道の冬ですが屋台スタイルのまま通年営業しています。

観光客の方も多く訪れており、詰めて横並びで座る客席は、お客さんどうしの距離が近く、初めて会うにも関わらず旅の話で盛り上がれるアットホームな空間です。

バラエティ豊かなお料理とお酒メニュー

北海道産の食材を中心に、酒の肴にぴったりなお料理が種類豊富にあります。

とくにお店の名前にもなっている十勝産のラム肉を使った、ラムのたたきや、鉄板の上でジュウジュウ音をたてて焼かれる生ラムの鉄板焼はオススメです。

  • 写真:SaoRi生ラムの鉄板焼700円
  • 写真:SaoRi根室産 生ほや刺し500円
  • 写真:SaoRiこのわた600円

他にも磯くささがたまらない根室産の生ほや刺しやこのわたなど、お酒が進むお料理がそろっています。

  • 写真:SaoRi自然派有機ワイン(グラス)各450円
  • 写真:SaoRiとらふぐひれ酒650円

お酒の種類も日本酒からワイン、ウィスキー、カクテルと豊富にあるので、ぜひお酒に合わせたお料理をチョイスしてみて下さいね。

琥羊
北海道 / 居酒屋・バー
住所:北海道帯広市西1条南10丁目 北の屋台内地図で見る
電話:080-6064-7211
Web:http://kitanoyatai.com/shop/kohitsuji.html

十勝乃長屋(とかちのながや)とは?

十勝乃長屋は、北の屋台から西1条通の道路を1本挟んですぐ向かいにあります。

  • 写真:SaoRi

京都の祇園の小路をイメージして造られた長屋風の建物に、和食や洋食、カフェ&バーなどの20軒のお店が集まっています。

  • 写真:SaoRi

どちらのお店でも使用する食材は十勝産や北海道産がメインで、各店の趣向を凝らした様々なジャンルの料理で旬の味覚を味わうことができます。

北海道ならではの料理とお酒が楽しめる!海鮮 つどい

様々なジャンルのお料理を楽しめる十勝乃長屋の20軒のお店の中から、今回は西1条通から見て1軒目の、北海道ならではのお料理やお酒が楽しめる海鮮 つどいについてご紹介します。

店内の様子

長屋風スタイルの十勝乃長屋の店内は、北の屋台に比べ、広々としています。

  • 写真:SaoRi

暖房設備もしっかりとしており、冬でも店内は暖かく、快適に過ごすことができます。

地元の方や常連の方のお話ですと、観光客で賑わう北の屋台と比較すると、十勝乃長屋は地元の方々の割合が多いそうです。

地元トークが飛び交い、マスターがテンポよく会話にのってくれ、笑いが絶えないワイワイとした楽しい空間です。

北海道ならではのお料理とお酒を堪能!

つどいでは、海鮮料理を中心としたメニューに加え、お肉料理も豊富にあります。

  • 写真:SaoRi青つぶ焼(3個)600円
  • 写真:SaoRi

特に、北海道名物のザンギと、北海道の代表グルメのラム肉の最強の組み合わせ、ラムザンギは絶品です。

  • 写真:SaoRiラムザンギ850円

目の前で揚げてくれ、出来立てを頂くことができます。ラムならではの旨みがカリッと揚がった衣からあふれ出て、とてもジューシーです。

  • 写真:SaoRi
  • 写真:SaoRiハスカップサワー500円

また、十勝の地酒や北海道限定のサワーなど、ご当地のお酒も種類豊富にあるので、ぜひ道外ではなかなか楽しむことができないお酒にもチャレンジしてみて下さいね。

海鮮 つどい
北海道 / 居酒屋・バー
住所:北海道帯広市西1条南10丁目 十勝乃長屋内地図で見る
電話:090-8373-8559
Web:http://www.tokachinonagaya.com/tsudoi

おわりに

帯広の夜をお酒で楽しもうと思われる方々にピッタリな、北の屋台と十勝乃長屋はいかがだったでしょうか?

  • 写真:SaoRi北の屋台
  • 写真:SaoRi十勝乃長屋

平日、土日問わず、どちらも地元の方から観光客の方で賑わう人気スポットです。ぜひ、北海道や十勝ならではの料理や地酒を心行くまで楽しんでいって下さいね!

北の屋台
北海道 / 居酒屋・バー
住所:北海道帯広市西1条南10丁目地図で見る
Web:http://www.kitanoyatai.com
十勝乃長屋
北海道 / 居酒屋・バー
住所:北海道帯広市西1条南10丁目地図で見る
Web:http://www.tokachinonagaya.com/

北海道の旅行予約はこちら

北海道のパッケージツアーを探す

北海道のホテルを探す

北海道の航空券を探す

北海道の現地アクティビティを探す

北海道のレンタカーを探す

北海道の高速バスを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2018年4月12日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事

【北海道】本店ならではのレアな商品がいっぱい!六花亭帯広本店の魅力

「マルセイバターサンド」のお土産などで全国的にも有名な、北海道を代表するお菓子メーカー・六花亭。帯広市周辺や札幌市周辺を中心に喫茶室を併設したお店が数多く展開さ...

大行列!完全数量限定・三方六の切れ端!【北海道・音更】柳月スイートピア・ガーデン

柳月(りゅうげつ)は、北海道旅行のお土産にもよく用いられる、北海道を代表する老舗菓子店の1つです。その工場である柳月スイートピア・ガーデンでは「お菓子の里 十勝...


いくら丼が名物の札幌「はちきょう」はイクラこぼれ盛りの元祖!

「おいさー!」威勢よく響き渡る掛け声に合わせて、次々とごはんの上に盛られていくのは、器からこぼれんばかりのイクラ、イクラ、イクラ…。イクラこぼれ盛りの元祖を名乗...

札幌から2時間以内!一度は行きたいおしゃれな絶景カフェ8選

絶景の宝庫である北海道。ゆっくりとスイーツやティータイムを味わいながら絶景も眺められたら最高ですよね!この記事では札幌から車で片道2時間以内、わざわざ行く価値の...


【札幌すすきの】芸能人も通うこだわりジンギスカン7選!

北海道は美味しいもの、食べたいものがいっぱいあって困っちゃう、なかでもジンギスカンは絶対食べたいんだけどどこがオススメですか?道外の方からそんなふうに聞かれるこ...

この記事を書いたトラベルライター

生粋の転勤族ライター
トリップノートでトラベルライターをさせて頂いている傍ら、鳥取県の地域情報メディア「とっとりずむ」で、観光・グルメ・育児のライターをさせて頂いています!

敏腕編集長と地元民のライターさんに混ぜて頂き、鳥取勤務の間は、メジャーな情報はもちろんのこと、マイナーでコアな鳥取情報も発信していきます。

大行列!完全数量限定・三方六の切れ端!【北海道・音更】柳月スイートピア・ガーデン

柳月(りゅうげつ)は、北海道旅行のお土産にもよく用いられる、北海道を代表する老舗菓子店の1つです。その工場である柳月スイートピア・ガーデンでは「お菓子の里 十勝...

鳥取砂丘は冬がオススメ!?地元民だからこそ知っている冬の魅力!

雪がとけて春の息吹が感じられるようになる頃から少しずつ観光客が増し、ゴールデンウィークから夏過ぎまで、その数がピークに達する鳥取砂丘。そんな大人気の鳥取砂丘の冬...


いつ行く?鳥取砂丘!~鳥取砂丘の季節別楽しみ方&見どころガイド~

一生に一度は行っておきたい鳥取砂丘!「今年こそは行くぞ」と意気込んでいらっしゃる方も多いのではないでしょうか?さて、漠然と「今年こそは」と考えているものの、どの...

税込980円でこの鮮度!【鳥取県】賀露港・市場食堂で新鮮海鮮を!

日本海に面している鳥取県は海の幸にも恵まれています。今回ご紹介する賀露港・市場食堂は鳥取県賀露港のすぐそばにあり、新鮮な海鮮物をまさかの税込1,000円を切る値...


【鳥取県】すなば珈琲に行ったら食べておきたい定番メニュー8選!

2014年に鳥取市内に2店舗同時オープンしたのをきっかけに、現在では鳥取県全域にわたってお店をかまえる「すなば珈琲」。平成28年に鳥取県が行った「鳥取県の観光地...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.2 bluemoonさん

【トラベルライターインタビューVol.2】NY記事50本超え!人気記事を多数生み出しているbluemoonさんの執筆のコツとは?