北海道
北海道観光
雄大な景色と豊かな海産物が人気の日本最北の島

【北海道】本店ならではのレアな商品がいっぱい!六花亭帯広本店の魅力

取材・写真・文:

東京在住
訪問エリア:20都道府県

2018年10月4日更新

51,209view

お気に入り

写真:SaoRi

「マルセイバターサンド」のお土産などで全国的にも有名な、北海道を代表するお菓子メーカー・六花亭。帯広市周辺や札幌市周辺を中心に喫茶室を併設したお店が数多く展開されていますが、帯広本店には他のお店では見ない珍しい商品がたくさんあります。今回は、定番はもちろんのこと、本店ならではの魅力がたっぷりの六花亭帯広本店についてご紹介します。

この記事の目次表示

六花亭帯広本店に行こう!

六花亭帯広本店は、帯広駅から徒歩約5分の街の中心部にあります。

  • 写真:SaoRi

帯広市内の他の店舗と同じように、エントランスは木々に囲まれ、気品にあふれています。

  • 写真:SaoRi

大通りからは見えませんが、裏側には駐車場もあるので車でも行くことができます。

  • 写真:SaoRi

広々とした店内の1階にはイートインスペースが設けられたショップがあり、2階にはゆっくりと座ってお食事やスイーツが楽しめる喫茶室があります。

本店ならではの魅力を中心に、それぞれのチェックポイントについてご紹介していきます。

1階のチェックポイント

定番から珍しい商品までズラり!

1階はショップになっており、「マルセイバターサンド」などの定番商品から、新作商品など種類豊富に販売されています。

  • 写真:SaoRi

箱入りのお菓子もあれば、1つ単位でバラ売りされているものもあり、お好みでチョイスした商品を箱詰めにもしてくれます。

  • 写真:SaoRi

自分の好きな商品や気になる商品だけを集めた、オリジナルのお菓子セットをつくってみてはいかがでしょう?

消費期限の短いレア商品を食べよう!

ショップのすぐ隣にはイートインスペースも設けられていて、気になったお菓子をその場で食べていくこともできます。

  • 写真:SaoRi

イートンスペースでぜひ食べてみて頂きたいのが、他の店舗では珍しいマルセイアイスサンド

  • 写真:SaoRiマルセイアイスサンド200円

アイスクリームにホワイトチョコレートとレーズンが入っており、ビスケットでサンドされています。マルセイアイスサンドは、札幌本店と帯広西三条店とこちらのみのオリジナルデザートです。

他にも同じショーケース内には、2時間以内のお召し上がりがおすすめされている雪こんチーズ(200円)や、3時間以内のお召し上がりがおすすめのサクサクパイ(180円)が販売されています。

  • 写真:SaoRi

消費期限が短い商品は、ぜひ、こちらのイートインスペースで召し上がっていってみて下さいね。

六花亭グッズをゲット!

1階にはお菓子やイートインスペースの他に、六花亭の包装紙のデザインを使用した可愛いグッズが数多く販売されています。

  • 写真:SaoRi

クッションカバーやエプロン、マスキングテープなど、あれもこれも買いたくなってしまう商品が目白押しです。

他の店舗ですと、六花亭のポイントカードのポイントでしか交換できないことも多いのですが、こちらでは現金で購入することができます。

お菓子と一緒に、六花亭グッズもお土産に買っていかれてみてはいかがでしょう?

2階のチェックポイント

喫茶室で限定&定番メニューを楽しもう!

2階は白を基調とした喫茶室になっていて、街なかにいることを忘れさせてしまうような木々の緑に囲まれています。

  • 写真:SaoRi

他のお店と比べてメニューが充実しており、本店の限定メニューから定番のメニューまで揃っています。

  • 写真:SaoRi

限定メニューで特にオススメなのは、帯広本店や札幌本店でしか食べられない季節の限定メニュー。

  • 写真:SaoRi

その季節にあった食材を使用したオリジナルのメニューが楽しめます。

  • 写真:SaoRi札幌本店と帯広本店のみのオリジナルメニュー・チーズ&チップス(サツマイモ400円)

他にも、ピザホットケーキプディングケーキなどの定番メニューももちろんあります。

  • 写真:SaoRiクアトロフロマージュ730円
  • 写真:SaoRiプディングケーキ360円

定番メニューのなかで特にオススメなのは、先ほどもご紹介したサクサクパイ

  • 写真:SaoRiサクサクパイ180円

サクサク食感のパイの中に、しっとりとしたクリームが入っており、パイの食感を損なわないように3時間以内に食べることがおすすめされている商品です。

  • 写真:SaoRi

大変人気な商品で、品切れも珍しくなく、メニューにもその旨が記載されているほどです。

  • 写真:SaoRi

どうしてもサクサクパイを食べてみたいという方は、早い時間帯に来店されることをおすすめします。

  • 写真:SaoRi

可愛らしい六花亭グッズに囲まれた店内で、ぜひ、美味しいお料理の数々と共に、六花亭の魅力を満喫していって下さいね。

レストラン ホーム

帯広本店の2階には、「レストラン ホーム」という洋食を食べられるお店も入っています。

  • 写真:SaoRi

六花亭とは別の経営ですが、六花亭の先代が好きだったお店で、よく利用していたことから、同じ建物内にお店が入っています。

十勝の食材を使用したこだわりのメニューを食べることができ、地元民はもちろんのこと、観光客の方もリピーターで訪れるほどの、知る人ぞ知るお店です。

【閉店】レストラン ホーム
北海道 / 洋食・西洋料理
住所:北海道帯広市 西2条南9丁目6 六花亭本店 2F地図で見る
Web:http://www.restaurant-home.jp/

おわりに

六花亭の魅力をたっぷりと堪能できる、六花亭帯広本店はいかがだったでしょうか?

  • 写真:SaoRi

定番商品はもちろんのこと、本店ならではのレア商品が目白押しです。

初めて六花亭を訪れる方にはもちろんのこと、六花亭の他の店舗に行ったことがある方にも、大変オススメです。

ぜひ、帯広を訪れた際には、六花亭帯広本店に足を運んでみて下さいね。

六花亭 帯広本店
北海道 / スイーツ / カフェ・喫茶店 / ご当地グルメ・名物料理 / 女子旅
住所:北海道帯広市西2条南9丁目6地図で見る
Web:http://www.rokkatei.co.jp/shop/#obihiro

北海道の旅行予約はこちら

北海道のパッケージツアーを探す

北海道のホテルを探す

北海道の航空券を探す

北海道の現地アクティビティを探す

北海道のレンタカーを探す

北海道の高速バスを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2018年10月5日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事


札幌から2時間以内!一度は行きたいおしゃれな絶景カフェ8選

絶景の宝庫である北海道。ゆっくりとスイーツやティータイムを味わいながら絶景も眺められたら最高ですよね!この記事では札幌から車で片道2時間以内、わざわざ行く価値の...


六花亭の食べ放題!お得意様ラウンジ「極楽」へ【北海道・帯広】

六花亭のスイーツや軽食などを自由に食べ飲みできる、お得意様ラウンジ「極楽」をご存じでしょうか?新型コロナウィルスの影響で一時営業が中止されていましたが、帯広本店...

大行列!完全数量限定・三方六の切れ端!【北海道・音更】柳月スイートピア・ガーデン

柳月(りゅうげつ)は、北海道旅行のお土産にもよく用いられる、北海道を代表する老舗菓子店の1つです。その工場である柳月スイートピア・ガーデンでは「お菓子の里 十勝...

【北海道】帯広の名店!美味しすぎる高橋まんじゅう屋の定番メニュー

地元民に「たかまん」の愛称で親しまれている、昭和29年創業の老舗店・高橋まんじゅう屋。六花亭や柳月など、全国的にも有名なお菓子店が並ぶ帯広市内でも、その人気は変...

北海道・美瑛で食べられるおすすめソフトクリーム5選!

美瑛町で食べられる、美瑛産の牛乳を使用して作られたソフトクリームは、食べた瞬間「美味しい!」と思わず声が出てしまいます。ドライブ途中に気軽に立ち寄れる、美瑛のオ...

この記事を書いたトラベルライター

転勤族ライター
子供の頃から現在に至るまでの生粋の転勤族!転勤の先々でその地ならではの良さを暮らしながら体感し、ディープに発信していきたいと思います!

特に体や足を使ったアクティブな取材が大好きなので、登山や探勝路などで出会った絶景や情報などをお伝えしていければと思います♪

ハワイ限定!モニ・ホノルルでお土産にも嬉しい【日焼けスヌーピー】グッズを♡

ハワイ限定の「日焼けスヌーピー」グッズが買えるモニ・ホノルル。カップルコーデやおそろコーデで人気のTシャツをはじめ、バッグやマグカップなど、種類豊富なアイテムが...


大行列!完全数量限定・三方六の切れ端!【北海道・音更】柳月スイートピア・ガーデン

柳月(りゅうげつ)は、北海道旅行のお土産にもよく用いられる、北海道を代表する老舗菓子店の1つです。その工場である柳月スイートピア・ガーデンでは「お菓子の里 十勝...


【徳島】大秘境を満喫!小歩危・大歩危・祖谷のオススメスポット&楽しみ方8選

「大股で歩いても、小股で歩いても危険」といわれていたことからその地名がついた大歩危(おおぼけ)・小歩危(こぼけ)、そして平家の落人が隠れ住んだと伝えられている祖...

【鳥取県】すなば珈琲に行ったら食べておきたい定番メニュー8選!

2014年に鳥取市内に2店舗同時オープンしたのをきっかけに、現在では鳥取県全域にわたってお店をかまえる「すなば珈琲」。平成28年に鳥取県が行った「鳥取県の観光地...

いつ行く?鳥取砂丘!~鳥取砂丘の季節別楽しみ方&見どころガイド~

一生に一度は行っておきたい鳥取砂丘!「今年こそは行くぞ」と意気込んでいらっしゃる方も多いのではないでしょうか?さて、漠然と「今年こそは」と考えているものの、どの...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.2 bluemoonさん

【トラベルライターインタビューVol.2】NY記事50本超え!人気記事を多数生み出しているbluemoonさんの執筆のコツとは?