北海道
北海道観光
雄大な景色と豊かな海産物が人気の日本最北の島

【北海道】日本最北端の離島、礼文島1日周遊プラン!

取材・写真・文:

訪問エリア:43都道府県

2019年6月20日更新

790view

お気に入り

写真:やまざき にんふぇあ

北海道・稚内市の西側に浮かぶ島、礼文島。有人島としては日本の最北端に位置する、日本の最果てです。今回は、礼文島の代表的なスポットを紹介します。朝一のフェリーで島に渡って紹介する順番に車でまわれば、1日ですべて制覇できますよ。

この記事の目次表示

【1】北西のビュースポット「ゴロタ岬」

島の北西部にあるゴロタ岬は、礼文島でも特に人気の景勝地です。

  • 写真:やまざき にんふぇあ

「花の浮島」と呼ばれる礼文島。筆者が訪れた際は、ゴロタ岬への道中にもところどころに花が咲いているのを、見ることができました。

  • 写真:やまざき にんふぇあ

ゴロタ岬の先端。

  • 写真:やまざき にんふぇあ

ゴロタ岬からの景色。はるか遠方に利尻島の利尻富士がのぞいています。

  • 写真:やまざき にんふぇあ

ゴロタ岬周辺からスコトン岬(後述)方面を見た時の景色。

アクセス

車であれば、香深港フェリーターミナルから30分ほど進んで、バス停「江戸屋」のあるY字路を左へ曲がって10分ほど走り、ゴロタ岬とスコトン岬の分岐のところに駐車すれば、歩いて600メートル(急な坂のため徒歩15分はかかります)ほどで到着します。

  • 写真:やまざき にんふぇあ

この看板の前が駐車スペース。周囲の道はせまく、路上駐車すると通行の妨げになるので注意が必要です。

バスできた場合は、香深港フェリーターミナルから60分ほどのところにあるバス停、「江戸屋」で下車し、車と同じルートを50分ほど歩くと到着します。

ゴロタ岬
北海道 / 自然・景勝地 / ツーリング / 岬
住所:北海道礼文郡礼文町船泊村地図で見る

【2】日本の最北限「スコトン岬」

  • 写真:やまざき にんふぇあ

ゴロタ岬からさらに北に進んだところにあるスコトン岬。かつては一般人が立ち入りできる日本の最北端とされていましたが、稚内市の宗谷岬の方がわずかに北にあることが分かり、現在は最北限を名乗っています。

天気が良ければ、ロシアのサハリンが見えたり、アザラシが休んでいるのを目撃できることがあります。

  • 写真:やまざき にんふぇあ

荒涼とした風景が広がっており、地の果てらしさはゴロタ岬より上ですが、売店、日本最北限をアピールするトイレ、宿が建っており、ゴロタ岬よりも施設が充実しています。

アクセス

車で来た場合は、ゴロタ岬からさらに10分ほど北上すれば到着します。ゴロタ岬とは違って舗装された駐車場があり、車をとめやすいです。

バスで来た場合は、香深港フェリーターミナルから70分ほどのところにあるバス停、「スコトン」で下車すればすぐ目の前です。

スコトン岬
北海道 / 自然・景勝地 / ツーリング / 岬
住所:北海道礼文郡 礼文町大字船泊村字スコトントマリ地図で見る
電話:0163-86-1001

【3】空のように青い海の「澄海岬」

  • 写真:やまざき にんふぇあ

島の西側にある澄海(すかい)岬。その名の通りスカイ(空)のように青くすんだ海をのぞめる岬です。

アクセス

香深港フェリーターミナルからは車で35分、ゴロタ岬やスコトン岬からは15分ほどです。岬の手前に駐車場があり、車をとめて5分ほどでアクセスできます。

バスの場合は香深港から7分ほどの西上泊で下車し、徒歩5分ほどです。

澄海岬
北海道 / 自然・景勝地 / ツーリング / 岬
住所:北海道礼文郡礼文町大字船泊村字ニシウエントマリ地図で見る

【4】桃岩と猫岩をのぞむ「桃岩展望台」

  • 写真:やまざき にんふぇあ

島の南西にある桃岩と猫岩。桃岩はその名の通り頂上が桃のようにとがっている岩で、高さは250メートル近くに達します。猫岩もその名の通り、背中を丸めた猫のような形をした岩です。そして、2つの奇岩を同時にながめられるのが桃岩展望台です。

  • 写真:やまざき にんふぇあ

桃岩展望台周辺の景色。

  • 写真:やまざき にんふぇあ

桃岩展望台からのぞむ桃岩。

  • 写真:やまざき にんふぇあ

同じく猫岩。背を向けて耳を立てた猫のように見えます。

アクセス

車であれば、香深港フェリーターミナルから15分ほどの駐車場で車をとめ、徒歩10分ほどです。駐車場近くの道は一車線分しかなく、すれ違う際には待避所を上手く利用する必要があります。脱輪には注意しましょう。

バスで行く場合は、香深港フェリーターミナルから10分ほどの、「桃岩登山口」で下車して20分ほど歩きます。

桃岩展望台(桃岩)
北海道 / 展望・景観
住所:北海道礼文郡礼文町香深村モトチ地図で見る
電話:0163-86-1001

【5】地蔵の手のように見える「地蔵岩」

  • 写真:やまざき にんふぇあ

猫岩の北にある地蔵岩。その名の通り地蔵の手のように見えるうすい岩です。高さは50メートルもあります。2019年6月現在、危険なため近寄ることができなくなっています。遠くから観察しましょう。

  • 写真:やまざき にんふぇあ

地蔵岩のすぐ南はメノウ浜(正式名称は元地海岸)という、小石が打ち上げられている浜があります。

かつてはメノウが落ちていましたが、近年は数が少なくなっています。地蔵岩見物のついでに探してみましょう。

アクセス

香深港フェリーターミナルからは車で10分ほどと近く、バスでも15分ほど(バス停「元地」で下車)のためアクセスは良好です。

地蔵岩
北海道 / 自然・景勝地
住所:北海道礼文郡礼文町元地地図で見る
メノウ浜
北海道 / 自然・景勝地
住所:北海道礼文郡礼文町香深村元地地図で見る

礼文島へのアクセスと交通手段

礼文島へは、日本最北端の駅である稚内駅から徒歩15分ほどのところにある、ハートランドフェリー稚内ターミナルでアクセスできます。入り口近くの券売機でチケットを購入できるほか、公式HPから指定席予約もできます。

稚内港から礼文島の香深港までは、120分ほどかかります。香深港周辺にはレンタカー屋が複数ありますが、繁忙期は早々に満車になるため、事前の予約をおすすめします。定期観光バスも、飛びこみ参加だと満席の場合があるため事前予約がおすすめです。

レンタカーや定期観光バスが確保できなかった場合は路線バスと徒歩でまわりましょう。

礼文島
北海道 / 島・離島 / 花畑(5月) / 花畑(6月) / 花畑(7月) / 花畑(8月) / 花畑(9月) / ハイキング
住所:礼文島地図で見る
電話:0163-86-1001
Web:http://www.rebun-island.jp/

この記事を書いたトラベルライターから一言

  • 写真:やまざき にんふぇあ

私が訪れた日はスコトン岬にアザラシはいませんでしたが、レンタカー屋のアドバイスに従ってスコトン岬の東にある金田ノ岬へ行ったところ、アザラシを発見しました。

島内の最新情報は、レンタカー屋や土産屋など現地の方から収集すると良いですね。(やまざき にんふぇあ)

北海道の旅行予約はこちら

北海道のパッケージツアーを探す

北海道のホテルを探す

北海道の航空券を探す

北海道の現地アクティビティを探す

北海道のレンタカーを探す

北海道の高速バスを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2019年6月20日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事


【2021最新】全国の人気水族館TOP36!旅行好きが行っている水族館ランキング

沖縄美ら海水族館や海遊館をはじめとする全国の人気水族館を、トリップノートの6万8千人の旅行好きトラベラー会員(2021年1月現在)が実際に行っている順にランキン...


【2020年版】みんなが行った国内の人気観光スポットランキングTOP50!

2020年の1年間にトリップノートアプリでトラベラー会員が登録した「行ったスポット」のデータを元に、トラベラーのみなさんが実際に行った国内の人気観光スポットラン...

5・6・7月が見頃!札幌近郊の穴場の花名所&景勝地10選

長く厳しい冬を越えた北海道の春は格別!待ちに待った新緑の季節に心躍らせ、ドライブの計画に余念のない人もたくさんいるのではないでしょうか。せっかく行くなら、まだ訪...

札幌のおすすめドライブスポット16選!車でお出かけしよう

北海道らしい牧歌的な風景が広がる「さっぽろ羊ヶ丘展望台」や、霊園でありながら、札幌の新名所として話題の「真駒内滝野霊園」、日本で唯一の夜景専用パーキング「幌見峠...

【総力取材】これぞ北海道!!大自然が感じられる道東の絶景スポット18選

世界自然遺産である知床をはじめ、多くの大自然を有する道東エリア。ダイナミックで雄大で、これぞ北海道!という絶景がいくつも広がっています。流氷や丹頂鶴、天然記念物...

この記事を書いたトラベルライター

一人旅好きのブロガー
国内で一人旅ばかりしているブロガーです。メジャーではないけどマニアックすぎない、「もっと評価されるべき」スポットを中心に紹介します。個人ブログやツイッターで今までに訪れた場所について書いたり、ここではない某所でもトラベルライターとして活動したりしているので、ぜひ参考にして頂ければと思います。
http://85irimusume.doorblog.jp/

寿司に神社に恐竜まで!福井駅周辺の面白スポット4選

東尋坊や永平寺などの観光地が有名な福井県。日本総合研究所が2016年に発表した情報によると、日本で1番幸福度が高い県とされています。そんな意外な実力を隠し持つ福...


3億年かけて作られた神秘の洞窟、山口県・秋芳洞

山口県美称市に広がる日本最大級のカルスト台地、秋吉台。元はサンゴ礁だった石灰岩が、3億年以上もの時をかけて堆積してできた奇跡の風景です。さらに秋吉台の下には、大...


城崎温泉から渡し船で行く!柱状節理が広がる不思議な洞窟「玄武洞」

近畿地方を代表する温泉、城崎温泉。そこから車で10分ほどのところに、大量の石柱が建ち並んでいるように見える奇妙な洞窟、玄武洞があります。今回は、城崎温泉から気軽...

鯉が泳ぐ城下町。「山陰の小京都」島根県・津和野を歩く

「山陰の小京都」の異名を誇る島根県・津和野。津和野藩亀井氏の治めていた城下町であり、鯉の群れが泳ぐ水路、1,000の鳥居を持つ稲荷神社、畳敷きの教会、西周や森鴎...

祖谷渓のかずら橋と大歩危の遊覧船。徳島の秘境渓谷満喫プラン!

吉野川の支流である祖谷川によって作られた祖谷渓(いやけい)。そして吉野川の上流に位置する大歩危(おおぼけ)・小歩危(こぼけ)。いずれも激流によって長い年月をかけ...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.3 Emmyさん

【トラベルライターインタビューVol.3】一人旅を応援する記事を多数執筆!Emmyさんならではの人気記事執筆のコツやその原動力に迫ります