北海道
北海道観光
雄大な景色と豊かな海産物が人気の日本最北の島

【北海道】登別温泉の定番観光地!温泉街から歩いて行ける名所8選!

取材・写真・文:

鳥取在住
訪問エリア:20都道府県

2017年11月6日更新

4,296view

お気に入り

写真:SaoRi

全国屈指の温泉街である登別温泉は、9種類もの泉質と1日1万トンにものぼる温泉の湧出量を誇る、北海道の中でも大変人気がある観光スポットの1つです。温泉街周辺は散策路も整備されており、気軽に歩いて行ける観光名所が点在しています。今回は登別温泉バスターミナルから歩いて30分以内に行けるオススメ観光スポットを8選ご紹介します!

この記事の目次表示

【1】登別温泉バスターミナルから徒歩7分!閻魔堂

登別のメインストリートである「極楽通り」のお堂には、巨大な閻魔大王様がいます。

  • 写真:SaoRi

1日6回、目をカッと見開き、顔を真っ赤にして憤怒する「地獄の審判」というからくり仕掛けの演目が上演されます。

  • 写真:SaoRi

その日の上演時間は、閻魔様の前にある演出時間表を確認しておくと確実です。平常時の穏やかな表情から、形相を変えて審判を下す姿は迫力があり、見ごたえ十分です!

閻魔堂
北海道 / その他スポット
住所:北海道登別市登別温泉町 閻魔堂地図で見る

【2】登別温泉バスターミナルから徒歩7分!登別温泉商店街

登別温泉のメインストリートである極楽通りの商店街には、飲食店やお土産屋さんなど様々なお店があり、観光客で賑わいを見せています。

  • 写真:SaoRi
  • 写真:SaoRi

魅力ある数多くのお土産がそれぞれのお店に並んでいますが、中でもオススメしたいのは可愛い鬼のお人形です!

  • 写真:SaoRi1体1026円※販売店舗により価格は多少異なります

こちらの鬼のお人形は商店街の色々なお土産店で販売されており、愛嬌ある個性豊かな姿が人気を集めています。

  • 写真:SaoRiこちらの小サイズの人形は全9種

サイズも大・中・小とあるのですが、写真の小サイズの鬼さん達は全9種で、鬼によってそれぞれ異なる効験があります。

  • 写真:SaoRiそれぞれの鬼の名前と効験紹介

他にも、登別では「鬼みやげ」といわれる様々な鬼のお土産が人気なので、ぜひ、お気に入りの鬼さんを見つけてみて下さいね!

登別温泉商店街
北海道 / 商店街
住所:北海道登別市登別温泉町 登別温泉商店街地図で見る

【3】登別温泉バスターミナルから徒歩8分!泉源公園

  • 写真:SaoRi

泉源公園は、間欠泉を利用して作られた公園です。登別温泉の開湯150周年を記念して造られました。

  • 写真:SaoRi

園内には、色とりどりの金棒が9本あり、それぞれ違った効験があります。子孫繁栄や学業成就など、それぞれの願いに合った金棒に絵馬を結んで願掛けします。

  • 写真:SaoRi
  • 写真:SaoRi
  • 写真:SaoRi

公園にある間欠泉からは、約3時間ごとに50分ほど地響きのような轟音と共に湯が噴出し、周囲は白い煙に包み込まれます。

  • 写真:SaoRi湯の噴出が始まると、間欠泉からもうもうと白い煙がのぼってきます
  • 写真:SaoRiあっという間に公園は白い湯煙にのみこまれます

地獄を想起させる低い音と共に、もうもうとたちこめる白煙は迫力満点で、見る者を圧倒します。

泉源公園
北海道 / 公園・動植物園
住所:北海道登別市登別温泉町 泉源公園地図で見る

【4】登別温泉バスターミナルから徒歩10分!地獄谷

地獄谷は日和山の噴火活動によってできた、直径約450m、面積約11haの爆裂火口跡です。

  • 写真:SaoRi

1日1万トンにものぼる、多種類の温泉はここから湧出しており、谷に沿って多くの噴気孔や湧出口を見ることができます。

  • 写真:SaoRi

荒涼の大地でボコボコという音と共に、白い煙を上げながら泡を立てて煮えたぎる光景は、まさに地獄を彷彿とさせます。

  • 写真:SaoRi

地獄谷には1周約20分ほどの遊歩道があり、散策を楽しむこともできます。登別を代表する観光スポットなので、ぜひ足を運んでみて下さいね!

登別地獄谷
北海道 / 自然・景勝地 / 観光名所
住所:北海道登別市登別温泉町無番地地図で見る
電話:0143-84-3311(一般社団法人登別観光協会)
Web:http://www.noboribetsu-spa.jp/?see=jigokudani2

【5】登別温泉バスターミナルから徒歩25分!大湯沼川天然足湯

大湯沼からあふれた源泉が流れをつくる大湯沼川は、まさに天然温泉の川です。

  • 写真:SaoRi

大湯沼川天然足湯では、森林浴を楽しみながら川の淵に設けられた木のデッキに座って天然足湯を楽しむことができます。

  • 写真:SaoRi

ただ、自然の川のため温度は一定ではなく、50度を越す高温な場所もあるので適温のところを探し、注意して入りましょう。

  • 写真:SaoRi

緑がかった乳白色の湯の川からは白い煙があがり、周囲の木々や木漏れ日とのコラボレーションが大変美しいです。景色も楽しみながら足湯にゆったりとつかってみてはいかがでしょう?

大湯沼川天然足湯
北海道 / 足湯・手湯
住所:登別市登別温泉町無番地地図で見る
電話:0143-84-3311
Web:http://www.noboribetsu-spa.jp/?see=%E5%A4%A7%E6%B9...

【6】登別温泉バスターミナルから徒歩30分!大正地獄

大正地獄は、大正時代に起きた小爆発によってできた、周囲約10mの湯沼です。

  • 写真:SaoRi

元々、湯量が周期的に増減を繰り返す間欠泉で、近年では2016年に突発的に湯泥を噴出しています。

  • 写真:SaoRi

この影響で、2017年現在では大正地獄への道は立入禁止になっています。

  • 写真:SaoRi

間欠泉の活発化がおさまるまでは見学することができないので、訪れる際には見られるかどうか確認されてから行かれることをお勧めします。

大正地獄
北海道 / 自然・景勝地
住所:北海道登別市登別温泉町 大正地獄地図で見る

【7】登別温泉バスターミナルから徒歩30分!大湯沼

周囲約1kmの大湯沼は、爆裂火口跡にお湯がたまってできた、ひょうたんの形をした湯沼です。

  • 写真:SaoRi

モクモクと湯煙があがり、辺りは硫黄の匂いに包まれています。広大な湯沼の底からは130度の硫黄泉が激しく噴出しており、大地のエネルギーを感じられるスポットです。

  • 写真:SaoRi
大湯沼
北海道 / 自然・景勝地
住所:北海道登別市登別温泉町 大湯沼地図で見る
電話:0136-57-5111(蘭越町役場内蘭越町観光協会)

【8】登別温泉バスターミナルから徒歩30分!奥の湯

大湯沼のすぐ正面にある奥の湯は日和山の爆裂火口跡の一部で、沼底から灰黒色の硫黄泉が激しく噴出しています。

  • 写真:SaoRi

特に沼の手前と中央付近からの噴出が激しく、辺り一帯は白い湯煙に覆われます。

  • 写真:SaoRi湯からのぼる白い煙で、奥の湯が全く見えないことも多々あります

煙のせいでなかなか奥の湯が見えないことも多いですが、少し待つと風で煙が流れたり、風向きが変化したりして、湯の表面の美しい青緑色が姿を覗かせます。

  • 写真:SaoRi風が吹くと煙がはれる瞬間があるので、見えなくても少し待ってみましょう

煙で見えないときは諦めずにしばらく待ってから、もう一度見てみて下さいね!神秘的な景色が見られます。

奥の湯
北海道 / 温泉
住所:登別市登別温泉町無番地 奥の湯地図で見る
電話:0143-84-3311
Web:http://www.noboribetsu-spa.jp/?see=%E5%A5%A5%E3%81...
登別温泉バスターミナル
北海道 / 駅・空港・ターミナル
住所:北海道登別市登別温泉町 登別温泉バスターミナル地図で見る
夏休みの格安航空券をskyticketで検索

北海道の旅行予約はこちら

北海道のパッケージツアーを探す

北海道のホテルを探す

北海道の航空券を探す

北海道の現地アクティビティを探す

北海道のレンタカーを探す

北海道の高速バスを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2017年11月7日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事


【2019】9月の国内おすすめ旅行先19選!3連休に行きたい観光地特集

ようやく暑さもおさまる9月。彼岸花やコスモスなどの秋の花が咲き、早いところでは紅葉も見頃を迎えます。9月の3連休やシルバーウィークにおすすめの国内旅行先をご紹介...


【2019】11月の国内おすすめ旅行先28選!秋を満喫できる観光地特集

11月は各地で紅葉が見頃のピークを迎え、夜のライトアップが楽しめるほか、イルミネーションイベントも全国で始まる時期。11月の連休や週末におすすめの国内旅行先をご...

【2019】8月の国内おすすめ旅行先20選!夏休み旅行にぴったりな観光地特集

真夏の猛暑でも出かけたくなる夏でも涼しい避暑地・観光スポットや、夏は一層美しく見える絶景スポットなど、8月のお盆休みや夏休みにおすすめの国内旅行先をご紹介します...

青い池と一緒に回りたい♡美瑛周辺の寄り道スポット16選!

今や世界中から観光客が訪れるようになった北海道美瑛町の青い池。せっかく美瑛まで足を運ぶのなら、ゆっくりと周辺を散策してみませんか?ラベンダーの時期に関係なく青い...

【北海道】夏のおすすめ観光スポット32選!夏の絶景に出会える観光地特集

夏の人気観光地・北海道。知床五湖や釧路湿原、洞爺湖など雄大な絶景を見られる観光スポットから、ラベンダーやひまわりなどお花畑スポットまで、夏の絶景に出会える北海道...

この記事を書いたトラベルライター

転勤族ライター
トリップノートでトラベルライターをさせて頂いている傍ら、鳥取県の地域情報メディア「とっとりずむ」で、観光・グルメ・育児のライターをさせて頂いています!

敏腕編集長と地元民のライターさんに混ぜて頂き、鳥取勤務の間は、メジャーな情報はもちろんのこと、マイナーでコアな鳥取情報も発信していきます。

ハワイ限定!モニ・ホノルルでお土産にも嬉しい【日焼けスヌーピー】グッズを♡

ハワイ限定の「日焼けスヌーピー」グッズが買えるモニ・ホノルル。カップルコーデやおそろコーデで人気のTシャツをはじめ、バッグやマグカップなど、種類豊富なアイテムが...


大行列!完全数量限定・三方六の切れ端!【北海道・音更】柳月スイートピア・ガーデン

柳月(りゅうげつ)は、北海道旅行のお土産にもよく用いられる、北海道を代表する老舗菓子店の1つです。その工場である柳月スイートピア・ガーデンでは「お菓子の里 十勝...

鳥取砂丘は冬がオススメ!?地元民だからこそ知っている冬の魅力!

雪がとけて春の息吹が感じられるようになる頃から少しずつ観光客が増し、ゴールデンウィークから夏過ぎまで、その数がピークに達する鳥取砂丘。そんな大人気の鳥取砂丘の冬...

いつ行く?鳥取砂丘!~鳥取砂丘の季節別楽しみ方&見どころガイド~

一生に一度は行っておきたい鳥取砂丘!「今年こそは行くぞ」と意気込んでいらっしゃる方も多いのではないでしょうか?さて、漠然と「今年こそは」と考えているものの、どの...

【北海道】本店ならではのレアな商品がいっぱい!六花亭帯広本店の魅力

「マルセイバターサンド」のお土産などで全国的にも有名な、北海道を代表するお菓子メーカー・六花亭。帯広市周辺や札幌市周辺を中心に喫茶室を併設したお店が数多く展開さ...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.2 bluemoonさん

【トラベルライターインタビューVol.2】NY記事50本超え!人気記事を多数生み出しているbluemoonさんの執筆のコツとは?